ドラマ”福家警部補の挨拶”最終回”11話”視聴率、あらすじ、感想。元キャリア組み福家は警部になることを断りました。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の本文サマリー(要約)

・ドラマ「福家警部補の挨拶」最終回(11話)視聴率、感想
・ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移
・ドラマ「福家警部補の挨拶」1最終回(11話)あらすじ
・ドラマ「福家警部補の挨拶」最終回(11話)を向かえまとめ
・ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事
を公開します。


ドラマ「福家警部補の挨拶」檀れいさん主演で最終回(11話)が放送されました。福家は警部昇進を断りました。

ドラマ「福家警部補の挨拶」最終回(11話)視聴率、感想

ドラマ「福家警部補の挨拶」の10話が放送されました。視聴率は8.6%となり9話9.3%と比べるとほぼ横ばいです。

最終回(11話)の感想としては、福家は犯人を突き止めたにもかかわらず自殺されましたね。福家の心には後悔がのこったでしょう。

ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移

ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移ですが

1話 14.2%
2話 11.5%
3話 9.3%
4話 10.2%
5話 7.8%
6話 8.4%
7話 7.9%
8話 9.1%
9話 9.1%
10話 9.3%
最終回(11話)8.6%

最終回でしたが再度二桁の視聴率を獲得できませんでしたね。

ドラマ「福家警部補の挨拶」10話あらすじ

女神の微笑

ある昼下がり、老夫婦が車椅子で散歩をしていた。婦人の後藤喜子がミカンをおとす。通りがかりの男、網山が拾う。

その瞬間、後藤秀治が網山の黒かばんをすりかえる。

そして2人は喫茶店へ向かった。

網山は実は宝石強盗殺人グループだった。
その後、網山と宝石強盗殺人グループが部屋で落ち合った後爆発した。

事件の捜査に福家がきて、たまたま後藤夫婦にであい、みかんをもらう。

爆発現場の意外な事実

爆発現場で検証していると、2つの疑問が持ち上がる
・爆発物が二つあって二つとも種類が違う
・焼け跡にミカンがあった

そして福家は、老婦がきになり家に向かう。

そしていろいろと話を聞くが動機はない。。しかし爆発した場所まで車椅子で1時間以上かかる。何らかの目的があるのではないかと思う。

福家の今までの経歴をしった石松は

一方福家の経歴をしった石松は、福家を警部に昇格させることを福家につげる。福家は拒否をした。警察に向いてないとのこという理由で。

福家は老婦の家に通うことが多くなってきた。喜子は福家を気に入っているようだ。

そこで老夫婦は以前悲しい過去を持っていた。それは自分たちの娘がストーカーに襲われ殺されたのだ。警察には何度も相談したのだが。

警察は信頼していない。そして娘の部屋に入ると、基盤やはんだなどの道具があった。つまりこの部屋で爆弾を作ることができるのだ。

宝石強盗殺人グループとの接点がわからないのだが、実は喜子は口の動きで言葉がわかるのだ。そして車に乗っていた宝石強盗殺人グループのメンバーの話を全部聞いてしまったのだ。

福家は意外な事実を知ってしまう。それは今回殺害された人数は3人。しかし宝石強盗殺人グループは4人。

ということはあと1人殺害される可能性があるのだ。

それに気づいた福家は最後のメンバーの居場所を探し出し保護する。間一髪だった。なぜなら老夫婦がすでに車に爆弾を設置し爆発する準備をしていたのだ。

そして福家は、老夫婦に殺害の動機、方法を説明し自白した。
しかしその直後、老夫婦は爆弾で自殺した。

非常に後味の悪い回でした。

ドラマ「福家警部補の挨拶」最終回(11話)をおえてまとめ

ドラマ「福家警部補の挨拶」最初視聴率は二桁で好発進だったのですが、回を重ねるごとに視聴率がさがり最終的に二桁の視聴率はとれませんでした。

脚本はわるくないのですが、ドラマの終わり方がどうもしっくりしない感じが受け入れならなかったのかもしれません。

後福家が前面に目立ちすぎて、他の俳優がちょっと色が薄すぎた感じがあります。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事

ドラマ”福家警部補の挨拶”10話視聴率、あらすじ、感想。11話(最終回)予告、ネタバレ。娘の父への優しさ

ドラマ”福家警部補の挨拶”9話視聴率、あらすじ、感想。10話予告、ネタバレ。福家が警察手帳を忘れたことで大変なことに。。

ドラマ”福家警部補の挨拶”8話視聴率、あらすじ、感想。9話予告、ネタバレ。証拠のない福家が最大の難敵を自供で解決する・

ドラマ”福家警部補の挨拶”7話視聴率、あらすじ、感想。8話予告、ネタバレ。福家最大のピンチか?

ドラマ”福家警部補の挨拶”第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第5話視聴率、あらすじ、感想。第6話予告、ネタバレ。板尾さんの演技独特で良いですね。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第4話視聴率、あらすじ、感想。第5話予告、ネタバレ。今回は酒蔵を巡る話です。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第3話視聴率、あらすじ、感想。第4話予告、ネタバレ。

檀れいさん主演”福家警部補の挨拶”第2話あらすじ、感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ

檀れいさん民放連続ドラマ初主演。”福家警部補の挨拶” 感想の意見は様々で相棒に似ているという感想も。第1話視聴率、あらすじ。第2話ネタバレ。

フジテレビ火曜9時から”福家警部補の挨拶”主役福家警部補に檀れいさん。その他のキャストは稲垣吾郎さん、柄本時生さん。第1話あらすじ、ネ

ad

関連記事

視聴率更新。学校のカイダン8話あらすじ、感想、視聴率。9話予告、広瀬すずさん出演、主題歌ビーズ、挿入歌藤原さくらさん。金時が生徒の夢に背中を押す

広瀬すずさん主演の”学校のカイダン”ツバメの天敵教頭金時と戦うことに。 ・学校のカイダン8話視聴率

記事を読む

児童養護施設関連からの抗議で、スポンサー3社が自粛した芦田愛菜さん主演ドラマ”明日、ママがいない” 。打ち切り、中止の可能性。その経緯や抗議の詳細は。第2話視聴率あらすじ。第3話ネタバレ。それにしても 子役の演技力は凄いですね。

いろいろと話題の日本テレビ「明日、ママがいない」第2話が放送されました。いろんないみで話題のドラマで

記事を読む

ドラマ”ビター・ブラッド”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。夏輝が同じ日に二つ災難に。明村も。。

本文(ドラマ”ビター・ブラッド”)サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”4話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”8週視聴率、感想、あらすじ。9週予告、ネタバレ。はなは母校の小学校で大暴れ?

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

視聴率更新。警視庁捜査一課9係”シーズン10。倫太郎が怒る!最終話(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の最終話(最終回)が放送されました

記事を読む

いきなり発表!「あまちゃん」再放送!”あまちゃんダイジェストを12月30日に10時間放送”!あまちゃん祭り!だそうです。12月31日大晦日は紅白歌合戦の中で生「あまちゃん」が放送!小泉今日子さん、薬師丸ひろ子さんなどのキャストも出演。

今年の流行語”じぇじぇじぇ”をつくった朝ドラ「あまちゃん」ですが、12月に入り再放送の話があり来年B

記事を読む

ナポレオンの村。限界集落で合コン。4話あらすじ、視聴率、動画。5話予告、原作、出演者、主題歌、放送日

唐沢寿明さん主演ドラマナポレオンの村が放送を開始します。 ・4話視聴率、感想、動画 ・4話あらす

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ18話あらすじ、19話、感想、視聴率。坂本龍馬が現れる。

NHK大河ドラマ花燃ゆ18話が放送されました。 ・花燃ゆ18話視聴率、感想 ・花燃ゆ18話あらす

記事を読む

視聴率更新。戦う書店ガール5話あらすじ、感想、視聴率、6話予告。主題歌AKB渡辺麻友さん。理子の店長昇進には会社の策略が。

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール ・戦う書店ガール5話視聴率、感

記事を読む

ドラマ「相棒」シーズン12。第16話視聴率、あらすじ、感想。第17話予告、ネタバレ。

ドラマ「相棒」シーズン12本文(サマリー) ・水谷豊さん、成宮寛貴さん出演のドラマ「相棒」シーズン

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑