ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

公開日: : 最終更新日:2014/09/04 あすなろ三三七拍子, テレビ 視聴率, 柳葉敏郎

本文( 柳葉敏郎さんドラマ主演”あすなろ三三七拍子”に関する)内容

・ドラマ”あすなろ三三七拍子”8話視聴率、感想
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”8話あらすじ
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”9話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”主題歌
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者
以上です。ご覧下さい。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”8話視聴率、感想

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子8話が放送されました。視聴率は5.5%でした。7話視聴率は3.6%でしたので多少上昇しました。

8話感想は、応援団OBの斎藤と山下に友情に亀裂が入る。しかし最後は一生の連れとなることに。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”8話あらすじ

新学期になった。

応援団に対する大学内の学生のまなざしも代わり、女性団員松下の効果もあった。

首都圏大学野球連盟杯の応援に行っていた大介たちは、野球部が勝利した。そして齊藤は大喜びする。

その場に山下が来た瞬間、斎藤が急に不機嫌になりかえる。

山下と斎藤の仲が悪くなったことに大介、応援団は気になる。

山下がある日、大介を呼び二人で飲むことに。
実は山下は、体調の悪い母親の面倒を見るために来週の日曜日から大阪に戻ることにした

単身で奥さんと息子を東京において。
斎藤がなぜ怒っているかというと、山下は斎藤に相談せずに、大阪に帰ることを決めたからだった。

大介は事情を知り、山下の送別会をすることに。
そして斎藤と山下が仲直りすることを望んでいた。

しかし送別会の日、斎藤は来なかった
山下は、応援団員みんなが成長したことを心から喜んだ

チアリーダー部では、葉月が怪我をしてしまった。
小泉がバランスを崩して怪我したのだが部長である葉月は
”自分のせいだ”という。

そして応援団員、吹奏楽部の園田が心配で医務室にきた。

その時小泉が
”いつも自分で背負い込んで、私たちなかまでしょう”
と葉月に叫んだ。

チアリーダー部みんなは、仲間と思っているのですごくさびしさを感じていたのである。

ある日松下がクレープを買いにいくとそこには、京学の副団長江本と松下の幼馴染である団長がいた。

江本は、松下と団長が幼馴染であることを知る。そして江本はすごくいいやつだということもしった。

葉月はチアリーダーの練習を休む。
小泉にいわれた言葉がショックで、
”自分が独りよがりだった”
と反省した。

山下が帰郷する数日前、斎藤が森田の新刊イベントを実施する。
そこに、原と大介は現れる。

新刊イベントが遅れてしまう。
理由は控え室で、原と森田が口論になっていたのだ。

イベントに来た観客が暴動を起こす。必死に観客に謝っていた斎藤。

そして森田が帰ってしまった。

そこで斎藤は土下座した。
しかしある青年が怒号し
”交通費払え”と頭をたたく。

その時山下が、部屋に入ってきて斎藤を助けた。

大介はその場にいた葉月に”今の仲間を大事にしろ”といわれて、チアリーダー部に復帰する。

山下が大阪に帰るとき、団員はエールを送った。

山下が地下鉄に乗るために歩いていると斎藤が、校歌をうたいながら近づいてきた。
山下が
”もうけんかできないな”
というと斎藤は
”あほ、しんでもつれじゃ”
という。

野球部は試合に勝って、よいよ京学との試合だ。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”9話予告あらすじ、ネタバレ

首都圏大学野球連盟杯で翌檜(あすなろ)大学と京浜学院大学の対決が決まり、藤巻大介(柳葉敏郎)たち応援団の練習にもますます力が入る。

大介は再び吹奏楽部の園田善彦(山本涼介)に、試合の日だけでも協力して欲しいと頼むが、その日はコンテストと重なっているため無理だと言われる。

松下沙耶(剛力彩芽)は原智子(森口瑤子)のゼミを辞める決意をする。

退ゼミ届の提出に向かった沙耶は、事務局から出てきた原から、大介と一緒にゼミ室に来るよう指示される。

原は、ネット上にあがった、大介が不良に絡まれた時の写真を見せて事情を聞く。

大介が、不良との乱闘は事実だと認めた数日後、応援団に無期限の活動停止処分が下る。

ケイガク戦が応援できないどころか、事実上廃部に等しい処分に沙耶、保阪翔(風間俊介)、野口健太(大内田悠平)は激しく落ち込んだ。

別の日、大介と齊藤裕一(反町隆史)は、荒川剛(西田敏行)に処分を報告するためエール物産に向かう。

野球部が勝ち進んでいることに上機嫌な荒川は、ふたりを満面の笑顔で迎える。

さらに、ここまでの大介の努力を認め、ケイガク戦が終わったら会社に戻すとまで言い出した。ますます言い出しづらくなる中、齊藤は恐る恐る活動停止処分について荒川に切り出し…。
ドラマ”あすなろ三三七拍子”HPより引用

ドラマ”あすなろ三三七拍子”主題歌

ドラマ”あすなろ三三七拍子”の主題歌は、スピッツの”愛のことば 2014mix”です。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者

ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者は、
藤巻大介 柳葉敏郎さん(主役)応援団団長
・松下沙耶 剛力彩芽さん
・保阪翔 風間俊介さん
・葉月玲奈 高畑充希さん
・齊藤裕一 反町隆史さん
・荒川 西田敏行さん

ドラマ”あすなろ三三七拍子”関連記事

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者。

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ

柳葉敏郎さん主演。ドラマあすなろ三三七拍子のあらすじ、見所、主題歌、キャスト(出演者)。面白そうなドラマです。

ad

関連記事

ogurisyunn

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”4話視聴率、感想。5話予告、ネタバレ。mozuを視聴率で上回りました。

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

no image

ドラマ”失恋ショコラティエ”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告、ネタバレ。爽太と紗絵子が半同棲

ドラマ”失恋ショコラティエ”の9話が放送されました。今回初めて爽太と紗絵子が結ばれましたね。

記事を読む

date

主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”の7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。明日美の復讐が磐台の息子悠真に危険を及ぼすことに。

本文(主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”関する)サマリー ・主演の上野樹里さんドラマ”アリスの

記事を読む

st9

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終話)予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者公開。百合根と赤城に殺害予告。

本文(藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”に関する)内容 ・ドラマ

記事を読む

yuzukoyowakutemokatemasu

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告、ネタバレ。城徳は、楓が特別コーチをつとめる武宮に勝てました

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

mirei

嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。監死官の優しい一面が。。

本文(嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”)のサマリー(要約) ・嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の6

記事を読む

ryusei3

視聴率更新。流星ワゴン3話あらすじ、感想、視聴率。4話予告。西島秀俊さん、香川照之さん、井川遥さん出演。主題歌はサザン。息子の家庭内暴力は、受験の失敗ではなく、いじめだった。

流星ワゴン3話が放送されました。 ・流星ワゴン3話視聴率、感想 ・流星ワゴン3話あらすじ ・流

記事を読む

hannzwanaoki

2013年ドラマ視聴率ベスト10は。1位「半沢直樹」2位「ドクターx」3位「ガリレオ」10位にはなんと「Woman」が!

それでは、2013年ドラマ視聴率ベスト10を発表します。 2013年ドラマ視聴率ベスト3 201

記事を読む

rennko

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”12週視聴率、感想、あらすじ。13週予告。蓮子とはなの久しぶりの再開。そして英治のはなへの思い。。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

dlast

相棒、DOCTORS3、○○妻、銭の戦争、デート2015年ドラマ視聴率ランキング。○○妻(まるまるづま)、DOCTORS3が混戦:2015年3月8日

2015年冬のドラマ視聴率ランキング2015年3月7日版 ・視聴率ランキングベスト3 ・注目のド

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑