ドラマ”福家警部補の挨拶”第5話視聴率、あらすじ、感想。第6話予告、ネタバレ。板尾さんの演技独特で良いですね。

公開日: : 最終更新日:2014/02/19 テレビ 視聴率 , , , ,

ドラマ「福家警部補の挨拶」の本文サマリー(要約)

・ドラマ「福家警部補の挨拶」第5話視聴率、感想
・ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移
・ドラマ「福家警部補の挨拶」第5話あらすじ
・ドラマ「福家警部補の挨拶」第6話予告、ネタバレ
・ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事
を公開します。


ドラマ「福家警部補の挨拶」檀れいさん主演で第5話が放送されました。視聴率はどうだったのでしょう。

ドラマ「福家警部補の挨拶」第5話視聴率、感想

ドラマ「福家警部補の挨拶」の第5話が放送されました。視聴率は7.8%となり第4話10.2%より2%強下落しました。。

第5話の感想としては、内海の部屋に残されたあるものからの推理。個人的に一番面白い回でした。

ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移

ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移ですが

第1話 14.2%
第2話 11.5%
第3話 9.3%
第4話 10.2%
第5話 7.8%

第5話で視聴率が下がっています。今週はドラマ全般視聴率が低下しています。理由はソチオリンピックが放送されているからです。しかしちょっと視聴率が下落しすぎのような気がします。

ドラマ「福家警部補の挨拶」第5話あらすじ

ベテラン漫才コンビ、京阪のぼり・くだりは、かつてのような人気を失っていた。原因はボケ担当のくだりこと内海(ホンコン)珠雄が“天才”と呼ばれた精彩を欠いたことだった。

反対に相方の、のぼりこと立石浩二(板尾)には、単独仕事の話も来ていて、お昼の番組の司会の話まで来ていた。

内海は
・漫才をしていても、ねたを忘れる。
・聞こえてないふりをする
などさえない状態だった。

その状態を見てマネージャーや社長は内海は
人気が逆転したのだ。それに対してしっとし内海は
”酔ったまま舞台に上がる”
それを見ていた事務所社長やマネージャーもあきれる。

そこで立石は、内海にコンビを解散して欲しいと頼む。内海はそれに対して
”半年待て
と言い返した。

その時立石は、”内海から逃れることが出来ないかもしれない”と思い内海を師匠から譲り受けた家に誘い出す。

内海は、家に入ろうとしたが鍵がかかって入れない。そこで、鍵を忘れた時塀をたどって2階から入ろうとする内海の癖を利用して、立石は、内海を突き落とした。自殺に見せかけた殺害を行った。

内海の死体が見つかる。石松和夫警部らは事故による転落死と判断した。

しかし、福家警部補は
・玄関内に落ちていたチラシ
・玄関先の植木鉢の下に隠してあった合鍵に違和感を感じ。。
自殺ではなく他殺の可能性で調べていく。

コンビだった立石にさまざまな事情を聞いた。

その立石は
・玄関内に落ちていたチラシ
の後は革靴で、立石も革靴をはいていた。

内海は
・玄関先の植木鉢の下に隠してあった合鍵
を知っていたのに使わなかった。

疑問が深まる福家。

周囲の人間からは、立石は内海を非常に大事にしていると思われていた。
しかし一度だけ大喧嘩して、立石は内海の片耳を不自由にした。

福家は、内海の部屋で意外なものを発見する。そしてその時すべての疑念がはれ、犯罪のすべてがわかった。

そして立石に対して福家は、殺人の動機トリックを話し出す。その時に立石はある事実を福家に聞かされる。
・内海は若年性アルツハイマーを患っていた
・後半年でアルツハイマーが本格化する可能性があった

つまり、アルツハイマーが内海を
・ねたを忘れたり
・聞こえないふりをしたり
・酔ったように舞台に立っていたり
みえたのだ。

それを聞かされて立石は罪の意識で自白を始める。そして死に間際の内海に発した言葉は、相方を守る優しい言葉であった。

ドラマ「福家警部補の挨拶」第6話予告、ネタバレ

愛情のシナリオ

映画”東京ローズ”の出演者オーディション直前で、女優の小木野マリは、同じく女優の柿沼恵美のマンションにいた。

恵美はマリに数枚の写真を見せる。写真には”東京ローズ”プロデューサーと恵美の熱愛現場が写っていた。

恵美はこの写真をマリに見せて”東京ローズ”オーディションから降りるようせまったのだ。マリはオーディション不参加を約束した。

そして、マリはコーヒーでも飲まないかと恵美を誘った。

マリは睡眠薬の入ったコーヒーを恵美渡し飲ませた。

そしてマリは恵美のマンションにいた痕跡を消して、恵美をベランダから落とした。そして恵美がマンションから落ちるところを目撃したカップルが警察に通報した。

二岡友成が鑑識作業をしていると福家警部補が現れた。

恵美の部屋に遺書があり、部屋には鍵がかかっていた。状況からして自殺と鑑識は判断していた。

福家は恵美の部屋で
・キッチンで開けられた真新しいインスタントコーヒー瓶と、捨てられた古い瓶を比較。
・恵美が飼っている文鳥
・テレビの下にあるレコーダーの録画検索ワードに、小野木マリの名前が登録されて
いる
この点から自殺よりも他殺の可能性を見出す。

最新記事 第6話あらすじ
ドラマ”福家警部補の挨拶”第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事

ドラマ”福家警部補の挨拶”第4話視聴率、あらすじ、感想。第5話予告、ネタバレ。今回は酒蔵を巡る話です。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第3話視聴率、あらすじ、感想。第4話予告、ネタバレ。

檀れいさん主演”福家警部補の挨拶”第2話あらすじ、感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ

檀れいさん民放連続ドラマ初主演。”福家警部補の挨拶” 感想の意見は様々で相棒に似ているという感想も。第1話視聴率、あらすじ。第2話ネタバレ。

フジテレビ火曜9時から”福家警部補の挨拶”主役福家警部補に檀れいさん。その他のキャストは稲垣吾郎さん、柄本時生さん。第1話あらすじ、ネタバレ。

ad

関連記事

嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。5人のうち誰が亡くなるのか?6人目が。。

本文(嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”)のサマリー(要約) ・嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の4

記事を読む

ドラマ”ホワイト・ラボ”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。戸川が殺害していないトリックを見破った一之瀬

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”8話視聴率、感

記事を読む

ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”3話、視聴率、感想4話予告、ネタバレ。磐二が原田平蔵と対面。

本文(ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”)サマリー(まとめ) ・ドラマ

記事を読む

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎 。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻(まるまるづま)7話が放送されました。 ・○○妻(まるまるづ

記事を読む

恋仲8話あらすじ葵があかりをおいかかけて富山へ。視聴率、感想、動画。最終話予告。

福士蒼汰さん、本田翼さん 出演月曜9時ドラマ恋仲 ・8話視聴率、感想、動画 ・8話あらすじ

記事を読む

地獄先生ぬーべー最終回(10話)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。主題歌、出演者。関ジャニの丸山さんの演技がよかったですね。

本文(地獄先生ぬーべーに関する)まとめ ・地獄先生ぬーべー最終回(10話)視聴率、感想 ・地獄先

記事を読む

「THE MANZAI」の会見が矢部浩之さんと青木裕子夫人の妊娠の話に、岡村さんが途中で「THE MANZAI」の話を。。とつっこみを

昨年12月も行われた 「日清食品 THE MANZAI 2013 年間最強漫才師決定 トーナメン

記事を読む

冬のドラマ視聴率ランキング1位NHK大河ドラマ真田丸、2位相棒シーズン14、SMAP騒動後の草彅剛さん主演ドラマ3位スペシャリスト

2016年秋ドラマの視聴率ランキング ・2016年秋ドラマの視聴率ランキング1位、2位、3位 ・

記事を読む

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。自殺未遂の人物は再度自殺をする可能性が高い。ちょっと考えさせられるテーマでした。

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”22週,23週視聴率、感想、あらすじ。24週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の22週,23週

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑