ドラマ”福家警部補の挨拶”10話視聴率、あらすじ、感想。11話(最終回)予告、ネタバレ。娘の父への優しさ

ドラマ「福家警部補の挨拶」の本文サマリー(要約)

・ドラマ「福家警部補の挨拶」10話視聴率、感想
・ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移
・ドラマ「福家警部補の挨拶」10話あらすじ
・ドラマ「福家警部補の挨拶」11話(最終回)予告、ネタバレ
・ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事
を公開します。


ドラマ「福家警部補の挨拶」檀れいさん主演で10話が放送されました。今回のゲストは岩城滉一さんでした。

ドラマ「福家警部補の挨拶」10話視聴率、感想

ドラマ「福家警部補の挨拶」の10話が放送されました。視聴率は9.3%となり9話9.1%と比べるとほぼ横ばいです。

10話の感想としては、今までの回で一番すっきりした回だったですね。ごり押し的なストーリーでもなく、ごく自然なトリックで岩城滉一さんの演技と非常に好きな回でした。

ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移

ドラマ「福家警部補の挨拶」視聴率の推移ですが

1話 14.2%
2話 11.5%
3話 9.3%
4話 10.2%
5話 7.8%
6話 8.4%
7話 7.9%
8話 9.1%
9話 9.1%
10話 9.3%

視聴率は落ち着いているのですが、10%の壁が大きいですね。最終回に10%を超えるでしょうか。

ドラマ「福家警部補の挨拶」10話あらすじ

少女の沈黙

現在警備会社だがかつて菅村組。菅村巽は菅村組三代目組長の婿養子として四代目組長を務めたが奥さんを組の抗争でなくして、組を解散することに。

しかし組を堅気にしたことに不満を持つもと構成員も。そんな中菅村は、娘比奈を誘拐される。誘拐したのは元若頭の遠藤次郎。そして遠藤は組を復活させるように菅村に要求する。

しかし、遠藤は組を復活させて麻薬の販売を行いたかったのだ。しかし
菅村は、組で薬を扱うのをご法度してきた。そして自分の嫁も殺され組を復活する考えもなかった。

そこで、菅村は遠藤と金沢をその場で刺して、お互いが仲間割れしたように見せかけた。その場に目撃者はいないが、縛られ、目をガムテープで縛られた娘比奈がいた

娘比奈が救出され、現場に福家が

遠藤と金沢が殺害された現場に福家が現れる。石松は今回の事件を福家に任せることに。

福家は、3つの点に疑問に感じる
・殺害された現場に廃墟だったにもかかわらず、わざと窓の近くにランプを置いてまるで外に人がいることを知らせているようなことをおこなっていた。
・誘拐された比奈は、事件後一言もはっしていない
・殺害に利用された刃物に比奈の指紋

そしてその3つの謎を解明していくうちに、
”殺害された遠藤にダイヤでこすれた傷が発見された”
そして、ダイヤの時計をした菅村が犯人であることを福家は確信した。

福家は3つの疑問を菅村と娘比奈の前で解明した
・ランプが窓の近くに置かれていた
菅村は、遠藤らを殺害した後その場にいた娘を助けることは出来なかった。なぜなら助けると自分が2人を殺害したことを娘に悟られるからだ。

その為に他人に娘を救出させるために、ランプを窓の近くにいて誰かに救出してもらうように仕込んだのだ。

・誘拐された比奈は、事件後一言もはっしていない
実は比奈は、物音、またはガムテープの隙間から父が犯人だとわかったので何も話さなかったのだ。

・殺害に利用された刃物に比奈の指紋
父が犯人だと思ったから、自分の指紋をつけて犯行を混乱させようとした。

その時石松は福家の新たな過去をしることに。

ドラマ「福家警部補の挨拶」11話(最終回)予告、ネタバレ

ドラマ「福家警部補の挨拶」11話(最終回)のポイントは
・老婦後藤にどんな秘密が
・福家の処遇となぜ捜査一課にやってきたのか

女神の微笑

車椅子の老女、後藤喜子がミカンを落とし、通りがかりの男、網山聡に拾って貰う。その間に、老人、後藤秀治が網山の持っていた黒かばんと用意していた黒かばんとをすり替えた。

その後、合流した喜子と秀治。二人は実は夫婦であった。二人は静かに近くの喫茶店へ場所を移す。

一方、網山は仲間の下に黒かばんを持って行き、次の犯罪計画について語り合う。実は、網山ら3人は宝石店強盗殺人事件の犯人グループだった。

その時、すり替えられたかばんに入っていた爆弾がさく裂する。犯人たちは、この爆発で全員即死してしまった。  

野次馬でごった返す爆発現場に駆けつけた福家警部補は、車いすに乗った喜子とぶつかってしまう。この出会いが全ての始まりだった。

福家は爆破が起きた際、近くの喫茶店に老夫婦がいたとの証言を得て後藤夫婦の家を訪ねる。福家は、この老夫婦に違和感を覚えていたのだ。

そんな福家の訪問を夫の秀治は訝しむ。だが、喜子はどこか嬉しそうに応対していた。

一方、石松和夫警部は、福家のこれまでの経歴を把握し、彼女の処遇についてある決断をする。福家にその決断を告げる石松。

福家は意外な反応をするが…。なぜ福家は自ら捜査一課に異動して来たのか。福家自身の口から、あることが語られようとして
”ドラマ「福家警部補の挨拶」”HP より引用

ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事

ドラマ”福家警部補の挨拶”9話視聴率、あらすじ、感想。10話予告、ネタバレ。福家が警察手帳を忘れたことで大変なことに。。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事

ドラマ”福家警部補の挨拶”8話視聴率、あらすじ、感想。9話予告、ネタバレ。証拠のない福家が最大の難敵を自供で解決する・

ドラマ「福家警部補の挨拶」の過去の記事

ドラマ”福家警部補の挨拶”7話視聴率、あらすじ、感想。8話予告、ネタバレ。福家最大のピンチか?

ドラマ”福家警部補の挨拶”第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第5話視聴率、あらすじ、感想。第6話予告、ネタバレ。板尾さんの演技独特で良いですね。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第4話視聴率、あらすじ、感想。第5話予告、ネタバレ。今回は酒蔵を巡る話です。

ドラマ”福家警部補の挨拶”第3話視聴率、あらすじ、感想。第4話予告、ネタバレ。

檀れいさん主演”福家警部補の挨拶”第2話あらすじ、感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ

檀れいさん民放連続ドラマ初主演。”福家警部補の挨拶” 感想の意見は様々で相棒に似ているという感想も。第1話視聴率、あらすじ。第2話ネタバレ。

フジテレビ火曜9時から”福家警部補の挨拶”主役福家警部補に檀れいさん。その他のキャストは稲垣吾郎さん、柄本時生さん。第1話あらすじ、ネタバレ。

ad

関連記事

2話あらすじ更新。DEATH NOTE(デスノート)1話あらすじ、視聴率。夜神月が運命のDEATH NOTE(デスノート)を拾ってしまう。2話予告あらすじ。感想、原作、窪田正孝さん出演

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート)が放送を開始します。 ・”DEATH NO

記事を読む

Nのために7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者。N作戦2が”Nのために”の答えが。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために7話視聴率、感想 ・Nのために7話あらすじ

記事を読む

科捜研の女3話あらすじ。4話予告ネタバレ、視聴率、感想、出演者。毛髪と血液で味覚障害という人物の特性を導き出しました。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女3話視聴率、感想 ・科捜研の女3話あらすじ

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”24週視聴率、感想、あらすじ。24週予告、ネタバレ。最終回を迎えます。悠太郎は満州から帰ってくるのでしょうか。

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝のドラマ”ごちそうさん”が24週

記事を読む

嵐2013”love”コンサートファイナル福岡ドーム楽しみましたか?最終日セトリ公開です(セットリスト)。ファンキーダンスちゃんと覚えていきましたか?グッズ三時間以上の待ちに耐えれましたか?ファンサはとれましたか?次の日はNHK「嵐の明日に架ける旅」忙しいですね。嵐は!

12月23日、12月24日嵐の皆さんNHK「嵐の明日に架ける旅」お疲れ様でした。 嵐のコンサートが

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者

本文( 小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列に関する)内容 ・ドラマペテロの葬列6話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。アイムホーム5話あらすじ、感想、視聴率、6話予告。SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演。恵と良雄はまだマスクを仮面を被っている

SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演のドラマアイムホーム4話が放送されました。 ・アイムホーム5話

記事を読む

探偵の探偵8話あらすじ、視聴率、感想、動画。9話予告。死神は探偵でなかった。

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・8話視聴率、感想、動画 ・8話あらすじ ・9話予告

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。薫の成果を金子が横取り?

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”3話視聴率、感

記事を読む

ドラマ「僕のいた時間」10話視聴率、あらすじ、感想。11話(予告、ネタバレ。主題歌Rihwa、挿入歌はゆず。拓人は人工呼吸器の選択は。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が10

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑