花燃ゆ34話あらすじ。薩長同盟。感想、視聴率。35話予告

公開日: : テレビ 視聴率, 花燃ゆ

NHK大河ドラマ花燃ゆ
・花燃ゆ34話視聴率、感想
・花燃ゆ34話あらすじ
・花燃ゆ35話予告あらすじ、ネタバレ
・花燃ゆ原作、脚本
・花燃ゆ出演者
・花燃ゆ過去のあらすじ、視聴率
を公開します。
花燃ゆ全話あらすじ、視聴率こちら

花燃ゆ34話視聴率、感想

花燃ゆ34話が放送されました。
視聴率は後日公開
花燃ゆ33話視聴率は12.6%でした

花燃ゆ34話の感想は、薩長同盟という大きな時代の節目の回でした。

その仲介をした坂本龍馬。さすがかっこいいですね!!

花燃ゆ34話あらすじ

薩長同盟
大奥では、おき丸のお小姓を決めることとなる。
銀姫と美和はその推薦を行うことに。

小姓とは

小姓(こしょう)とは、武士の職名である。「小性」とも表記される。
「扈従」に由来し、中世以来、武将の身辺に仕えて、諸々の雑用を果たした。

引用 wikipedia

高杉が、銀姫と美和のもとに。
銀姫の夫に会いに行く。

そして薩摩が幕府を見限っている。といい薩摩と同盟を結ぶことを提案する

その時大宰府で、小田村が三条実朝とあい、倒幕を提案するが難航していた。

そこで小田村は、坂本龍馬から薩摩との同盟を提案される。

高杉は、自分は倒幕の運命だという。

桂小五郎が復権する。そこで坂本龍馬、小田村と飲むことに。
そこで龍馬が
銃と蒸気船を薩摩名義で購入すればいい
とつぶやく。
”薩摩に今米が困っているから米を送ればいい”
薩長同盟は、いいこと尽くめだ”という。

しかし薩摩に久坂を失った美和は、賛同できなかった。
そんな美和に小田村は
許すことは、踏み出すことだ”という。

その時椋梨は、死罪となる。
美和の父も亡くなる

下関では、薩長同盟の締結に難航していた。
西郷が、藩のとりまとめに難航しているようだとのこと。

龍馬は、あらためて長州が薩摩に米を、薩摩が長州に武器弾薬を提供することを進言する。

龍馬が、長州と薩摩の交渉難航し憤慨する。
そして桂と西郷は強引に手を握らされる

薩長同盟が結ばれる。

おこ丸の小姓に、美和は椋梨の子を推薦する。
許すことは、踏み出すことだ”の小田村の言葉を胸に

花燃ゆ35話予告あらすじ、ネタバレ

孤独の戦い

薩長同盟が成立し、長州藩は薩摩藩からひそかに武器を入手し幕府との戦いに備え始めた。

そして、いよいよ幕府軍が長州に攻め始めた。

兵の数は圧倒的に幕府軍がうえだが、長州軍は武士から農民まで一子団結し士気は高まっていた。

だが敵を迎え撃つ準備が整っていなかった。

そんな折幕府は、藩主毛利と世継ぎの元徳を広島に出頭を命じた。

そこで小田村が身代わりに出頭し、その間高杉に戦の準備を進めるよう施す。

はたして命がけの伊之助の指名を背負って広島に出向き、投獄されながらも交渉を引き延ばした。

高杉も使命を帯び、無謀とも思える幕府討伐に乗り出す。

そんな中高杉の妻雅は、下関で夫が芸このうのと一緒に暮らしていることを知り美和に訴える。

美和も自分もかつてなくなった夫久坂から他の女性のことを告げられた過去を打ち明け、命を散らすように戦っていった夫への思いを語った。

そのころ、へいいん丸からの戦い望む高杉は吐血する。

美和は、高杉も今頃、命を散らすように、なくなったものへの思いや、判の未来を背負い、孤独に耐えて戦っているのだと雅に話す。

花燃ゆホームページより引用

花燃ゆ原作、脚本

”花燃ゆ”原作、脚本は、大島里美さんだそうです。

代表作は
・東京タワー オカンとボクと、時々オトン
・1リットルの涙
・太陽の罠
などです。

花燃ゆの放送日

”花燃ゆ”の放送日は、毎週日曜の8時からNHK総合テレビです。

花燃ゆ出演者

花燃ゆ花燃ゆ”出演者は、
主人公
杉文 井上真央さん

・小田村伊之助 大沢たかおさん
・吉田寅次郎 伊勢谷友介さん
・久坂玄瑞 東出昌大さん
・杉敏三郎 森永悠希さん
・杉百合之助 長塚京三さん
・杉滝 檀ふみさん
・杉梅太郎 原田泰造さん
・杉寿 優香さん
・玉木文之進 奥田瑛二さん
・桂小五郎 東山紀之さん
・毛利敬親 北大路欣也さん
・高杉晋作 高良健吾さん
・吉田稔麿 瀬戸康史さん
・入江九一 要潤さん
井川 遥さん他。

花燃ゆ過去のあらすじ、視聴率

・33話あらすじ、視聴率はこちら

・32話あらすじ、視聴率はこちら

・31話あらすじ、視聴率はこちら

・30話あらすじ、視聴率はこちら

・29話あらすじ、視聴率はこちら

・28話あらすじ、視聴率はこちら

・27話あらすじ、視聴率はこちら

・26話あらすじ、視聴率はこちら

・25話あらすじ、視聴率はこちら

・24話あらすじ、視聴率はこちら

・23話あらすじ、視聴率はこちら

・22話あらすじ、視聴率はこちら

・21話あらすじ、視聴率はこちら

・20話あらすじ、視聴率はこちら

・19話あらすじ、視聴率はこちら

・18話あらすじ、視聴率はこちら

・17話あらすじ、視聴率はこちら

・16話あらすじ、視聴率はこちら

・花燃ゆ15話あらすじ、視聴率はこちら

・14話あらすじ、視聴率はこちら

・13話あらすじ、視聴率はこちら

・12話あらすじ、視聴率はこちら

・11話あらすじ、視聴率はこちら

・10話あらすじ、視聴率はこちら

・9話あらすじ、視聴率はこちら

・8話あらすじ、視聴率はこちら

・7話あらすじ、視聴率はこちら

・6話あらすじ、視聴率はこちら

・5話あらすじ、視聴率はこちら

・4話あらすじ、視聴率はこちら

・3話あらすじ、視聴率はこちら

・2話あらすじ、視聴率はこちら

・1話あらすじ、視聴率はこちら

ad

関連記事

春のドラマ視聴率ランキング。1位アイムホーム、2位天皇の料理番、3位Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)。順位変動なし。しかし”天皇の料理番”、”ようこそ、わが家へ”が視聴率上昇で順位変動も。6月14日現在。

春のドラマが徐々に終了を始めました。 最終話を迎えたのは ・戦え書店ガール ・心がポキッとね

記事を読む

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の3話視聴率、感想。4話予告、ネタバレ。今後の赤岩は。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

ドラマ”ルーズヴェルト・ゲーム”の2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告、ネタバレ。沖原がついに野球部に!

本文(ドラマ”ルーズヴェルト・ゲーム)サマリー(目次) ・ドラマ”ルーズヴェルト・ゲーム”の2話視

記事を読む

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の4話視聴率、感想。5話予告、ネタバレ。赤岩の苦悩は。。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

視聴率速報。銭の戦争最終話(11話)あらすじ、視聴率、感想。草彅剛さん、大島優子さん、渡部篤郎さん出演。主題歌SMAP/。富生はお金にとりつかれる

草彅剛さん、大島優子さん、木村文乃さん、渡部篤郎さんが出演している銭の戦争が最終話を向えました。

記事を読む

マッサン。1週あらすじ、2週予告あらすじ、ネタバレ。NHK朝の連続ドラマ。原作、主題歌、キャスト、出演者など紹介

NHK朝のドラマ”マッサン”に関するまとめ ・マッサンの1週視聴率、感想 ・マッサン1週あらすじ

記事を読む

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」11話(最終回)視聴率、あらすじ、感想。桜宮家の壮絶な最後。。まもなく”映画チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像”公開

ドラマ「チーム・バチスタ4」の本文サマリー(要約) ・ドラマ「チーム・バチスタ4」最終回(11話)

記事を読む

1話視聴率更新。探偵の探偵1話あらすじ、視聴率、感想、動画、2話予告あらすじ。北川景子さん、川口春奈さん出演、原作、主題歌紹介

北川景子さん主演ドラマ探偵の探偵 ・”探偵の探偵”1話視聴率、感想、動画 ・”探偵の探偵”1話あ

記事を読む

ドラマ”team”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。佐久自身が駒に。

本文(ドラマ”team(チーム)”に関する)サマリー ・ドラマ”team”7話視聴率、感想 ・ド

記事を読む

NHK大河ドラマ軍師官兵衛32話視聴率、感想、あらすじ。33話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開します。

本文( NHK大河ドラマ軍師官兵衛に関する)内容 ・NHK大河ドラマ軍師官兵衛32話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

宿泊サイトの口コミ評価、ランキング。楽天、booking.com、じゃらんなど。評価が高いのはいい。評価が悪いのは悪い?

トリバゴ,楽天、booking.comなど宿泊サイトがたくさんあります

→もっと見る



PAGE TOP ↑