視聴率更新。花燃ゆ5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん出演。視聴率が12%に低下。

公開日: : 最終更新日:2015/06/29 テレビ 視聴率, 花燃ゆ

NHK大河ドラマ花燃ゆ5話が放送されました。
・花燃ゆ5話視聴率、感想
・花燃ゆ5話あらすじ
・花燃ゆ6話予告あらすじ、ネタバレ
・花燃ゆ原作、脚本
・花燃ゆ出演者
・花燃ゆ過去のあらすじ、視聴率
を公開します。
花燃ゆ全話あらすじ、視聴率こちら

花燃ゆ5話視聴率、感想

花燃ゆ5話が放送されました。視聴率は12.8%でした。
花燃ゆ4話視聴率は、14.4%でした。

花燃ゆ5話の感想は、寅次郎といっしょに連れ添った金子が牢獄でなくなることに。寅次郎は、金子を死なせたと文は問いかけて。そして”大儀をつらぬいて”と背中をおす。

花燃ゆ5話あらすじ

志の果て
寅次郎は、野山獄に収監される。
同じ牢獄にとらわれた人物が
”ここはただの牢獄ではない。生きて出ることはできない。”と寅次郎にいう。

文は、寅次郎の手足となって生きることに。
そして兄が読みたい本などを差し入れに向かう。するとそこで寅次郎の弟子金子の母ツルがいた。
”あわせてください”と嘆願していた。

寅次郎は2ヶ月の間に、100冊の本を読んでいた。
その本を文は、届けていた。

ツルと文は、野山獄の帰りに海辺で握り飯を食べていた。
ツルは金子が”学問の虫になる”といって、江戸へ向かった。止めとけばこんなことには。。といいながら泣き出した。

富永有隣も野山獄に投獄されていた。

江戸では、伊之助が桂小五郎と会っていた。
文から”海国ずし”の書を探してもらっていた。

そんな時金子は、牢獄で病に倒れていた。ツルは面会を許された。
金子は病で身動きも取れなくなっていた。

寅次郎は、富永有隣と話しをする
富永有隣は自分の格言をいう。
生きて腐って、呪え”という。

”お前の弟子は、隣の牢で病になっている”
”おまえは、どんなに学ぼうとも金子を守れない”
”人の心は、悪だ”という。

すると寅次郎は
”人の心は、善だ”

富永有隣は、寅次郎の本を破り捨てた。
”本は、所詮紙の上のこと”

そして寅次郎は、富永有隣に殴りかかろうとした
富永有隣は
”人の心は、悪じゃ”
”お前は、今わしを殴ろうとした”
生きて腐って呪え”という。

そして寅次郎は、金子のことで深く傷ついた。

江戸では、伊之助は桂小五郎と飲んでいた。その時西郷吉之助が現れ
”異国を知りたいと思うことに心を打たれたという。”

江戸では、井伊直弼も寅次郎の名前が気になっていた

そして雪が降る中、金子はなくなった。

文は、寅次郎に特別に会えることに
”兄上は、金子様を殺したのだ”
”父上も、兄上のせいで腹を切ろうとした”
”皆を巻き込まないでください”
しかし文はこうも言った。金子様のためにも
大儀を貫いてください”という。

野山獄で寅次郎に高須久子が話しかける。

花燃ゆ6話予告あらすじ、ネタバレ

女囚の秘密

文は野山獄の女囚・高須久子から、実家の高須家への使いを頼まれる・

久子には一人娘の糸がいた。

文は久子の思いに応えようと奔走するが、母に恨みを抱く糸は思わぬ行動に。

一方の寅次郎は重輔を死なせたことを苦しみ抜く。

絶望の虚無感に支配された野山獄だったが、文のしたある事が静かに変化をもたらそうとして・・・。

花燃ゆホームページより引用

花燃ゆ原作、脚本

”花燃ゆ”原作、脚本は、大島里美さんだそうです。

代表作は
・東京タワー オカンとボクと、時々オトン
・1リットルの涙
・太陽の罠
などです。

花燃ゆの放送日

”花燃ゆ”の放送日は、毎週日曜の8時からNHK総合テレビです。

花燃ゆ出演者

花燃ゆ花燃ゆ”出演者は、

主人公
杉文 井上真央さん

・小田村伊之助 大沢たかおさん
・吉田寅次郎 伊勢谷友介さん
・久坂玄瑞 東出昌大さん
・杉敏三郎 森永悠希さん
・杉百合之助 長塚京三さん
・杉滝 檀ふみさん
・杉梅太郎 原田泰造さん
・杉寿 優香さん
・玉木文之進 奥田瑛二さん
・桂小五郎 東山紀之さん
・毛利敬親 北大路欣也さん
・高杉晋作 高良健吾さん
・吉田稔麿 瀬戸康史さん
・入江九一 要潤さん

花燃ゆ過去のあらすじ、視聴率

4話あらすじ、視聴率はこちら

3話あらすじ、視聴率はこちら

2話あらすじ、視聴率はこちら

1話あらすじ、視聴率はこちら

ad

関連記事

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”原作、主題歌、キャスト(出演者)。1話視聴率、あらすじ。2話予告、ネタバレ。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”原作、主題歌、放送時

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ドラマ”ペテロの葬列”10話視聴率、感想、あらすじ。11話(最終話)予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者公開。

本文( 小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列に関する)内容 ・ドラマペテロの葬列10話視聴

記事を読む

沢村一樹さん主演ドラマ「ブラック・プレジデント」2話視聴率、感想。3話予告、ネタバレ。三田村が大学に入った理由は。。

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

ドラマおやじの背中3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開します。

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容 ・ドラマ”おやじの背中”の3話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”9話(最終話)視聴率、感想、あらすじ。まとめ総括。主題歌、キャスト、出演者を公開

本文( 柳葉敏郎さんドラマ主演”あすなろ三三七拍子”に関する)内容 ・ドラマ”あすなろ三三七拍子”

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”最終週(25週)視聴率、感想、あらすじ。悠太郎は豚を抱えて満州から帰国。視聴率も12年ぶりの高視聴率。

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”最終

記事を読む

ドラマ「戦力外捜査官」8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。

ドラマ「戦力外捜査官」本分サマリー(要約) ・ドラマ戦力外捜査官8話視聴率、感想 ・ドラマ戦力外

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”11週視聴率、感想、あらすじ。12週予告、ネタバレ。周造が亡くなり、はなは東京へ。視聴率は最高を記録しました。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

2013年ドラマ視聴率ベスト10は。1位「半沢直樹」2位「ドクターx」3位「ガリレオ」10位にはなんと「Woman」が!

それでは、2013年ドラマ視聴率ベスト10を発表します。 2013年ドラマ視聴率ベスト3 201

記事を読む

SMAPの香取慎吾さん主演ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン)7話の視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。田所と息子優の関係が回復?

本文(ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン))サマリー(要約、目次) ・ドラマ”SM

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑