視聴率更新。流星ワゴン最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。西島秀俊さん、香川照之さん、井川遥さん出演。主題歌サザンオールスターズ。一雄は志が変わり未来を変えることに。

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 テレビ 視聴率, 流星ワゴン

流星ワゴン最終話(10話)が放送されました。西島秀俊さん、香川照之さん出演。
・流星ワゴン最終話(10話)視聴率、感想
・流星ワゴン最終話(10話)あらすじ
・流星ワゴン総括
・流星ワゴン原作、脚本
・流星ワゴン主題歌
・流星ワゴン出演者
・流星ワゴン過去のあらすじ、視聴率
を公開します。

流星ワゴン最終話(10話)視聴率、感想

流星ワゴン最終話(10話)が放送されました。視聴率は11.2%でした。
流星ワゴン9話視聴率は10.1%でした。

流星ワゴン最終話(10話)感想は、一雄が現実に戻ることになる。その時、息子は荒れていて、妻もいなかった。

しかしひとつだけ変わっていた。それは一雄の気持ちだった。それを指摘したのは父親の忠雄だった

病床で一雄が死に際であった忠雄にあったとき、”朋輩じゃ”といった場面は非常に感動的でした。

流星ワゴン最終話(10話)あらすじ

ワゴンの中では忠雄がいなくなっていた。

一雄は、忠雄が死んだのではないかと感じたがまだ亡くなってはいなかった。

そんな中健太が”もし生きれるとしたら、今より最低で最悪の人生に戻る気持ちはある?”と一雄にたずねる。

一雄は”死ぬことを覚悟しているから”という。

橋本たちは、ちゅうさんを探しに福島へ。
そして一雄の実家の家にちゅうさんはいた。

そこに現れた一雄、橋本、健太は一雄の実家に向う。
そこでちゅうさんがいて、昔の思い出のお好み焼きをつくることに。

そこでちゅうさんは、一雄にお好み焼きのレシピを教えていた。

最後の別れの忠雄、一雄は忠雄がなくなる病院の前の浜辺にいた。
忠雄は一雄に
お前には強くなってほしかった
”わしは、一雄に対する思いは誰にもまけなない”という。

二人歩き出す。忠雄は
かずお前を幸せにできなくてほんまに申し訳ない
といい忠雄は、最後に遣り残したことがひとつあったという。
”生まれたときにから、かずが男がおとこが生まれてきたときに連れションをしてみたかった”

二人は海にむかって連れションをしていた。
忠雄は
”これで最後に思い残すことはのうなった”
かず、お前はなにも変えられなかったというがおまえ自身はかわった
かず生きろよ。あきらめるな
”過去の積み重ねが重要なんじゃ”
”過去を変えようとして、努力した。それで今のお前ができたんじゃ”
今のお前なら、絶対に未来を変えられる”という。

ちゅうさんありがとう”と一雄がいう
わしこそありがとうじゃ”という忠雄。

忠雄は最後に
過去だろうが未来じゃろうが、いきとろうがしんどろうがおまえと俺は朋輩じゃ”といい忠雄は消えてしまう。

一雄は、橋本たちの元へ向うと
健太に”さっきの健太の質問に答えてなかった”という。
健太の質問とは
もし生きれるとしたら、今より最低で最悪の人生に戻る気持ちはある?

一雄は”いきたい”という。すると橋本と健太は見合わせて笑い出す。

一雄は死なないと告白する。橋本と健太。
その言葉が聞きたかった。という。

ワゴンで現実の世界に戻る一雄
”運命に負けずがんばってほしい。”という橋本。
健太が
”ちゅうさんや、かずおじさんと旅ができて楽しかった”という。

最後に健太が
”僕からのプレゼントあげるね”という。
そして橋本は
”ちゅうさんは消えたが、本物の忠雄さんはまだ生きている”

一雄は、橋本とであった場所に帰っていた。夢を見ていたかと感じていた一雄。

携帯をみると妹から電話が何度もあっていた。妹から”父の危篤の知らせ”だった。そして一雄は家に戻る。

家は荒れていた。息子のひろきをつれて瀕死の父の元へ

一雄が病院にいくと、父はまだ生きていた。妹は”今痛みを抑える薬で眠っている”という。もう目を覚まさないだろうという。

父忠雄に一雄は
”不思議な夢をみた”という
”もっとひろきともあいたかったんじゃないのか”
”ごめんな親父。夢に出てきた親父はひろきを大事にしてたのに”
現実でもおやじともって喧嘩してればよかった”という。
”なんとかいってくれよ”

その時親父が、奇跡的に目を覚ます。
”かず、いきとったか”という忠雄。
”いきていくから”という一雄。

俺とお前は朋輩じゃ”といい息を引き取った。

父の葬式が終わった後に一雄がひろきと実家で話をする。
一緒に逃げないか”という。

後日一雄が、美和子に会った
”君がひろきのこと気にしてくれてるありがとう”という。

美和子が
”私がひろきを引き取りたいっていったらどうする”
それは無理だ。ひろきと美和子と三人で生きて生きたいから”という。

福山に向う前にひろきは、いじめられた友達に対して
”お前たちにいじめられたことは許せないけど、その原因をつくったことは誤る”といい頭を下げる。

そして”引っ越す場所はいいとこだから、遊びにこいよ”という。

一雄とひろきが福山の実家に移り住んで一年後
・まるちゅうコーポレーションは妹の夫が引き継いだ
・ひろきはこっちの世界にもなれたようだ。

美代子は、来ていない。これが現実だった。
一雄は、漁師をやっていた。
その時、美和子が実家に現れる

最低最悪の現実を送っていると
”橋本さんのワゴンが現れるかもしれない”

流星ワゴン総括

流星ワゴン最終話(10話)放送されました。

西島秀俊さん、香川照之さん出演ということで期待されたドラマでした。

西島秀俊さん、香川照之さん共演の作品はアクションものが多かったですが、今回は
・感動作品
・家族愛の作品
でした。

視聴率は、悪くはありませんでしたが、極端に良くもありませんでした。

個人的には、非常に面白く感動的な作品だったと思います。

父親が同年代で現れ、親友となり人生をやり直していくというちょっと変わった時間展開で、父親の気持ちと息子の気持ちをお互い理解していき、最後は朋輩(親友)になるというものでした。

個人的には、2015年冬のドラマではお勧めしたいドラマに入っています。

流星ワゴン原作、脚本

流星ワゴン原作、脚本は、重松清さんです。

代表作は
・ナイフ
・エイジ
・ビタミンF
などです。

流星ワゴンの放送日

流星ワゴンの放送日は、毎週日曜の21時からTBSです。

流星ワゴン主題歌

流星ワゴンの主題歌は、サザンオールスターズイヤな事だらけの世の中でです。

流星ワゴン出演者

流星ワゴン出演者は、
主人公
・永田 一雄:西島秀俊さん
妻から離婚届を送られて、子供は家庭内暴力、引きこもり。
・永田 忠雄:香川照之さん
一雄の父親

・永田 美代子:井川遥さん
・永田 智子:市川実和子さん
・永田 伸之:高橋洋さん
・橋本 義明:吉岡秀隆さん
・橋本 健太:高木星来さん
・永田 広樹:横山幸汰さん
・永田 澄江:倍賞美津子さん

流星ワゴン過去のあらすじ、視聴率

流星ワゴン9話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン8話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン7話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン6話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン5話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン4話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン4話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン3話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン2話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン1話あらすじ、視聴率、感想

ad

関連記事

速報「クロコーチ」第8話視聴率9.9%で徐々に上昇。 第8話あらすじ、ネタバレ。

私は個人的に見ているのですが、TBS金曜ドラマ 「クロコーチ」だんだんと面白くなってきましたね。

記事を読む

1話予告あらすじ更新。窪田正孝さん主演”DEATH NOTE(デスノート)”窪田正孝さんはどんな夜神月を演じるのか。見所、出演者、原作、主題歌、放送日時、あらすじ公開

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート)が放送を開始します。 ・”DEATH NO

記事を読む

Nのために2話あらすじ、3話予告ネタバレ。原作、主題歌、出演者公開。成瀬が実家を放火する。。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために2話視聴率、感想 ・Nのために2話あらすじ

記事を読む

ドラマ”ホワイト・ラボ”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。戸川が殺害していないトリックを見破った一之瀬

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”8話視聴率、感

記事を読む

花燃ゆ13話あらすじ、感想、視聴率。14話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。コレラが流行し井伊直弼が。。

NHK大河ドラマ花燃ゆ12話が放送されました。 ・花燃ゆ13話視聴率、感想 ・花燃ゆ13話あらす

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ3話あらすじ、感想、視聴率。4話予告伊勢谷友介さん演じる寅次郎が黒船に乗り込む。

NHK大河ドラマ花燃ゆ2話が、はじまりました。 ・花燃ゆ3話視聴率、感想 ・花燃ゆ3話あらすじ

記事を読む

最新速報。民放テレビドラマ視聴率ベスト3。3位は”緊急取締室”2位向井理さん主演の”S-最後の警官”1位は、”戦力外捜査官”,”明日ママがいない”,”失恋ショコラティエ”それとも。。。NHK大河ドラマ”軍師官兵衛” 朝の連続ドラマ”ごちそうさん”の視聴率は好調です。

1月から冬のドラマが始まりました。 現時点での民放冬のドラマ現在のベスト3を発表します。 今年の

記事を読む

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。亀沢が退部に。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

NHK朝ドラ(朝の連続ドラマ)”花子とアン”のキャスト、主題歌、原作、あらすじ公開。第1週予告、ネタバレ。第1週は花子の幼少期が描かれています。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する本分サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の原案

記事を読む

AKIRAさん主演ドラマ”GTO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開

本文( AKIRAさん主演ドラマ"GTO"に関する)内容 ・ドラマ"GTO"7話視聴率、感想 ・

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑