視聴率更新。流星ワゴン7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告。西島秀俊さん、香川照之さん出演。主題歌サザンオールスターズ

公開日: : 最終更新日:2015/03/02 テレビ 視聴率, 流星ワゴン

流星ワゴン6話が放送されました。西島秀俊さん、香川照之さん出演。
・流星ワゴン7話視聴率、感想
・流星ワゴン7話あらすじ
・流星ワゴン8話予告あらすじ、ネタバレ
・流星ワゴン原作、脚本
・流星ワゴン主題歌
・流星ワゴン出演者
・流星ワゴン過去のあらすじ、視聴率
を公開します。

流星ワゴン7話視聴率、感想

流星ワゴン7話が放送されました。視聴率は9.0%でした。
流星ワゴン6話視聴率は9.0%でした。

流星ワゴン7話感想は、健太がママとあうことに。そして健太は成仏することになるのだが、”まだやり残したことがある”といって、橋本の元へ戻ってくる感動する回でした。

流星ワゴン7話あらすじ

橋本が車で次の場所へ向かおうとする。
その時健太が
”やっぱりママにあいたい”という。

そして健太がママのところに向かう。
その時忠雄が、いきなり”行くのをやめよう”という。

なぜなら忠雄が橋本から以前聞いていたからだ。
健太が成仏したら、自分自身は成仏できない
”ひとりぼっちだ”

そして健太がママの家に向かうと、健太のママが部屋の庭で頭から血を出して倒れていた。

そして病院に向かう。
健太はママと出会う。そして病院の屋上で遊ぶ。

健太とママの別れの時に健太は、
ママぼくのせいでいっぱい悲しませて
ママの子でよかった。
というとママは
ママの方こそありがとう。絶対忘れないから。
という。

そして健太のママが別途で夢から覚める。その時
とっても幸せな夢を見ていた。

健太は
ぼく成仏したくない。そして
”ぼくは、成仏したらママのこと忘れるんだよね。”という。

そして橋本をふりきって、走り出す。
その時健太の前にトラックが。。。ひかれそうになる。それを助ける

健太の死ぬ姿をもう見たくないといって、ほほを叩く橋本。
健太は”しんでるのに痛い”といい、成仏に向かうことに。

健太は”橋本が成仏できない事実をし哀しくなるが成仏しに、事故現場へ”

哀しい別れに忠雄は”こんな別れ方はすかん”と涙をながす。

そして車に乗る瞬間、健太が戻ってきた。
”成仏するばしょ、すごく気持ちよかったけど。。”
”まだやりのこしたことがある
肩車して
と橋本にいう。

皆で笑いながら、涙を流して喜んだ。

橋本は、忠雄と一雄に経験上次の場所は最後です。という。

流星ワゴン8話予告あらすじ、ネタバレ

「僕は、死ぬんですか?」
 
一雄(西島秀俊)が橋本(吉岡秀隆)に問いかける。

忠雄(香川照之)も橋本も健太(高木星来)も、ワゴンに乗っている者は皆、後悔を抱えたまま死に直面した人間だ。

なら自分も、この旅が終わったときに死ぬのではないか…。それを聞いた忠雄は驚いて橋本に詰め寄るが、橋本は答えない。

もうすぐこの旅は終わる。どうか悔いの残らないように…そういって橋本はワゴンを最後の場所へ走らせる。

 一雄が降り立ったのは、広樹(横山幸汰)が滑り止めの中学の受験にも落ちた頃の永田家だった。

後がなくなった広樹は気が張り詰め、美代子(井川遥)は相変わらずパチンコにのめりこんでる。

そして借金はさらに膨れ上がっていた。一雄は、美代子が抱えている思いを大きく捉え違えていたことにやっと気が付く。
 
しかし結局何も好転していない過去の世界は、一雄が知っている現実と同じ道筋を進んでいく。

このままではまた何も変わらない。どうすれば美代子と広樹を救えるのか…悩む一雄に、澄江(倍賞美津子)から電話がかかってくる。

忠雄と澄江の夫婦としての強い絆を感じた一雄は、忠雄流のやり方で家族を救おうと動き出す。

流星ワゴンホームページより引用

流星ワゴン原作、脚本

流星ワゴン原作、脚本は、重松清さんです。

代表作は
・ナイフ
・エイジ
・ビタミンF
などです。

流星ワゴンの放送日

流星ワゴンの放送日は、毎週日曜の21時からTBSです。

流星ワゴン主題歌

流星ワゴンの主題歌は、サザンオールスターズイヤな事だらけの世の中でです。

流星ワゴン出演者

流星ワゴン出演者は、
主人公
・永田 一雄:西島秀俊さん
妻から離婚届を送られて、子供は家庭内暴力、引きこもり。
・永田 忠雄:香川照之さん
一雄の父親

・永田 美代子:井川遥さん
・永田 智子:市川実和子さん
・永田 伸之:高橋洋さん
・橋本 義明:吉岡秀隆さん
・橋本 健太:高木星来さん
・永田 広樹:横山幸汰さん
・永田 澄江:倍賞美津子さん

流星ワゴン過去のあらすじ、視聴率

流星ワゴン6話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン5話あらすじ、視聴率、感想こちら

流星ワゴン4話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン4話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン3話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン2話あらすじ、視聴率、感想

流星ワゴン1話あらすじ、視聴率、感想

ad

関連記事

花燃ゆ14話あらすじ、感想、視聴率。15話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。寅次郎が暴走し暗殺を計画。

NHK大河ドラマ花燃ゆ14話が放送されました。 ・花燃ゆ14話視聴率、感想 ・花燃ゆ14話あらす

記事を読む

医師たちの恋愛事情あらすじ、1話、予告、ネタバレ、出演者斎藤工さん、相武紗季さん、石田ゆり子さん。主題歌はシシドカフカさん。医師たちの恋愛ドラマ

斎藤工さん主演のドラマ医師たちの恋愛事情が始まります。 ・医師たちの恋愛事情あらすじ ・医師たち

記事を読む

SAKURAあらすじ7話、予告あらすじ、ネタバレ8話、視聴率、感想。主題歌、キャスト、出演者。

本文(SAKURAに関する)内容 ・SAKURA7話視聴率、あらすじ ・SAKURA7話あらすじ

記事を読む

山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

本文( 山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)”に関する)内容 ・ドラマ”金田一少

記事を読む

檀れいさん主演”福家警部補の挨拶”第2話あらすじ、感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ

フジテレビの檀れいさん主演のドラマ「福家警部補の挨拶」第2話が放送されました。視聴率はどうだったでし

記事を読む

ドラマ視聴率ランキングベスト3(2014年2月2日最新速報)。”明日、ママがいない”、”僕のいた時間”、”失恋ショコラティエ”は? NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率、あらすじ、予告、ネタバレ?

ドラマ視聴率(民放)ランキングBEST3サマリー(要約) ・2014年の冬の民放ドラマランキングB

記事を読む

視聴率更新。ドS刑事(どえすでか)4話あらすじ、感想、視聴率、5話予告あらすじ。多部未華子さん、大倉忠義さん出演。主題歌関ジャニ。 リトルマヤ出現。

多部未華子さんと大倉忠義さん主演ドS刑事(どえすでか)4話が放送されました。 ・ドS刑事(どえすで

記事を読む

TBS、WOWOW共同制作西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作は小説”百舌”シリーズ 。”ダブルフェイス”の作成スタッフ、キャスト(出演者)にて作成。”season1 百舌の叫ぶ夜”のあらすじ(予告)公開。

ドラマ”MOZU”の原作及び主題歌、放送時間] ドラマ”MOZU”の原作は、ハードボイルド作家・逢

記事を読む

10話、最終話あらすじ公開。医師たちの恋愛事情あらすじ2話、3話予告、感想、視聴率、主題歌。出演者斎藤工さん、石田ゆり子さん。千鶴と宗太郎がキスをする。

医師たちの恋愛事情10話、最終話あらすじはこちらです。 斎藤工さん主演の医師たちの恋愛事情2話

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者

本文( 小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列に関する)内容 ・ドラマペテロの葬列8話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑