最終話(最終回)あらすじ更新。天皇の料理番(てんのうのりょうりばん)10話あらすじ。篤蔵と俊子と子供たちの家族愛。視聴率、感想、動画。最終話(最終回)予告

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 テレビ 視聴率, 天皇の料理番

佐藤健さん主演の日曜劇場天皇の料理人が10話が放送されました
・天皇の料理番10話視聴率、感想、動画
・天皇の料理番10話あらすじ
・天皇の料理番最終話(最終回)予告あらすじ
・天皇の料理番原作、脚本
・天皇の料理番主題歌
・天皇の料理番放送日
・天皇の料理番出演者、キャスト
・天皇の料理番過去のあらすじ、視聴率、感想
天皇の料理番最終話(最終回)あらすじはa href=”http://syakaigeinou.biz/14264.html”>こちら

天皇の料理番10話視聴率、感想、動画

天皇の料理番10話が放送されました。視聴率は16.1%でした。
天皇の料理番9話視聴率は16.7%でした。

天皇の料理番10話感想は、篤蔵は3人の子供に恵まれてしあわせな日々をおくっていた。

しかし、長男一太郎は父の仕事をしらずただの料理人とおもい不審におもっていた。

料理人は、その時代ならずものがなると思われていたからだ。

天皇の料理番であることがしれると、一太郎に迷惑がかかることをしっていたからだ。

しかし、関東大震災で一太郎は、父の仕事をしりわだかまりがとれた家族愛の感動の回でした。

天皇の料理番10話の動画は、こちらへ。
※尚7月6日までの配信になっています。

天皇の料理番10話あらすじ

篤蔵は、俊子と再度結婚することに。
そして実家で晩餐をしていた。

その時に俊子は、子供が出来ていた。篤蔵の子供だった。

バンザイ軒の梅が、宮内省御用達をお願いしてきた。しかし難しいことだった。
子供は、3人生まれていた。

一方長男の一太郎は、あることで悩んでいた。
父が、料理人であることが恥ずかしいと思っていたのだ

それに激怒して、篤蔵”食事をするな”という。

篤蔵は、御前にてんぷらあげるために御前のそばで強引に作ろうとした。
宮様は、篤蔵のことを理解していた

宮様から、九条亭に出張を料理をすることにたのまれた。しかしその日は、家族を動物園に連れて行く予定がはいっていた。

どうやってごまかそうか。考えていた篤蔵だったが、俊子が風邪をひいてしまった。

そして篤蔵は、風邪を引かないように家をでることに。

たかが料理人”と一太郎がいった言葉に篤蔵は激怒し、一太郎を殴ろうすると俊子がかばった。

篤蔵は、一太郎のことで悩んでいた。その時関東大震災がおきた。

篤蔵は、家族のことが気になっていた。しかし、皇居を出て広場に負傷した人々が集まっていた。その姿を見て炊き出しを行うことに。

家族のことも大事だが、目の前の人を放っておくことは出来ない。厨司長として仕事を全うする篤蔵。

篤蔵は、皇居内でみんなに食事を振舞っていた。
その時一太郎が現れる。抱きしめる篤蔵。

家族は無事だった。

一太郎は、なぜ篤蔵が天皇の料理番であることをしる。俊子は
それは、父が天皇の料理番であることを知られて、友達に宮内省御用達をお願いされて、困ることを知っていたからだ。
とつげ、一太郎の迷いが解けた。

あらためて篤蔵は、俊子に”ありがとう”と告げた。

後日俊子が、胸を抑えて苦しむ。

天皇の料理番最終話(最終回)予告あらすじ

大震災から逃れた 篤蔵 (佐藤健) たち。俊子 (黒木華) の体調はまだ回復していないものの、一家でたくましく暮らしていた。

年も明け、大膳も落ち着きを取り戻してきたある日、篤蔵の前に意外な人物が姿を現す…

時は流れ 「昭和」 という新時代が幕を開け、大膳も新しい形に生まれ変わろうとしていた。

一方、変わらず平穏な日々を過ごしていた篤蔵たちだったが… !?

天皇の料理番 ホームページ引用

天皇の料理番原作、脚本

天皇の料理番原作、脚本は、直木賞作家・杉森久英さん原作の天皇の料理番です。

尚この作品は、以前 1978年週刊読売で連載されていたそうです。

天皇の料理番主題歌

天皇の料理番主題歌は、さだまさしさんの夢見る人です。この作品は、ドラマ書下ろしの曲だそうです。

天皇の料理人放送日

天皇の料理番放送日は、毎週日曜日9時からです。

尚、初回は4月26日です。

天皇の料理番出演者、キャスト

天皇の料理番出演者、キャストは

主役
秋山篤蔵:佐藤健さん

・秋山俊子:黒木華さん
篤蔵の妻
・宇佐美鎌市:小林薫さん
・松井新太郎:桐谷健太さん
・山上辰吉:柄本佑さん
・秋山周太郎:鈴木亮平さん
篤蔵の兄
・田辺祐吉:伊藤英明さん
・秋山周蔵:杉本哲太さん
篤蔵の父

その他武田鉄矢さん、高岡早紀さん、美保純さん、大島さと子さん、麻生祐未さんなどです。

天皇の料理番過去のあらすじ、視聴率、感想

・9話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・8話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・7話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・6話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・5話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・4話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・3話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・2話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

・1話のあらすじ、視聴率、感想はこちら

ad

関連記事

hana13

花燃ゆ13話あらすじ、感想、視聴率。14話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。コレラが流行し井伊直弼が。。

NHK大河ドラマ花燃ゆ12話が放送されました。 ・花燃ゆ13話視聴率、感想 ・花燃ゆ13話あらす

記事を読む

rankhirugao

2014年夏ドラマ視聴率ランキングを公開します。1位は”HERO”2位は昼顔。お勧めはドラマは、同窓生など

本文(夏のドラマ視聴率ランキングに関する)内容 ・2014年夏のドラマ視聴率ランキングbest3

記事を読む

seisyunn6

ごめんね青春あらすじ、予告あらすじ6話、7話ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者。中井が転校することに。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春6話視聴率、感想 ・ごめんね青春6話あらすじ

記事を読む

bookgirl5

視聴率更新。戦う書店ガール5話あらすじ、感想、視聴率、6話予告。主題歌AKB渡辺麻友さん。理子の店長昇進には会社の策略が。

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール ・戦う書店ガール5話視聴率、感

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”11話視聴率、感想、あらすじ、12話予告、ネタバレ。秀吉の命がけの行動を見抜いた信長さすがですね。

大河ドラマ”軍師官兵衛(岡田准一さん)”のサマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が11話視聴

記事を読む

hero6

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"6話視聴率、感想

記事を読む

aibou10

相棒10話(正月スペシャル)あらすじ、視聴率、感想。11話あらすじ、ネタバレシーズン13。脚本、出演者公開します。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒10話(正月スペシャル)視聴率、感想 ・相

記事を読む

seisyunn5

ごめんね青春5話あらすじ、6話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者。吉井の秘密が。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春5話視聴率、感想 ・ごめんね青春5話あらすじ

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”3話視聴率、感想、主題歌。4話予告、ネタバレ。朝倉が健康オタク・・・。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”3話視聴率、感想

記事を読む

uroborosu

視聴率更新。ウロボロス最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。生田斗真さん、小栗旬さん、上野樹里さん、吉田羊さん出演。主題歌は嵐。イクオと竜哉は天国でゆいこ先生のオムライスを食べる。

生田斗真さん、小栗旬さん主演ウロボロス最終話(10話) ・ウロボロス最終話(10話)視聴率、感想

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑