”マッサン”NHK朝の連続ドラマ2話あらすじ、視聴率、感想。3話予告あらすじ、ネタバレ。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。優子とエリーの関係は。。。

公開日: : 最終更新日:2015/06/29 テレビ 視聴率, マッサン

NHK朝連続のドラマ”マッサン”に関するまとめ

・NHK朝連続のドラマ”マッサン”の2週視聴率、感想
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”2週あらすじ
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”3週予告あらすじ、ネタバレ
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”の原作、脚本
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”主題歌
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”挿入歌
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”の出演者、キャスト
・NHK朝連続のドラマ”マッサン”関連記事
・NHK朝連続のドラマ”花子とアン”の関連記事
・外部リンク
を公開します。ご覧下さい。

NHK朝連続のドラマ”マッサン”の2週視聴率、感想

NHK朝連続のドラマ”マッサン”2週が公開されました。視聴率は20.6%でした。1週視聴率は21.3%でしたので多少減少しました。

マッサン2週感想としては、まさかマッサンが田中優子と婚約となっていたとは、マッサンが一番驚いていました。エリーは、マッサンの夢をかなえるために日本に来たという言葉に感動しました。

NHK朝連続のドラマ”マッサン”2週あらすじ

災い転じて福となす

マッサンの結婚とウイスキーつくりに、父親はみとめられたが母親はまだ認めることができなかった。

そしてスコットランドへウイスキーを学ぶためにお金を出してくれた、以前勤めていた大阪の住吉酒造をおとづれる。

二年ぶりで社長の田中大作をはじめみんなが祝ってくれた。ように見えた。

社長の妻から呼び出されたマッサン。
そこには大作の妻佳代と娘優子がいた。

佳代と優子は、マッサンが優子と結婚するものだと思っていた
それは2年前にスコットランドに行く前社長から
全部まかせたで”といわれたマッサンは
”よろしくお願いします”
といったのだ。

これを優子と婚約することと思っていたのだ。

マッサンは材料を集めて、ウイスキーつくりに励む。

そんなときに、時には仲間で時にはライバルとなる鴨居欣次郎と出会うことに。

ある時エリーがスコットランドの料理を作ると言いだす。
優子は承諾した。そして食卓に並ぶエリーの料理。

田中夫婦が食べてみると、塩辛い。マッサンも塩辛い事に気づく。
エリーはちゃんと味見もしていたのに。

実は、食卓に出す前に優子が意地悪で料理に大量の塩を入れていたのだ

そのことに気づいた大作は、優子を叱りつけた。
その時エリーが来た。そして優子は
エリーのことを
家族を棄ててきた”と罵った。

これにはエリーも悲しくなり、涙をみせて家を飛び出した。

しかしエリーはマッサンの願い
ウイスキー作りのために、一緒に日本に来たのだ。マッサンの夢をかなえるために

家族とのつらい別れを我慢して。

そして優子は、結婚を白紙にする条件を出したそれは
会社を辞めて他でウイスキー作りをすること
であった。

マッサンは非常に困惑した。

NHK朝連続のドラマ”マッサン”3週予告あらすじ、ネタバレ

住めば都

田中家を出たマッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は、謎の女性(濱田マリ)らと出会い、ようやく新居が決まる。

心機一転、ウイスキーづくりに燃えるマッサンと、その帰りを待つエリーとの新婚生活が本格的に始まるのだった。

そんなとき、優子(相武紗季)がエリーのもとを訪れる。大作(西川きよし)からエリーが日本に来た覚悟を知り、二人の結婚を許すことにしたのだ。

マッサンのために米炊きの練習を始めるも、連日失敗ばかりのエリーはついに優子に相談、厳しい指導のもと猛特訓がはじまる。

そのなかで二人は徐々に友情を深めていくのだった。

そんな折、優子のお見合い話が舞い込む。

それは、住吉酒造の将来のための政略結婚であった。

一方、ウイスキーづくりに向けた準備を開始したマッサンは、反対派の専務・矢口(白井晃)の許可を得るため、ウイスキー事業計画書作成に取り組み始める。

大幅な経費削減を命じられるも、奔走の甲斐ありポットスチル製造業者も見つかって、ウイスキー事業計画が順調に進み出し喜ぶマッサン。

しかし、その帰りにエリーと鴨居欣次郎(堤真一)との仲むつまじい姿を目撃してしまい・・・。
引用 NHK朝連続のドラマ”マッサンのHP

NHK朝連続のドラマ”マッサン”の原作、脚本

マッサンの原作、脚本は、羽原 大介さんです。

羽原 大介(はばら だいすけ、1964年11月27日 – )は日本の劇作家、脚本家、演出家。東京都出身、日本大学明誠高等学校、日本大学芸術学部文芸学科卒業。劇団昭和芸能舎主宰。。

テレビドラマ作品
・ふんどし刑事(1992年、TBS)
・お・ばんざい!(2007年、毎日放送「ドラマ30」)
・母さんへ(2009年、NHK福岡「福岡発ドラマスペシャル」)
・モリのアサガオ(2010年、テレビ東京)
・ランナウェイ〜愛する君のために(2011年 TBS)
・とんび(2012年、NHK「土曜ドラマスペシャル」)
・ビューティフルレイン(2012年、フジテレビ)
・ダブルフェイス潜入捜査編、偽装警察編(2012年、TBS・WOWOW共同制作)
・かすてぃら(2013年、NHK BSプレミアム「プレミアムドラマ」)
など
wikipedia一部引用

NHK朝連続のドラマ”マッサン”の主題歌、放送日時 

マッサンの主題歌は、中島みゆきさんの” 麦の歌”にきまりました。A

マッサンの放送日時は、9月29日月曜日8時からです。

NHK朝連続のドラマ”マッサン”の出演者、キャスト

マッサンの出演者、キャストは、

マッサン(亀山政春):玉山鉄二さん
亀山政春とは

大正7(1918)年、ウイスキー製造技術を学びに、
スコットランドへ単身渡った政春。異郷の地で悪戦苦闘する中、
彼は麗しきスコットランド人女性・エリーと出会います。

熱血漢だがどこか脇が甘い、でもキラキラした瞳で夢を語る政春に
エリーも惹かれ、二人は恋に落ち、周囲の猛反対の中、国際結婚します。

未来を信じ、日本に降り立った二人に次々と困難が襲い掛かります。
国産初のウイスキー製造への道は遥か遠く、何度も苦境に立たされます。

挫折を繰り返し、途方に暮れる政春ですが、エリーの明るさと揺るぎない愛に支えられ、ウイスキーづくりに生涯をかけます。
引用 NHK朝連続のドラマ”マッサン”

・マッサンの妻・亀山エリー:シャーロット・ケイト・フォックスさん
シャーロット・ケイト・フォックスさん

1985年8月14日生まれ 28才。米国出身。

カレッジ・オブ・サンタフェの演劇ダンス専攻でBFA(学士)、ノーザンイリノイ大学の演劇専攻にてMFA(修士)を修了する。

「ステラ・アドラー・スタジオNY」等、著名スクールで演技・ダンススキルを磨き、舞台映画で経験を積む。

祖母はスコットランド人。日本でのテレビドラマ初出演となり、ヒロインの大役に挑戦する。
引用 NHK朝連続のドラマ”マッサン”

・政春の母・亀山早苗泉ピン子さん
・政春の父・亀山政志:前田吟さん
・政春の姉・岡崎千加子:西田尚美さん
・政春の妹・亀山すみれ:早見あかりさんく。
・番頭・島爺:高橋元太郎さん
・住吉酒造社長・田中大作西川きよしさん
・大作の娘・田中優子:相武紗季さん
・大作の妻・田中佳代:夏樹陽子さん
・住吉酒造専務・矢口:白井晃さん
・住吉酒造事務員・好子:江口のりこさん
・キャサリン:濱田マリさん
・食堂『こひのぼり』店主・春(はる)さん:及川いぞうさん
・鴨居商店大将・鴨居欣次郎:堤真一さん]

NHK朝連続のドラマ”マッサン”関連記事

マッサン。1週あらすじ、2週予告あらすじ、ネタバレ。NHK朝の連続ドラマ。原作、主題歌、キャスト、出演者など紹介

マッサン。NHK朝の連続ドラマあらすじ、放送日、原作、主題歌、キャスト、出演者など紹介

NHK朝のドラマ花子とアンの関連記事

”花子とアン”ドラマ26週(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ、キャスト、出演者公開。曲がり角の先にはきっと一番いいものがまっている

花子とアン25週視聴率、感想、あらすじ。26週(最終回)予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。戦争が終わるが蓮子にとっては。。。

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”24週視聴率、感想、あらすじ。25週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。東京が戦火に。

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”22週,23週視聴率、感想、あらすじ。24週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”21週視聴率、感想、あらすじ。22週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者も公開。

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”20週視聴率、感想、あらすじ。21週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者も公開。

吉高由里子さんドラマ”花子とアン”15,16,17,18,19週視聴率、あらすじ。20週予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開します。

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”14週視聴率、感想、あらすじ。15週予告、ネタバレ。はなは失恋のショックで実家に戻る。蓮子はかなわぬ恋へ燃え上がる。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”13週視聴率、感想、あらすじ。14週予告あらすじ。蓮子と龍一と伝助はどうなるのでしょうか。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”12週視聴率、感想、あらすじ。13週予告。蓮子とはなの久しぶりの再開。そして英治のはなへの思い。。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”11週視聴率、感想、あらすじ。12週予告、ネタバレ。周造が亡くなり、はなは東京へ。視聴率は最高を記録しました。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”10週視聴率、感想、あらすじ。11週予告、ネタバレ。ももが朝市に告白。でも朝市がすきなのは”はな”

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”9週視聴率、感想、あらすじ。10週予告、ネタバレ。はなの担任の生徒が卒業することに。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”8週視聴率、感想、あらすじ。9週予告、ネタバレ。はなは母校の小学校で大暴れ?

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”8週視聴率、感想、あらすじ。9週予告、ネタバレ。はなは母校の小学校で大暴れ?

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”7週視聴率、感想、あらすじ。8週予告、ネタバレ。蓮子は結婚。はなは小学校の先生に

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”6週視聴率、感想、あらすじ。7週予告、ネタバレ。花子と蓮子ははなの実家へ。蓮子はお見合いを。。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の5週視聴率、感想、あらすじ。6週予告、ネタバレ。蓮子の復讐?はなが手伝う

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の4週視聴率、感想。5週予告、ネタバレ。親友となる蓮子との出会い。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”3週視聴率、感想、あらすじ、主題歌。4週予告、ネタバレ。花子が恋?

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”2週視聴率、感想、あらすじ、主題歌。3週予告、ネタバレ。花子がスコット先生を傷つけてしまう。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”1週視聴率、感想、あらすじ、2週予告、ネタバレ。花子が奉公に。。

NHK朝ドラ(朝の連続ドラマ)”花子とアン”のキャスト、主題歌、原作、あらすじ公開。第1週予告、ネタバレ。第1週は花子の幼少期が描かれています

2013年は「ガリレオ」。2014年春の朝ドラ「花子とアン」と出演多忙な吉高由里子さん。映画「蛇にピアス」で演技力を広

外部リンク

・朝の連続ドラマ”マッサン”HP
羽原大介wikipedia
玉山鉄二 Official WebSite

ad

関連記事

ghost4

視聴率更新。ゴーストライター4話あらすじ、感想、視聴率。5話予告、中谷美紀さん水川あさみさん出演、主題歌はandrop。リサと由樹の立場が逆転。

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

WS000001

宮嶋麻衣NHK朝ドラ「ちりとてちん」「カーネーション」 「ごちそうさん」に出演。NHKのドラマ「純と愛」にも出演。NHKお気に入り?恋愛の噂は?

現在ドラマ視聴率でTOPに立っているのが 「ごちそうさん」が台風の日に、在宅率が多いのも あいま

記事を読む

hanasakimaisaisyuukai

ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。伊丹グループの給与情報紛失の犯人は伊丹誠一郎だった。2014年民放ドラマ視聴率NO1になりました。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視

記事を読む

d8

ディアシスター8話あらすじ、視聴率、感想、9話ネタバレ。出演者、主題歌。死ぬまでにしたいこと10とは。

本文(ディア・シスターに関する)内容 ・ディアシスターの8話視聴率、感想 ・ディアシスター8

記事を読む

black

沢村一樹さん主演ドラマ「ブラック・プレジデント」3話視聴率、感想。4話予告、ネタバレ。三田村対ホワイト企業の篠崎。結果。。

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

satoutakeru

佐藤健さん、渡部篤郎さん主演ドラマビター・ブラッド最終回(11話)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。夏輝が島尾を貝塚から救い出す。

本文(ドラマ”ビター・ブラッド”)サマリー ・佐藤健さん、渡部篤郎さん主演ドラマ”ビター・ブラッド

記事を読む

nobunaga8

信長協奏曲8話、9話あらすじ、予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者。もりりんがなくなることに。

本文(信長協奏曲に関する)内容まとめ ・信長協奏曲8話視聴率、感想 ・信長協奏曲8話あらすじ

記事を読む

syoten8

視聴率更新。AKB48渡辺麻友さん主演”戦う書店ガール”理子が恋した田代には、家族がいた。8話あらすじ、感想、視聴率、最終話(9話)予告

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール ・戦う書店ガール8話視聴率、感

記事を読む

dmat

ドラマ「Dr.DMAT」第6話あらすじ、視聴率、感想。第7話予告、ネタバレ。

本文(ドラマ「Dr.DMAT」)のサマリー(要約) ・DMATとは(用語説明) ・ドラマ「Dr.

記事を読む

hannzwanaoki

2013年7月~9月ドラマ視聴率総集編。TOP3 「半沢直樹」「DOCTORS2」「救命病棟24時」尚9月で終わった「あまちゃん」も好調でした。”倍返し””じぇじぇじぇ”の流行語も生まれる。

2013年7月~9月ドラマ視聴率TOP3を公開します。 この時期に伝説が生まれました 201

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑