吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”20週視聴率、感想、あらすじ。21週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者も公開。

公開日: : テレビ 視聴率, 花子とアン

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー

・ドラマ”花子とアン”の20週視聴率、感想
・ドラマ”花子とアン”の視聴率推移
・ドラマ”花子とアン”の21週予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”花子とアン”のキャスト(出演者)
・ドラマ”花子とアン”の関連記事
を公開します。

ドラマ”花子とアン”の20週視聴率、感想

NHK朝の連続ドラマ20週”花子とアン”が放送されました。視聴率はまだ公開されてないので後日公開します。

尚19週は視聴率は23.5%でした。

20週の感想としましては、花子の長男歩が病気でなくなることとなりました。非常に悲しい回でした。

ドラマ”花子とアン”の視聴率推移

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の視聴率推移
1週・・・21.6%
2週・・・21.5%
3週・・・22.0%
4週・・・21.9%
5週・・・21.9%
6週・・・23.1%
7週・・・21.9%
8週・・・22.6%
9週・・・23.0%
10週・・・22.0%
11週・・・23.3%
12週・・・21.6%
13週・・・23.2%
14週・・・23.2%
15週・・・24.2%
16週・・・23.5%
17週・・・22.5%
18週・・・22.6%
19週・・・23.5%

視聴率は24%記録しました。視聴率も上々で後一ヶ月半、視聴率はどこまであげるのでしょうか。

ドラマ”花子とアン”の20週あらすじ

海にかかる虹

村上家に甲府から吉平とふじがやってきた。
花子と英治は、誘って子供たちと行く予定だ。

長男の歩は、部屋中にテルテル坊主を作り楽しみにしていたがなんと雨が降ってしまった。

残念がっていた。次の日曜日にいくことになった。しかし次の日曜日に行く予定だったがはなこの仕事で行くことができなくなった。

これには怒った歩は、はなこの英英辞典にクレヨンで落書きするなどいたづらをした。いくらなだめても聞かない。

そこで吉太郎が、歩に鉱石ラジオをつくってラジオをきくと喜び落ち着いた。

しかし後日歩が高熱を出す。そして医者を呼ぶと”疫痢”といわれる。

そして歩は、亡くなってしまう。

そして英治は落ち込んだ花子のために、蓮子に電報を打つ。

一方蓮子は、強制に実家に帰らされてそこで純平を生んだ。
浪子は、蓮子に厳しくあたっていた。

しかし電報をみて浪子は、
”すぐ行ってあげなさい。子供を亡くすことはどんなに悲しいことかわかるでしょう”
といって蓮子を花子のもとへ向かわせた。

歩の葬式が行われ蓮子も出席した。花子の表情にかける言葉もなかった。

蓮子は、花子に向けて数多くの歌を送った。そして花子はなんとか仕事に向き合うことができるようになったが、

しかし花子は突然いなくなって、蓮子、英治、平祐が必死に探したがひょっこり現れて、”散歩していた”という。

そこで蓮子は、今から海に行こうと花子を連れ出す。

平祐が英治に
散歩といってたが、違うんじゃないか。ちゃんと花子の悲しみをうけとめてあげなきゃ

そして花子と英治は、海辺ではなす。自暴自棄になった
花子に”私のとこに生まれてこなければよかったのに”

英治は歩が吉太郎にいったことを花子に話した。
”神様と雲の上から見てたんだ。そしたらお母ちゃまが見えたの。

お母ちゃま英語のご本を読んだり紙にお話を書いたり忙しそうだったよ。

でも楽しそうだった。だから神様に頼んだの。僕はあの女の人のところに行きたいです。”

その言葉に励まされた。そして花子の目の前に虹があがった。

一方吉太郎と醍醐に関して、吉太郎がプロポーズしないことに、周りのみんなが苛立っていた。そして甲府から武を呼び出し、武が醍醐にプロポーズして、吉太郎に奮起させてプロポーズさせる芝居をうつことに

しかし吉太郎がプロポーズしないので、醍醐が逆にプロポーズしてしまった

その後吉太郎が醍醐を追いかけて、プロポーズして2人は結ばれることに。

ドラマ”花子とアン”の21週予告あらすじ、ネタバレ

ラジオのおばさん誕生

1932年。花子と英治が雑誌「家庭」を創刊したのを祝い、かよの店に女流大物作家の長谷部江や宇田川、醍醐や蓮子が集う。

それぞれ活躍をしている女性人に、英治や梶原はたじたじとなる。

ある日蓮子が「花子に紹介したい人がいる」と村岡家を訪ねる。

同行したのは元・新聞記者で、今はJOA東京放送局に勤める黒沢。

黒沢は子供向けの新番組を制作するので、語り手として花子に出演して
欲しいのだという。

近所の子ども達は大喜びし英治も「やってみたら」と勧めるが、花子は翻訳で忙しく、しかも実は上がり病ということもあって、とても引き受ける気にならない。

ともあれラジオ局を訪れた花子と英治は、部長の漆原と看板アナウンサーの有馬に会う。

黒沢と違ってあまり花子を歓迎していない雰囲気の二人だが、花子は
そこで、実際のラジオ放送を間近で目撃することに。

そんな折り、蓮子が今度は女性を連れて村上家を訪れる。その女性を
見た花子は絶句する。北海道にいるはずの、ももだった。
”花子とアン”のHPより引用

ドラマ”花子とアン”のキャスト(出演者)

ドラマ”花子とアン”のキャスト(出演者)は、
・村岡花子・・・吉高由里子さん(主役)
・葉山蓮子・・・仲間由紀恵さん (はなの親友)
・安東吉平・・・ 伊原剛志さん
・安東ふじ・・・室井滋さん
・安東周造・・・石橋蓮司さん
・安東吉太郎・・・賀来賢人さん
・安東かよ・・・黒木華さん
・安東もも・・・土屋太鳳さん
・木場朝市・・・窪田正孝さん
・徳丸甚之介・・・カンニング竹山さん
・村岡英治・・・鈴木亮平さん
・葉山蓮子・・・仲間由紀恵さん
です。

ドラマ”花子とアン”関連記事

吉高由里子さんドラマ”花子とアン”15,16,17,18,19週視聴率、あらすじ。20週予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開します。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”13週視聴率、感想、あらすじ。14週予告あらすじ。蓮子と龍一と伝助はどうなるのでしょうか。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”12週視聴率、感想、あらすじ。13週予告。蓮子とはなの久しぶりの再開。そして英治のはなへの思い。。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”11週視聴率、感想、あらすじ。12週予告、ネタバレ。周造が亡くなり、はなは東京へ。視聴率は最高を記録しました。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”10週視聴率、感想、あらすじ。11週予告、ネタバレ。ももが朝市に告白。でも朝市がすきなのは”はな”

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”9週視聴率、感想、あらすじ。10週予告、ネタバレ。はなの担任の生徒が卒業することに。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”8週視聴率、感想、あらすじ。9週予告、ネタバレ。はなは母校の小学校で大暴れ?

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”8週視聴率、感想、あらすじ。9週予告、ネタバレ。はなは母校の小学校で大暴れ?

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”7週視聴率、感想、あらすじ。8週予告、ネタバレ。蓮子は結婚。はなは小学校の先生に

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”6週視聴率、感想、あらすじ。7週予告、ネタバレ。花子と蓮子ははなの実家へ。蓮子はお見合いを。。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の5週視聴率、感想、あらすじ。6週予告、ネタバレ。蓮子の復讐?はなが手伝う

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の4週視聴率、感想。5週予告、ネタバレ。親友となる蓮子との出会い。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”3週視聴率、感想、あらすじ、主題歌。4週予告、ネタバレ。花子が恋?

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”2週視聴率、感想、あらすじ、主題歌。3週予告、ネタバレ。花子がスコット先生を傷つけてしまう。

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”1週視聴率、感想、あらすじ、2週予告、ネタバレ。花子が奉公に。。

NHK朝ドラ(朝の連続ドラマ)”花子とアン”のキャスト、主題歌、原作、あらすじ公開。第1週予告、ネタバレ。第1週は花子の幼少期が描かれています

2013年は「ガリレオ」。2014年春の朝ドラ「花子とアン」と出演多忙な吉高由里子さん。映画「蛇にピアス」で演技力を広げた?今熱愛は

ad

関連記事

ドラマ”花咲舞が黙ってない”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。銀行員の着服を暴く花咲舞と相馬。視聴率も好調。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”8話視聴率、感想、

記事を読む

NHK大河ドラマ軍師官兵衛30話視聴率、感想、あらすじ。31話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開します。

本文( NHK大河ドラマ軍師官兵衛に関する)内容 NHK大河ドラマ軍師官兵衛の30話が放送されまし

記事を読む

原作、脚本宮藤官九郎さんドラマ”ごめんね青春”あらすじ、1話予告、ネタバレ、主題歌、キャスト、出演者まとめ。

ごめんね青春 ごめんね青春がTBS日曜劇場で放送開始されます。 高校の舞台のコメディードラマで、

記事を読む

水川あさみさん主演ドラマ”東京スカーレット~警視庁NS係”の8話視聴率、感想、あらすじ。9話(最終回)予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者公開 。

本文( 水川あさみさん主演ドラマ”東京スカーレット~警視庁NS係”に関する)内容 ・ドラマ”東京ス

記事を読む

児童養護施設関連からの抗議で、スポンサー3社が自粛した芦田愛菜さん主演ドラマ”明日、ママがいない” 。打ち切り、中止の可能性。その経緯や抗議の詳細は。第2話視聴率あらすじ。第3話ネタバレ。それにしても 子役の演技力は凄いですね。

いろいろと話題の日本テレビ「明日、ママがいない」第2話が放送されました。いろんないみで話題のドラマで

記事を読む

ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”5話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。志津香殺害の真相が。そして保が。。

本文(ドラマ”The long goodbye(ロンググッドバイ)”)サマリー(まとめ) ・ドラマ

記事を読む

上戸彩さん主演ドラマ昼”顔~平日午後3時の恋人たち~”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者を公開

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ペテロの葬列2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ

本文内容 ドラマは、ペテロの葬列の ・2話視聴率、感想 ・2話あらすじ ・3話予告あらすじ、

記事を読む

嵐松本潤さん主演で原作が漫画の月9ドラマ”失恋ショコラティエ”初回視聴率は?主題歌は嵐。感想。第2話ネタバレ。

嵐の松本潤さん主演のドラマ”失恋ショコラティエ”が放送され、視聴率が発表されました。”月9”で祝日の

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。遠野リサも川原も小説家として成功する

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑