熟睡(寝る)する方法。すぐ(早く)寝るには、薬か睡眠を誘発する音楽など効果的。電車、飛行機、夜行バスで寝る場合は安眠グッズ。仰向けに寝ることはいい?

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 健康・医療, 寝る方法, 寝方, 熟睡の方法, 睡眠

睡眠に関しての本文サマリー

・ベッド、布団で熟睡する方法
 ・睡眠を即する音楽を聴く(すぐ寝る方法)
 ・薬で熟睡(すぐ寝る方法)
・睡眠グッズ
・自分で出来る熟睡の方法
・熟睡、睡眠のまとめ
公開します。

ベッド、布団で熟睡する方法

薬で熟睡(すぐ寝る方法)

あまり良くはないですが、薬で熟睡したいと思われる方もいらっしゃるでしょう。まず薬には
・睡眠改善薬・・・主に市販タイプ
・睡眠導入剤・・・医師らの処方タイプ

睡眠改善薬

市販されている薬のため当然、睡眠を即する効果はありますが、睡眠できない症状を改善するものではありません。
効き目弱く、一時的に眠れない場合に服用します。

注意点
睡眠改善薬を飲んでいるときは、
・他の薬は併用して飲まないで下さい。
※例えば風邪薬、乗り物酔いの薬など。
・飲酒も控えてください。
・車も運転しないで下さい。

睡眠導入剤

医者から処方されるので有名なものは、ハルシオン、マイスリーなどがあります。

確かに効果はあります。しかしこの薬が処方される場合は基本的に
・睡眠を取れないことが私生活に支障をきたす
・何らかの影響で睡眠が取れない
という場合です。

尚このような睡眠導入剤を飲む場合は
・他の薬は併用して飲まないで下さい。
※必ず医師と相談して下さい
・飲酒はやめてください。
・車も運転はしないで下さい。

尚、なかなか眠れないなどの軽い症状の場合は、
デパスという薬を処方する場合があります。

これは精神を多少安定させる効果があり、そして睡眠を即します。この薬はいろんな場面で医師が処方する薬で、一度は飲んだことがある方もいらっしゃると思います。

私も飲んでいましたが、落ち着きますね。副作用も少なく非常に多くの場面で愛用されている薬だといえます。

ただ薬なので注意は必要です。

最後に睡眠薬は薬なので、飲み方に注意してください。

睡眠を即する音楽を聴く(すぐ寝る方法)

睡眠が中々取れないとき、以前はラジオを聞いたりしていました。最初は眠れていたのですが、逆に気になって眠れなくないました。

そこで睡眠を即する音楽というのがあり、試しに効いてみました。
大きく分けると
・コンピューターによって機械的に作られて音楽
・自然のせせらぎの音
に分けられます。

youtubeで”睡眠、音楽”で調べるとたくさん出てきます。

”自然のせせらぎの音”が個人的には合い、結婚熟睡できました。たまに眠れない時聞くことがあります。

睡眠グッズ

睡眠グッズを睡眠を施す方法があります。

現在睡眠に関するグッズサイトを作成中です。⇒こちらです
手軽なものでは
・低反発枕
・抱き枕

羽毛布団

アロマ、お香をたいて落ちつかせるなどあります。

など様々あります。

電車、飛行機、夜行バスで寝る方法

電車、飛行機、夜行バスは、多少ゆれがあるためそのゆれや疲れでねることがあります。

しかし寝れない人もいます。その場合は通常使用するアイテムは
・アイピロー(アイマスク)、ネックピロー、耳栓
を持参することをお勧めします。

今はトラベルセットとしてまとめて売られています。
男性またはシニア用

女性用

自分で出来る熟睡の方法

いろいろと熟睡の方法はありますが、今すぐできる熟睡するための方法は
・生活のリズムを正しくする
ことです。

これは体には体内時計があり、いつおきていつ寝るかスケジュールが出来ています。

これが、夜寝るのが遅かったり、朝起きるのがおそかったり不安定にあると、体内時計も不安定になり睡眠がなかなかできなくなります。

後寝る前の準備として

腹式呼吸

があります。なぜ腹式呼吸かというと、腹式呼吸をすると気持ちが落ち着きます。気持ちが落ち着くと眠りやすくなります。

熟睡、睡眠のまとめ

熟睡、睡眠を快適に行うために一番必要なことは
規則正しい生活です。

しかし私も人のことを言えず不規則なので、その場合は
・なるべく規則正しい生活を行う
・睡眠が出来る環境を作る
※枕、寝具、音楽など

それでも寝れなければ、何か精神的ストレスや病気があるかもしれないので心療内科にいって治療と睡眠薬などを服用する。

尚、すぐねる方法としては、薬や音楽が即効性があります。

薬は最後です。まずは生活または寝れる環境を作っていきましょう。

うつぶせ、仰向けなど寝方がどれがいい

・うつ伏せであればいびきが治る
・うつぶせでは内臓に負担がかかる
いろいろといわれますが、結論としては自分にあった枕で楽な姿勢がいいとの意見が多いようです。

ad

関連記事

膝の後ろ(裏)の名前は?痛み、腫れ、”しこり”、違和感など公開。首の”しこり”は?深く心配する必要はないようです。

膝の後ろ(裏)、耳の”しこり”に関して ・膝の後ろ(裏)の名前 ・膝の後ろ(裏)の痛み ・膝の

記事を読む

腰椎椎間板ヘルニア、横隔膜ヘルニアなど様々なヘルニアの種類、症状(痛み、手足のしびれ)、治療法、リハビリ予防体操を公開

本文(ヘルニアに関する)内容 ・ヘルニアとは ・ヘルニアの種類 ・脳ヘルニア ・頸椎椎間板

記事を読む

目の疲れは実は筋肉痛?冷えたタオルを目にかぶせるなど目の疲れ解消方法、グッズ紹介。産後にも目の疲れが。

目の疲れ関する目次 ・目の疲れの原因 ・目の疲れの解消法 ・産後の目の疲れ ・目の疲れま

記事を読む

水虫の流行の時期となりました。爪にも水虫?水虫の病状、予防法、治療法は?市販薬、薬や民間療法。酢は効くの?

夏になりました。夏といえば水虫の時期です。今回は水虫について公開します。 水虫とは 水虫は、

記事を読む

脳ヘルニア、首(頸椎)ヘルニア、頸椎椎間板ヘルニアの症状(痛み、手足のしびれ)、治療法(手術)、リハビリ予防体操など公開します。

本文(ヘルニアに関する)内容 ・ヘルニアとは ・ヘルニアの種類 ・脳ヘルニア ・頸椎椎間板

記事を読む

みぞおちの奥にあるすい臓の病気。すい臓の場所、痛み、膵がん、膵炎の症状、治療法など。

みぞおちの奥にあるすい臓に関する病気を公開します。 ・すい臓とは ・すい臓に関する病気 ・すい

記事を読む

水、薬、ツボで止まらない、頻繁な”しゃっくり”をほぼ完全に止める方法。犬、新生児、胎児、幼児もしゃっくりをします。ほぼまれに病気の場合もあります。

”しゃっくり”に関して本文サマリー(要約) ・しゃっくりとは ・しゃっくりの止め方 ・しゃっく

記事を読む

インフルエンザ2014年第6週感染者減少。予防、症状、潜伏期間など基本情報は本文内のサイトで公開。

インフルエンザに関する本文サマリー(要約) ・インフルエンザニュース ・インフルエンザ状況(20

記事を読む

腰痛(腰が痛い)の原因は?右の腰だけ痛いこれは何の病気?内臓疾患の場合はがんの可能性も。

腰痛に関する本文サマリー(要約) ・内臓疾患による腰の痛み ・内臓疾患による腰の痛みに関するまと

記事を読む

足の付け根、股関節の”しこり”。押して引っ込む”しこり”、長期間残る”しこり”は注意。”しこり”の病名は。

足の付け根、股関節の”しこり”に関して ・足の付け根、股関節の”しこり” ・足の付け根、股関節の

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑