ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。伊丹グループの給与情報紛失の犯人は伊丹誠一郎だった。2014年民放ドラマ視聴率NO1になりました。

公開日: : 最終更新日:2014/09/30 テレビ 視聴率, あらすじ, ドラマ, , 花咲舞が黙ってない , , , , , ,

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約)

・ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視聴率、感想
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)あらすじ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”まとめ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事
以上です。ご覧下さい。
2014年秋ドラマ”きょうは会社休みます”
きょうは会社休みます。ドラマあらすじ、原作、主題歌、キャスト、出演者。久しぶり綾瀬はるかさんの連続ドラマです。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)視聴率、感想

ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)が放送されました。視聴率は18.3%でした。9話16.1%だったので大幅に上昇しました。20%を更新知ることは出来ませんでした。

10話(最終回)の感想は、花咲舞が伊丹グループの従業員1万人分の給与データが紛失した事件を解決しました。そして真藤本部長にも最後に”お言葉をかえすようですが”と進言しました。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”10話(最終回)あらすじ

相馬と舞が東京第一銀行の本部で、伊丹グループ御曹司と会う。伊丹グループ御曹司誠一郎を左遷したら、銀座再開発プロジェクトに響くため人事部に所属することに。

そんな時伊丹ホールディングの給料が振り込まれてない。伊丹グループの従業員1万人分の給与データが紛失してしまったのだ。

そして調査メンバーに相馬と舞が選ばれた。そして指揮するのが本部長
真藤だった。

営業二部の坂田が担当で、データ処理がされたいなかったのである。
通常給与データは、手渡しで受けとりそのてそのデータを元に処理される。坂田が不在の場合は、部下の井関か亀田が処理することとなっている。

坂田は、過去に舞と仕事をしていた。まじめな人物だった。

今回の伊丹グループの従業員1万人分の給与データが紛失すれば
・東京第一銀行信用の下落
・伊丹グループ銀座再開発プロジェクトの件が微妙となる

一刻も早く
・データの発見
・事態収拾
が必須だった。

調査メンバーの会議の時に花咲舞が
”紛失ではなく盗難の可能性もあるのではないか”
と進言する。

真藤本部長は、会議の後辛島部長に
”臨店班は解体”
を告げる。

相馬と舞は、膨大な入退出記録から怪しい人物を調べる。
2人は
・受け渡しの流れを知っている人物
・恨みを持つ人
を調べることに。

そして舞はまず盗まれた営業現場に向かうことに。
そこで舞のもと上司坂田と会うことに。
事件のことについて詳しく聞くことに。坂田の業務を行うことが出来る人物は、井関と亀田だった。

亀田に関しては伊丹の後輩であることがわかった。

翌日伊丹グループ給与データは、7階の男子トイレで見つかった。
ということは”行内の人間が、故意にデータを盗んだ”
可能性が高くなってきた。

舞の感があたったのだ。そこで相馬と舞は、営業二部の防犯カメラを確認した。するとある人物が、IDカードを使わず入退している人物を見つけた。

その人物は、靴で伊丹誠一郎であることが判明した。

伊丹誠一郎を呼び出す花咲舞

花咲舞は伊丹誠一郎に
・証拠の防犯カメラ
・亀田にデータの入った金庫の暗証番号を教えたこと
などの証拠で伊丹誠一郎が犯行を行ったことを追い詰めた。

すると開き直った誠一郎は、犯行の動機は
”東京第一銀行への復讐で、新宿支店で恥をかかされたことに対する恨み”
だったのだ。

たまたま東京第一銀行に来ていた伊丹は、息子の誠一郎を殴った。そして相馬、舞そしてその場にいた真藤本部長に頭を下げた。

事件は解決し、支店統括部芝崎、辛島部長、相馬、舞が舞の父親の店で打ち上げを行った。その時に舞の抜擢したのは辛島部長だったという衝撃的事実を知ることに。

後日坂田は左遷されることに。それに納得しない舞は、坂田を見送りに。

舞が相馬にやり場のない言葉をぶつけた。
”おかしいことが変えられないのかなって”

すると相馬は
”お前は間違っていない。間違っていないことを間違ってるといえることはいいことだ”
”上司はたまったもんじゃない。しかしそんな人物が1人でも増えればそんな組織も変えられるかもしれない。”
と告げる

調査メンバーの最後の会議に後れて出席する舞。
その脚で真藤本部長に
”体裁で人の人生を左右されえるのは間違っています。”
と震源。

真藤本部長は
”きみは変えられると思っているのか”
と舞に質問すると舞は
”思っています。”
と回答した。

真藤本部長は
”やってみるがいい。”
といってその場をさった。

そして廊下を歩いている時に真藤が辛島に
”臨店班解体の件はやめました。”

そして舞と相馬は臨店で、また働くことに。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”まとめ

ドラマ”花咲舞が黙ってない”が最終回を迎えました。

2014年民放春のドラマ視聴率ベスト1になるのは、確実です。

ドラマも面白かったですし。杏さんと上川さんとの掛け合いが見ていて非常に面白かったです。

見終わった後すっきりする物語だったので視聴者からも受け入れやすいものだったと思います。

最近まで高視聴率を記録した、NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”に出演していた杏さんの流れも高視聴率に追い風だったと思います。

ドラマの終わり方を見たときに”花咲舞が黙ってない”の続編も期待できそうな感じでしたね。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事

ドラマ”花咲舞が黙ってない”9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終回)予告、ネタバレ。花咲舞と相馬が1つの会社を救い、誰も抵抗できない人物に抵抗する。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。銀行員の着服を暴く花咲舞と相馬。視聴率も好調。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。花咲が使う”お言葉を返すようですが”のフレーズを相馬が。。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。花咲舞が金融庁に喧嘩を売る?

ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。今回はモンスターペアレントが事件を引き起こしました

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。舞が相馬が嫌がらせをうける

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、主題歌、あらすじ。3話予告、ネタバレ。舞が相馬の敵討ち

ドラマ”花咲舞が黙ってない”1話視聴率、感想、あらすじ。原作、主題歌。2話予告(ネタバレ)よ。現在視聴率ドラマNO1に!

杏さん主役ドラマ”花咲舞が黙ってない”コンビ役には上川隆也さん。予告、あらすじ、出演者(キャスト)。原作は池井戸潤さんです。主題歌 は西野カナさん。

ad

関連記事

SMAPの香取慎吾さん主演ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン)7話の視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。田所と息子優の関係が回復?

本文(ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン))サマリー(要約、目次) ・ドラマ”SM

記事を読む

相棒、DOCTORS3、○○妻、銭の戦争、デート2015年ドラマ視聴率ランキング。銭の戦争視聴率急上昇:2015年2月19日

2015年冬のドラマ視聴率ランキング2015年2月19日版 ・視聴率ランキングベスト3 ・注目の

記事を読む

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。打ち切りの噂も。キャストは非常にいいです。

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」の第3話が放送されるかい

記事を読む

天海祐希さん主演のドラマ”緊急取調室” 第3話視聴率、あらすじ、感想。 第4話予告、ネタバレ。第3話ゲストは安達祐実さんでした。

天海祐希さん主演の”緊急取調室”第3話が放送されました。視聴率はどうなっているのでしょうか? ”緊

記事を読む

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第6話視聴率、感想、あらすじ。第7話予告、ネタバレ。キャストに今回は平幹二朗さんの長男、岸部一徳さんの長男が出演。主題歌EXILE ATSUSHIの「青い龍」発売中。

本文(ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」)のサマリー(要約) ・ドラマ「医

記事を読む

素敵な選TAXI(タクシー)4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。脚本、出演者公開。

"素敵な選TAXI"4話あらすじ、5話予告あらすじ、視聴率など公開します。 "素敵な選TA

記事を読む

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎 。ひかりが子供を遺棄し少年院に入ってた。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻(まるまるづま)5話が放送されました。 ・○○妻(まるまるづ

記事を読む

視聴率更新。花咲舞が黙ってない4話あらすじ、視聴率、感想、動画。5話予告。相馬大活躍!!

杏さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない ・4話視聴率、感想、無料動画 ・4話あらすじ ・5

記事を読む

視聴率更新。相棒12話あらすじ、視聴率、感想。13話予告シーズン13。脚本、水谷豊さん出演

相棒11話シーズン13鑑識の ・相棒12話視聴率、感想 ・相棒12話あらすじ ・相棒13話予告

記事を読む

no image

ドラマ”ごちそうさん”23週視聴率、感想、あらすじ。24週予告、ネタバレ。戦後力強く生きるめ以子

ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝のドラマ”ごちそうさん”が23週話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑