ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話視聴率、感想、感想。5話予告、ネタバレ。今回はモンスターペアレントが事件を引き起こしました。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約)

・ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話視聴率、感想、原作
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話あらすじ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”5話予告、ネタバレ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事
以上です。ご覧下さい。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話視聴率、感想

ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話が放送されました。視聴率は16.3%でした。3話視聴率は15.4%でしたので多少上昇しました。

4話の感想は、銀行員の逃亡にはまさか支店長の息子の事情がかかわっているとは。いつもですが、最後に花咲舞が悪の根源を懲らしめるというすごくすっきりして気持ちいいドラマですね・

ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話あらすじ

臨店の舞と相馬は、横浜西支店へ。若手銀行員が失踪した問題で。

入行3年目の融資課の光岡。勤務態度も上々。融資課の仕事、稟議書を相馬が見ても非常によく出来ている。

失踪する動機がないのだ。

確かに光岡の母がモンスターペアレントで銀行で迷惑をかけていた。しかしこれだけで失踪することはありえない。

光岡の失踪の原因を調べるために、舞と相馬は光岡の仕事振りを調べていた。
”すると失踪する直前に融資の稟議書を書いていて、通ってなかった稟議書があることに相馬が気づく”

そして相馬は、稟議書の内容から融資されてもおかしくなかった。、

融資決済決定は支店長の決済で決まる。ということは支店長の中村に融資を決定させたくない何らかの理由があったのではないかと、舞と相馬は中村支店長を調べる。

融資決済に対しある事情が

舞と相馬はまず、今回融資されたなった会社を調べてみる。そしてその会社はなんとか倒産は免れたようだった。銀行に対して非常に恨みをもっていたが、担当者の光岡に対して非常に好意的だった。

その時一件の電話があり、同業の会社から訴訟を受けているという。相馬はその訴訟している会社を調べると、驚くべき事実が。。

なんと同業の会社から訴訟を受けている先が、支店長の息子が経営する会社だった。

今回支店長が融資を認めなかった原因は
支店長の息子の会社を助けるために、光岡が融資先として決済をもらいに行った会社つまり息子のライバル会社を倒産させるために、融資を決済しなかったのだ

光岡の母親もモンスターペアレントだが、支店長も実はモンスターペアレントだった。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話予告、ネタバレ

東京第一銀行に近々金融庁検査が入るという情報が入り、銀行内はその準備に追われていた。

そんな中、舞(杏)と相馬(上川隆也)はかつて働いていた中野支店へ行くことになる。舞は久々に懐かしい人たちに会えるとワクワクしていた。

二人が開店前の中野支店へ行くと、入り口の前にスーツ姿の見慣れない男たちの姿が。

それは主任検査官・青田(高杉亘)を筆頭とする金融庁の検査官たちだった。なんと、中野支店に検査が入ったのだ。

強面の青田の「さあ、カギを開けていただきましょうか」の一声で、金融庁検査が始まった。

舞は、初めて見る金融庁検査の重々しい雰囲気に押されながらも、横暴な態度の青田に嫌悪感を抱く。

厳しい検査がつづく中、舞と相馬は、支店長の牧野(小木茂光)から、金融庁に見られたくない資料を地下物品庫に隠してあると打ち明けられる。

「いくらなんでもあんな所まで調べないでしょう」という相馬だったが、そこに、検査官たちが物品庫に向ったという知らせが入る。

なぜ支店の行員しか知らない資料の隠し場所を青田が知っていたのか? 舞は、銀行に対して敵意をむき出しにする青田のやり方に怒りを覚え―――
ドラマ”花咲舞が黙ってない”HP より引用

ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。舞が相馬が嫌がらせをうける

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、主題歌、あらすじ。3話予告、ネタバレ。舞が相馬の敵討ち

ドラマ”花咲舞が黙ってない”1話視聴率、感想、あらすじ。原作、主題歌。2話予告(ネタバレ)よ。現在視聴率ドラマNO1に!

杏さん主役ドラマ”花咲舞が黙ってない”コンビ役には上川隆也さん。予告、あらすじ、出演者(キャスト)。原作は池井戸潤さんです。主題歌 は西野カナさん。

ad

関連記事

キャスト嵐松本潤さん、石原さとみさん主演月9ドラマ原作が漫画の”失恋ショコラティエ”第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。主題歌嵐”Bittersweet”

嵐松本潤さん主演月9ドラマ”失恋ショコラティエ”の第3話が放送されました。 月9ドラマ”失恋ショコ

記事を読む

ドラマ”team”9話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。法務大臣中村、島谷部長から圧力で佐久が児玉署に移動願い。

本文(ドラマ”team(チーム)”に関する)サマリー ・ドラマ”team”9話(最終回)視聴率、感

記事を読む

沢村一樹さん主演ドラマ「ブラック・プレジデント」3話視聴率、感想。4話予告、ネタバレ。三田村対ホワイト企業の篠崎。結果。。

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

速報ニュース。”そこまで言って委員会”など視聴率冠番組をもつ”やしきたかじん”さん。昨年35歳の年の差結婚。1月3日都内病院で死去64歳でした。 近況病状は食欲が落ちて体力も落ちていたそうです。

いきなりの訃報でした 2014年1月3日やしきたかじんさんが東京都内病院で死去されました。

記事を読む

インフルエン2014年第11週 (3月10日~3月16日)感染者増加。予防、症状、潜伏期間など基本情報は本文内のサイトで公開。

2014年第11週 (3月10日~3月16日)インフルエンザ本文サマリー(要約) ・インフルエンザ

記事を読む

井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”人は、三度、恋をする”最終回までのあらすじまとめ(ダイジェスト)。視聴率推移。

本文(井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”に関する)内容 ・ドラ

記事を読む

軍師官兵衛あらすじ49話、予告あらすじ最終回(50話)ネタバレ、視聴率、感想、出演者。関が原の戦いが始まる。

本文( 軍師官兵衛に関する)内容 ・軍師官兵衛49話視聴率、感想 ・軍師官兵衛視聴率推移 ・軍

記事を読む

地獄先生ぬーべー最終回(10話)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。主題歌、出演者。関ジャニの丸山さんの演技がよかったですね。

本文(地獄先生ぬーべーに関する)まとめ ・地獄先生ぬーべー最終回(10話)視聴率、感想 ・地獄先

記事を読む

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開。

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"5話視聴率、感想

記事を読む

すべてがFになるあらすじ、視聴率、感想、まとめ最終話(10話)。真賀田博士の狙いは犀川だった。主題歌はゲスの極み乙女

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる最終話(10話)視聴率、感想 ・すべてが

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑