ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。舞が相馬が嫌がらせをうける。。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約)

・ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想、原作
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話あらすじ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話予告、ネタバレ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事
以上です。ご覧下さい。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話が放送されました。視聴率は15.4%でした。1話視聴率は14.7%でしたので横ばいでし。

3話の感想は、横暴な支店長を今回また退治した花咲舞。見ていていつもすっきりしますね。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話あらすじ

真藤派閥の人間を次々に左遷や懲罰していく花咲舞が所属する臨店班。真藤派閥にとって歯がゆい存在となっていた。

そこで真藤派閥の蒲田支店の支店長が、臨店班に魔の手が。

蒲田支店に応援に行くこととなる臨店班の舞と相馬

蒲田支店からの要望で、臨店班が応援に行くこととなった。

舞はテラーの仕事が出来るということで非常に喜んでいた。
そして蒲田支店の開店前の朝礼で支店長が、社員達に圧迫的な態度をとる。それに違和感を感じる舞と相馬。

そして営業時間に入ると、舞に対して蒲田支店で厄介な客をすべて相手させることに。しかし舞はそのお客に対しても平然とこなす。

相馬は、雑用の仕事をさせられることに。

蒲田支店に向かって2日目さらに、舞と相馬に仕事を回されることに。

2人ともすべての仕事をこなすが、舞が罠にはまって仕事をミスしてしまう。同じ会社が二つありその伝票処理であった。

一方蒲田支店では、支店長が詐欺にあいそうになっていた。そして詐欺にあう手前で舞がその詐欺を指摘し、詐欺の犯人を特定する。

未遂に終わったが蒲田支店の支店長は、責任をとることに。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話予告、ネタバレ

舞(杏)と相馬(上川隆也)は、若手行員が失踪したという横浜西支店へ向かった。

失踪したのは、入行3年目の融資課員・光岡(吉村卓也)。光岡は勤務態度も普通で問題を起こしたこともなく、いなくなる理由がわからなかったが、支店長の中村(戸田恵子)は、「仕事を放り出して失踪するなんて銀行員失格だ」と評価していた。

そんな時、光岡の母・和代(秋本奈緒美)が、銀行に乗り込んでくる。
和代は、常日頃から息子の待遇について銀行にいちいちクレームをつけてくる“モンスターペアレント”らしく、「息子がいなくなったのはすべて銀行のせいだ」と怒りをぶつける。

光岡家は地元の資産家で東京第一銀行に5億円の預金をしている得意先のため、中村はそんな和代に強く出ることができない。

しかし、舞は和代に向かって「子供の職場に親が乗り込んでくるなんて非常識じゃないですか」と言い放ち、さらに和代を怒らせてしまう。

その日の夕方、舞と相馬に、女子行員・菜央(松浦雅)が声をかけてきた。

菜央によると、光岡はある会社への融資の稟議書だけ何度も中村に突き返されていたという。

しかも、光岡が失踪する直前に手掛けていたこの会社の融資だけがなぜか中村の承認が降りておらず――――
ドラマ”花咲舞が黙ってない”HP より引用

ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、主題歌、あらすじ。3話予告、ネタバレ。舞が相馬の敵討ち

ドラマ”花咲舞が黙ってない”1話視聴率、感想、あらすじ。原作、主題歌。2話予告(ネタバレ)よ。現在視聴率ドラマNO1に!

杏さん主役ドラマ”花咲舞が黙ってない”コンビ役には上川隆也さん。予告、あらすじ、出演者(キャスト)。原作は池井戸潤さんです。主題歌 は西野カナさん。

ad

関連記事

沢尻エリカさん主演ドラマ”ファースクラス”視聴率、感想、あらすじ6話予告、ネタバレ。沢尻エリカさんのイメージアップですね。

本文(沢尻エリカさん主演ドラマ”ファースクラス”関する)サマリー ・沢尻エリカさん主演ドラマ”ファ

記事を読む

視聴率更新。DEATH NOTE(デスノート)。月がエルに大勝負を仕掛ける。6話あらすじ、視聴率、感想、動画。7話予告。出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・6話視聴率、感想、動画 ・6話あらす

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ38話あらすじ長州では、中央の意向に反対し反乱軍が。視聴率、感想

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ38話届かぬ言葉視聴率、感想 ・花燃ゆ38話あらすじ小田村の誠意

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”8週視聴率、感想、あらすじ。9週予告、ネタバレ。はなは母校の小学校で大暴れ?

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

武井咲さん主演ドラマ”ゼロの真実 監察医・松本真央”8話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ、総括。出演者、キャスト公開。真央の母の死の真実が明らかに。

本文(武井咲さん主演ドラマ”ゼロの真実 監察医・松本真央”に関する)内容 ・ドラマ”ゼロの真実~監

記事を読む

”花咲舞が黙ってない”2話あらすじ、視聴率、感想、動画。今回は現金供与に支店長に花咲舞が黙っていませんでした。。3話予告、主題歌は福山雅治さん、出演者、原作

”花咲舞が黙ってない”2話が放送されました。 ・”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、動画 ・

記事を読む

”DOCTORS3”新春スペシャルあらすじ、視聴率、感想公開。1話予告あらすじ、出演者、主題歌。森山が難手術を成功させました。

・”DOCTORS3”新春スペシャル視聴率、感想 ・”DOCTORS3”新春スペシャルあらすじ

記事を読む

2014秋ドラマ視聴率ランキング。ドクターx、相棒、きょうは会社休みますなど。テレビ朝日強い。

2014年秋ドラマ視聴率ランキング ・2014年秋ドラマ視聴率ランキング1位、2位、3位 ・20

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”8話視聴率、感想、あらすじ、9話予告、ネタバレ。官兵衛への忠誠心は美しいものでしたね。

大河ドラマ”軍師官兵衛(岡田准一さん)”のサマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が8話視聴率

記事を読む

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。東山紀之さん、柴咲コウさん出演。主題歌椎名林檎。ひかりと正純の結婚式前日にひかりが亡くなる。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻(まるまるづま)最終話(10話)が放送されました。 ・○○妻

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑