ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。舞が相馬が嫌がらせをうける。。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約)

・ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想、原作
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話あらすじ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”4話予告、ネタバレ
・ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事
以上です。ご覧下さい。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話視聴率、感想

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話が放送されました。視聴率は15.4%でした。1話視聴率は14.7%でしたので横ばいでし。

3話の感想は、横暴な支店長を今回また退治した花咲舞。見ていていつもすっきりしますね。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話あらすじ

真藤派閥の人間を次々に左遷や懲罰していく花咲舞が所属する臨店班。真藤派閥にとって歯がゆい存在となっていた。

そこで真藤派閥の蒲田支店の支店長が、臨店班に魔の手が。

蒲田支店に応援に行くこととなる臨店班の舞と相馬

蒲田支店からの要望で、臨店班が応援に行くこととなった。

舞はテラーの仕事が出来るということで非常に喜んでいた。
そして蒲田支店の開店前の朝礼で支店長が、社員達に圧迫的な態度をとる。それに違和感を感じる舞と相馬。

そして営業時間に入ると、舞に対して蒲田支店で厄介な客をすべて相手させることに。しかし舞はそのお客に対しても平然とこなす。

相馬は、雑用の仕事をさせられることに。

蒲田支店に向かって2日目さらに、舞と相馬に仕事を回されることに。

2人ともすべての仕事をこなすが、舞が罠にはまって仕事をミスしてしまう。同じ会社が二つありその伝票処理であった。

一方蒲田支店では、支店長が詐欺にあいそうになっていた。そして詐欺にあう手前で舞がその詐欺を指摘し、詐欺の犯人を特定する。

未遂に終わったが蒲田支店の支店長は、責任をとることに。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”3話予告、ネタバレ

舞(杏)と相馬(上川隆也)は、若手行員が失踪したという横浜西支店へ向かった。

失踪したのは、入行3年目の融資課員・光岡(吉村卓也)。光岡は勤務態度も普通で問題を起こしたこともなく、いなくなる理由がわからなかったが、支店長の中村(戸田恵子)は、「仕事を放り出して失踪するなんて銀行員失格だ」と評価していた。

そんな時、光岡の母・和代(秋本奈緒美)が、銀行に乗り込んでくる。
和代は、常日頃から息子の待遇について銀行にいちいちクレームをつけてくる“モンスターペアレント”らしく、「息子がいなくなったのはすべて銀行のせいだ」と怒りをぶつける。

光岡家は地元の資産家で東京第一銀行に5億円の預金をしている得意先のため、中村はそんな和代に強く出ることができない。

しかし、舞は和代に向かって「子供の職場に親が乗り込んでくるなんて非常識じゃないですか」と言い放ち、さらに和代を怒らせてしまう。

その日の夕方、舞と相馬に、女子行員・菜央(松浦雅)が声をかけてきた。

菜央によると、光岡はある会社への融資の稟議書だけ何度も中村に突き返されていたという。

しかも、光岡が失踪する直前に手掛けていたこの会社の融資だけがなぜか中村の承認が降りておらず――――
ドラマ”花咲舞が黙ってない”HP より引用

ドラマ”花咲舞が黙ってない”関連記事

ドラマ”花咲舞が黙ってない”2話視聴率、感想、主題歌、あらすじ。3話予告、ネタバレ。舞が相馬の敵討ち

ドラマ”花咲舞が黙ってない”1話視聴率、感想、あらすじ。原作、主題歌。2話予告(ネタバレ)よ。現在視聴率ドラマNO1に!

杏さん主役ドラマ”花咲舞が黙ってない”コンビ役には上川隆也さん。予告、あらすじ、出演者(キャスト)。原作は池井戸潤さんです。主題歌 は西野カナさん。

ad

関連記事

信長協奏曲あらすじ7話、予告あらすじ、ネタバレ8話、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者公開。姉川の戦い

本文(信長協奏曲に関する)内容まとめ ・信長協奏曲7話視聴率、感想 ・信長協奏曲7話あらすじ

記事を読む

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第7話視聴率、感想、あらすじ。第8話予告、ネタバレ。キャスト伊集院役の小池徹平さんが患者への向き合うことが新たな治療の解決法を見出しました。

本文(ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」)のサマリー(要約) ・ドラマ「医

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。鬼切退治に金子、薫が立ち上がる。。

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”5話視聴率、感

記事を読む

ドラマ視聴率ランキングベスト3(2014年2月2日最新速報)。”明日、ママがいない”、”僕のいた時間”、”失恋ショコラティエ”は? NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率、あらすじ、予告、ネタバレ?

ドラマ視聴率(民放)ランキングBEST3サマリー(要約) ・2014年の冬の民放ドラマランキングB

記事を読む

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。亀沢が退部に。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

速報 !年間視聴率”テレビ朝日”2冠初制覇。全日は”日本テレビ”速報。ドラマ 「ドクターx」「相棒」、バラエティ「ロンドンハーツ」 などの視聴率好調。

2013年の年間視聴率が発表されました。 今年はなんと”テレビ朝日”が視聴率2冠を獲得しました。

記事を読む

視聴率速報。ゴーストライター8話あらすじ、感想、視聴率。9話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。川原は自分の名前で小説を書くことに

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

主題歌コトリンゴの「誰か私を」、主役子役芦田愛菜さんドラマ ”明日、ママがいない”が養護施設から抗議を受けて中止,打ち切りの危機。しかし日本テレビはドラマ継続を表明。視聴率もいいドラマですが、ただ個人的感想として”あだ名”は。

日本テレビの水曜ドラマ芦田愛菜さん主演「明日、ママがいない」が放送を継続することを明らかにしました。

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”最終週(25週)視聴率、感想、あらすじ。悠太郎は豚を抱えて満州から帰国。視聴率も12年ぶりの高視聴率。

NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”最終

記事を読む

日曜劇場下町ロケット。池井戸潤さん作品昨年は”ルーズヴェルト・ゲーム”。今回も特許、買収がキーワードです。

池井戸潤さんの作品下町ロケットの放送が開始されました。 昨年は同じ時間帯で日曜劇場ドラマ”ルー

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑