ドラマおやじの背中5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。エンディング曲、出演者、キャストを公開

公開日: : おやじの背中, テレビ 視聴率

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容

・ドラマ”おやじの背中”の5話視聴率、感想
・ドラマ”おやじの背中”の5話あらすじ
・・ドラマ”おやじの背中”のキャスト、出演者
・ドラマ”おやじの背中”6話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”おやじの背中”のエンディング曲
・ドラマ”おやじの背中”関連記事
を公開します。ご覧下さい。

ドラマ”おやじの背中”の5話視聴率、感想

ドラマ”おやじの背中”5話が放送されました。視聴率はまだ発表されていません。後日公開します。
尚4話は視聴率は9.4%でした。

5話感想は、遠藤憲一さんが悪役専門の役者と非常に似合ってました。人を斬る事を斬られることに意味をもたせた物語となっていました。

ドラマ”おやじの背中”の5話あらすじ

ドブコ

三冬(ドブコ)は、警察で人相の悪い人間でも平気で捕まる。

勝とドブコは幼馴染だった。勝が結婚することで何かお祝いをするというと勝は、”結婚式に来ないで欲しい”と

というのも勝の妻になる人が、ドブコとの仲に嫉妬していた。そして友達もやめてほしとのことだった。

ドブコの父正は悪役専門の役者だった。
・アニメの悪役
・やくざ映画の悪役
・時代劇の悪役

三冬が幼き時、やくざ映画の”どぶねずみ”が大ヒットして、その影響で三冬は”ドブコ”というあだ名がついた。

ある日勝が正に警察署から連れて行かれる。

そして三冬が、勝が父から何かされてると思い追いかけて父を捕まえる。

三冬が帰り道で、父に勝のことで叱っていた。その時父は倒れこんでしまう。

そして病院に運ばれる。”動脈瘤破裂”の疑いがある。とのこと。
母と娘が病院の待合室で待つ。

なぜ結婚したか三冬が母に問う
父正は付き合うとき
”家に灯火がともっているとき、そこで何か楽しいことが起こる”
といい楽しそうに話した。
そして付き合って、三冬がおなかにいたとき、すごくうれしがっていた。

病院の待合室で待つ母と三冬。そこに医者がきて
”意識が戻りました”と。

父は、病室のベットに寝ていた。後遺症もなく退院できるという。

三冬は、勝と父が、秘密の話をしていたことを知る。
そして勝はうっかりしゃべってします。
”人を一度だけ斬ることがある。”
といっていた。

※このドラマで人を斬るとは
・役柄で人を斬る
・人の気持ちを斬る
・関係を切る
などのさまざまに深い意味で使われています。

しかしその相手は、わからないままだった。

父の病院へ行くと三冬は、お風呂を手伝おうとすると恥ずかしがって母を呼ぶ。

実は父正が切ったことをあるのは、三冬だった
三冬からお風呂に入らないといわれるのが怖くて、先に切ったという

三冬は父が救急車で運ばれるとき、”父さんも死ぬんだと”思った。その言葉に父は
人はなぜ死ぬのか、それは人は変わっていくのだから。

三冬が勝に果たし状

三冬が勝に果たし状を突きつけた。”朝7時に公園で待つ”と

三冬が勝てば、結婚式でる。という勝負の条件だ。しかし勝は高校のとき剣道で県大会3位に入った。勝が有利であった。

戦いながら2人は昔の話をする。そして三冬は負けた。
”勝と過ごした楽しかった時間絶対忘れないから”
という。

死んだつもりで寝ていると、人が生きてることがわかり緑が目にしみるんだよ。と三冬が勝にいう。
 
と三冬がいう。

勝は”ごめんな”と三冬に謝る。

突然勝の婚約者が三冬

ドブコと友達をやめろっていうなら、”結婚を解消する”と勝が言ったことで婚約者は、三冬に相談しに来た。

三冬は婚約者に”大丈夫。勝はあなたのこと愛してるよ”と

正と三冬は帰り道で、正が
斬られているということは、幸せを生み出しているということだ。”と正はいった。

正は三冬に”今度は、切られてやるからなという”

勝は結婚し、三冬は結婚式に参列した。

正しはまともな役が来た。

それは花嫁の父親の役で、結婚式のとき花嫁と一緒に歩く役で”三冬が結婚することを想像し涙が止まらなかった。”

ドラマ”おやじの背中”のキャスト、出演者

・丸井三冬:堀北真希さん
・丸井 正:遠藤憲一さん
・佐々木勝:溝端淳平さん
・静 香:谷村美月さん
・丸井弓子:薬師丸ひろ子さん

ドラマ”おやじの背中”の6話予告あらすじ、ネタバレ

父の再婚、娘の離婚

吉崎典久 (國村隼) は妻を病気で亡くしてから4年が経っていた。

その後、勤め上げた会社を定年退職し、今は再就職しているが仕事に満足しているわけではなかった。

典久の一人娘・杉本七海 (尾野真千子) はすでに家を出、信用金庫に勤めながら俳優業の 大悟 (桐谷健太) と結婚生活を送っている。といっても、大悟はバイト暮らしで家計は七海が支えていた。

亡き妻の法要の席で、典久が今の会社を辞めたと七海に告げた。

これからどうするつもり、と七海はあきれるが、典久は思いついたように 「婚活」 を宣言する。

一方、七海と大悟がうまくいっていないことを察した典久は、七海に問い詰めるがはぐらかされてしまう。

それでも諦めずに娘の生活を心配する典久。やがて二人は激しい言い争いを始める。

しばらく後、七海は病院で典久がパーティで知り合った女性・岡宮芳子 (中田嘉子) と一緒にいるところを目撃する。

しかも二人で温泉に行く計画もあるという。その行き先が、生前母が行きたがっていた温泉旅館だと知った七海は…。

親父の背中HPより引用

ドラマ”おやじの背中”のエンディング曲

ドラマ”おやじの背中”のエンディング曲は、 ボブ・ディランの風に吹かれてです。

ドラマ”おやじの背中”関連記事

ドラマおやじの背中4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。エンディング曲、出演者、キャストを公開します。

ドラマおやじの背中3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開します。

おやじの背中1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ。久々出演の田村正和さん、松 たか子さん

日曜劇場ドラマ”おやじの背中”1話完結親子の情を描くドラマ。三谷幸喜さんを脚本を

ad

関連記事

nps2014s7

”S-最後の警官-”ドラマTBS日曜劇場。8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。今回は冷静な速田が取り乱していました。

ドラマ”S―最後の警官―”本文サマリー(要約) ・”S―最後の警官―”の8話の視聴率、感想 ・”

記事を読む

aibou11

視聴率更新。相棒11話あらすじ、視聴率、感想。12話予告シーズン13。脚本、水谷豊さん出演

相棒11話シーズン13鑑識の米沢さんが退職? ・相棒11話視聴率、感想 ・相棒11話あらすじ

記事を読む

dmat20142

ドラマ「Dr.DMAT」8話あらすじ、視聴率、感想。9話予告、ネタバレ。今回響は、命の優先順位の例外を学ぶ。

本文(ドラマ「Dr.DMAT」)のサマリー(要約) ・DMATとは(用語説明) ・ドラマ「Dr.

記事を読む

bokunoitazikan

三浦春馬さん主演”僕のいた時間”第3話あらすじ、視聴率、感想 。病気が明らかに!第4話予告、ネタバレ。挿入歌はゆず

三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第2話が放送されました。視聴率はどうなったのでしょう。同じ

記事を読む

aibou18

視聴率更新。相棒18話あらすじ、視聴率、感想。最終話(19話)予告シーズン13。成宮寛貴さん、水谷豊さん、木村佳乃さん出演。事件の鍵はチョコレート

相棒18話シーズン13 ・相棒18話視聴率、感想 ・相棒18話あらすじ ・相棒最終話(19話)

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”原作、主題歌。2話視聴率、あらすじ。3話予告、ネタバレ。安達祐実さんの制服姿は。。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”2話視聴率、感想

記事を読む

kinndaiti1

山田涼介さん主演ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)”1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ

本文内容 ドラマ”金田一少年の事件簿N(neo)”の放送が始まりました。このドラマの ・1話視聴

記事を読む

kazokugari4

松雪泰子さん主演ドラマ家族狩り4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ 。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

本文( 松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”に関する)内容 松雪泰子さん主演ドラマ”家族狩り”の放送

記事を読む

aibou8

相棒8話あらすじ、視聴率、感想。9話予告あらすじ、ネタバレ、シーズン13(season13)。脚本、出演者、公開。思わぬ人物が犯人でした。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒8話視聴率、感想 ・相棒8話あらすじ ・

記事を読む

smoking8

SMAPの香取慎吾さん主演ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン)8話の視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。研究に関わっていた人物が実は次々となくなっていた。

本文(ドラマ”SMOKING GUN”(スモーキングガン))サマリー(要約、目次) ・ドラマ”SM

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑