ドラマ”MOZU”(百舌)の3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。倉木が大怪我をあうことに。

本文(ドラマ”MOZU”(百舌)に関する)サマリー

・ドラマ”MOZU”(百舌)の3話視聴率、感想
・ドラマ”MOZU”(百舌)の視聴率推移
・ドラマ”MOZU”(百舌)3話あらすじ
・ドラマ”MOZU”(百舌)4話予告、ネタバレ
・ドラマ”MOZU”関連記事
以上です。ご覧下さい。


ドラマ”MOZU”(百舌)3話が放送されました。

ドラマ”MOZU”(百舌)の3話視聴率、感想

ドラマ”MOZU”(百舌)の3話視聴率が発表されました。10.9%でした。2話視聴率の視聴率は12.8%でしたので多少減少しました。

ドラマ”MOZU”(百舌)の3話の感想としては、ダルマが頻繁にドラマの中に出てきました。ダルマがこの事件の黒幕なんでしょうか。凄くだるまの存在が気になります。

ドラマ”MOZU”(百舌)視聴率推移

現在のドラマ”MOZU”視聴率推移は
1話 13.3%
2話 12.8%
3話 10.9%

視聴率は二桁台を維持していましたが、出演者、予算等を考えるともっと視聴率が取れておかしくないのですが。

しかも視聴率下がっていることが、かなり気になります。

ドラマ”MOZU”(百舌)3話あらすじ

Season1 ~百舌の叫ぶ夜~

倉木が”新谷の妹”を探すことでたまたま、美希を新谷から守ることになった。

倉木は、新谷の妹の情報など美希が隠していた。倉木は美希への疑いが強くなった。

倉木、大杉、美希があって話をする

倉木、大杉は再度美希に会い知っていることを追求する。しかし美希はこれ以上知らないという。

ただ1つ美希は
”新谷は爆弾の犯人ではない”
新谷の殺しのスタイルと一致しないとのこと。

倉木はふとなくなった妻の引き出しを捜した。
そこに鍵がかかっていた引き出しがあり、その引き出しを強引に開けると。娘へのプレゼントが。

そして娘の絵の裏に、鉛筆でなぞると”だるま”のえが。

大杉は、倉木の奥さんの殺人には退職する前に携わった任務”グラークα作戦”が何らか関わっていて、しかもそれ事件には”ダルマ”も関わっているとにらんでいる。

一方新谷は自分自身を知るためにフリーライターの葵美に頼む。

アテナセキュリティ東は、倉木が非常にわずらわしい存在となっていた。そこで中神は倉木を襲撃する。

そして怪我を負った倉木は、美希のもとへ。そして美希が倉木から抱きしめられた瞬間、違った思いが美希に芽生える。

ドラマ”MOZU”(百舌)4話あらすじ(予告)

眠らない街の喧騒が集まる、夜の六本木警察署。その一角で待たされている少女の前に、険しい表情の大杉(香川照之)が現れる。

少女…めぐみ(杉咲花)は、大杉の一人娘だ。今は別居中の妻・恵子(堀内敬子)のもとで暮らしている。

夜遊びを大声で叱りつけてくる大杉に、嫌悪感露わに反発するめぐみ。親子関係も決して良くはなかった。

言い合いながら警察署から出る2人の前に、美希(真木よう子)が現れる。彼女には大杉に伝えなければならない、倉木からの伝言があった。

倉木(西島秀俊)の襲撃に成功した中神(吉田鋼太郎)は東(長谷川博己)に褒められ、次は新谷(池松壮亮)を生け捕りにするべく意気揚々と動き始める。

一方、全身に怪我を負った倉木は、満身創痍の状態で入院していた。その病室に、伝言に従って大杉が現れる。

倉木は大杉に、美希が津城俊輔(小日向文世)と繋がっていることを教える。

警視庁警務局特別監察官・津城警視正…その仕事は、警察内部の不正や犯罪を調査し、闇から闇へ葬り去ること。彼が動いているということは…。爆発事件には何か大きな陰謀が隠されているかもしれない。

さらに倉木は大杉に、捜査を続ければ家族が犠牲になる可能性があると告げる。

「手を引くなら今のうちだ」…既に家族を失った倉木の忠告に、大杉は言葉に詰まる。

そんな中、めぐみが万引きをしたとの連絡が。大杉が店に駆けつけ謝罪し、事は収まるが、めぐみは無実を訴える。しかし大杉はそれを信じない。

「警察官なんて大嫌い」…娘から父に投げつけられたその言葉には、親子の間に溝を作ったある事件の陰があった。

夜、一人で帰路につく大杉の前に、ゴシップ誌の記者が現れる。昼間の万引き騒動を嗅ぎ付けていた記者は、それを表沙汰にしない代わりに、行き過ぎた捜査をする倉木の発言を録音してきてほしいと取引を持ちかけてきた…。
ドラマ”MOZU”のTBS HPより引用

ドラマ”MOZU”の関連記事

ドラマ”MOZU”(百舌)の2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告、ネタバレ。美希の新たな秘密が。。

”ダブルフェイス”のスタッフが世襲された西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作?”season1 百舌の叫ぶ夜”1話あらすじ、感想。2話予告(ネタバレ)西島秀俊さんかっこいいですね。

西島秀俊さん出演の映画Dolls、CUT、ドラマ”mozu”、ダブりフェイスなど好評ですね。西島さんの身長?結婚は?

TBS、WOWOW共同制作西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作は小説”百舌”シリーズ 。”ダブルフェイス”の作成スタッフ、キャスト(出演者)にて作成。”season1 百舌の叫ぶ夜”のあらすじ(予告)公開

ad

関連記事

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”あらすじ、原作、主題歌、キャスト(出演者)。藤原竜也さんと岡田将生さんコンビの兼ね合いが見所ですね。

本文内容 ST赤と白の捜査ファイルが始まります。このドラマの ・あらすじ ・見所 ・原作、脚

記事を読む

井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”人は、三度、恋をする”最終話視聴率、あらすじ、感想、まとめ、総括。挿入歌、キャスト、出演者。4人はお互いそれぞれの道を歩む。

本文(井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”に関する)内容

記事を読む

2014年月9ドラマ「失恋ショコラティエ」嵐松本潤さんの他佐藤隆太、石原さとみさん出演者決まる。井上真央さんが彼女との噂は本と?身長は?

来年1月から嵐松本潤さんフジテレビの月9のドラマ 「失恋ショコラティエ」 への出演発表はおわり、

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター6話あらすじ、感想、視聴率。7話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ9話あらすじ、感想、視聴率。10話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。高杉晋作が志を目指す。

NHK大河ドラマ花燃ゆ9話が放送されました。 ・花燃ゆ9話視聴率、感想 ・花燃ゆ9話あらすじ

記事を読む

視聴率更新。デート”恋とはどんなものかしら”2話あらすじ、視聴率、感想。3話予告、杏さん、長谷川博己さん主演、主題歌はchay。結婚は契約。。

フジテレビ月9ドラマ”デート 恋とはどんなものかしら" ・デート〜恋とはどんなものかしら〜2話視聴

記事を読む

恋仲視聴率上昇。2015年夏ドラマ視聴率ランキング。1位杏さん主演花咲舞が黙ってない、2位”デスノート。お勧めランキング断然1位民王

2015年夏ドラマの放送が始まりました。 ・2015年夏ドラマ視聴率ランキング(7月27日) ・

記事を読む

2013,2014紅白歌合戦審査員発表。審査員は来年の大河ドラマ主役岡田准一さん、杏さん、杉良太郎さん、滝川クリステルさん、片岡愛之助さん、田中将大投手など。

もう大晦日まで10日をきっています。本日は大晦日のNHK紅白歌合戦の審査員が発表されました。

記事を読む

来年20代初主演ドラマ武井咲 さん「戦力外捜査官」。現在は「海の上の診療所」出演。剛力彩芽さんと松坂桃李さんでライバル?武井咲 さん韓国大好き!ヤンキー の噂はデマ!

鴻上尚史さんの脚本家で、武井咲さんが、新米刑事役に挑戦することと なりました。 ドラマ「戦力

記事を読む

視聴率更新。警視庁捜査一課9係”シーズン10。容疑者の過去を脅されて、殺害を実行することに。9話あらすじ、視聴率、感想、最終話(最終回)予告。

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の9話が放送されました。 ・警視

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑