ドラマ”MOZU”(百舌)の2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告、ネタバレ。美希の新たな秘密が。。

本文(ドラマ”MOZU”(百舌)に関する)サマリー

・ドラマ”MOZU”(百舌)の2話視聴率、感想
・ドラマ”MOZU”(百舌)2話あらすじ
・ドラマ”MOZU”(百舌)3話あらすじ
・ドラマ”MOZU”関連記事
以上です。ご覧下さい。


ドラマ”MOZU”(百舌)2話が放送されました。

ドラマ”MOZU”(百舌)の2話視聴率、感想、原作

ドラマ”MOZU”(百舌)の2話視聴率が発表されました。視聴率は12.8%でした。1話視聴率は13.3%でしたのでほぼ横ばいです。

ドラマ”MOZU”(百舌)の2話の感想としては、新谷の記憶が徐々に明らかになってゆく。新谷のもとに美希が近づき警察とばれてしまう。美希の命はどうなったのでしょう来週が楽しみです。

ドラマ”MOZU”(百舌)の原作⇒作家・逢坂剛さんの小説「百舌」シリーズ

ドラマ”MOZU”(百舌)2話あらすじ

Season1 ~百舌の叫ぶ夜~

大杉良太は鳴宮啓介の2人が存在にきづいた”ダルマ”。極秘任務、事件の裏にいるといわれる存在。

繁華街の爆弾事件で爆発の現場にいた少女が現場で見た物をお化けといっているそのおばけを描いた姿は”ダルマ”だった。

そこで爆発時の監視カメラを見ていたのだが、少女がいう化け物は移っていない。

監視カメラのが映像が一部消されていた。その映像を消したのはアテナセキュリティと疑っていた。

妻を殺された倉木の行動

倉木は爆発の情報を得るために、美希の父親について口にする。美希の父は美希の高校時代に行方不明になっていて公安だった。

そして情報を元に倉木はは大手警備会社アテナセキュリティの役員東に接触する。東は現在記憶をなくしている新谷を雇った人物。

東は美希の上司の指示に従っている人物だが、現在行動が暴走していることが危惧されている

新谷を探す美希、倉木、大杉、アテナセキュリティ

新谷は自分の部屋にいき、様々な記憶を取り戻そうとしていた。
そこに向かう倉木、大杉、アテナセキュリティ。

アテナセキュリティから襲われる新谷。しかし反撃し逃げ出すことに。

そして新谷は自分の妹の家へ向かう。そこに美希が。そして美希は新谷の妹の友達となりすましたが、新谷は美希が警察だと見破る。

その場所に倉木が。。しかしそこには2人ともいなかった。

ドラマ”MOZU”(百舌)3話あらすじ(予告)

新谷(池松壮亮)に接触したものの正体を見破られた美希(真木よう子)は、危険な所を倉木(西島秀俊)に助けられた。

“新谷の妹”の存在を隠されていたと知った倉木は、今度こそすべての情報を教えるよう美希に迫る。

そして、人気のない資料庫で倉木、大杉(香川照之)、美希が会した。

美希は新谷についての情報を2人に伝える。独特な殺しのスタイル、殺した証拠を決して残さないこと、そして彼に爆弾を仕掛けるタイミングはなかったこと…。

しかし、これまで意図的に情報を隠されていた倉木は、美希が嘘を吐いていれば全く別の局面が現れることを指摘する。漂う不穏な空気が、3人の間の溝を明確にする。

美希が去った後、大杉は5年前に千尋(石田ゆり子)が参加した極秘作戦「グラークα作戦」について倉木に尋ねる。

そこで千尋に何があったのか…それは倉木にもわからなかった。千尋に大きな影響を及ぼしたかもしれないその作戦について、倉木はただの一度も、彼女と話をしたことがなかったのだ。

その夜、帰宅した倉木は、寝室にある鏡台の引き出しの1つが施錠されていることに気づく。

千尋が何かを隠したのか? またひとつ増えた妻の秘密…。倉木は引き出しから手を離し、かつて娘が描いた自分の似顔絵を眺める。幼い手で描かれた、かわいらしい似顔絵。

その紙に不自然な凹凸があることに気づいた倉木は、絵の裏を鉛筆で塗りつぶしていく。浮かび上がったのは、ある恐ろしい可能性だった…。

そして倉木は、爆発事件についての新たな疑惑を睨み、動き始める。

一方、新谷は入院中に出会ったフリーライターの葵美(有村架純)に連絡し、自分の素性調査を依頼。

葵美は新谷の通っていた小学校を訪ね、そこで当時の彼が映った卒業アルバムを手に入れる。さらに新谷の実家を訪れた葵美は、荒んだ暗い家の中に恐る恐る足を踏み入れる。

そんな中、東(長谷川博己)から危険な指示を受けた中神(吉田鋼太郎)が倉木に迫り…。
ドラマ”MOZU”のTBS HPより引用

ドラマ”MOZU”の関連記事

”ダブルフェイス”のスタッフが世襲された西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作?”season1 百舌の叫ぶ夜”1話あらすじ、感想。2話予告(ネタバレ)西島秀俊さんかっこいいですね。

西島秀俊さん出演の映画Dolls、CUT、ドラマ”mozu”、ダブりフェイスなど好評ですね。西島さんの身長?結婚は?

TBS、WOWOW共同制作西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作は小説”百舌”シリーズ 。”ダブルフェイス”の作成スタッフ、キャスト(出演者)にて作成。”season1 百舌の叫ぶ夜”のあらすじ(予告)公開

ad

関連記事

視聴率更新。流星ワゴン3話あらすじ、感想、視聴率。4話予告。西島秀俊さん、香川照之さん、井川遥さん出演。主題歌はサザン。息子の家庭内暴力は、受験の失敗ではなく、いじめだった。

流星ワゴン3話が放送されました。 ・流星ワゴン3話視聴率、感想 ・流星ワゴン3話あらすじ ・流

記事を読む

刑事ドラマ”隠蔽捜査”第3話視聴率、感想。第4話予告、ネタバレ。リークしたのは戸高(安田顕)?原作は?

刑事ドラマ”隠蔽捜査”が第3話が放送されました。 刑事ドラマ”隠蔽捜査”が第3話視聴率、感想 刑

記事を読む

坂上忍さんがタモリさんの後任(月曜担当)元嫁 との離婚の原因。 自宅で飼っている犬の名前は佐藤さん?

坂上忍さんが「笑っていいとも」の降板番組にMC決定の話、結婚と離婚の話、後坂上さんが可愛がっている犬

記事を読む

今回の月9は原作漫画の「失恋ショコラティエ」主演嵐松本潤さん。キャストは石原さとみさん、水川あさみなど。主題歌当然”嵐”。第1話あらすじ、ネタバレ

月曜日9時のドラマ今回は冬のドラマにそして”バレンタインデー”にぴったりのドラマをぶつけてきました。

記事を読む

警視庁捜査一課9係1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ。殺害された人物の二面性が殺害動機でした。

2014年夏からドラマ”警視庁捜査一課9係”が始まります。このドラマはseason9になり息の長いド

記事を読む

花燃ゆ14話あらすじ、感想、視聴率。15話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。寅次郎が暴走し暗殺を計画。

NHK大河ドラマ花燃ゆ14話が放送されました。 ・花燃ゆ14話視聴率、感想 ・花燃ゆ14話あらす

記事を読む

沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデント」11話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。三田村はニューヨークに行くことに。百合は三田村の会社に

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

ドクターx3話あらすじ、4話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。脚本、主題歌、出演者、キャスト。大門が子宮ガンステージ4の患者を救う。

ドクターx(Docter-x)2014に関する内容 ・ドクターx3話視聴率、感想 ・ドクターx3

記事を読む

ドラマ「僕のいた時間」第7話視聴率、あらすじ、感想。第8話予告、ネタバレ。主題歌Rihwa、挿入歌はゆず。原作は、ドラマ書き下ろしですが、凄くいいです。今回は恵と拓人が。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第7

記事を読む

視聴率更新。エイジハラスメント5話あらすじ、視聴率、感想。百合子、英美里、保科が三角関係に。6話予告。原作、主題歌、出演者

武井咲さん主演ドラマエイジハラスメントの ・5話視聴率、感想 ・5話あらすじ ・6話予告あらす

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑