テレビ視聴率ドラマランキングベスト3(2014年1月26日最新速報)。”明日、ママがいない”、”失恋ショコラティエ”? NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率は?

公開日: : 最終更新日:2014/02/08 速報, テレビ 視聴率 , , , ,

ドラマ視聴率(民放)ランキングBEST3をお送りします。またNHK大河ドラマ”軍師官兵衛”、朝の連続ドラマ”ごちそうさん”の視聴率もご報告します。

2014年の冬の民放ドラマランキングBEST3(1月26日)

1月26日まで冬の民放ドラマランキングBEST3は

第1位”相棒”

平均視聴率17.4%

冬のドラマ第2位”S-最後の警官-”

平均視聴率16.9%

冬のドラマ第3位”緊急取調室”

平均視聴率13.9%

2014年の冬の民放ドラマランキングBEST3(2月2日)

冬のドラマ第1位”相棒”

1月26日週は休みでした。

第11話 16.2%
第12話 18.6%
第13話 17.4%

平均視聴率17.4%

関連記事
キャスト 水谷豊さん、成宮寛貴さん”相棒12”第13話視聴率、あらすじ、感想をお伝えします。第14話予告、ネタバレ。元旦スペシャルの視聴率は?

相棒12元旦正月スペシャル第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」 。視聴率19.6%成宮大活躍。 キャストで宇崎竜童も参加。第11話 あらすじ

冬のドラマ第2位”S-最後の警官-”

第1話 18.9%
第2話 15.2%
第3話 16.1%

平均視聴率16.9%

関連記事
向井理さん、綾野剛さん主演TBS日曜劇場ドラマ「S-最後の警官-」。漫画原作は”海猿”も手がけた小森陽一さん。第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。第1話は再放送されました。

TBS日曜劇場ドラマ”S-最後の警官”主題歌MISIA。第2話感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ。敵の黒幕Mも明らかに。。

日曜劇場TBS「S―最後の警官―」視聴率は? 向井理さんかっこよかったですね。感想はどうでしたか?主題歌安室奈美恵さん。

TBSドラマ「S-最後の警官-」。キャスト、エキストラは、向井理さん、綾野剛さん、土屋アンナさん、大森南朋さんなど豪華メンバー。主題歌はMISIAの最新曲「僕はペガサス君はポラリス」。第1話あらすじ、ネタバレ。映画化も決定。

冬のドラマ第3位”明日、ママがいない”

様々な問題で話題となっていますが、第3位に上昇しました。
第1話 14.0%
第2話 13.5%
第3話 15.0%

平均視聴率14.1%

関連記事
児童養護施設を描いた日本テレビドラマ「明日、ママがいない」打ち切り問題が発生した経緯。自粛スポンサーは花王、スバルなど8社。ドラマキャストなどから擁護のコメント

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。打ち切りの噂も。キャストは非常にいいです

視聴率好調なドラマ”明日、ママがいない”児童養護施設関連から抗議で新たに2社がスポンサー見送りこれで5社目。放送打ち切りも。。番組感想ではキャスト芦田愛菜さん、パチが可愛いと評判

児童養護施設関連からの抗議で、スポンサー3社が自粛した芦田愛菜さん主演ドラマ”明日、ママがいない” 。打ち切り、中止の可能性。その経緯や抗議の詳細は。第2話視聴率あらすじ。第3話ネタバレ。それにしても 子役の演技力は凄いですね。

主題歌コトリンゴの「誰か私を」、主役子役芦田愛菜さんドラマ ”明日、ママがいない”が養護施設から抗議を受けて中止,打ち切りの危機。しかし日本テレビはドラマ継続を表明。視聴率もいいドラマですが、ただ個人的感想として”あだ名”は

ドラマ”明日、ママがいない” 芦田愛菜さん含め子役が大活躍。視聴率も14.0%と好調。第1話、第2話あらすじ、ネタバレ。テレビ放送後養護施設から抗議発生。ドラマ感想も様々な意見が。放送中止の可能性も

水曜10時から”明日、ママがいない”で芦田愛菜主演。子役エキストラ、キャストでは城田優さんなども参加。主題歌は?

3位以下の視聴率

冬の視聴率3位以下は、”緊急取調室” 、”失恋ショコラティエ ”、”戦力外捜査官”となっています。上位のドラマが段々と決まりつつあります。

NHK大河ドラマ”軍師官兵衛”、朝の連続ドラマ”ごちそうさん”視聴率

NHK大河ドラマ”軍師官兵衛”
第1話 18.9%
第2話 16.9%
第3話 18.0%
第4話 16.5%

現在平均視聴率17.7%と推移しています。ただ平均視聴率17%台の推移すると、大河ドラマワースト記録を塗り替える可能性があります。ちょっと不安ですね。

NHK朝の連続ドラマ”こちそうさん”の視聴率の推移です。
第15週 22.4%
第16週 23.5%
1月27日 23.0%
1月28日 23.9%

第16週に入りまた23%の視聴率を獲得。凄いですね。また第16週連続21%越えです。

総括

民放の高視聴率ドラマはある程度固まってきました。
・相棒
・S-最後の警官-
・明日、ママがいない
・緊急取調室
・失恋ショコラティエ
この5つのドラマが視聴率ランキングベスト3の争いをするでしょう。

大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率は平均17%代と今のままで行くとワースト記録を更新するかもしれません。

一方朝の連続ドラマ”ごちそうさん”は番組開始から16週連続21%を超えているすごいドラマになっています。見ていても面白いですからね。今後視聴率をキープしたままドラマが終了するかが見ものです。

ad

関連記事

TAKAHIROさん、武井咲さん主演のドラマ「戦力外捜査官」第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。

TAKAHIROさん、武井咲さん主演のドラマ「戦力外捜査官」第3話が放送されました。視聴率はどうだっ

記事を読む

視聴率更新。相棒16話あらすじ、視聴率、感想。17話予告シーズン13。成宮寛貴さん、水谷豊さん、仲間由紀恵さん出演。自己防衛の殺害。実は復讐。

相棒16話シーズン13 ・相棒16話視聴率、感想 ・相棒16話あらすじ ・相棒17話予告あらす

記事を読む

ST赤と白の捜査ファイル10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ、総括。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者公開。映画化決定。赤城が殺人容疑者

本文(藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”に関する)内容 ・ドラマ

記事を読む

マクドナルドに裏(サイド)メニューが存在する?値段が地域ごとに違う?デリバリー全国では行われていない。クーポンはお得です。

マクドナルドの豆知識 ・マクドナルドメニューの価格が地域によって違う? ・マクドナルドクーポンは

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。遠野リサも川原も小説家として成功する

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

ドラマ「僕のいた時間」第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。主題歌Rihwaさんの「春風」。挿入歌はゆず。原作はドラマ書き下ろし。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第6

記事を読む

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER”キャスト(出演者)、主題歌、原作、放送時間及び初回あらすじ(予告)を公開。

TBSとWOWOWが共同制作の話題ドラマ”MOZU"と同じ時間帯で、小栗旬さん主演のテレビ朝日ドラマ

記事を読む

ドラマ”失恋ショコラティエ”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。

ドラマ”失恋ショコラティエ”の本文サマリー(要約) ・ドラマ”失恋ショコラティエ”7話視聴率、感想

記事を読む

NHK 大河ドラマ「軍師官兵衛」初回視聴率20%割れ。視聴者の感想ではキャストはいいのですが、ナレーター(ナレーション)が。。と意見が多かったですね。第1話あらすじ(ネタバレ)

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」ドラマがはじまりましたが、ちょっと意外な結果がでています。 今回は現

記事を読む

ドラマ「相棒」シーズン12。第14話視聴率、あらすじ、感想。第15話予告、ネタバレ。キャストは水谷豊さん、成宮寛貴さん他。

ドラマ「相棒」シーズン12本文(サマリー) ・ドラマ「相棒」シーズン12の第14話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑