”ダブルフェイス”のスタッフが世襲された西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作?”season1 百舌の叫ぶ夜”1話あらすじ、感想。2話予告(ネタバレ)西島秀俊さんかっこいいですね。

本文(ドラマ”MOZU”(百舌)に関する)サマリー

・ドラマ”MOZU”(百舌)の1話視聴率、感想
・ドラマ”MOZU”(百舌)1話あらすじ
・ドラマ”MOZU”(百舌)2話あらすじ
・ドラマ”MOZU”関連記事
以上です。ご覧下さい。
※尚1話あらすじは、ドラマ”MOZU”の物語が複雑なため多少長くなっています。


2014年最大の注目ドラマ”MOZU”(百舌)が始まりました。視聴率はどうだったのでしょう。

ドラマ”MOZU”(百舌)の1話視聴率、感想

話題のドラマ”MOZU”(百舌)が放送されました。視聴率は13.3%でした。予想より低い感じです。個人的には20%前後は取れるドラマと思っていました。

ドラマ”MOZU”(百舌)の1話の感想としては、
・今後どんな展開が待ち受けているのかわからない
・本当の黒幕はだれなのか?動機は?
など様々な疑問がドラマを面白くしています。

また、”ドラマの中で複数の話が別々に進行している”この部分に関しては、代表的作品で言うとアメリカのドラマ”24”がこのようなストーリ展開をしています。

最後にその複数のストーリーが、結びつくという流れで日本では非常にまれなストーリー構成です。

なぜまれなのか答えは1つ”ものすごく構成が大変なものになるからです”かつ費用もかかる。複数のストーリーを同時進行させるということは、ドラマを何本も取ってことになり、スタッフも混乱しものすごく大変な作業になるからです。

ドラマ”MOZU”(百舌)の原作及び主題歌

]
ドラマ”MOZU”(百舌)の原作は、作家・逢坂剛さんの小説「百舌」シリーズです。主題歌はドラマを見る限り、ないようですね。。

ドラマ”MOZU”(百舌)1話あらすじ

Season1 ~百舌の叫ぶ夜~

日比谷で昼過ぎ人通りの多い繁華街で突如大きな爆発音が聞こえた。その後その場所は、瓦礫は崩れ多くに人が負傷し、なくなった。

そしてその場所で死亡した人物に、警視庁公安部特務第一課警部の倉木尚武(西島秀俊)の奥さん千尋(石田ゆり子)がいた。そして倉木は千尋の死を確認後、独自で捜査を始めることに。

この捜査は捜査第一課、公安による合同捜査となった。しかしこれに納得のいかない捜査第一課警部補の大杉良太(香川照之)がいた。

大杉もまた単独で捜査を始める。

この爆発には何か裏があると倉木はおもい独自に捜査していった。

同時にこの爆弾事件実行犯とされる新谷が崖から突き落とされる。

爆発現場にいた公安の明星美希(真木よう子)

大杉は爆発現場にいた公安の明星美希の存在が気になっていた。明星は何か事件のことを知っているとにらんだからだ。ただたまたmたそこにいただけとしかはなさい。

捜査は進みフリーランスのライター筧がが爆弾所持者と特定された。筧はサイバー・テログループの幹部だった。しかしサーバーテログループが爆弾自殺テロをするのだろうか。

大杉同様倉木も同様に美希のことを不振に思っていた。

そして倉木は美希から重大な事実をしった。
・新谷和彦という男を追っていたこと
・新谷和彦は殺人鬼である可能性が高いこと
・筧と謎の女があっていたこと
・アテナセキュリティがこの事件に絡んでいる可能性

死んだと思われていた新谷和彦が生きていた

崖から落ちて死んだと思われていた新谷和彦が生きていた。しかし記憶喪失になっていた。再度新谷和彦を殺そうとしたが、逆新谷和彦を殺そうとしたアテナセキュリティに雇われた人間を殺した。

そこで新谷和彦は、アテナセキュリティの存在をしることに。

その後新谷和彦は
・自分のことを思い出すために
・アテナセキュリティへの復讐
・第三者から言われたチップの存在
の追求に。

倉木尚武(西島秀俊)の奥さん千尋に秘密が

大杉は、倉木及び奥さん千尋に関して調べていた。すると思わぬ事実を知った。

実は倉木の奥さん千尋は昔公安で仕事をしており、5年前に対象苦している。その時は極秘任務についていた。そしてその極秘任務についていた人間が不審な死を遂げている。ということだ。

しかし極秘任務の内容はわからない。ただこの任務にも”ダルマ」”が絡んでいるという噂がある。”ダルマ”とは存在不明だが、数々の極秘事項には出てくる存在だという・

・倉木は爆弾を爆発させた人物を捕まえることができるのか?
・大杉はこの爆弾事件の真実をつかむことができるのか?
・新谷和彦は何もなのか?チップはなんなのか?

ドラマ”MOZU”(百舌)2話あらすじ(予告)

都心の繁華街で起きた爆発事件は多くの死傷者を出し、同時に多くの人の心にも傷を付けた。

爆発を目の当たりにした少女は、現在療養施設の一室で、一心不乱にクレヨンで絵を描いている。

その周りに散乱している、彼女が描いた奇妙な絵、絵、絵…。
その様子を心配する少女の母親にカウンセラーは、少女が爆発現場で見たものを描いていること、そして少女が「おばけを見た」と言っていたことを伝える。

一体少女は何を見たのか…大杉良太(香川照之)は鳴宮啓介(伊藤淳史)の勤務している交番で、爆発時刻の現場の監視カメラ映像を確認していた。

しかし、少女が見ていた場所を映したはずの映像が一向に見つからない。大杉は、誰かが故意に映像を消去したのではと睨む。

一方、美希を食事に誘った倉木は 彼女から爆発事件に関する全ての情報を引き出すため、彼女の父親について口にする。

美希の父親は公安警察官であり、そして美希が高校生の時に行方不明になっていた。それは例え公安であっても知りえない情報のはずだった。

そうして美希から引き出した情報をもとに、倉木は大手警備会社アテナセキュリティの役員・東和夫(長谷川博己)に接触する。

殺し屋・新谷和彦の雇い主である疑惑のある男だ。問い詰める倉木に、東は「公安は無茶な捜査をするから嫌いなんだよ」と囁き立ち去る。

食えない東を追い詰めるため、倉木はある強引な手段に出る。

一方、記憶を失ったままの新谷は、里村から聞いた「新谷和彦」の住むアパートに現れる。その情報はすぐに美希の耳に入る。

そして同時に、東の片腕である中神甚(吉田鋼太郎)の耳にも入った…。
ドラマ”MOZU”のTBS HPより引用

ドラマ”MOZU”の関連記事

西島秀俊さん出演の映画Dolls、CUT、ドラマ”mozu”、ダブりフェイスなど好評ですね。西島さんの身長?結婚は?

TBS、WOWOW共同制作西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作は小説”百舌”シリーズ 。”ダブルフェイス”の作成スタッフ、キャスト(出演者)にて作成。”season1 百舌の叫ぶ夜”のあらすじ(予告)公開

ad

関連記事

zenilast

視聴率速報。銭の戦争最終話(11話)あらすじ、視聴率、感想。草彅剛さん、大島優子さん、渡部篤郎さん出演。主題歌SMAP/。富生はお金にとりつかれる

草彅剛さん、大島優子さん、木村文乃さん、渡部篤郎さんが出演している銭の戦争が最終話を向えました。

記事を読む

fukuie

檀れいさん民放連続ドラマ初主演。”福家警部補の挨拶” 感想の意見は様々で相棒に似ているという感想も。第1話視聴率、あらすじ。第2話ネタバレ。

今週から檀れいさん主演のドラマ”福家警部補の挨拶”が始まりました。個人的に檀れいさんが大好きなので、

記事を読む

ryuusei1

視聴率更新。西島秀俊さん、香川照之さん出演流星ワゴン1話あらすじ、感想、視聴率。2話予告。主題歌はサザン。斬新的な時間展開のドラマです。

西島秀俊さん、香川照之さん出演流星ワゴン1話がはじまりました。 ・流星ワゴン1話視聴率、感想 ・

記事を読む

petero4

小泉孝太郎さん主演ペテロの葬列3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ

本文内容 ドラマは、ペテロの葬列3話が放送されました。 ・3話視聴率、感想 ・3話あらすじ

記事を読む

gost7

視聴率更新。ゴーストライター7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。遠野リサは川原がゴーストライター であることを告白する。

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

gomenne4

ごめんね青春4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者公開。平助とりの関係に変化が。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春4話視聴率、感想 ・ごめんね青春4話あらすじ

記事を読む

hanakotoann21

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”20週視聴率、感想、あらすじ。21週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者も公開。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の20週視聴率、

記事を読む

kasou2

科捜研の女2話あらすじ。3話予告ネタバレ、視聴率、感想、出演者。嵯峨根田奪還には二つの思惑が。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女2話視聴率、感想 ・科捜研の女2話あらすじ

記事を読む

kanbei27

岡田准一さん主演NHK大河ドラマ”軍師官兵衛”が27話視聴率、感想、あらすじ。28話本能寺の変予告、あらすじ。光秀が遂に信長を。

NHK大河ドラマ軍師官兵衛、よいよ来週本能寺の変です。前半の最大の見所です。 NHK大河ドラマ

記事を読む

amatyan

2013年ユーキャン流行語大賞 50選ノミネート。大賞は「倍返し」「じぇじぇじぇ」「今でしょ」「お・も・て・な・し」4者同時受賞

先日「流行語大賞」で50が選定されました。 今年は多くの流行語がうまれ、審査にも困難を よう

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑