ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第7話視聴率、感想、あらすじ。第8話予告、ネタバレ。キャスト伊集院役の小池徹平さんが患者への向き合うことが新たな治療の解決法を見出しました。

本文(ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」)のサマリー(要約)

・ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」が第7話視聴率、感想
・ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon間」の視聴率の経緯
・ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第7話あらすじ
・ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第8話予告、ネタバレ
・ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”過去の記事
以上です。それではご覧下さい。


ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”第6話が放送されました。チームドラゴンのメンバーが次々とL&P病院へ。どうする朝田。

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”第7話視聴率、感想

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”第7話が放送されました。視聴率は10.6%となりました。第6話11.0%に比べてほとんど変わりはありませんでした。

第7話の感想は、がんと思っていたものが実はがんではなかった。と言う衝撃的な症例でしたね。がんであったらステージ4、がんでなければステージ1。と天と地との差ですね。現実にもこのようなことはあるのでしょうか。非常に興味深い回でした。

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”視聴率の推移

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”視聴率の推移をみてみましょう。

第1話 11.6%
第2話 12.8%
第3話 13.2%
第4話 12.3%
第5話 11.2%
第6話 11.0%
第7話 10.7%

非常に落ち着いています。10%~13%の中に常に納まっているというこよは凄いことです。視聴率は上昇していくことが一番望ましいですが、局として安定していることが一番安心済ます。なぜなら視聴率が読めるからです。

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”第6話あらすじ

桜井は体調不良のためL&P病院で検査を行っていた。そして発作を起こすなど自分の容態はあまりよくないこと感じていた。

桜井は、朝田に自分の診断結果を朝田に聞いた。朝田は脳の巨大な動脈瘤のことは伏せて、胸部の大動脈瘤とだけつげる。

伊集院は婚約中の樋口の父親・豊が末期がんで余命3ヶ月

伊集院は婚約中の樋口美雪に、重大な話があると呼び出されていた。伊集院は婚約中の樋口美雪に明真を辞めたことがばれてします。

そして今伊集院は、桜井総合病院にいることもはなす。
しかし、美雪は「明真でなくちゃダメ」と泣き崩れてしまうのである。
それには理由があったのだ。

なんと”美雪の父親豊が末期がんで余命三ヶ月”と宣告されていたのだ。
そして豊は桜井総合病院にやってきた。そして、伊集院は朝田に豊の病状をみてもらう。

そして朝田は、”オペは無理”と判断する。そして朝田は伊集院に対して、オペ以外にも患者にすることがあると助言する。そして伊集院は豊のそばで様々な世話をした。

桜井のオペ

朝田と加藤と荒瀬は、桜井を救うためには脳と心臓の同時オペが必要と判断したのだがそこには問題があった。それは朝田と同じレベルの優秀な脳外科医が必要なのだ。しかし日本国内には中々いない。

そこで鬼頭が優秀な脳外科医がいないわけでもないとほのめかす。そして”アメリカの脳外科医を探すように”とはなした。

伊集院は樋口の父親・豊の末期がんの正体を見つけ出す

伊集院は豊と向き合いながら、ケアを行っていた。その時ふと背中の傷にきずく。昔木が刺さったのだと言う。同時時期に朝田と伊集院が話しているとき、弾丸が体に残ったままでその弾丸を守るように、弾丸と細胞が一体化していたのだ。

そこで豊の傷口が癌と判断された場所と同じことに気づき、もしかしたらその木の破片ががん細胞と間違って判断されているかもしれないとして、豊にオペをするように進めた。

豊は迷ったが、伊集院の言葉を信じてオペをすることに。しかしオペは桜井総合病院ではなくL&P病院でしか行うことはできない。

そこで岡村はオペの許可をだした。しかし、岡村は伊集院に対してL&P病院の医師になることが条件だと突きつけた。しかし、婚約者の父を守るため同意した。

オペが始まった。がん細胞と思われるものがその木の破片を取り巻く細胞であるのならば末期がんではないが、木の破片を取り巻く細胞でなくがん細胞であったならばそれは、余命3ヶ月は確実なのだ。

細胞を抽出し検査を行う。その結果にオペ室の皆が固唾を飲む。そして結果。。。
がん細胞でなかった。そして癌のステージ1であったため簡単なオペで終了し、豊は無事に生きることができた。

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”第8話予告、ネタバレ

看護師に呼ばれた朝田龍太郎が診察室へ向かうと、中から患者の母親である前原好美の抗議する声が聞こえてきた。診察にあたった早川昭吾の対応に不満を訴える患者の母親好美に、朝田は診察を代わることとなりその場は落ち着いた。

その後、猪原薫に言われて渋々やっていた採血やバイタル測定でも、患者に下手だと文句を言われてイライラを募らせていく早川。

もともと早川は、旧式のオペや誰でもやれることを自分がなぜやらなければならないのか。またその意味さえも理解していなかった。

早川は、岡村に利用されて桜井総合病院にスパイとして働いているが、実は岡村は早川に対して多少落胆を示している。

早川は、岡村に電話をして”L&P病院へ戻して欲しい”と訴えるが、朝田から学ぶことがあるはずだと電話を切られる。

L&P病院に移った伊集院

L&P病院に移った伊集院登は、自ら提案した研修医が全部の科を回る新しい研修プログラムを実行していた。つまり”ゼネラリスト”を作ることだ。

伊集院は、早川にも研修プログラムを渡し、時間がある時に受けるように勧める。早川は時間はなくプログラムも無意味だと一蹴する。 早川はすねてしまっていたのだ。

桜井のオペが出来る医師探し

加藤晶は桜井修三のオペができる医師を探し出した。アメリカで一番と言われている脳外科医のマイク・ボールドウィン交渉しにいくという。朝田は加藤に症状を考慮して”2カ月以内にオペがしたい”と言う。

早川の診察ミス

桜井総合病院に、足のむくみを訴える長沼芳江がやってきた。早川は簡単に診察を済ませ下枝動脈瘤と診断。立ち仕事をしている女性にはよくある症状だと説明し、芳江を帰宅させた。しかしこの判断が大きなミスを生んでしまった。

診断翌日、呼吸困難で倒れた芳江が運ばれてきた。朝田を呼ぼうとする猪原を止めて早川が治療にあたるが、芳江は意識を失ってしまう。 早川なぜそうなったのか自分でも分からない状態に。

ドラマ”医龍4 ~Team Medical Dragon”過去の記事

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第6話視聴率、感想、あらすじ。第7話予告、ネタバレ。キャストに今回は平幹二朗さんの長男、岸部一徳さんの長男が出演。主題歌EXILE ATSUSHIの「青い龍」発売中。

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第5話視聴率、感想、あらすじ。第6話予告、ネタバレ。キャストは荒瀬役阿部サダヲさんが大活躍。主題歌「青い龍」2月10日発売。

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第4話視聴率、感想、あらすじ。第5話予告、ネタバレ。キャストは阿部サダヲさん、小池徹平さんなど。

坂口憲二さん主演のドラマ”医龍4”第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。チームドラゴンのキャストは阿部サダヲさん、小池徹平さんなど。

以前桜井裕美さん、稲森いずみさんと噂になった坂口憲二さんが結婚。恋のキューピットは伊藤英明さん。ドラマ「医龍」撮影頑張って下さい。

主演坂口憲二さんドラマ”医龍4~Team Medical Dragon~”木曜10時放送開始。キャストは稲森いずみさん、小池徹平さん、阿部サダヲさんなど。第1話あらすじ、ネタバレ

ad

関連記事

TBS「安堂ロイド 」最終回視聴率12%となんとか10%を維持。視聴率男のキムタク神話が崩壊?

メディアではいろいろ言われていた木村拓哉さん主演「安堂ロイド~A.I.know LOVE?~」の最終

記事を読む

NHK大河ドラマ”軍師官兵衛”15話視聴率、感想、あらすじ、16話予告、ネタバレ。播磨が分断される危機に

本文(大河ドラマ”軍師官兵衛”)サマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が15話視聴率、感想

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。金子が親友の復讐のために所長と敵対することに。

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”8話視聴率、感

記事を読む

ドラマ”ルーズヴェルト・ゲーム”の4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。細川の思わぬ隠し玉。

本文(ドラマ”ルーズヴェルト・ゲーム)サマリー(目次) ・ドラマ”ルーズヴェルト・ゲーム”の4話視

記事を読む

視聴率更新。流星ワゴン6話あらすじ、感想、視聴率。7話予告。西島秀俊さん、香川照之さん出演。主題歌サザンオールスターズ

流星ワゴン6話が放送されました。西島秀俊さん、香川照之さん、井川遥さん出演。 ・流星ワゴン6話視聴

記事を読む

Nのために5話あらすじ、視聴率、感想。6話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開。N計画は成功する。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために5話視聴率、感想 ・Nのために5話あらすじ

記事を読む

”ダブルフェイス”のスタッフが世襲された西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作?”season1 百舌の叫ぶ夜”1話あらすじ、感想。2話予告(ネタバレ)西島秀俊さんかっこいいですね。

本文(ドラマ”MOZU”(百舌)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(百舌)の1話視聴率、感想

記事を読む

井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”人は、三度、恋をする”最終回までのあらすじまとめ(ダイジェスト)。視聴率推移。

本文(井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”に関する)内容 ・ドラ

記事を読む

ドラマ”福家警部補の挨拶”最終回”11話”視聴率、あらすじ、感想。元キャリア組み福家は警部になることを断りました。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の本文サマリー(要約) ・ドラマ「福家警部補の挨拶」最終回(11話)視聴

記事を読む

Nのために4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、出演者、キャストを公開。”Nのために”のN計画。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために4話視聴率、感想 ・Nのために4話あらすじ

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑