ドラマ”緊急取調室” 第6話視聴率、あらすじ、感想。 第7話予告、ネタバレ。キャストは、天海祐希さん他。今回はゲームが事件の鍵。

ドラマ”緊急取調室”のサマリー(要約)

・ドラマ”緊急取調室”が第6話視聴率、感想
・ドラマ”緊急取調室”の視聴率の経緯
・ドラマ”緊急取調室”第6話あらすじ
・ドラマ”緊急取調室”第7話予告、ネタバレ
・ドラマ”緊急取調室”の過去の記事
以上です。それではご覧下さい


天海祐希さん主演の”緊急取調室”第6話が放送されました。現在緊急取調室の視聴率はは、下落は落ち着き上昇へ向かっていますが、今週どうなっているでしょうか。

”緊急取調室”第6話視聴率、感想

”緊急取調室”第6話が放送されました。視聴率は11.7%と発表されました。第5話の視聴率は12.5%でしたのでほぼ横ばいですね。

”緊急取調室”第6話の感想としては、ちょっとパターン化してきたような気がします。いつも有希子が最後に解決する。他の緊急事案対応取調班がいるのに。パターン化してきたのが、面白さを半減させてるような気がします。

このパターン化が視聴者に受け入れられるかが、今後のもし続編があるとすれば鍵になるでしょう。

ドラマ”緊急取調室”視聴率の経緯

今まで3話放送されたドラマ”緊急取調室”視聴率の経緯を見てみましょう。

第1話 12.5%
第2話 13.4%
第3話 16.1%
第4話 11.2%
第5話 12.5%
第6話 11.7%

視聴率は横ばいです。ただ全体的に見てみると視聴率がばらついています。今後の視聴率は、読めないですね。

ドラマ”緊急取調室”第6話あらすじ

サマリー(要約)

ゲーム会社の社長とゲームデザイナーとの間での確執による、誘拐で事件です。その事件をとくのはゲームの攻略していくことなのです。

第6話あらすじ

ゲーム会社社長・山本真人が誘拐された。
被疑者としてゲームデザイナー・北原健が逮捕された。北原は、熱狂的なファンを持つゲームペガサスアドベンチャーの開発者だった。

北原の被疑者の動機

北原は、苦労して作り上げた最新作”ペガサスアドベンチャーIV”を開発した。しかし社長・山本が、最新作”ペガサスアドベンチャーIV”を発売しないことに決定した。それで憤慨した北原が、とった方法が誘拐だった。

北原は頑として山本の居場所を明かそうとしない。ため取調べを緊急事案対応取調班に移される。

北原はいきなり
「ゲームは一つの人生です。ゲームの中の人物には僕たちと同じように命があります。それを葬ろうとした奴は罰を受けねばなりません」
と言い放つ。会社にとって見れば自分の作品は子供と一緒で擬似的に感情が入っていします。

逆に人間よりも自分の開発したものの方がいとおしく思えるものだ。

有希子ほか取調べ班の皆が許せないと感じていた。

そんな中、中田が北原の取調べを担当したいと申し出る。理由は、中田が所轄の少年課に所属していたころ北原を万引きの容疑で補導したことがあるのだ。

中田はその過去には敢えて触れず、初対面のふりをして北原と向き合う。その真摯な対応に少しだけ心を開いた北原が、山本の居場所に関してヒントをだす。

”答えは僕のゲームの中にあります”

発言。発売する予定だった自身のゲーム”ペガサスアドベンチャーIV”のなかの
”ペガサスの剣の隠し場所にヒントがある”
というのだ。

緊急事案対応取調班皆で、睡眠時間を返上してゲームに挑戦する。そしてやがて山本の居場所のみならず、事件の根幹に関わる重要なヒントを、ゲームの中で見つける。

そして、有希子はそのヒントから相手の同情を誘い事件を解決する。

個人的に残念なのは、ゲームの中にヒントがあるのならクリアーして最大の謎が解ける感じが良かったのですが。。ゲームはクリアーせずに事件が解決とちょっと、もやっとしていました。

ドラマ”緊急取調室”第7話予告、ネタバレ

3人を殺した罪で元ジャーナリスト・真田正巳に死刑判決が下った。

元ジャーナリスト・真田正巳は、かつて現職議員の覚せい剤使用疑惑および、暴力団のフロント企業とのつながりを掴んむなど数々のスクープをものにした。しかし真田はその情報をつかって議員を脅してきたのだ。

その結果逆に暴力団から命を狙われ、暴力団の命令で、元構成員2人とパチンコ店店員・向井を殺すこととなった。

死刑判決が出たにもかかわらず、その直後緊急事案対応取調班に真田の取り調べ要請が下りる。真田の供述では3人とも東京湾に投げ込んだとのことだったが、向井の白骨死体だけは長野の山間部で見つかったからだ。

真田が嘘をついていたのだ。そして向井の死体遺棄場所に関してだけ嘘をのには何か理由があるとにらんだのだ。

真田に恨みをもっている緊急事案対応取調班小石川、菱本が名乗りを上げる。
小石川は、かつて真田のせいで部下が職を追われた。
菱本は、今回の事件に関与している暴力団に苦労させられた。

しかし捜査一課長・相馬と刑事部長・郷原は、取調べに有希子を指名した。

だが、真田は手ごわかった。
・肝心な質問をはぐらかす
・有希子たちを取材して本を出版したい
と言い始めたのだ。

そして捜査が進むにつれて、真田を3人殺害したというのだが
”向井の殺害方法がほかの被害者とは違うこと”が判明判明した。ということは真田は2人は殺しているが、向井は殺していないことになる。無化を殺したのは誰なのか。

有希子は、捜査一課の監物や渡辺とともに、身辺調査を行う。向井の妻・時任恵子のもとへ。そして恵子が真田と同じ長野出身という事実を知る。

渡辺は、恵子の息子・拓真が描いた向井の絵を見て違和感を感じている。

景子と真田の間に何か関係があるのか。それが向井殺害にどのように関連しているのか。。

ドラマ「緊急取調室」の過去の記事

ドラマ”緊急取調室” 第5話視聴率、あらすじ、感想。 第6話予告、ネタバレ。キャストは、天海祐希さん他。今回のキントリは主婦でしか落とせなかったでしょうね。

ドラマ”緊急取調室” 第4話視聴率、あらすじ、感想。 第5話予告、ネタバレ。キャストは、天海祐希さん

天海祐希さん主演のドラマ”緊急取調室” 第3話視聴率、あらすじ、感想。 第4話予告、ネタバレ。第3話ゲストは安達祐実さんでした。

ドラマ”緊急取調室” 第2話あらすじ、視聴率、感想。第3話ネタバレ。

天海祐希さん主演テレビ朝日「緊急取調室」。主題歌JUJUの「Door」 .キャストは草刈正雄さん、大杉漣さん、速水もこみちさんなど。

ad

関連記事

arisu

主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”の3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。明日美の復讐に西門が協力する。

本文(主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”関する)サマリー ・主演の上野樹里さんドラマ”アリスの

記事を読む

herosaisyuukai

HERO11話(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ、続編は?キャスト、出演者公開。久利生冤罪を国分に自供させる

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"11話(最終回)視聴

記事を読む

hero10

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開。城西支部のチームプレー?

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"9話視聴率、感想

記事を読む

sitamati1

日曜劇場下町ロケット。池井戸潤さん作品昨年は”ルーズヴェルト・ゲーム”。今回も特許、買収がキーワードです。

池井戸潤さんの作品下町ロケットの放送が開始されました。 昨年は同じ時間帯で日曜劇場ドラマ”ルー

記事を読む

hero7

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"7話視聴率、感想

記事を読む

aibou6

相棒6話あらすじ、視聴率、感想。7話予告あらすじ、ネタバレ。シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒6話視聴率、感想シーズン13 ・相棒6話あ

記事を読む

no image

ドラマ「僕のいた時間」9話視聴率、あらすじ、感想。10話予告、ネタバレ。主題歌Rihwa、挿入歌はゆず。拓人はとうとう会社を辞めることに。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が9話

記事を読む

de4

DEATH NOTE(デスノート)4話あらすじ、視聴率、動画。第二のキラ。5話予告あらすじ。感想、原作、出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・4話視聴率、感想、動画 ・4話あらす

記事を読む

2

速報 主演米倉涼子さん「ドクターX 」 6話も視聴率20%超える。6話あらすじは?7話ネタバレ。

民放ドラマ首位を独走している主演米倉涼子さんの 「ドクターX~外科医・大門未知子」第6話の視聴率が

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”原作、主題歌。2話視聴率、あらすじ。3話予告、ネタバレ。安達祐実さんの制服姿は。。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”2話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑