ドラマ”緊急取調室” 第4話視聴率、あらすじ、感想。 第5話予告、ネタバレ。キャストは、天海祐希さん

本文(ドラマ”緊急取調室”)のサマリー(要約)
・ドラマ”緊急取調室”が第4話視聴率、感想
・ドラマ”緊急取調室”の視聴率の経緯
・ドラマ”緊急取調室”第4話あらすじ
・ドラマ”緊急取調室”第5話予告、ネタバレ
・ドラマ”緊急取調室”の過去の記事
以上です。それではご覧下さい

天海祐希さん主演の”緊急取調室”第4話が放送されました。先週ドラマは休みでしたが、視聴率はどうなっているのでしょうか?

”緊急取調室”第4話視聴率、感想

”緊急取調室”第3話が放送されました。視聴率は11.2%と発表されました。第3話の視聴率は16.2%でしたので約5%ほど下落しました。

”緊急取調室”第4話の感想としては、秘書の自殺で困惑極める展開が、そこに残され遺書の文面の”句読点”が事件解決へのおおきな手がかりとなるとは、ちょっとびっくりでした。

ドラマ”緊急取調室”視聴率の経緯

今まで3話放送されたドラマ”緊急取調室”視聴率の経緯を見てみましょう。

第1話 12.5%
第2話 13.4%
第3話 16.1%
第4話 11.2%

第4話で急激に下がっています。実は同時間帯”Dr.DMAT”も急激な視聴率低下が起こっています。偶発的なものだと思いますが、ちょっと様子を見てみましょう。

ドラマ”緊急取調室”第4話あらすじ

今回は、衆議院議員の贈収賄疑惑で緊急取調室が、議員から疑惑を引き出せるか!これがポイントになりました。

賄賂の疑いで、衆議院議員の三木本史郎が警視庁に任意同行された。

刑事部長・郷原が「緊急事案対応取調班」が取り調べを担当することになり、さっそく中田と小石川は三木本の取り調べを開始。

相手は衆議院議員。賄賂に関することは全く話をしない。しかし、
”献金を受け取ったのは第2秘書・菅沼俊樹”
だと供述。秘書に責任を押し付けるのも政治家の定石。取調室全員が分かっていた。

ここで衆議院議員の三木本を任意同行で取調室につれてきたため、もし自宅事務所に帰ると証拠隠滅される可能性がある、と警視庁は恐れていた。しかし三木本は意外にも自ら留置所に入る。

そして三木本が
”献金を受け取ったのは第2秘書・菅沼俊樹”
といっていたため、翌日菅沼を取り調べる予定をしていた。

しかし、菅沼はその夜三木本の事務所から怪しげな紙袋を持ち、自宅へと戻って菅沼がパソコンに遺書を残し自殺を図ったのである。

有希子、梶山管理官は口封じのために何らかの方法で殺されたと推理。調べていくと菅沼のグラスに青酸カリが付着しこれが死因と判明。そしてそのグラスが三木本の家にも。

有希子は、三木本と菅沼の間に密かに秘めた恋があったのではないかと推測。そして菅沼が書いた遺書に最後の一文だけ句読点が。

つまりこれは菅沼が書いたのではなく、最後の一文は菅沼ではない誰かが書いたのだ。この事実をもとに有希子は、三木本を追い詰める。

ドラマ”緊急取調室”第5話予告、ネタバレ

ある日公園の池に捨てられたスーツケースの中から、男の絞殺体が見つかった。

被害者は詐欺グループの幹部・真木祐介。実はこの真木は、監物が8年前に取り逃がした指名手配犯だったのだ。

目撃者を探していると、事件当夜にスーツケースを池まで運ぶ男を目撃したという人物が、別々に名乗りを上げてくる。

目撃者は春日小夜子、望月芳江、松井蘭子の3人でいずれも主婦。ということで有希子が事情聴取をすることとなる。

しかし、犯人の人相に関してはまったく同じような証言が飛び出す。その内容は
犯人は
・40歳前後の中肉中背の男
・髪は短く
・眉が濃く
・細面
・頬にはほくろがあった
という。

真木を取り逃がしたことに今も責任を感じている監物は、3人の証言をもとに執念の捜査を行っていた。

そして、相棒の渡辺、遺体発見場所を管轄する所轄の刑事・石田克之とともに、男がスーツケースを運ぶ際に通り過ぎたと思われるマンションの防犯カメラを徹底チェックする。

しかし、主婦が証言する男の人物が防犯カメラに写っていない。

有希子は、3人の証言に違和感を覚える。3人が犯人を目撃したのは視界が悪い夜、しかも別々の場所からだったにもかかわらず、揃いも揃って頬のほくろを指摘していたからだ。

明らかに夜の視界が悪い中、
・眉が濃く
・頬のほくろは
判別は難しい。

この3人の主婦は裏で口裏あわせをして、偽りの証言をしているのか?

有希子ら緊急事案対応取調班はまず3人の身辺を調査するが、共通点がまったくないのである。近親者にも接点がない。何のために偽りの証言をしたのか?そして真の容疑者は誰なのか?有希子はこの主婦の嘘を暴くことが出来るのか。

ドラマ「緊急取調室」の過去の記事

天海祐希さん主演のドラマ”緊急取調室” 第3話視聴率、あらすじ、感想。 第4話予告、ネタバレ。第3話ゲストは安達祐実さんでした。

ドラマ”緊急取調室” 第2話あらすじ、視聴率、感想。第3話ネタバレ。

天海祐希さん主演テレビ朝日「緊急取調室」。主題歌JUJUの「Door」 .キャストは草刈正雄さん、大杉漣さん、速水もこみちさんなど。

ad

関連記事

視聴率更新。天皇の料理番2話あらすじ、視聴率、感想、3話予告。佐藤健さん、黒木華さんなど出演。篤蔵は料理の真心 大切さを学ぶ

佐藤健さん主演の日曜劇場天皇の料理人が2話が放送されました。 ・天皇の料理番2話感想、視聴率 ・

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”12週視聴率、感想、あらすじ。13週予告。蓮子とはなの久しぶりの再開。そして英治のはなへの思い。。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

素敵な選タクシー9話あらすじ、視聴率、感想。最終回(10話)予告あらすじ、ネタバレ。脚本、出演者。今回は時間逆戻りしませんでした。

素敵な選TAXI9話あらすじ、最終回(10話)予告あらすじ、視聴率など公開します。 ・素敵な選TA

記事を読む

1話あらすじ更新。主演武井咲さんドラマエイジハラスメント。原作内館牧子さん。1話予告あらすじ、出演者、主題歌、放送日、見所

武井咲さん主演ドラマエイジハラスメントの放送が開始します。 ・エイジハラスメント概要、見所 ・エ

記事を読む

ドラマ”花咲舞が黙ってない”9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終回)予告、ネタバレ。花咲舞と相馬が1つの会社を救い、誰も抵抗できない人物に抵抗する。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”9話視聴率、感想

記事を読む

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”9話(最終話)視聴率、感想、あらすじ。衝撃的な結末。石川は今後どうなるのか?続編は?5週連続視聴率はmozuに勝ちました

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

視聴率更新。アルジャーノンに花束を3話あらすじ、視聴率、感想、4話予告。主題歌、山下智久さん、窪田正孝さんが出演者。咲人の運命の人は。。

山下智久さん主演、名作アルジャーノンに花束を3話が放送されました。 ・アルジャーノンに花束を3話視

記事を読む

2013-2014年の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日。”地球防衛軍”で”笑ってはいけない”放送時間は6:30~深0:30

もう年の瀬になってきました。 紅白の総合司会は、嵐と綾瀬はるかさんと、出演者も決まりだし よいよ

記事を読む

視聴率ドラマ2014ランキング。1位はHERO、花子とアン、”ごちそうさん”それとも。お勧めドラマ、2014秋ドラマ視聴率予想を紹介します

本文(視聴率ドラマ2014ランキングに関する)内容まとめ ・視聴率ドラマ2014ランキング ・視

記事を読む

”笑っていいとも”の後番組MC発表。テレフォンショッキングゲスト欽ちゃん”萩本欽一” 出演。とんねるずはレギュラーに。

もうすぐ”笑っていいとも!”が終了しますが、いよいよ本格的に”笑っていいとも!”全貌が明らかになって

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑