ドラマ”緊急取調室” 第4話視聴率、あらすじ、感想。 第5話予告、ネタバレ。キャストは、天海祐希さん

本文(ドラマ”緊急取調室”)のサマリー(要約)
・ドラマ”緊急取調室”が第4話視聴率、感想
・ドラマ”緊急取調室”の視聴率の経緯
・ドラマ”緊急取調室”第4話あらすじ
・ドラマ”緊急取調室”第5話予告、ネタバレ
・ドラマ”緊急取調室”の過去の記事
以上です。それではご覧下さい

天海祐希さん主演の”緊急取調室”第4話が放送されました。先週ドラマは休みでしたが、視聴率はどうなっているのでしょうか?

”緊急取調室”第4話視聴率、感想

”緊急取調室”第3話が放送されました。視聴率は11.2%と発表されました。第3話の視聴率は16.2%でしたので約5%ほど下落しました。

”緊急取調室”第4話の感想としては、秘書の自殺で困惑極める展開が、そこに残され遺書の文面の”句読点”が事件解決へのおおきな手がかりとなるとは、ちょっとびっくりでした。

ドラマ”緊急取調室”視聴率の経緯

今まで3話放送されたドラマ”緊急取調室”視聴率の経緯を見てみましょう。

第1話 12.5%
第2話 13.4%
第3話 16.1%
第4話 11.2%

第4話で急激に下がっています。実は同時間帯”Dr.DMAT”も急激な視聴率低下が起こっています。偶発的なものだと思いますが、ちょっと様子を見てみましょう。

ドラマ”緊急取調室”第4話あらすじ

今回は、衆議院議員の贈収賄疑惑で緊急取調室が、議員から疑惑を引き出せるか!これがポイントになりました。

賄賂の疑いで、衆議院議員の三木本史郎が警視庁に任意同行された。

刑事部長・郷原が「緊急事案対応取調班」が取り調べを担当することになり、さっそく中田と小石川は三木本の取り調べを開始。

相手は衆議院議員。賄賂に関することは全く話をしない。しかし、
”献金を受け取ったのは第2秘書・菅沼俊樹”
だと供述。秘書に責任を押し付けるのも政治家の定石。取調室全員が分かっていた。

ここで衆議院議員の三木本を任意同行で取調室につれてきたため、もし自宅事務所に帰ると証拠隠滅される可能性がある、と警視庁は恐れていた。しかし三木本は意外にも自ら留置所に入る。

そして三木本が
”献金を受け取ったのは第2秘書・菅沼俊樹”
といっていたため、翌日菅沼を取り調べる予定をしていた。

しかし、菅沼はその夜三木本の事務所から怪しげな紙袋を持ち、自宅へと戻って菅沼がパソコンに遺書を残し自殺を図ったのである。

有希子、梶山管理官は口封じのために何らかの方法で殺されたと推理。調べていくと菅沼のグラスに青酸カリが付着しこれが死因と判明。そしてそのグラスが三木本の家にも。

有希子は、三木本と菅沼の間に密かに秘めた恋があったのではないかと推測。そして菅沼が書いた遺書に最後の一文だけ句読点が。

つまりこれは菅沼が書いたのではなく、最後の一文は菅沼ではない誰かが書いたのだ。この事実をもとに有希子は、三木本を追い詰める。

ドラマ”緊急取調室”第5話予告、ネタバレ

ある日公園の池に捨てられたスーツケースの中から、男の絞殺体が見つかった。

被害者は詐欺グループの幹部・真木祐介。実はこの真木は、監物が8年前に取り逃がした指名手配犯だったのだ。

目撃者を探していると、事件当夜にスーツケースを池まで運ぶ男を目撃したという人物が、別々に名乗りを上げてくる。

目撃者は春日小夜子、望月芳江、松井蘭子の3人でいずれも主婦。ということで有希子が事情聴取をすることとなる。

しかし、犯人の人相に関してはまったく同じような証言が飛び出す。その内容は
犯人は
・40歳前後の中肉中背の男
・髪は短く
・眉が濃く
・細面
・頬にはほくろがあった
という。

真木を取り逃がしたことに今も責任を感じている監物は、3人の証言をもとに執念の捜査を行っていた。

そして、相棒の渡辺、遺体発見場所を管轄する所轄の刑事・石田克之とともに、男がスーツケースを運ぶ際に通り過ぎたと思われるマンションの防犯カメラを徹底チェックする。

しかし、主婦が証言する男の人物が防犯カメラに写っていない。

有希子は、3人の証言に違和感を覚える。3人が犯人を目撃したのは視界が悪い夜、しかも別々の場所からだったにもかかわらず、揃いも揃って頬のほくろを指摘していたからだ。

明らかに夜の視界が悪い中、
・眉が濃く
・頬のほくろは
判別は難しい。

この3人の主婦は裏で口裏あわせをして、偽りの証言をしているのか?

有希子ら緊急事案対応取調班はまず3人の身辺を調査するが、共通点がまったくないのである。近親者にも接点がない。何のために偽りの証言をしたのか?そして真の容疑者は誰なのか?有希子はこの主婦の嘘を暴くことが出来るのか。

ドラマ「緊急取調室」の過去の記事

天海祐希さん主演のドラマ”緊急取調室” 第3話視聴率、あらすじ、感想。 第4話予告、ネタバレ。第3話ゲストは安達祐実さんでした。

ドラマ”緊急取調室” 第2話あらすじ、視聴率、感想。第3話ネタバレ。

天海祐希さん主演テレビ朝日「緊急取調室」。主題歌JUJUの「Door」 .キャストは草刈正雄さん、大杉漣さん、速水もこみちさんなど。

ad

関連記事

ドラマ”S-最後の警官-”TBS日曜劇場。最終回(10話)視聴率、感想、あらすじ。ドラマ”最後の警官”最終回をむかえまとめ。

ドラマ”S―最後の警官―”本文サマリー(要約) ・ドラマ”S―最後の警官―”の最終回(10話)の視

記事を読む

視聴率更新。デート”恋とはどんなものかしら”8話あらすじ、視聴率、感想。9話予告、杏さん、国仲涼子さん主演。主題歌chay。依子が恋をしたいと告白する。

フジテレビ月9ドラマ”デート 恋とはどんなものかしら" ・デート〜恋とはどんなものかしら〜8話視聴

記事を読む

2013年1月~3月ドラマ視聴率総集編。TOP3 「とんび」「最高の離婚」「夜行観覧車」

2013年今年は”視聴率”という言葉が一つは流行語だったと思います。 ”じぇじぇじぇ””倍返し”な

記事を読む

2話視聴率更新。DEATH NOTE(デスノート)2話あらすじ、視聴率、動画。Lが月の正体を知る。3話予告あらすじ。感想、原作、出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・”DEATH NOTE(デスノート)”

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”5話視聴率、感想。6話予告、ネタバレ。犯罪の裏には、大きな権力が。。。叶もピンチ。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”5話視聴率、感想

記事を読む

無痛診える眼。3話刑法39条を使った犯罪逃れ、そのことに対し激情を表す早瀬

無痛診える眼まとめ(サマリー) ・無痛診える眼とは ・無痛診える眼の過去の放送のあらすじ、視聴率

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。金子が友情?

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”7話視聴率、感

記事を読む

ドラマ警視庁捜査一課9係2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

本文( ドラマ警視庁捜査一課9係に関する)内容 ・ドラマ警視庁捜査一課9係2話視聴率、感想 ・ド

記事を読む

探偵の探偵最終話死神の死す、あらすじ。視聴率、感想、動画。なぜ視聴率が伸びなかったのか。

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・最終話視聴率、感想、動画 ・最終話あらすじ ・最終

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。鬼切退治に金子、薫が立ち上がる。。

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”5話視聴率、感

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑