ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ

本文内容

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子
・1話視聴率、感想
・1話あらすじ
・2話予告あらすじ、ネタバレ
・主題歌
・キャスト、出演者
以上です。ご覧下さい。

1話視聴率、感想

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子1話が放送されました。視聴率は7.7%でした。

あすなろ三三七拍子1話感想は、久々の柳葉敏郎さん主演で応援団長の役と、あっていると思います。面白そうなドラマになりそうです。

1話あらすじ

主人公藤巻大介は、エール物産で総務部課長を務めていた。営業部から総務部に転属された。

ある日大介の娘美紀が、彼氏の保阪翔を連れて家にやってくる。自宅でバーベキューをする準備をしていた。大介はバーベキューをしている時の行動で人格が見抜けるのだという。

しかし雨が降り出し結局部屋でお寿司を頼むことに。
大介は唖然とする保阪翔は
・髪は金髪
・ピアスをしている
・敬語を使わない
・ビールも注ぐ気遣いもない
・アルコールも飲めない。

そんな中、世田谷商科大学応援団のOB会がホテルで行われいた。エール物産社長荒川剛。OB会の幹事長もしている。

その応援団が危機的な状況となっていた。応援団が衰退しこのままでは応援団が廃部となってしまう。

そんな中、応援団を復活させるためある秘策を。

藤巻は後日社長室に呼ばれる。そして旧世田谷商科大学現在の翌檜大学の大学生となって応援団を復活させて欲しいと頼む。しかし藤巻は困惑する。

その時エール物産社長荒川は、リストラリストを藤巻にみせてそこに名前があることを知らせる。そして藤巻は仕方なく大学生となり応援団に入部することに。

一方翌檜大学では、学部長を中心とした会合が行われて応援団についての問題が話されていた。学部長曰く
”悪しき風習をもつ応援団を学部長は廃部にしたい。チアリーダー部、応援指導部も成績を残している。”

そこで応援団を背部にするために、准教授の原智子に応援団の顧問を依頼する。原はそして、大学3年生の松下沙耶に協力を仰ぐ事に。

応援団は、吹奏楽部、チアリーダー部、応援指導部の3つから成り立っている。

藤巻は大学の応援団室に来ていた大介は、チアリーダー部部長の葉月玲奈と吹奏楽部部長の園田義彦が現れる。

応援団副団長でもある園田で大介に
吹奏楽部は、応援団活動に参加しないという。

玲奈は、応援団室を大介と一緒に掃除していた。
そしてその時入学式に
新入生の歓迎のステージがあるその時恒例で団長が新入生の前で、エールを斬ることに。をしる。大介。

そこに応援団OBの齊藤と山下がやってきた。
齊藤と山下は、荒川先輩から頼まれて大介を稽古をつける。

そして特訓が始まる。
・まずは河川敷でランニングをする
・河川敷で応援団のエールを覚え、対岸の斉藤に声を伝えること
・声を嗄らすこと

山下は保険会社に、斉藤は出版社に勤めていて会社を抜け出して大介を特訓をしていた。

しかし、その特訓に落胆する大介。
その時山下は”声を届けるのではなく、気合を届けるのだ”
という。その言葉に大介は非常に何かを感じ必死で特訓を行った。

その姿を松下沙耶が観察していた。

入学式当日。吹奏楽が演奏し、チアガールは演技最後に応援団がエールを行う時新入生は誰もいくなくなった。

大介は校歌を歌い、根性でエールを送った。雨が降ってきて大介、斉藤、山下はびしょびしょに濡れていた。

しかし新入生は、だれも振り向かない。

部室に帰ると新入部員が
・野口健太は、ずっと応援団にあこがれていた
・松下沙耶
2人だ。

2話予告あらすじ、ネタバレ

翌檜大学の応援団長となった藤巻大介(柳葉敏郎)は、OBの齊藤裕一(反町隆史)、山下正人(ほんこん)とともに新歓ステージでエールを披露した。

団室に戻ると、入団を希望する1年生の野口健太(大内田悠平)と3年生の松下沙耶(剛力彩芽)がやって来た。

かつてない女性の入部希望者に戸惑う齊藤と山下だが、部員数を増やした方がいいという大介の提案を受け、沙耶は入団を許可される。

デート中だった大介の娘・美紀(飯豊まりえ)は、保阪翔(風間俊介)から大介が応援団をやっていることを聞いてショックを受ける。

翔はなぐさめるつもりで頬にキスをするが、それを帰宅中だった大介が目撃。

怒り心頭の大介は美紀と付き合う条件として応援団に入るよう翔に言い渡す。あっさりそれを引き受ける翔。

応援団顧問である准教授の原智子(森口瑤子)の講義に出席した大介は、研究室に呼び出される。

原は応援団に否定的な自らの立場を告げ、団室に案内するよう命じた。

大介、原、そして原のゼミ生である沙耶も含めた3人が団室へ行くと、翔のチャラチャラした出で立ちに怒った齊藤が彼の上に馬乗りになっていた。

原はその様子にあ然としながらも齊藤を激しく非難し、これ以上OBの越権行為があった場合は廃部にすると言い切る。

そこへ、団室の電話が鳴る。電話は“ケイガク“こと京浜学院大学応援団指導部の副団長・江本慎也(塩野瑛久)からだった。

相手がケイガクと聞き、いきり立つ齊藤と山下。江本は、毎年恒例の定期戦の打ち合わせも含めた顔合わせの日程を決めたいと言う。

大介が電話を切ると、齊藤と山下は、ケイガクは永遠のライバル校であると話し、顔合わせに向けて特訓を始めると言い出す…。

主題歌

あすなろ三三七拍子の主題歌は、スピッツの”愛のことば 2014mix”です。

キャスト、出演者

”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者は、

    藤巻大介 柳葉敏郎さん(主役)応援団団長
    松下沙耶 剛力彩芽さん
    保阪翔 風間俊介さん
    葉月玲奈 高畑充希さん
    齊藤裕一 反町隆史さん
    西田敏行さんなど

関連記事

柳葉敏郎さん主演。ドラマあすなろ三三七拍子のあらすじ、見所、主題歌、キャスト(出演者)。面白そうなドラマです。

ad

関連記事

視聴率更新。AKB48渡辺麻友さん主演”戦う書店ガール”最終話あらすじ。吉祥寺店は閉店することに。そこに田代が助け舟を。。感想、視聴率、まとめ

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガール ・戦う書店ガール最終話視聴率、

記事を読む

視聴率更新。探偵の探偵3話あらすじ、視聴率、感想、動画。4話予告、主題歌、出演者

探偵の探偵 ・3話視聴率、感想、動画 ・3話あらすじ ・4話予告あらすじ ・原作 ・主題歌

記事を読む

ドラマ”緊急取調室” 第6話視聴率、あらすじ、感想。 第7話予告、ネタバレ。キャストは、天海祐希さん他。今回はゲームが事件の鍵。

ドラマ”緊急取調室”のサマリー(要約) ・ドラマ”緊急取調室”が第6話視聴率、感想 ・ドラマ”緊

記事を読む

杏さん主役ドラマ”花咲舞が黙ってない”コンビ役には上川隆也さん。予告、あらすじ、出演者(キャスト)。原作は池井戸潤さんです。主題歌 は西野カナさん。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”原作は ・ドラマ

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”11週視聴率、感想、あらすじ。12週予告、ネタバレ。周造が亡くなり、はなは東京へ。視聴率は最高を記録しました。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。挿入歌、キャスト、出演者を公開

本文(井浦新さん、稲森いずみさん主演ドラマ同窓生”~人は、三度、恋をする~”に関する)内容 ・ドラ

記事を読む

2014年ドラマ視聴率速報。「相棒」「S -最後の警官-」「僕のいた時間」「緊急取調室」の視聴率は?2013年紅白歌合戦が「半沢直樹」の視聴率を抜きました。ちなみに歌手別視聴率、北島三郎さんがTOPでした。

2014年正月も終わり、そろそろテレビも通常放送に変わる時期です。2014年冬のドラマ視聴率は現在ど

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ”花燃ゆ”高杉晋作が奇兵隊を立ち上げる。22話あらすじ、感想、視聴率、23話予告。

NHK大河ドラマ花燃ゆ21話 ・花燃ゆ22話視聴率、感想 ・花燃ゆ22話あらすじ ・花燃ゆ23

記事を読む

視聴率更新。医師たちの恋愛事情7話あらすじ、感想、視聴率、8話予告。春樹がHIPEC(腹腔内温熱化学療法)で末期の胃がん患者を救う

医師たちの恋愛事情7話が放送されました。 ・医師たちの恋愛事情7話視聴率、感想 ・医師たちの恋愛

記事を読む

ドラマ「相棒」シーズン12。第15話視聴率、あらすじ、感想。第16話予告、ネタバレ。キャストは水谷豊さん、成宮寛貴さん他。

ドラマ「相棒」シーズン12本文(サマリー) ・水谷豊さん、成宮寛貴さん出演のドラマ「相棒」シーズン

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑