腰痛(腰が痛い)に関する原因、対処法まとめ。内部疾患による腰痛は左、右だけの痛みも。骨、筋肉の痛みはストレッチ、腰痛体操、筋トレ、コルセット、湿布で対処。腰痛は癌の可能性も。

腰痛に関する本文サマリー(要約)

・腰痛、食欲不振など複合の痛み
・原因不明の腰痛
・腰の痛みに関するまとめ
以上です。ご覧下さい。

骨、骨盤、筋肉による腰痛はこちらをご覧下さい
内臓疾患による腰痛または右、左などの片側だけの腰痛はこちらをご覧下さい。

腰痛、食欲不振など複合の痛み

腰の痛みで、”腰痛、食欲不振など複合の痛み”をお話します。


内部疾患による腰痛にも、複合的な痛みがあります。
例えば
・胃炎であれば胸焼け、吐き気、胃の痛みなどと同時に腰痛が出ることがあります。
・尿路結石、前立腺肥大は尿路に違和感痛みと同時に腰痛がでることがあります。

ぎっくり腰のような腰痛などの痛みがあり、長い間痛みが取れない。
食欲不振、せきが出る、体がだるいなど様々な症状が複合している場合かなり注意が必要かもしれません。

それは骨の”癌”です。しかも通常骨の癌は発症する可能性は低いため、転移している可能性が高いです。

たしかみのもんたさんの奥さんもだったとおもいます。私の親近者もそうでしたがまさか癌だとは思いませんでした。

しかもステージもかなり進行していました。

確かに腰痛で”腹部大動脈解難”が一番危険な症例ではありますが、腰痛による骨の癌も本当に怖いです。

医者などに聞くと、
・ぎっくり腰だと勘違いして病院にこなかった
・すぐなおるとおもっていた
など患者さんはびっくりするそうです。

・腰の痛みがなかなか取れない
・腰の痛み以外にも体の調子が良くない

場合は念のため病院(できれば様々な検査ができる総合病院)にいかれた方がいいと思います。

原因不明の腰痛

原因不明の腰痛は多いです。私の友達も様々な病院に通い、名医とよばれる先生にも診てもらいましたが原因はわかりません。

原因不明の腰痛に関して
・歯医者に行ってなおった
・カイロプラクティスをしてなおった
など様々あります。

原因不明の腰痛の場合、体の軸がずれている場合が多くあるようで体を強制したり、歯医者にいきかみ合わせをあわせたことで体全体のずれがなおって、腰痛がなおったということも聞きます。

しかしそれでも治らない場合も多々あります。
後考えられるのは精神的要因です。

皆さん”うつ病””パニック障害””統合失調症”など精神的な病気がありますが、これらは精神的に病状が主だと思われているかもしれません。

しかしこれらの病気は、
・胸を締め付けられたり
・胸を矢でさされたり
・腰が痛くなったり
・脚がうごかなくなったり
と身体的影響を及ぼすことが多々あります。

もし原因不明の腰痛の場合は一度、心療内科にいってみるのもいいと思います。

腰の痛みに関するまとめ

腰の痛みは
・骨、骨盤、筋肉による痛み
・内臓疾患による痛み
・腰痛、食欲不振など複合の痛み
・原因不明の痛み
などあります。

骨、骨盤、筋肉による痛みの場合


・整形外科にいく
・骨の周囲を鍛える(筋肉トレーニング、ストレッチ、腰痛体操など)
で慢性になる可能性もありますが、コルセットや湿布などを併用しても対処はできます。

内臓疾患による痛みの場合

まず検査を行いどこが悪いのか、その要因による適切な治療が必要です。

腰痛、食欲不振など複合の痛み

これが一番要注意です。腰痛とその他の症例がある場合は、検査をうけることをお勧めします。

骨の癌であった場合、ステージがかなり進んでいる可能性があります。要注意です。

原因不明の痛み

ステレスなどから来る精神的症例かもしれませんので一度心療内科にいかれることをお勧めします。

ad

関連記事

tabaco

タバコは、本当に肺がんを原因なの?喫煙すると害ばかりでメリットはない?下山論文(レポート)とは

タバコは、本当に肺がんの原因なのか? 最近”タバコはやめないほうがいい”という本を読みました。

記事を読む

III

みぞおちの痛み、気持ち悪さの症状は、機能性ディスペプシア。原因はストレス、ピロリ菌?胃を切除した人は、ダンピング症候群の可能性も

みぞおちの痛み、気持ち悪さ最新の情報です。 ・機能性ディスペプシア ・胃を切除した方に起こるみぞ

記事を読む

イライラしない方法はあるの?イライラを減らす方法。イライラしたときの対応。環境を整えること、自分の想定を広げる、心の持ちよう、お金時間に対する余裕が大事。

本文(イライラしない、減らす方法)に関するサマリー(目次) ・いらいらする理由 ・予想通りの範囲

記事を読む

kafunnsyou2

花粉(花粉症)の時期。現在の花粉情報状況。花粉症対策として花粉症に効く食品(食べ物)を公開します。

花粉症についての本文サマリー ・花粉(花粉症)の時期 ・2014年花粉症情報 ・花粉症対策とし

記事を読む

水、薬、ツボで止まらない、頻繁な”しゃっくり”をほぼ完全に止める方法。犬、新生児、胎児、幼児もしゃっくりをします。ほぼまれに病気の場合もあります。

”しゃっくり”に関して本文サマリー(要約) ・しゃっくりとは ・しゃっくりの止め方 ・しゃっく

記事を読む

asi

水虫の流行の時期となりました。爪にも水虫?水虫の病状、予防法、治療法は?市販薬、薬や民間療法。酢は効くの?

夏になりました。夏といえば水虫の時期です。今回は水虫について公開します。 水虫とは 水虫は、

記事を読む

腰痛(腰が痛い)の原因が骨や筋肉の場合対処法は?ストレッチ、筋トレ、コルセット、湿布、腰痛体操など?急な腰痛はぎっくり腰?

腰痛に関する本文サマリー(要約) ・骨、骨盤、筋肉による腰の痛み ・骨、骨盤、筋肉による腰の痛み

記事を読む

がんと向き合う。癌が原因でほとんど亡くなります。ピロリ菌には注意してください。スキルス性胃がんの治療はかなり困難です。

がんと向き合う 現在日本人のほとんどが、がんで亡くなっています。 その中でも胃がんの発症率は非常

記事を読む

herunia3

内ヘルニア、腹壁ヘルニア、臍ヘルニア、鼠径ヘルニア、閉鎖孔ヘルニアの症状(痛み、手足のしびれ)、治療法を公開

本文(ヘルニアに関する)内容 ・ヘルニアとは ・ヘルニアの種類 ・脳ヘルニア ・頸椎椎間板

記事を読む

infuruenza

インフルエンザ2014年第7週感染者減少。予防、症状、潜伏期間など基本情報は本文内のサイトで公開。インフルエンザのピークは終わったようです。

2014年第7週インフルエンザ状況を公開します。ご覧下さい。 感染症全般 ・インフルエンザ・

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑