花粉病とは。2014年花粉症(花粉)に対する薬、新薬、効果、ランキング。 花粉症症状 。

花粉症に関する本文サマリー

・花粉症とは
・花粉症の人口
・花粉症対策の薬、ランキングなど
を公開します。ご覧下さい。
尚、花粉症に関しては専門的用語、花粉症の薬の種類、グッズ、食事などは後日また記載します。、

今年も花粉の時期になりました。花粉症の方は大変だと思います。今回は花粉に関するさまざまな薬、対策などをお話します。

花粉症とは

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。季節性アレルギー性鼻炎と呼ばれています。

このアレルギー性鼻炎は実は2つに分けられます。

季節性アレルギー性鼻炎

症状発祥時期:原因となる花粉の飛ぶ季節にだけ症状があります。日本では、約60種類の植物が花粉症を引き起こすと報告されています。

主なアレルゲン:スギ、ヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカンバなど。

症状:鼻の三大症状だけでなく、目の症状(かゆみ、涙、充血など)を伴う場合が多く、その他にのどのかゆみ、皮膚のかゆみ、下痢、熱っぽい感じなどの症状が現れることがあります。

通年性アレルギー性鼻炎

症状発祥時期:アレルゲンが一年中あるので、症状も一年中あります。
主なアレルゲン:ダニ・家の中のちり(ハウスダストなど)・ゴキブリなどの昆虫、ペットの毛・フケなど。

症状:喘息、アトピー性皮膚炎などを合併することがあります。最近、通年性アレルギー性鼻炎と花粉症の両方に悩む人や、複数の花粉に反応する人も増えており、ほぼ一年中くしゃみ・鼻水・鼻づまりや目のかゆみ・異物感に悩まされるという人も少なくありません。

花粉症の人口

日本人の約25%が花粉症だといわれています季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

花粉症対策 薬編

薬の効果

花粉症は、花粉などのアレルギー原因物質によって体内に出てきたヒスタミンという物質によって、 神経や血管などが刺激されるアレルギー反応です。

症例としては、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、倦怠感、微熱、皮膚のかゆみ、 のどの痛みなどがあります。

花粉症の薬は
・ヒスタミンの発生を抑えたり
・発生したヒスタミンの働きを抑える
・直接炎症を抑えるなどして症状を緩和する
という効果があります。

新薬

2013年から新薬として出ているのが、厚生労働省が認可した口に含むタイプの新治療薬。

治療法は、花粉症の原因となるアレルギー物質の花粉エキスを少しずつ服用して体に慣れさせる仕組みの薬で、既存の注射による投与よりも患者の負担が少ない。

・「シダトレンスギ花粉舌下液」
処方方法:患者は、目薬のような形の容器から、花粉エキス入りの液状の薬を舌の下にたらし、その後のみこむ。12歳以上が対象で、2年以上の毎日の服用によって症状が治まることが期待される。自宅で服用できる。

注意:飲み忘れを理由に数日分をまとめて服用したり、服用直後に運動したりすると、過剰なアレルギー反応が起き意識障害や呼吸困難につながる恐れがある。

花粉症の薬

花粉症の薬たくさんあります。
その中でも効果が高いと言われているのは
・アレロック
が有名です。
第二世代抗ヒスタミン薬の一つです。
アレロックは多少眠気は出るが、効果が最も強いタイプといわれています。

現在、第2世代抗ヒスタミン薬は花粉症治療の主力になっています。

花粉の薬の第一世代と第二世代とは

抗ヒスタミン薬には第一世代と第二世代があり、現在、私たち臨床医が処方する薬
はほとんどが第二世代です。

第二世代の薬剤は、第一世代と比べて眠気や口の渇きなどの副作用が少ないため、今や外来治療の主流となっています。

2014年花粉症の薬ランキングの薬

アレロックのほかには、
ジルテック、クラリチン、アレジオン、エバステル、アレグラの順で効果がいわれています。眠気はアレロックが一番強く、アレグラが一番弱いと言われています。

ad

関連記事

インフルエン2014年第11週 (3月10日~3月16日)感染者増加。予防、症状、潜伏期間など基本情報は本文内のサイトで公開。

2014年第11週 (3月10日~3月16日)インフルエンザ本文サマリー(要約) ・インフルエンザ

記事を読む

老人ホームに関する高齢者向けの電話による詐欺事件多発。利用されているのは不正に入手された個人情報。手口。対処法。電話の最初の対応が重要。

高齢者向けの電話による詐欺事件 近年の詐欺事件おれおれ詐欺などで高齢者を狙った事件が後を絶ちません

記事を読む

熱中症とは。熱中症の症状、予防、対策。予防に水よりもスポーツドリンク。熱中症になったときの処置、対処法。犬の熱中症と対策 。

本文(熱中症に関する)サマリー(要約) ・熱中症とは ・熱中症の症状 ・熱射病が起きる環境、ど

記事を読む

目の疲れは実は筋肉痛?冷えたタオルを目にかぶせるなど目の疲れ解消方法、グッズ紹介。産後にも目の疲れが。

目の疲れ関する目次 ・目の疲れの原因 ・目の疲れの解消法 ・産後の目の疲れ ・目の疲れま

記事を読む

2016年版更新。厄払いの時封筒書き方、納めるお金の額、服装、年齢、時期公開します。また厄払いの場所伊勢神宮、成田山、京都、大阪も公開します。今年大厄は、女性昭和59年生まれ。男性昭和50年生まれ。

本文(厄払いに関する)サマリー(要約、目次) 2016年更新版 ・厄払いとは ・厄払いに行くの

記事を読む

浜松で発生したノロウイルス後、ノロウイルス関連報道が多くありました。ノロウイルス感染予防は、手洗い、消毒、過熱。症状は、下痢、嘔吐。潜伏期間は1日~2日

ノロウイルスの猛威が日本で起きています。そしてインフルエンザも現在日本で9都道府県が警戒レベルになり

記事を読む

インフルエンザ2014年第4週感染者大幅増加。 警戒レベルこえる都道府県増加。インフルエンザA型のため症状は重い。

インフルエンザ流行ニュース、流行地域、流行年代などお伝えします。 尚インフルエンザの症状、予防

記事を読む

スピードスケートソチ代表選考会にてソチオリンピック代表男子、女子決定。男子長嶋選手、加藤選手、女子小平選手、辻選手も出場。

2014年スピードスケート代表が17選手が決まりました。 スピードスケート代表 ソチ五輪、スピー

記事を読む

高速増殖炉もんじゅ。動画再生ソフト更新中にウイルス感染。不正アクセスを受け(IPアドレスは韓国)情報漏えい事故。 動画再生ソフトはGOMPLAYERの可能性?サイバーテロのリスクももっと政府は考えるべき。

あまり広まっていないのですが、日本原子力研究開発機構が1月6日に発表していますが ”福井県敦賀

記事を読む

三鷹の女子高生殺害事件での鈴木沙彩さん殺害概要。ストーカー事件にもかかわらず報道がある日時からあまり報道されなくなった理由? x video?

三鷹で杉並区の女子高生殺害事件での鈴木沙彩殺害に関して、事件が ある程度解決したため報道が少なくな

記事を読む

ad

ad

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

宿泊サイトの口コミ評価、ランキング。楽天、booking.com、じゃらんなど。評価が高いのはいい。評価が悪いのは悪い?

トリバゴ,楽天、booking.comなど宿泊サイトがたくさんあります

→もっと見る



PAGE TOP ↑