ドラマ「S-最後の警官-」TBS日曜劇場。キャスト向井理さん、綾野剛さん第5話視聴率、感想、あらすじ。第6話予告、ネタバレ。主題歌MISIA「僕はペガサス 君はポラリス」は2月5日発売

ドラマ「S―最後の警官―」

・ドラマ「S―最後の警官―」の第5話の視聴率、感想
・ドラマ「S―最後の警官―」の視聴率推移
・ドラマ「S―最後の警官―」の第5話あらすじ
・ドラマ「S―最後の警官―」の第6話の予告、ネタバレ
・ドラマ「S―最後の警官―」の過去の記事
を公開します。

ドラマ「S―最後の警官―」の第5話の放送されました。視聴率がどうなったのでしょうか。これ以上下がればこの時間帯の秋のドラマ「安堂ロイド」の二の舞になります。

ドラマ「S―最後の警官―」の第5話の視聴率、感想

のドラマ「S―最後の警官―」第5話視聴率が発表されました。第5話視聴率12.1%となりました。第4話12.9%でしたので下げ止まった感があります。

第5話の感想としては、最後に蘇我(綾野剛)が一號(向井理)に対して初めて心を許した瞬間がありました。自分の姉の過去を話した蘇我の気持ちに対して今後一號がどのような行動を起こすでしょうか。

ドラマ「S―最後の警官―」の視聴率推移

ドラマ「S―最後の警官―」の視聴率推移ですが、
第1話 18.9%
第2話 15.2%
第3話 16.1%
第4話 12.9%
第5話 12.1%

やっと下げ止まりました。おそらくここの一番下の視聴率だと思います。いくら下がっても10%をきることはないと思われます。

ドラマ「S―最後の警官―」の第5話あらすじ

NPSのメンバーがSATから出向してきた蘇我。そして蘇我がNSPに入ってきたのでお祝いをすることに。

最近自殺者のそばに、”M”が利用するナイクラッド弾が残されていることが多い。そして女子高生の由真も自殺を図った。しかし未遂におわった。

由真が救急車で運ばれた先が、たまたまゆづるが勤める病院であった。床の上に落ちた拳銃の弾をひろうとゆづるは、入院していた横川に拳銃の弾を見せた。

女子高生由真から一號らは話を聞くと、由真は掲示板でハンドルネーム神父と名乗る人物が、浮かび上がる。

NPSは「神父」の居場所をつきとめ、確保に向かうが、「神父」こと板橋満生は部屋にはいなかった。

入れ違いで、板橋はナイクラッド弾の箱を持って交番に自首をしていたのだった。

板橋は癌の末期で余命半年と宣告されていた。その中で自殺に関するサイトをみていてそこで自殺を考えている人たちの相談を聞いて、相談を解決することで掲示板の中で”神父”と呼ばれるようになった。

板橋は癌の末期で生きがいをなくしていたが、ここで自殺者の相談にのることにより生きがいを見出したのであった。そんな時掲示板でしりあった人物から、ナイクラッド弾が送られてくる。

ナイクラッド弾をつかって板橋は自殺願望者へ自殺を思いとどまるようにと、ナイクラッド弾をおくった。しかし自殺を思いとどめることが出来ず多くの自殺者を出すことになる。

そして板橋は身柄を護送される時に、ある少年からさされる。そこへ一號が駆けつけ心臓マッサージを行うが。。板橋はなくなってしまう。しかし一時して板橋が息を吹き返す。蘇我はその奇跡的な光景を目の当たりにする。

その後帰り道で蘇我は、一號に自分の姉の過去を話す。

ドラマ「S―最後の警官―」の第6話の予告、ネタバレ

古橋の別れた妻・西原由紀子と山梨で暮らす息子史郎が、突然ひとりで古橋を訪ねてきた。突然でびっくりする古橋。

古橋は、息子史郎になぜ元旦那である古橋を訪ねてきたのか理由を聞いても、黙っている。そこで休暇をとっていた一號の家に史郎を連れて行く。

一號は古橋、史郎、そしてゆづると近くの公園に遊びに行く。
そして夕方になって、元妻・由紀子が史郎を迎えにきた。そして由紀子は、古橋に再婚話をする。その話を聞いて古橋は、ショックを受ける。

そして古橋は、由紀子と史郎を帰りの高速バスまで見送る。

古橋は、最後の別れ際、史郎に”大ッ嫌い”と言われてしまう。そして何もいえない古橋。

そして悲劇が。
由紀子と史郎が乗った高速バスがハイジャックに。

その事実をNPS隊長・香椎から古橋聞き、バスを追いかける。そして。。。

余談ですがドラマ「S―最後の警官―」MISIA「僕はペガサス 君はポラリス」は2月5日に発売となりました。

ドラマ「S―最後の警官―」過去の記事

ドラマ「S-最後の警官-」TBS日曜劇場。キャスト向井理さん、綾野剛さん第4話視聴率、感想、あらすじ。第5話予告、ネタバレ。

向井理さん、綾野剛さん主演TBS日曜劇場ドラマ「S-最後の警官-」。漫画原作は”海猿”も手がけた小森陽一さん。第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。第1話は再放送されました。

TBS日曜劇場ドラマ”S-最後の警官”主題歌MISIA。第2話感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ。敵の黒幕Mも明らかに

日曜劇場TBS「S―最後の警官―」視聴率は? 向井理さんかっこよかったですね。感想はどうでしたか?主題

2014年ドラマ視聴率速報。「相棒」「S -最後の警官-」「僕のいた時間」「緊急取調室」の視聴率は?2013年紅白歌合戦が「半沢直樹」の視聴率を抜きました。ちなみに歌手別視聴率、北島三郎さんがTOPでした。

TBSドラマ「S-最後の警官-」。キャスト、エキストラは、向井理さん、綾野剛さん、土屋アンナさん、大森南朋さんなど豪華メンバー。主題歌はMISIAの最新曲「僕はペガサス君はポラリス」。第1話あらすじ、ネタバレ。映画化も決定。

ad

関連記事

視聴率ランキングドラマベスト3(2014年3月2日最新速報)。”僕のいた時間”と”明日、ママがいない”視聴率は?。 NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”、大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率公開

ドラマ視聴率(民放)ランキングBEST3サマリー(要約) ・2014年の冬の民放ドラマランキングB

記事を読む

ドラマおやじの背中5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。エンディング曲、出演者、キャストを公開

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容 ・ドラマ”おやじの背中”の5話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」11話(最終回)視聴率、あらすじ、感想。桜宮家の壮絶な最後。。まもなく”映画チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像”公開

ドラマ「チーム・バチスタ4」の本文サマリー(要約) ・ドラマ「チーム・バチスタ4」最終回(11話)

記事を読む

たかとしMCで大島優子さんが出演していた「ほこ×たて」。改めてBPO(放送倫理・番組向上機構)の審議対象となる。そのきっかけは「ラジコン対スナイパー対決」

日曜日の午後7時の時間帯の番組が以前あった番組覚えてます? フジテレビのタカトシさんが司会していた

記事を読む

NHK大河ドラマ軍師官兵衛37話視聴率、感想、あらすじ。38話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者。官兵衛が追い込まれる。

本文( NHK大河ドラマ軍師官兵衛に関する)内容 ・NHK大河ドラマ軍師官兵衛37話視聴率、感想

記事を読む

児童養護施設関連からの抗議で、スポンサー3社が自粛した芦田愛菜さん主演ドラマ”明日、ママがいない” 。打ち切り、中止の可能性。その経緯や抗議の詳細は。第2話視聴率あらすじ。第3話ネタバレ。それにしても 子役の演技力は凄いですね。

いろいろと話題の日本テレビ「明日、ママがいない」第2話が放送されました。いろんないみで話題のドラマで

記事を読む

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"4話視聴率、感想

記事を読む

2話視聴率更新。DEATH NOTE(デスノート)2話あらすじ、視聴率、動画。Lが月の正体を知る。3話予告あらすじ。感想、原作、出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・”DEATH NOTE(デスノート)”

記事を読む

ごめんね青春あらすじ7話、予告あらすじ8話、ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者。中井が転向することに。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春7話視聴率、感想 ・ごめんね青春7話あらすじ

記事を読む

花燃ゆ36話あらすじ、感想、視聴率。高杉が死す

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ36話視聴率、感想 ・花燃ゆ36話あらすじ ・花燃ゆ原作、脚本

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑