視聴率更新。”警視庁捜査一課9係シーズン10”本当の完全犯罪?6話あらすじ、視聴率、感想、7話予告。

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の6話が放送されました。
・警視庁捜査一課9係6話視聴率、感想
・警視庁捜査一課9係6話あらすじ
・警視庁捜査一課9係7話予告あらすじ
・警視庁捜査一課9係原作、脚本
・警視庁捜査一課9係主題歌
・警視庁捜査一課9係シーズン10放送日
・警視庁捜査一課9係出演者、キャスト
・警視庁捜査一課9係シーズン10過去のあらすじ、視聴率、感想
・ドラマ警視庁捜査一課9係シーズン9あらすじ、視聴率、感想
を公開します。

警視庁捜査一課9係6話視聴率、感想

警視庁捜査一課9係6話が放送されました。視聴率は9.9%でした
警視庁捜査一課9係5話視聴率は11.6%でした

警視庁捜査一課9係6話感想は、完全犯罪を自分自身で行うという意外なストーリーでした。

最後の最後の大どんでん返し。今回も先週に続きおもしろかったです。

警視庁捜査一課9係6話あらすじ

完全犯罪理論
元警視総監の北田が、合法ドラックのページを見ていた。
そしてそのページで、ドラックを購入した。

武道場で稽古をしていた警視総監の神田川。そこに倫太郎を呼び出した。
母の看病のために警視総監に辞めて、帝都法科大学長に就任した。
しかし最近学長を辞任した。と告げられる。

北田と倫太郎が以前親しかったのだ

北田を訪ねてが、大学にいくとそこには、ビラがまかれていた。
寺内理絵の破廉恥な写真が。その姿を見下ろす男がいた。。

倫太郎は、北田と会う。北田は、
”人を殺したいと思ったことはあるか?”
”行動をうつしたことは?”
意味深な言葉を告げ立ち去る。

後日、帝都法科大学で事件がおきる。宮崎という人物がコーヒーに混ぜて青酸性毒物で自殺したようだった。パソコンにも遺書が書かれていた。

宮崎は、自殺と見せかけた他殺として捜査することに。
宮崎は”完全犯罪は容易にできる”といっていたという。
宮崎は次期学長候補だった。

容疑者として、
・同じ大学の学長候補小柳
・宮崎の助手寺内
寺内は、宮崎から嫌がらせを受けていた。寺内は、宮崎から小柳に乗り換えたのだ。

倫太郎と直樹は、小柳に話を聞きに行く。
・北田学長と宮崎は、言い争っていた。
その時、”人の心はコントロールできる。誰でも殺人者に出来る。”と意味深言葉を残していた。

倫太郎は、北田に向かう。
”あなたは、この事件に関与しているか聞きたい”という。
無言で立ち去ると
”寝食忘れて走り回っているのは、あなたの部下です。”

倫太郎は、神田川のもとに向かう。
”北田さんには、辞めてもらっては困る”
”警察のために、検察に掌握されないように”
と言葉で圧力をかける。しかし倫太郎は
事実を事実として、捉える。その程度の人間です”といい立ち去る。

宮崎は
・料理教室
・テニスサークル
・将棋教室
に通っていた。
宮崎の妻は、ホストに入り浸っていたという。

宮崎の机の中に、毒物購入の封筒が見つかった。

直樹の彼女に、聞きに行く。宮崎が通っていた料理教室の講師を務めていたからだ。そして生徒同士でいざこざが発生してやめた。という。そのいざこざに宮崎は関わっていなかった。

直樹は、宮崎が通っていた
・料理教室
・将棋クラブ
・テニスサークル
では、いざこざがおきていた

倫太郎は、再度小田のもとに。小田は、真相を話す。
”宮崎は、危険な思想がだった”
危険な考えを改めさせるのが、私の仕事だった
”正義感をもったものは、犯罪は起こさない”

妻は、意識が回復しないままなくなった。
3ヵ月後宮崎が小田のもとを訪れ
”奥様を殺害した”
”私はあなたが嫌いなんです。だから私は奥さんに死んでもらった”
そして胸倉をつかんだ。

小田は、”私は奴を生かしておいてはならん。”と思った。
その後メールがきた。アダム企画の毒物サイトだった。

そしてクリックしたが、その後キャンセルした。小田は
”つまり私は実験台にされたのだ”という。

”しかし私は、殺人を犯さなかった。だから私以外に実験台がいるのかもしれない。”という。

取調室に、小柳と宮崎の妻がいた。
小柳や宮崎の妻は、宮崎から嫌がらせを受けていた。
小田と同様にメールが送られて、ホームページで毒物を購入したという。
しかし使用はしなかった。

後日倫太郎が小田の下に。
”犯罪者は、宮崎です。他殺のように見せかけた自殺です”
人は、誰でも殺人者になれるという理論を、実証したかった”
そして
宮崎は、北田に自分を殺害させたかった。自分の理論を正当化させるために。そして北田で実証できなかったので、次の実験台に小柳と宮崎の妻を選んだ。

そして自分の理論を立証するために、自分で自分を殺し、他殺にみせる。そして警察が、他殺で永遠に捜し続ける。

究極の完全犯罪だ

警視庁捜査一課9係7話予告あらすじ

殺人夢工房

時代劇映画『海を渡る侍』の助監督・田北(橋爪遼)の遺体が公園で発見された。

スマホの履歴によると、どうやら何かを警察に相談しようとしていたらしい。さらに、真澄(原沙知絵)の解剖で頭部を強打して時間が経ったのちの死だとわかった。

 一方、倫太郎(渡瀬恒彦)は田北の服から発見された陶器のカケラが気になっていた。そこで直樹(井ノ原快彦)と、映画の美術担当で「時代考証の鬼」と呼ばれる辻にかけらを見てもらう。

辻は、綺麗な白磁の壺のかけらだが、映画の小道具ではないと語った。

 撮影中の映画は、人気俳優の加賀山(賀集利樹)が主演、実力派の粟野との共演が話題となっており、海外ロケの予定もあったという。

青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)の聞き込みで、昨日の撮影中、加賀山の真剣が誤って使われてあわや粟野が斬られる! という事件が起きていたことがわかった。

田北はこの事件を通報しようとし、隠蔽を画策した人間に殺されたのか?

 志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)の調べで、その事件はもう一人の助監督・園田の責任と分かる。

この一件が原因で園田は辞めさせられる所だったが、田北が死んだため失業を免れたらしい。

 また園田は、大部屋女優の美音子(大谷英子)にアリバイ工作を頼むなど不審な行動をしていた。

 田北と仲がよかった美音子は、田北は真剣のことを警察に相談しようとしていたのではないかと語るが…。

 いったい田北に何があったのだろうか?

 夢を追う若者を襲った悲劇に、9係が挑む!

警視庁捜査一課9係ホームページ引用

警視庁捜査一課9係原作、脚本

警視庁捜査一課9係原作、脚本は、様々な人の書き下ろしです。

ドラマ警視庁捜査一課9係主題歌

ドラマ警視庁捜査一課9係主題歌は、V6Timelessです。

警視庁捜査一課9係シーズン10放送日

警視庁捜査一課9係シーズン10放送日は、毎週水曜日9時からです。

尚初回放送は、4月22日2時間スペシャルです。

ドラマ警視庁捜査一課9係出演者、キャスト

警視庁捜査一課9係出演者、キャストは、season9(シーズン9)のメンバーが世襲されています。
主役
・加納倫太郎:渡瀬恒彦さん
・浅輪直樹:井ノ原快彦さん
・小宮山志保:羽田美智子さん
・村瀬健吾:津田寛治さん
・青柳靖:strong>吹越満さん
・矢沢英明:田口浩正さん
・早瀬川真澄:原沙知絵さん
・石川倫子:中越典子さん

警視庁捜査一課9係シーズン10過去のあらすじ、視聴率、感想

・5話あらすじ、感想、視聴率はこちら

・4話あらすじ、感想、視聴率はこちら

・3話あらすじ、感想、視聴率はこちら

・2話あらすじ、感想、視聴率はこちら

警視庁捜査一課9係シーズン101話あらすじ、感想、視聴率はこちら

ドラマ警視庁捜査一課9係シーズン9あらすじ、視聴率、感想

ドラマ警視庁捜査一課9係シーズン9あらすじ、視聴率、感想
・ドラマ警視庁捜査一課9係シーズン9最終回あらすじ、視聴率、感想こちら

ドラマ警視庁捜査一課9係8話、9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終話)予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ警視庁捜査一課9係7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ警視庁捜査一課9係6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

ドラマ警視庁捜査一課9係5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

ドラマ警視庁捜査一課9係4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

ドラマ警視庁捜査一課9係3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

ドラマ警視庁捜査一課9係2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

警視庁捜査一課9係1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ。殺害された人物の二面性が殺害動機でした。

警視庁捜査一課9係あらすじ、脚本、主題歌、キャスト(出演者)。season9で記念すべく放送になります。

ad

関連記事

sapuri

木村拓哉さん主演「安堂ロイド」。第9話視聴率10.3%また最低視聴率を記録。ただドラマはだんだんと面白くなってきてます。

SMAP木村拓哉さん主演の「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」視聴率が発表されました。

記事を読む

3月31日に最終回を迎える”いいとも” 3月のテレフォンゲスト公開。安倍首相、福山雅治さんなど。最終回テレフォンゲストはビートたけしさん。とんねるず、岡村は急遽レギューラに。後番組”バイキング”出演者は?

笑っていいともに関する本文サマリー(要約) ・いいとものテレフォン2014年3月のゲスト ・いい

記事を読む

docter10

ドクターx10話あらすじ、視聴率、感想。最終回(11話)予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者。大門が富士川のオペをフォローする。

ドクターx(Docter-x)に関する内容 ・ドクターx10話視聴率、感想 ・ドクターx10話あ

記事を読む

rinntarou4

視聴率更新。Dr.倫太郎(ドクターりんたろう)4話あらすじ、視聴率、感想、5話。蒼井優さん演じる夢乃は、解離性同一性障害。

堺雅人さんが主演でDr.倫太郎(ドクターりんたろう)4話が放送されました。 ・Dr.倫太郎(ドクタ

記事を読む

37.5last

視聴率急上昇。37.5℃の涙最終話あらすじ。母から自立する桃子。視聴率。まとめ

蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙 ・視聴率、動画 ・あらすじ、予告 ・原作 ・主題歌

記事を読む

フジテレビ沢村一樹さん主演ドラマ”ブラック・プレジデント”。原作はオリジナル?主題歌、キャスト(出演者)、概要。初回あらすじ(予告)、見所を公開。

ドラマ”ブラック・プレジデント”の原作及び主題歌、放送時間 ドラマ”ブラック・プレジデント”の原作

記事を読む

ankokuzi

大河ドラマ軍師官兵衛28話視聴率、感想、あらすじ。29話予告あらすじ、ネタバレ。

NHK大河ドラマ軍師官兵衛、本能寺の変が放送されました。 本文内容 ・28話視聴率、感想

記事を読む

sakura10

SAKURA(さくら)あらすじ、視聴率、感想9話。予告あらすじ、ネタバレ最終回(10話)。主題歌、キャスト、出演者。最後に工藤が殺害される。

本文(SAKURAに関する)内容 ・SAKURA9話視聴率、あらすじ ・SAKURA9あらすじ

記事を読む

fukuie

檀れいさん主演”福家警部補の挨拶”第2話あらすじ、感想、視聴率。第3話予告、ネタバレ

フジテレビの檀れいさん主演のドラマ「福家警部補の挨拶」第2話が放送されました。視聴率はどうだったでし

記事を読む

rankyoukoso

春のドラマ視聴率ランキング。1位アイムホーム、2位天皇の料理番、3位Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)。順位変動なし。しかし”天皇の料理番”、”ようこそ、わが家へ”が視聴率上昇で順位変動も。6月14日現在。

春のドラマが徐々に終了を始めました。 最終話を迎えたのは ・戦え書店ガール ・心がポキッとね

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑