視聴率急上昇。37.5℃の涙最終話あらすじ。母から自立する桃子。視聴率。まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 テレビ 視聴率, 37.5℃の涙

蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙
・視聴率、動画
・あらすじ、予告
・原作
・主題歌
・出演者
・放送日時
・twitter
を公開します。

視聴率、動画

  • 1話 7.2%
  • 2話 6.3%
  • 3話 6.1%
  • 3話動画こちら

  • 4話 5.5%
  • 4話動画こちら

  • 5話
  • 5.6%
    5話動画こちら

  • 6話
  • 5.3%
    6話動画こちら

  • 7話
  • 5.9%
    7話動画こちら

  • 8話
  • 6.2%
    8話動画こちら

  • 9話
  • 5.8%
    9話動画こちら

  • 最終話
  • 7.5%
    最終話動画こちら

最終話あらすじ

父が危篤になり家に帰る桃子。そしてリトルスノーもやめる覚悟だった。
そして父が亡くなり、母からなぜ桃子にだけ冷たくあたっていたのか理由を聞かされる。

母が桃子に冷たくする理由

母は、長男長女を産み幸せに暮らしていた。しかし桃子を妊娠した時に父親は浮気をしていた。その事実を知り、桃子が妊娠したせいで父が浮気して家庭をめちゃくちゃにした

その逆恨みで母は、桃子に冷たくあたっていたのだ。

父が亡くなり葬式が行われることに。

桃子は、家に帰る前に同級生の川上の家で幼児保育を行い川上に仕事をすることを目覚めさせたが、仕事が見つからず荒れて自分の息子を自殺未遂することに

そして川上は、刑務所に。そして川上の父は、桃子を訴えていた。その責任も感じ桃子は、家に帰ったのだ。

このまま桃子を家に閉じ込めて分けにはいかないと思い
・朝比奈
・篠原
二人で桃子の家に。そして桃子を連れ出そうとしたが、自分は迷惑をかけたといい家に戻るという。

朝比奈は桃子に
”聡美さんからももちゃんに指名が入っているから、最後に育児保育をしてくれ”
と頼み。最後に聡美の子供海翔のもとに。

桃子にとって最後の育児保育

海翔のもとに桃子は最後の育児保育に向かうことに。
熱は37.8度あるが元気だった。

育児保育の楽しさを改めてしる桃子。

その夜聡美が落ち込んで、海翔のもとへ。
しかし桃子の励ましで、聡美は明日から頑張って仕事に向かうことに。

家に帰ると兄がいてテープレコーダーを渡される。

桃子の決意

桃子は、再び母のもとに。
そこに朝比奈と篠原も来る。

海岸沿いで話す4人。そのとき母富美子が育児保育を馬鹿にする発言をする。
その言葉に感情をあらわにして反発した。そして母に
”私をもう娘だと思わないでください。私には母はいないと思って生きてゆく”

といい桃子が母から自立する。

実は兄が持ってきたテープレコーダーの中に父の言葉が残されていたそれは
桃子、すまない。自分のせいで桃子をつらい目に合わせて。お母さんはお前の居場所じゃない”という内容のものだったのだ。

その姿を見て朝比奈と篠原は安堵する。

後日桃子は篠原にプロポーズされていたことに対して、断りを告げる。

朝比奈は冬のある日、桃子に小さな雪だるまをプレゼントする。そしてその雪だるまに指輪をつけていた。しかし桃子は気づかなく、ただはしゃいでいた。

37.5℃の涙まとめ

37.5℃の涙が最終回を迎えました。
裏番組に”エイジハラスメント”という強力なドラマがあったので視聴率が伸び悩みました。

しかし個人的には、”エイジハラスメント”とよりはるかに面白い内容でした。

そして主人公である蓮佛美沙子さんの演技力も、目にみはるものがありました。

37.5℃の涙。もし見られてない方がいたら一度ご覧になられては。

原作

37.5℃の涙の原作は、小学館の月刊”Cheese!”に連載の”37.5℃の涙”で椎名チカさんの作品

主題歌、挿入歌

37.5℃の主題歌
wacci(ワッチ)大丈夫

37.5℃の涙挿入歌
木村カエラさんの”EGG

出演者

37.5℃の涙出演者は、
主人公
・杉崎桃子 蓮佛美沙子さん

・朝比奈元春 成宮寛貴さん
・篠原健介 速水もこみちさん
水野美紀さん
浅野温子さん
その他
トリンドル玲奈さん
鈴木梨央さん
・水上剣星さん
・滝沢沙織さん
・西村和彦さん
他。

放送日

放送日は、毎週木曜日9時からです。

尚初回放送7月9日9時から放送。

twitter


ad

関連記事

ごめんね青春4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。主題歌、挿入歌、キャスト、出演者公開。平助とりの関係に変化が。

本文(ごめんね青春に関する)内容 ・ごめんね青春4話視聴率、感想 ・ごめんね青春4話あらすじ

記事を読む

視聴率更新。花咲舞が黙ってない3話あらすじ、視聴率、感想、動画。4話予告

杏さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない ・3話視聴率、感想、動画 ・3話あらすじ ・4話予

記事を読む

視聴率更新。医師たちの恋愛事情6話あらすじ、感想、視聴率、7話予告。斎藤工さん演じる春樹と千鶴の運命は。

医師たちの恋愛事情6話が放送されました。 ・医師たちの恋愛事情6話視聴率、感想 ・医師たちの恋愛

記事を読む

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者。

本文内容 ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子 ・2話視聴率、感想 ・2話あらすじ ・3

記事を読む

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎 。ひかりが子供を遺棄し少年院に入ってた。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻(まるまるづま)5話が放送されました。 ・○○妻(まるまるづ

記事を読む

ドラマ”花咲舞が黙ってない”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。花咲舞が金融庁に喧嘩を売る?

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”5話視聴率、感想、

記事を読む

ドクターx2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。大門がロボットを越える

ドクターx(Docter-x)2014に関する内容 ・ドクターx2話視聴率、感想 ・ドクターx2

記事を読む

ドラマ”MOZU”(もず)の8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。爆弾事件の黒幕が、それは倉木の上司室井だった。

本文(ドラマ”MOZU”(もず)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(もず)の8話視聴率、感想

記事を読む

大森南朋さんの奥さん現在「「刑事のまなざし」」出演中の小野ゆり子さんがドラマ「天誅~闇の仕置人~」 の主演に。黒木華さん 蒼井優さん(元大森南朋さんの恋人)、小野ゆり子さん皆似てますね。

女性にモテモテの大森南朋さんが、蒼井優さんと別れた後に付き合い結婚することとなった女優の小野ゆり子さ

記事を読む

相棒2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。今回の殺害の動機は意外なものでした。

本文(”相棒season13”に関する)内容まとめ ・相棒2話視聴率、感想シーズン13 ・相棒2

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑