視聴率更新。ゴーストライター7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。遠野リサは川原がゴーストライター であることを告白する。

公開日: : 最終更新日:2015/02/26 ゴーストライター, テレビ 視聴率

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。
・ゴーストライター7話視聴率、感想
・ゴーストライター7話あらすじ
・ゴーストライター8話予告あらすじ、ネタバレ
・ゴーストライター原作、脚本、放送日
・ゴーストライター主題歌
・ゴーストライター出演者
・ゴーストライター過去のあらすじ、視聴率
公開します。

ゴーストライター7話視聴率、感想

ゴーストライター7話が、放送されました。視聴率は8.9%でした。
ゴーストライター6話視聴率は7.9%でした。

ゴーストライター7話の感想は、

ゴーストライター7話あらすじ

川原とリサは、ゴーストライターの件で裁判を行った。しかし勝訴したのはリサだった。敗訴した川原は病院に入院した。

川原が病院から退院したときにリサが記者会見を行うことに。
リサは会見で。
でも今一番やりたいことは、小説を書くことではなく、家族との時間を大切にしたいという。
・息子との時間
・認知病の母の介護
を行いたい。執筆より家族との時間を優先する。と記者会見を行う。

そんな中神崎は取締役に。
そんな姿を見た小田は、憤慨した。神崎は小田に
彼女はすべてを失った。しかしお前は何も失っていない

神崎は、常務から休むよう進められる。

小田は、川原にどんなことをしても本を作るという。
だから小説を書いてください。という

横田が小田のもとを訪れる。小田が”リサに必ず小説を書かせて見せる”という。

遠野リサのもとから、大樹が去ることに。
リサが目的はと聞くと
遠野リサから離れること
一人でやっていけるわけないというが、大樹は家を出る。

そんな時遠野リサが、車を運転していると川原を見つける。
横断歩道を渡り終えると川原が倒れこむ。
リサが駆け寄ると川原は
こないで”
いいから消えてください
という。

小田と川原が、話をする。
川原が小田に”二度と書きたくないんです”という。
小説なんか書かなければ、こんなことにならなかったのに。
裁判でずたずたにされて。
親にも迷惑かけて。
死にたいって思いました。
死んだりできないけど、消えちゃいたいって。。

小田は、言葉を失う。

神崎と遠野は、温泉に向かう。
神崎は”年に一度は、こんなことができればいいな”という。

リサは神崎に”母は悪魔だった。大樹にとっては、私が悪魔ね。”
”どこで何をするのか教えてくれないの”

そんな中旅館の調理場で火事が起きる。
神崎は温泉から直接外へ向かう。リサは部屋でこけてしまって部屋にたたずんでいた。

燃え盛るへやにリサが正座をしてたたずんでいた

そして救急車で運ばれる。死ぬことはできなかった。

神崎は聞きたいことがあるという。
”逃げなかったのか?”と聞くと”逃げたくなかった”

死んだら楽になれるという。大樹。
死んだら絶対に許さない”と泣きながら話す。

後日テレビに出演した遠野リサ。
エターナルレシピの紹介をされると、リサは
”いいえこれは、私が書いた小説ではありません。この小説は私のアシスタントだった川原が書いたものだ”という。

暁、窓際の席で待っていますなどの作品は川原が書いたものだ
と告白した。

リサは”川原さんは、ゴーストライターでした。”と

ゴーストライター8話予告あらすじ、ネタバレ

 リサ(中谷美紀)は生放送の情報番組でゴーストライターの存在を認め、真実を話した。仕事場に押し寄せてきたマスコミにも堂々と対応し、後日謝罪会見を開くと告げる。

 駿峰社もまた、マスコミや読者からの電話対応に追われていた。そんななか、神崎(田中哲司)は小田(三浦翔平)に由樹(水川あさみ)に会わせて欲しいと頼む。

 神崎は、会議室にやって来た由樹に頭を下げ、これまでのことを謝罪する。

さらに由樹がリサの名前で書いた本はすべて回収して川原由樹の名前に刷り直すといい、今後は駿峰社が全面的にバックアップしたいと申し出る。

そのうえで早急に描き下ろしを1冊書いて欲しいと言い出した。神崎の真意がわからず不信感を抱いた由樹は、返事をしないまま駿峰社を後にする。

 神崎は鳥飼(石橋凌)に、ゴーストライターの件はリサの独断であり、駿峰社は何も知らなかった被害者であると公式発表することを告げる。

そして渦中の人となった由樹の本を出版する計画を話す。

 リサの会見が始まった。マスコミから矢継ぎ早に飛んでくる厳しい質問にもきちんと答えていき、すべては自分ひとりがやったことだと謝罪するリサ。

 後日、由樹はリサの仕事場を訪れる。玄関先まで来たものの、ためらい、踵を返した由樹にリサが声をかけた。

うながされ部屋に入った由樹は、リサにある問いかけをする…。

ゴーストライターホームページ引用

ゴーストライター原作、脚本、放送日

ゴーストライター原作、脚本は、橋部敦子さんです。

放送日は、毎週火曜日21時です。

ゴーストライター主題歌

ゴーストライターは、andropGhostです。

ゴーストライター出演者

主人公
・遠野 リサ:中谷美紀さん

・田浦 美鈴:キムラ緑子さん 遠野の秘書
・川原 由樹:水川あさみさん 後に遠野のゴーストライターとなる
・小田 楓人:三浦翔平さん 川原の実力を認める
・塚田 真奈美:菜々緒さん
・岡野 慎也:羽場裕一さん
・坪田 智行:水橋研二さん
・遠野 大樹:高杉真宙さん

ゴーストライター過去のあらすじ、視聴率、感想

・ゴーストライター6話あらすじ、視聴率、感想こちら

・ゴーストライター5話あらすじ、視聴率、感想こちら

・ゴーストライター4話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター3話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター3話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター2話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター1話あらすじ、視聴

ad

関連記事

wakamonotatimatome

”若者たち2014”11話(最終回)までのあらすじまとめ。主題歌、キャスト、出演者。旭、暁、ひかり、陽、旦の人間模様。

本文(若者たち2014に関する)内容 ・”若者たち2014”11話(最終回)までのあらすじ ・”

記事を読む

kasou2

科捜研の女2話あらすじ。3話予告ネタバレ、視聴率、感想、出演者。嵯峨根田奪還には二つの思惑が。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女2話視聴率、感想 ・科捜研の女2話あらすじ

記事を読む

9kakari10

視聴率更新。警視庁捜査一課9係シーズン10あらすじ2話、3話予告あらすじ、視聴率、感想、原作、主題歌。渡瀬恒彦さん、V6井ノ原快彦さん出演。事件の鍵はコンソメスープでした。

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の2話が放送されました。 ・

記事を読む

sityouritu

2015年夏ドラマ視聴率ランキング1位花咲舞が黙ってない。2位DEATH NOTE(デスノート)。3位恋仲。(9月1日)

2015年夏ドラマの放送が終盤になりました。 ・2015年夏ドラマ視聴率ランキング(9月1日)

記事を読む

hero7

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"7話視聴率、感想

記事を読む

no image

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告、ネタバレ。岡村の過去が徐々に明らかに

本文(ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」)のサマリー(要約) ・ドラマ「医

記事を読む

3月31日に最終回を迎える”いいとも” 3月のテレフォンゲスト公開。安倍首相、福山雅治さんなど。最終回テレフォンゲストはビートたけしさん。とんねるず、岡村は急遽レギューラに。後番組”バイキング”出演者は?

笑っていいともに関する本文サマリー(要約) ・いいとものテレフォン2014年3月のゲスト ・いい

記事を読む

gto10

GTO”10話視聴率、感想、あらすじ。11話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開。沢村の鬼塚への思い・・・

本文( AKIRAさん主演ドラマ"GTO"に関する)内容 ・ドラマ"GTO"10話視聴率、

記事を読む

tennou9

10話あらすじ更新。天皇の料理番(てんのうのりょうりばん)9話あらすじ。篤蔵が、”天皇の料理番”として2,000人に料理をもてなす。そして兄が死す。視聴率、感想、動画。10話予告

佐藤健さん主演の日曜劇場天皇の料理人が9話が放送されました ・天皇の料理番9話視聴率、感想、動画

記事を読む

flast

すべてがFになるあらすじ、視聴率、感想、まとめ最終話(10話)。真賀田博士の狙いは犀川だった。主題歌はゲスの極み乙女

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる最終話(10話)視聴率、感想 ・すべてが

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑