視聴率更新。ゴーストライター5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。ゴーストライターを告白する。

公開日: : 最終更新日:2015/02/12 テレビ 視聴率, ゴーストライター

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。
・ゴーストライター5話視聴率、感想
・ゴーストライター5話あらすじ
・ゴーストライター6話予告あらすじ、ネタバレ
・ゴーストライター原作、脚本、放送日
・ゴーストライター主題歌
・ゴーストライター出演者
・ゴーストライター過去のあらすじ、視聴率
公開します。

ゴーストライター5話視聴率、感想

ゴーストライター5話が、放送されました。視聴率は7.0%でした。
ゴーストライター4話視聴率は7.6%でした。

ゴーストライター5話の感想は、川原とリサは一時決別したが共存することを選ぶ。しかしリサが一方的に裏切ることに。そしてリサのゴーストライターの件が世の中にばれることに。

ゴーストライター5話あらすじ

いったん決別した遠野リサと川原は、一心同体となり仕事に取り組むこととなった。

そんな時編集者の小田が、ゆきを飲みにさそう。
そこで締め切りという文字で、最近の遠野リサの作品は川原ゆきが書いたものだという。

ゆきは、否定した。

遠野リサの息子は、荒れていた。子供のとき愛情を注がなかったことが原因だ。償おうとしたが、償うことができない。

息子は、母親がゴーストライターを使って小説を書いていることに気づいていた。

ある夜神崎と夜をともにしたリサは、小説をやめると言い出した。

翌日リサは神崎は、川原ゆきの本を出してあげたらという

しかし編集長の神崎は”それはない”と断言する

もし川原ゆきの本を出して大ヒットしたら、今まで遠野リサが書いていたものが、ゆきが描いていたことがばれてしまう。という。

そんな時前の彼氏ひろやすが、再度ゆきのもとへ。
”一緒に長野へかえろう”という。
”長野でも小説書けるだろう”
しかしゆきは
ごめん。もどれない”という。

遠野リサは、川原ゆきに
”引退する”という。

川原はリサに
・私は結婚をあきらめて
・世に出ることもあきらめ
・家族にも嘘もついて

”もう一度考え直して、やりましょう”
という川原。しかしリサは”引退する”の一点張りだった。

リサは息子との関係を修復したかったのだ

川原は”私を引きずり込んだのいは先生ですよ。”というとリサは”あなたが全部受け入れたこと”と言い返す。

悲しみに浸っていたゆきに
元恋人のひろあきが結婚することになった”ことをしり、愕然とし笑いがこみ上げる。

映画の原作となる”エターナルレシピ”のセレモニーが行われる日。
その日に、リサは”引退を宣言する”ことを決めていた。

その時、ゆき壇上に上がり
私が映画の原作”エターナルレシピ”を書きました。
私は遠野リサさんのゴーストライターです。
と公言した。

ゴーストライター6話予告あらすじ、ネタバレ

映画「エターナルレシピ」の完成披露試写会でリサ(中谷美紀)が挨拶をしようとしたその時、会場にリサと同じような髪型と服装の由樹(水川あさみ)が現れた。

平然とステージに上がった由樹は、リサのマイクを奪うと、「エターナルレシピ」を書いたのはリサのゴーストライターである自分だと言い放つ。

 会場は騒然となり、試写会は一時中断される。神崎(田中哲司)は、激しく動揺して控室に戻ってきたリサをなだめると舞台挨拶の続行を求める。

そんなことはできないと拒むリサ。

 自らの運転で試写会場の駐車場から出てきたリサの車に、由樹が乗り込んできた。ふてぶてしい態度で話しかけてくる由樹に、努めて冷静に対応しようとしていたリサだが、やがて…。

 あくる朝、由樹はスポーツ新聞を全紙買ってくる。芸能面を開くと、そこには昨日の試写会の記事が大きく載っていた。

 会社には内緒で由樹をサポートしている小田(三浦翔平)は、真奈美(菜々緒)に、行き場のなくなった由樹を居候させて欲しいと頼む。

真奈美は面倒なことに巻き込まれたくないと言いつつも、ゴーストライターの件は一切話題にしないという条件で許可をした。

 「エターナルレシピ」の大ヒットを祝うパーティーが開催された。

神崎は、これまでの功績が認められて取締役になっていた。上機嫌で挨拶に回っていた神崎だが、そこで携帯電話にある連絡が入る…!

ゴーストライターホームページ引用

ゴーストライター原作、脚本、放送日

ゴーストライター原作、脚本は、橋部敦子さんです。

放送日は、毎週火曜日21時です。

ゴーストライター主題歌

ゴーストライターは、andropGhostです。

ゴーストライター出演者

主人公
・遠野 リサ:中谷美紀さん

・田浦 美鈴:キムラ緑子さん 遠野の秘書
・川原 由樹:水川あさみさん 後に遠野のゴーストライターとなる
・小田 楓人:三浦翔平さん 川原の実力を認める
・塚田 真奈美:菜々緒さん
・岡野 慎也:羽場裕一さん
・坪田 智行:水橋研二さん
・遠野 大樹:高杉真宙さん

ゴーストライター過去のあらすじ、視聴率、感想

・ゴーストライター4話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター3話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター3話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター2話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター1話あらすじ、視聴

ad

関連記事

栗山千明さんと似てると話題のシシド・カフカ(28歳)さんがNHKドラマ主題を担当。曲名「我が儘」。

最近シシド・カフカさんがテレビによく出てますね。 「新堂本兄弟」では、最後の歌のコーナーではバック

記事を読む

Mステ、fns歌謡祭で高視聴率を出した嵐が今日はNHK「嵐の明日に架ける旅」に出演。コンサート”love”の東京が終わり福岡も終了。グッズ買えました?ファンキーダンスをおどり、ファンサとれましたか?12月21日セットリスト(セトリ)公開します。

今日は2夜連続の嵐メンバー総出演の「嵐の明日に架ける旅」がありますね。 先日は「嵐の明日に架け

記事を読む

ドラマ”ホワイト・ラボ”1話あらすじ、感想、視聴率、原作。2話あらすじ(予告)。死んだはずの教授が。。。

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”の原作、主題歌

記事を読む

視聴率更新。斎藤工さん、石田ゆり子出演”医師たちの恋愛事情”あらすじ最終話(最終回)。春樹と千鶴が、お互いの立場を尊敬した恋愛の形を見つける。感想、視聴率、動画、主題歌、まとめ。

医師たちの恋愛事情最終話(最終回)が放送されました。 ・医師たちの恋愛事情最終話(最終回)視聴率、

記事を読む

テレビで放送されていない”やしきたかじん”さんの様々な武勇伝など。たかじんさんの死因は心不全とのこと。死去するまで、たかじんさんとお嫁2人で東京に住んでいたようです。お嫁さんへの遺言の歌が紹介されていましたね。

やしきたかじんさんがお亡くなりになり10日たちました。結局死因は心不全のようです。ただ癌が見つかった

記事を読む

2話あらすじ、視聴率更新。杏さん主演”花咲舞が黙ってない”1話あらすじ、視聴率、感想、動画。今回は威圧的支店長を懲らしめることでした。2話予告、主題歌は福山雅治さん、出演者、原作

”花咲舞が黙ってない”1話が放送されました。 ・”花咲舞が黙ってない”1話視聴率、感想、動画 ・

記事を読む

視聴率更新。DOCTORS3(ドクターズ)7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告。沢村一樹さん出演、主題歌コブク。森山は堂上を売り渡すのか。。

DOCTORS3(ドクターズ)7話放送がありました。 ・”DOCTORS3”7話視聴率、感想 ・

記事を読む

信長協奏曲あらすじ3話、4話予告ネタバレ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者公開。信長が今川をうつ。

本文(信長協奏曲に関する)内容まとめ ・信長協奏曲3話視聴率、感想 ・信長協奏曲3話あらすじ

記事を読む

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” の5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。視聴率の低下が非常に気になります。

本文(嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます”)のサマリー(要約) ・嵐二宮和也さん主演ドラマ

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。後継者を断る朝倉。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”9話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑