視聴率更新。ゴーストライター6話あらすじ、感想、視聴率。7話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 テレビ 視聴率, 銭の戦争

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。
・ゴーストライター6話視聴率、感想
・ゴーストライター6話あらすじ
・ゴーストライター7話予告あらすじ、ネタバレ
・ゴーストライター原作、脚本、放送日
・ゴーストライター主題歌
・ゴーストライター出演者
・ゴーストライター過去のあらすじ、視聴率
公開します。

ゴーストライター6話視聴率、感想

ゴーストライター6話が、放送されました。視聴率は7.9%でした。
ゴーストライター5話視聴率は7.0%でした。

ゴーストライター6話の感想は、遠野リサと川原は裁判を行うことに。しかし遠野リサが勝つことに。権力に負けてしまった川原は、その場で倒れてしまう。

ゴーストライター6話あらすじ

エターナルレシピの完成試写会で、リサの前に現れた川原。
そこで”ゴーストライター”であることを打ち明ける。

川原は追い払われる。

その夜リサと川原は雨の中会う。
二人はもみ合いになる。
川原は、リサへ一人で何もできないくせにという。

しかし翌日のスポーツ紙には、リサがゴーストライターである記事が何一つ掲載されていなかった。

神崎が裏で手を回していたのだ。
出版会が遠野リサを守るという。

なぜなら各出版社が、遠野リサの出版物、映画、DVDなどの売り上げがなくなるためである

小田は、川原に協力するという。
”川原さんの作品を認めてもらうために”

そんな中ワールドネットプレスという会社が、動画ニュースで
”川原が、遠野リサのゴーストライターについて”ネットに出回っていた。

ワールドネットプレスという会社は、出版業界とつながりがなく神崎たちの手が及ばないところだったのだ

リサは、
”もう終わりだという”
”今までの私の作品もすべて、傷がついた”という。

そんな時神崎が勤めるしんこう社が、ワードネットプレスと川原を訴えてきた。

弁護士との戦略で”川原が精神的に、不安定であった”ということにするという。

遠野リサの家にいく小田。”真実を話してください”という。
小田は、
”川原さんの小説のファンです”といい。
こんな時だから小説書いています”という。

弁護士と打ち合わせをする神崎とリサ。
リサは
いつだって引き返せると思っていたのに。。引き返せなくなっていた。”
神崎に
”私を引きずり込んだのは、あなたよ”という。

すると”リサがすべて選んできめた”という。

リサは、川原に対して
本当は私を裏切るんじゃないかと思っていた
・彼はずっと、私を利用してきた。
という。

そして裁判が始まる。
良心に従い、偽りを述べないことを誓います”というリサ。

弁護士が
”あなた御自身が、この本を書きましたね”と尋ねると
リサは
”はい”という。

リサは母と前日に話していた。リサは母に
あなたは、何にも認めてくれなかった
あなたのせいよ”という。

・小説を書いたら、皆が認めてくれた。
・小説家になって、認めてくれるようになった。
母に認めてもらいたかったのだ。しかしその時には母は、認知症になって認めてもらうことができなかったのだ。

川原について遠野リサは
・精神的に不安定だった。
・土下座をさせた
・追悼文を書かせたと思っていたようだ
・一週間無断欠勤して、何度も電話した
など法廷で述べる。

それを聞いて川原は、倒れてしまう。

遠野リサは裁判に勝つことに。

遠野リサは心の中で
一番嫌いな人物は、遠野リサだ”と思っている。

ゴーストライター7話予告あらすじ、ネタバレ

ゴーストライター裁判はリサ(中谷美紀)の勝訴に終わり、世間やマスコミからバッシングを受けた由樹(水川あさみ)は心労で倒れ、入院する。

 退院した由樹は小田(三浦翔平)に付き添われて真奈美(菜々緒)の部屋に戻る。

テレビの情報番組では、レポーターが由樹の実家に押し寄せている映像が流れていた。由樹は、食欲もなく、婚約者だった尾崎(小柳友)からの電話にも出られず…。

 一方、リサは引退を決意していた。神崎(田中哲司)は、このタイミングでの引退発表は余計な憶測をよぶと難色を示すが、リサは“切り札がある”と言い切る。

 後日、リサの記者会見が行われることとなった。小田から連絡を受けた由樹は、テレビで会見の様子を見つめる。そして会見が始まった…!

 会見の付き添いを終えて編集部に戻ってきた神崎のもとへ小田がやってきた。由樹を傷つけたことを責める小田に、神崎は原因は小田にもあると冷静に返す。

 騒動がひと段落すると、神崎は鳥飼(石橋凌)から休暇を与えられた。

その休暇を利用して旅行に行かないかという神崎の誘いに、リサは戸惑いながらも了承するが…。

ゴーストライターホームページ引用

ゴーストライター原作、脚本、放送日

ゴーストライター原作、脚本は、橋部敦子さんです。

放送日は、毎週火曜日21時です。

ゴーストライター主題歌

ゴーストライターは、andropGhostです。

ゴーストライター出演者

主人公
・遠野 リサ:中谷美紀さん

・田浦 美鈴:キムラ緑子さん 遠野の秘書
・川原 由樹:水川あさみさん 後に遠野のゴーストライターとなる
・小田 楓人:三浦翔平さん 川原の実力を認める
・塚田 真奈美:菜々緒さん
・岡野 慎也:羽場裕一さん
・坪田 智行:水橋研二さん
・遠野 大樹:高杉真宙さん

ゴーストライター過去のあらすじ、視聴率、感想

・ゴーストライター5話あらすじ、視聴率、感想こちら

・ゴーストライター4話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター3話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター3話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター2話あらすじ、視聴率

・ゴーストライター1話あらすじ、視聴

ad

関連記事

no image

ドラマ”S-最後の警官-”TBS日曜劇場。9話視聴率、感想、あらすじ。最終回(10話)予告、ネタバレ。来週最終回です。

ドラマ”S―最後の警官―”本文サマリー(要約) ・”S―最後の警官―”の9話の視聴率、感想 ・”

記事を読む

iryuu1

ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」第5話視聴率、感想、あらすじ。第6話予告、ネタバレ。キャストは荒瀬役阿部サダヲさんが大活躍。主題歌「青い龍」2月10日発売。

本文(ドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon」)のサマリー(要約) ・ドラマ「医

記事を読む

aibou5

相棒5話あらすじ、6話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。

本文(”相棒シーズン13”に関する)内容まとめ ・相棒5話視聴率、感想 ・相棒5話あらすじ ・

記事を読む

ドラマ”福家警部補の挨拶”9話視聴率、あらすじ、感想。10話予告、ネタバレ。福家が警察手帳を忘れたことで大変なことに。。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の本文サマリー(要約) ・ドラマ「福家警部補の挨拶」9話視聴率、感想

記事を読む

gto7

AKIRAさん主演ドラマ”GTO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開

本文( AKIRAさん主演ドラマ"GTO"に関する)内容 ・ドラマ"GTO"7話視聴率、感想 ・

記事を読む

tokubou

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。トクボウ叶、朝倉最大のピンチ。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”6話視聴率、感想

記事を読む

docterx1

”ドクターx”(Docter-x)1話あらすじ、視聴率、感想。2話予告あらすじ、ネタバレ。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。大門が毒島を救い出す。

ドクターx(Docter-x)2014に関する内容 ・ドクターx1話視聴率、感想 ・ドクターx1

記事を読む

kanbei46

軍師官兵衛46話あらすじ、47話予告ネタバレ、視聴率、感想、出演者。三成が追い込まれる。

本文( 軍師官兵衛に関する)内容 ・軍師官兵衛46話視聴率、感想 ・軍師官兵衛視聴率推移 ・軍

記事を読む

taxi4

素敵な選TAXI(タクシー)4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。脚本、出演者公開。

"素敵な選TAXI"4話あらすじ、5話予告あらすじ、視聴率など公開します。 "素敵な選TA

記事を読む

oyazinosenaka10

ドラマおやじの背中10話(最終話)視聴率、感想、あらすじ。まとめ、総括。出演者、キャスト公開。三谷ワールド全快でしたね。

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容 ・ドラマ”おやじの背中”の10話(最終話)視聴率

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑