ドラマ”隠蔽捜査”TBS10話視聴率、感想、あらすじ。11話(最終回)予告、ネタバレ 。竜崎は横須賀署より先に容疑者を確保できるか。

公開日: : 最終更新日:2014/12/05 テレビ 視聴率, あらすじ, ドラマ, 感想, 隠蔽捜査

ドラマ”隠蔽捜査”サマリー(要約)

・ドラマ”隠蔽捜査”が10話視聴率、感想
・ドラマ”隠蔽捜査”視聴率推移
・ドラマ”隠蔽捜査”11話(最終回)予告・ネタバレ
・ドラマ”隠蔽捜査”過去の記事

ドラマ”隠蔽捜査”10話が放送されました。国会議員が誘拐されました。どんな展開が待っているのでしょう。

ドラマ”隠蔽捜査”が10話視聴率、感想

ドラマ”隠蔽捜査”の10話視聴率は発表されました。視聴率は8.8%でした。9話8.3%だったので横ばいです。

10話の感想としては、今回の事件は竜崎にとって本庁に戻れるかどうかの重要な事案となりました。この事件を神奈川県警と対立しながら解決できるのでしょうか?そして上条は。。来週が楽しみな内容でした。

ドラマ”隠蔽捜査”視聴率推移

ドラマ”隠蔽捜査”の視聴率の推移は

1話 8.2%
2話 7.2%
3話 7.5%
4話 6.7%
5話 6.0%
6話 7.4%
7話 6.3%
8話 8.8%
9話 8.3%
10話 8.8%

来週は最終回です。二桁の視聴率を獲得できるのでしょうか。

ドラマ”隠蔽捜査”10話あらすじ

ある日伊丹に、元警察庁のキャリアで、元経産大臣の中丸真造衆議院議員の秘書・田辺から連絡が入る。

その連絡内容は極秘裏のもので
”福岡から事務所に戻ってくるはずだった中丸議員が、羽田空港に迎えに行った運転手もろとも行方不明になった”
ということだ。

国会議員が行方不明ということになれば、大事件である。

羽田は竜崎の所轄の管轄のため、伊丹は竜崎に極秘裏での捜索を依頼した。そんな中不審な車両の中に刺殺体が発見され、その遺体が
”伊丹、竜崎が探していた中丸議員の運転手、平井であった”

しかし、その場には中丸議員はいなかった。中丸議員を乗せた車には他の車と接触した痕跡があった。

運転手が殺害され、中丸議員が行方不明となり重大な事件へと発展した。

本格的に捜査を行うために大森北署に指揮本部を設置した。そして中丸議員を誘拐したと思われる人物から脅迫電話がかかってくる。そこに交渉専門のSTIが到着する。

そして、脅迫電話がかかってきた場所が、横須賀であった。しかし警視庁と神奈川県警は犬猿の仲で、伊丹は竜崎を横須賀に行かせて指揮をとらせることに。

竜崎家にまた問題が

竜崎の息子邦彦が東大受験前日に、38度の高熱が。。インフルエンザではないのだが体調はよくない。

そして東大受験当日、試験中に倒れて救急車に運ばれることに。

竜崎が横須賀署で指揮をとることに

竜崎が横須賀署で指揮を執ることに。しかし、横須賀署には刑事課長が酷く癖がある人物で注意するようにと本庁からも情報が入る。

戸高は竜崎の捜査ヒントから、中丸議員を誘拐した容疑者を搾り出す。しかし横須賀署刑事課長は、別の人物を容疑者として考える。

竜崎は、この事件を解決すれば本庁へ戻れる可能性がある。
しかし、上条がこの事件の裏側を知る?

ドラマ”隠蔽捜査”11話(最終回)予告・ネタバレ

ドラマ”隠蔽捜査”11話(最終回)ポイント
・竜崎と神奈川県警の捜査一課長の板橋対立
・中丸議員誘拐事件の黒幕は。

現役の国会議員・中丸真造が誘拐された事件を追い、横須賀南署に設置された前線本部で指揮を執ることになった竜崎だが、神奈川県警の捜査一課長の板橋と捜査方針を巡り対立していた。

誘拐犯は死刑判決を受けたばかりの小宮山の釈放を要求。板橋は、小宮山の減刑活動をしていた実の弟で、船舶免許を持ち、半年前から行方を晦ませている英二を誘拐犯人と睨み、その行方を追っていた。

竜崎は、犯行に使われたプレジャーボートの所有者・倉持の息子で、行方知れずとなっている雅史にも犯人の可能性があると考え、戸高に捜査を続行させると同時に、裏で手を引く黒幕の存在を感じていた。

そんな折、東大の試験会場で息子・邦彦が倒れ、病院に運ばれたと娘・美紀からの電話を受けた竜崎は、前線本部から動くことも出来ず家族の問題でも苦悩する。

一方、誘拐の情報を掴み暗躍する上條は「湾岸カジノプロジェクト」を推進する中丸議員が救出され、犯人との関わりを調べられれば、

カジノへの不正融資と官僚たちの天下り先との関わりまでもが明るみに出るのでは?

と、警察庁長官官房長・榊重臣に迫るのと同時に、竜崎と伊丹にもその情報を教えた。

不正を知ってしまった以上、上條の策略ではと疑いながらも、事実を隠蔽させる訳にはいかないと竜崎と伊丹が動き出す。

誘拐事件と、官僚の不正問題。この二つの事件の鍵を握る中丸議員の命は?
そして竜崎が感じた誘拐事件の裏に潜む黒幕とは誰なのか?

完全アウェイの中、竜崎と伊丹はギリギリの戦いを強いられることになる。
そして同期・上條との最終決着は如何に!?

ドラマ”隠蔽捜査”HP より引用

ドラマ”隠蔽捜査”過去の記事

ドラマ”隠蔽捜査”TBS8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ 。囮捜査に外務省が、そして上条が。。

ドラマ”隠蔽捜査”TBS放送7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ 。竜崎の恋の行方は。

ドラマ”隠蔽捜査”TBS放送第6話視聴率、感想、あらすじ。第7話予告、ネタバレ 。

ドラマ”隠蔽捜査”TBS放送第5話視聴率、感想、あらすじ。第6話予告、ネタバレ 。

ドラマ”隠蔽捜査”第4話視聴率、感想、あらすじ。第5話予告、ネタバレ 。ドラマ”隠蔽捜査”視聴率の推移

刑事ドラマ”隠蔽捜査”第3話視聴率、感想。第4話予告、ネタバレ。リークしたのは戸高(安田顕)?原作は?

2014年冬のドラマ TBS ”隠蔽捜査” 杉本哲太さん、古田新太さん共演。第1話予告あらすじ、ネタバレ

ad

関連記事

ドラマ”極悪がんぼ”3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告、ネタバレ。薫の成果を金子が横取り?

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”3話視聴率、感

記事を読む

玉森 裕太さん主演ドラマ”信長のシェフ”8話(最終話)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。主題歌、キャスト、出演者公開

本文(玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフに関する)内容 ・玉森 裕太さん主演ドラマ信長のシェフ8

記事を読む

1話予告あらすじ更新。堤真一さん、戸田恵梨香さん出演”リスクの神様”。見所、出演者、原作、主題歌、放送日時、あらすじ公開

堤真一さん主演ドラマリスクの神様が放送を開始します。 ・”リスクの神様”概要、見所 ・”リスクの

記事を読む

花燃ゆ35話あらすじ、感想、視聴率。高杉が病に

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ35話視聴率、感想 ・花燃ゆ35話あらすじ ・花燃ゆ原作、脚本

記事を読む

視聴率速報。花燃ゆ10話あらすじ、感想、視聴率。11話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。伊藤利助が松下村塾に

NHK大河ドラマ花燃ゆ10話が放送されました。 ・花燃ゆ10話視聴率、感想 ・花燃ゆ10話あらす

記事を読む

視聴率更新。警視庁捜査一課9係シーズン10あらすじ4話、視聴率、感想、5話予告。バイトテロを悪用し利益を得た人物が犯人

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン10の4話が放送されました。 ・

記事を読む

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者

本文(藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”に関する)内容 ・ドラマ”S

記事を読む

夜のせんせい6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。一郎は、最後仲間をとった感動の回でした。

”夜のせんせい”本文サマリー(要約) ・夜のせんせい6話の視聴率、感想 ・夜のせんせい視聴率の経

記事を読む

ドラマ”続最後から二番目の恋”の11話(最終回)視聴率、感想、あらすじ、まとめ。

本文(小泉今日子さん、中井貴一さん出演ドラマ”続・最後から二番目の恋”に関する)内容 ・ドラマ”続

記事を読む

科捜研の女。ドラマあらすじ。1話ネタバレ、出演者、キャスト。榊マリコの視点に注目です。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女あらすじ、概要、見所 ・科捜研の女1話予告あら

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑