視聴率更新。○○妻1話あらすじ、感想、視聴率。2話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん出演。主題歌椎名林檎

公開日: : 最終更新日:2015/01/15 速報, ○○妻

話題の東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻の放送が始まりました。
・○○妻1話視聴率、感想
・○○妻1話あらすじ
・○○妻2話予告あらすじ、ネタバレ
・○○妻原作、脚本、放送日
・○○妻主題歌
・○○妻出演者
公開します。

○○妻1話視聴率、感想

○○妻1話が、放送されました。視聴率は14.4%でした。

○○妻1話の感想は、正純とひかり一緒の部屋で暮らし、お弁当を準備し旦那のために尽くしでも結婚せずに、契約を結んでいる不思議な夫婦の物語。しかしその契約は破棄されることに。

○○妻1話あらすじ

NEWSLIFEの人気キャスター”久保田正純”。
その妻ひかり。

夫に尽くす妻。以上に気がつく妻で以前、介護に従事していた。
夜旦那が帰ると、お風呂が沸いていて、お酒も用意されていて、そして朝起きると朝食を準備されていて、洋服をコーディネートされていて、靴も磨かれていて完璧な妻を演じていた。

板垣は、正純の番組番組プロデューサー。最近視聴率が低下していて何か企画を考えていた。

しかし番組側と正純の意見は、平行線だった。

そんな時、正純の母の喜寿のお祝い正純の家でおこなうことに。
ひかりは正純の母と父親に歌舞伎入場券をプレゼントした。

母は、非常に喜んでいた。しかし後日歌舞伎を見に行ったとき正純の父が階段から倒れて意識不明となった。

正純の家族が集まったときに、正純の母が父が投資に失敗して多額の借金をしている事実を知る。

そこで母を誰が面倒を見るのか、話し合う。その時今までおとなしくつつましかったひかりが、人が変わったように大声で”うちで母の面倒を見る”と言い出した。

正純は、番組でビッグな対談を行いたいと思っていた。
その人物が丸山だった。面識があったので現実化できると思っていたが、もともとメディアに出ない人間なので、無理だった。

数日後いきなり丸山が、出演するという。
丸山と対談を行う正純。視聴率も非常に良かった。

しかし丸山の対談の裏には、ひかりがいたことに気づいた

ひかりは、丸山を毎日観察しあるスクープをとった。それを利用して丸山を正純の番組に参加させたのだ。

家で正純とひかりが話し合う。
正純は、婚姻届をひかりのまえにだした。実は正純とひかりは”結婚していなかったのだ

その代わりに正純とひかりは、3年毎の契約書を結んでいた。
子供は作らない
浮気してもいい
などの条項が書かれているものだった。

そして今回の計画更新には”夫の年収の20%を支払う”条項が増えていた。
約年間880万だった。

正純は、ひかりに
何を考えているのかわからない。
といい、そして
契約破棄だという。

するとひかりは
”6年間お世話になりました”といい家を出て行く。

正純とひかりはその後、運命的な人物と出会うことに。

○○妻2話予告あらすじ、ネタバレ

籍を入れず、3年ごとに更新する契約書を交して6年間、夫婦として暮らしてきたひかり(柴咲コウ)と正純(東山紀之)。

正純が契約更新を拒否して「本当の夫婦になりたい!」とプロポーズすると、ひかりはあっさり家を出ていってしまった。

身の回りの一切をひかりに任せていた正純は翌日から、その日に着る服すら満足に選べなかったりと生活に支障をきたす。

そんな中、姉の美登利(渡辺真起子)が二人の子供を連れて正純の家を訪れる。

夫の浮気が原因で家出してきた美登利は、しばらく帰らないと言い出す。作太郎(平泉成)が入院して以来、仁美(岩本多代)を引き取っている正純は、ひかりがいなくなって生活がままならない上に居候まで増えて困惑するばかり。

さらに、ひかりの過去を知る女性・千春(黒木瞳)がやってくる。

正純は藁にもすがる思いで千春にひかりの居所を尋ねるものの、千春は知らなかった。

正純は千春に、ひかりと契約結婚をしていたことを打ち明ける。

ひかりが契約結婚にこだわる理由に思い当たる節があるようだが、何も話そうとしない千春。彼女はその代わり、ひかりに帰ってくるように説得するという。

その晩、正純は、自身のニュース番組「ニュースライフ」で女性問題の専門家から話を聞くことに。専門家は「夫婦もある程度年月が経ったら関係を見直すべきだ」という持論を語る。

ひかりのことが頭をよぎった正純は反論し、思わず主婦に対する問題発言をしてしまう。番組には視聴者からの抗議が殺到。正純は謝罪を迫られる。

公私ともに追い詰められる正純のもとに、ひかりから「会えませんか」というメールが届く。正純がひかりに会いに行くと、ひかりは意外なことを口にするのだった…。

○○妻ホームページ引用

○○妻原作、脚本、放送日

○○妻原作、脚本は、遊川和彦さんです。

放送日は、毎週水曜日22時です。

○○妻主題歌

○○妻は、椎名林檎至上の人生です。

○○妻出演者

主人公
・ひかり:柴咲コウさん 正純の妻?恋人?家政婦?

・久保田正純:東山紀之さん
・井納千春:黒木瞳さん
・板垣;城田 優さん 番組プロデューサー

ad

関連記事

すべてがFになる4話あらすじ、5話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。林水は自殺なのか他殺なのか。

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる4話視聴率、感想 ・すべてがFになる4話

記事を読む

秋のドラマ相棒、偽装の夫婦、私の愛したお坊さんこの3作品が視聴率争い。。

秋のドラマが10月から始まります。注目作品相棒などご紹介します。 ・秋のドラマ(2015年)注目作

記事を読む

1945,8月9日,11時02分,戦争中長崎に原爆が投下かれました、歴史,経緯被害の真実,長崎原爆資料館アクセス

70年前、1945年8月9日11時02分 長崎市松山上空で、地上最後の原子爆弾が投下されました。

記事を読む

2014年1月20日更新:最新速報ソチオリンピック現在の代表選手一覧。日程は2014年2月7日~2月23日。フィギュア町田選手など壮行会も実施。ボブスレーなども代表選手決まる。

ロシアのソチオリンピックもまもなくですね。 2014年2月7日~2月23日の約2週間超の期間行われ

記事を読む

相棒、ウロボロス、○○妻、DOCTORS32015年ドラマ視聴率ランキング。相棒の視聴率の安定感は不動。

2015年冬のドラマ視聴率ランキング ・視聴率ランキングベスト3 ・注目のドラマ相棒、DOCTO

記事を読む

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)2話あらすじ、感想、視聴率。3話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎

話題の東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻2話が放送されました。 ・○○妻2話視聴率、感想 ・

記事を読む

ドラマ”極悪がんぼ”9話視聴率、感想、あらすじ。10話(最終回)予告、ネタバレ。抜道が薫の案件を横取り。そして金子が東京へ左遷?

本文(月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”)サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”9話視聴率、感

記事を読む

速報小林可夢偉が所属するケータハム2014年マシーン公開。 2014年F1開催地、日程カレンダー及びチームドライバー公開。2015年にはホンダエンジン復活。

2014年エンジン変更に伴うF1マシンが、デザインがフロント周り中心に変更されています。そのデザイン

記事を読む

ドラマ”MOZU”(もず)の10話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。倉木、美希、大杉により大統領への爆破テロは阻止。室井は新谷に殺される。

本文(ドラマ”MOZU”(もず)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(もず)の10話(最終回)

記事を読む

ドラマ”team”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。容疑者が二転三転し非常に面白かったです。

本文(ドラマ”team(チーム)”に関する)サマリー ・ドラマ”team”6話視聴率、感想 ・ド

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑