ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者。

本文内容

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子
・2話視聴率、感想
・2話あらすじ
・3話予告あらすじ、ネタバレ
・主題歌
・キャスト、出演者
以上です。ご覧下さい。

2話視聴率、感想

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子2話が放送されました。視聴率5.1%でした。1話視聴率は7.7%でしたので下落しました。

2話感想は、応援団に3人の新しい部員が入り本格的な活動が始まった。しかしそんな時ライバルの京浜学院大学応援団が現れる。

2話あらすじ

翌檜大学の応援団長となった藤巻大介が、新歓ステージでエールを披露した。その後団室に戻ると、入団を希望する人物が2人現れた
・1年生の野口健太
・3年生の松下沙耶

女性入部に関して、OBに承諾なしに決めてしまった。部員数を増やすためにはしょうがない。

大介の娘美紀と翔がデート中にキスしている姿を見た。大介。憤慨し
娘との恋愛を認める代わりに、応援団に入れ

と迫る。すると以外にも翔は、すんなりと応援団に入部する。

初めての授業に出る大介が、新歓の時の応援団のエールの姿がネットに流れていた。

応援団顧問である准教授の原智子の講義に出席した大介。
その後、研究室に呼び出される大介。

そして呼び出された部屋で
・松下沙耶が原のアシスタント
・応援団に否定的である
ことを告げられる。

そんな中、団室の電話が鳴る。大介が電話を取る。
相手はケイガクと名乗る。
齊藤と山下は、相手が京浜学院大学応援団指導部であることに気づく。

その電話は恒例の定期戦の打ち合わせと顔合わせの日程の伝達だった。

大介は、齊藤と山下から永遠のライバルであることを聞かされる。
そして応援団は特訓することに。
・団旗は、野口健太
・太鼓は、大介の娘の彼氏翔
に決まる。

そして打ち合わせ当日、いきなり顧問の原も参加すると言い出す。
ケイガクの顧問が、原の宿敵であるからだとのこと。

そして顔合わせと定期戦の打ち合わせをすることに。
京浜学院大学応援団指導部副団長江本が進行を進め、定期戦6月15日に決定した。

その時団旗が、風で飛ばされる。そして斎藤と山下が団旗を追いかける。

そして京浜学院大学応援団と翌檜大学応援団のエール合戦が始まる。そしてそのエールに支えられて斎藤は団旗を守ることに。

3話予告あらすじ、ネタバレ

ゴールデンウィークになり、翌檜大学応援団は合宿を行うことになった。

駅前に集合した藤巻大介(柳葉敏郎)、松下沙耶(剛力彩芽)、保阪翔(風間俊介)、野口健太(大内田悠平)は、その長ラン姿に人々から注目を浴びる。OBの齊藤裕一(反町隆史)も合流し、一同は電車に乗り込む。

デッキに団旗や太鼓を置いて座席に向かおうとする大介たちを齊藤が呼び止めた。

斎藤は、大介にデッキに残って直立不動で団の魂である団旗と太鼓を守るように言い渡す。

そして、沙耶たちには座席の上に正座をさせた。合宿地に着くと、セミナーハウスではすでにチアリーダー部と吹奏楽部が練習を始めていた。

さっそく入ろうとする翔を齊藤が引き止めた。

斎藤の誘導で大介たちが連れてこられたのは朽ちかけた山荘だった。呆然とする大介たちに、齊藤は早く練習を始めるよう命じる。

応援団顧問である准教授の斎藤による“地獄の合宿”が始まった。

激しい準備運動を終え、声出しの練習に移るが、太鼓を叩く健太のリズムが悪いと腹筋を命じられる。自分のせいで腹筋をすることになった大介たちを見て、責任を感じる健太。

夜、練習も終わり、自宅に電話をするため山荘の外へ出ていた大介は、自分と入れ違いで外へ出てくる健太を見かける。

家にひとりで置いてきた母親を心配して電話をするという健太に、優しく声をかける大介。

合宿2日目。大介たちはエールの練習をするが、齊藤からのダメ出しの連続で何時間も続けさせられる。

健太は、自分が原因ではないかと思い、罰の腕立て伏せ100回をひとりでやると申し出る。しかし齊藤は、団は家族だから、という理由で全員にやるように命令する。

その夜、大介は、責任を感じて眠れないでいた健太を励ます。しかし、夜明けに物音で目を覚ました大介が部屋を見回すと健太の姿がなく…。

主題歌

あすなろ三三七拍子の主題歌は、スピッツの”愛のことば 2014mix”です。

キャスト、出演者

ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者は、

    藤巻大介 柳葉敏郎さん(主役)応援団団長
    松下沙耶 剛力彩芽さん
    保阪翔 風間俊介さん
    葉月玲奈 高畑充希さん
    齊藤裕一 反町隆史さん
    西田敏行さんなど

関連記事

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ

柳葉敏郎さん主演。ドラマあすなろ三三七拍子のあらすじ、見所、主題歌、キャスト(出演者)。面白そうなドラマです。

ad

関連記事

NHK大河ドラマ軍師官兵衛29話視聴率、感想、あらすじ。30話予告あらすじ、ネタバレ。

本文内容 ・29話視聴率、感想 ・視聴率の推移 ・29話あらすじ ・30話予告あらすじ、ネタ

記事を読む

2013年第55回日本レコード大賞が昨日開催され、優秀作品賞AKB,EXILE他8組がノミネートされた中から今年の日本レコード大賞”,EXILE” に決まりました。皆さんの予想はあたりましたか?

年の瀬の恒例の番組、日本レコード大賞が昨日行われました。 今年の日本レコード大賞は、”EX

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ6話あらすじ、感想、視聴率。7話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん出演。寅次郎が復活する。

NHK大河ドラマ花燃ゆ6話が放送されました。 ・花燃ゆ6話視聴率、感想 ・花燃ゆ6話あらすじ

記事を読む

エイジハラスメント4話あらすじ、視聴率、感想。女性上司のパワハラ。5話予告。原作、主題歌、出演者

武井咲さん主演ドラマエイジハラスメントの ・4話視聴率、感想 ・4話あらすじ ・5話予告あらす

記事を読む

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”24週視聴率、感想、あらすじ。25週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。東京が戦火に。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の24週視聴率、

記事を読む

NHK大河ドラマ軍師官兵衛33話視聴率、感想、あらすじ。34話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開します。

本文( NHK大河ドラマ軍師官兵衛に関する)内容 ・NHK大河ドラマ軍師官兵衛33話視聴率、感想

記事を読む

初の刑事役の佐藤健さん主役ドラマ”ビター・ブラッド”。キャスト(出演者)、あらすじ(予告)、主題歌を公開します。原作は。。

本文サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”キャスト(出演者)、主題歌 ・ドラマ”ビター・ブラッド

記事を読む

児童養護施設を描いた日本テレビドラマ「明日、ママがいない」打ち切り問題が発生した経緯。自粛スポンサーは花王、スバルなど8社。ドラマキャストなどから擁護のコメント。

児童養護施設を描いた芦田愛菜さん主演、日本テレビドラマ「明日、ママがいない」が第3話がCMスポンサー

記事を読む

視聴率更新。”ワイルド・ヒーローズ”8話あらすじ、視聴率、感想。日花里と父幸雄は、希一たちに助けたが、後日殺害される。。9話予告。

EXILEのTAKAHIROさん主演のワイルド・ヒーローズ8話 ・ワイルド・ヒーローズ8話視聴率、

記事を読む

ドラマ”ビター・ブラッド”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。女性は怖い。。

本文(ドラマ”ビター・ブラッド”)サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”5話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑