ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

本文( 柳葉敏郎さんドラマ主演”あすなろ三三七拍子”に関する)内容

・ドラマ”あすなろ三三七拍子”7話視聴率、感想
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”7話あらすじ
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”8話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”主題歌
・ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者
以上です。ご覧下さい。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”7話視聴率、感想

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子7話が放送されました。視聴率は3.6%となりました。6話視聴率は5.0%でしたので視聴率が下がり危険水域になりました。

7話感想は、

ドラマ”あすなろ三三七拍子”7話あらすじ

前夜大介と広子は、夫婦喧嘩をすることに。
そして大介が
”誰のおかげで、飯をくわしてもらってるんだ!”

このひとことが決定となり、広子は家を出て行った。
そして娘美紀が広子に代わって、家事をすることに。

一方松下は、原から最近の行動が応援団の活動よりになっていることを指摘。再度合宿を参加を催促する。

応援団室で、松下が大介の奥さんが家出したことを聞いて動揺する。

OB齊藤は、出版社の仕事の担当作家が京浜学院大学応援団名誉顧問である森田であることを知っていて、自分が翌檜応援だOBであることを隠していた。

斎藤が帰り際に、京学応援団団長渡辺が斎藤につかみかかり田の見事をする。そして斎藤と渡辺が団部室に向かう。

松下と渡辺は幼馴染だった。そしていつもいじめっ子から渡辺を助けていた。
そして松下の父親はめいわこう大の応援団長だった。

松下は、私は被害者なんです。という。

斎藤は、松下と大介を連れて多摩川に向かう。
そして”多摩練”をおこなうことに。

自分の溜った思いをこの多摩川にぶつける。”多摩練”は恨みっこなし。何を言ってもいい。

松下は大声で叫ぶ。
”父親は、元応援団長で運送会社を経営していた。中学のとき応援団の仲間の借金の肩代わりし、会社が倒産し心労が溜りなくなってしまった。”

借金を残した死んだ父のせいで、兄にも苦労が背負われて
だから
応援団が嫌いだ。父が嫌いだ

そして
応援団も父も好きになりかけてたのに、大介や斎藤の家族も不幸になっていったから、好きになれないじゃないですか

と松下はいった。

斎藤は
”もし団と手を切っていたら、家族がcでていくことはなかっただろう。しかし家族を幸せにしたいと思っている”

山下、斎藤、大介がその夜居酒屋で飲む。
松下が、”団が家族を不幸にする”ということを山下に話すと。

山下も団のせいで親の面倒をみれなかった。と後悔していた。

斎藤は、大介に
”団を大事にしてくれるのはうれしいが、家族を壊してほしくない”
という。

松下が翔の家に。そして大介の妻と話をする。
そして大介の妻に
”幸せですか?”と聞く。

その時大介が窓の外に。
大介は妻に
俺は情けない男だ。おれは家族を応援していたと思っていたが、俺は応援されていたことに気づいた

”俺は大馬鹿やろうの夫である”

これだけは言わしてくれ
俺は家族を愛している。ずっとかわらず愛している。こんな俺でもずっと応援してほしい。俺にも全力で応援させてくれ

そして妻は”おす”といってOKを出した。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”8話予告あらすじ、ネタバレ

首都圏大学野球連盟杯の応援に行っていた藤巻大介(柳葉敏郎)たちは、野球部の勝利を喜び、上機嫌で団室に戻ってくる。

齊藤裕一(反町隆史)は、そんな大介たちの成長をほめ、焼肉をおごると言い出す。

そこへ、球場に来られなかった山下正人(ほんこん)が入ってきた。

すると齊藤は急に不機嫌になり、保阪翔(風間俊介)に金だけ渡して帰ってしまう。

追いかけた山下は“連れ”として言いたいことははっきり言えと訴えるが、齊藤は“連れ”ではないと言い放って去っていく。

いつもと違う様子のふたりに、大介たちは呆然とする。

後日、大介は山下に誘われてふたりで居酒屋へ行く。

山下は具合の悪い母親の面倒をみるために、次の日曜日に単身で大阪へ戻ることを決意していた。

齊藤が怒っているのは、それを早く相談しなかったからだという。大介は、大事な“連れ”だからこそなかなか言い出せなかったという山下の言葉を静かに聞いていた。

事情を知った松下沙耶(剛力彩芽)と翔はあのふたりなら大丈夫だと言い切るが、納得できない大介は野口健太(大内田悠平)の意見を取り入れて送別会を企画する。

大介は、さっそく齊藤に連絡するが、行かないと怒鳴られてしまう。

チアリーダー部の練習中、トップにあがろうとした小泉紫乃(長谷川ニイナ)がバランスを崩し、支えていた葉月玲奈(高畑充希)がケガをしてしまう。

玲奈が医務室で治療を受けていると、報告を受けた大介と翔、吹奏楽部の園田善彦(山本涼介)がやってきた。

玲奈は責任を感じている紫乃をかばうように自分が悪いと言い続ける。

すると紫乃は、いつも自分だけで責任を取ろうとする玲奈の態度は仲間として寂しいと言って医務室を飛び出していく。

山下の帰郷を翌日に控え、大介は、齊藤と話すために彼が担当する作家・森田幸作(長谷川初範)の新刊発売イベント会場へ足を運んだ。が、イベント会場には、偶然森田とは犬猿の仲である原智子(森口瑤子)も来ていて…
ドラマ”あすなろ三三七拍子”HPより引用

ドラマ”あすなろ三三七拍子”主題歌

ドラマ”あすなろ三三七拍子”の主題歌は、スピッツの”愛のことば 2014mix”です。

ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者

ドラマ”あすなろ三三七拍子”キャスト、出演者は、
藤巻大介 柳葉敏郎さん(主役)応援団団長
・松下沙耶 剛力彩芽さん
・保阪翔 風間俊介さん
・葉月玲奈 高畑充希さん
・齊藤裕一 反町隆史さん
・荒川 西田敏行さん

ドラマ”あすなろ三三七拍子”関連記事

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演”あすなろ三三七拍子”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者。

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ

柳葉敏郎さん主演。ドラマあすなろ三三七拍子のあらすじ、見所、主題歌、キャスト(出演者)。面白そうなドラマです。

ad

関連記事

視聴率更新。大河ドラマ”花燃ゆ”24話あらすじ、感想、視聴率。久坂と文が小田村から養子をもらい、父と母になる。25話予告。

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ24話視聴率、感想 ・花燃ゆ24話あらすじ ・花燃ゆ25話予告

記事を読む

TAKAHIROさん主演のドラマ”戦力外捜査官”感想は?視聴率は?第2話あらすじ。 第3話予告、ネタバレ。

ドラマ「戦力外捜査官」第2話が放送されました。第1話は13.3%でしたが第2話目は視聴率はどうだった

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ15話あらすじ、感想、視聴率。16話予告、井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。寅次郎は何もできない己に苛立ちを感じる。

NHK大河ドラマ花燃ゆ15話が放送されました。 ・花燃ゆ15話視聴率、感想 ・花燃ゆ15話あらす

記事を読む

刑事7人最終話あらすじ。視聴率、感想。まとめ

東山紀之さん主演ドラマ刑事7人 ・最終話視聴率、感想 ・最終話あらすじ ・刑事7人まとめ

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター最終話(10話)あらすじ、感想、視聴率、総括。中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。遠野リサも川原も小説家として成功する

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

視聴率更新。西島秀俊さん、香川照之さん出演流星ワゴン1話あらすじ、感想、視聴率。2話予告。主題歌はサザン。斬新的な時間展開のドラマです。

西島秀俊さん、香川照之さん出演流星ワゴン1話がはじまりました。 ・流星ワゴン1話視聴率、感想 ・

記事を読む

すべてがFになる3話あらすじ、4話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。ツボと箱の謎。

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる3話視聴率、感想 ・すべてがFになる3話

記事を読む

大森南朋さんの奥さん現在「「刑事のまなざし」」出演中の小野ゆり子さんがドラマ「天誅~闇の仕置人~」 の主演に。黒木華さん 蒼井優さん(元大森南朋さんの恋人)、小野ゆり子さん皆似てますね。

女性にモテモテの大森南朋さんが、蒼井優さんと別れた後に付き合い結婚することとなった女優の小野ゆり子さ

記事を読む

ドラマ”ビター・ブラッド”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。夏輝が同じ日に二つ災難に。明村も。。

本文(ドラマ”ビター・ブラッド”)サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”4話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

ドラマ”夜のせんせい”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。

ドラマ”夜のせんせい”本文サマリー(要約) ・ドラマ”夜のせんせい”7話の視聴率、感想 ・ドラマ

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑