藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者公開

本文(藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”に関する)内容

・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”6話視聴率、感想
・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”6話あらすじ
・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”7話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”原作、脚本
・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”主題歌
・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”キャスト、出演者
・ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”関連記事
を公開します。ご覧下さい。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”6話視聴率、感想

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”6話が放送されました。視聴率はまだ公開されてませんので、後日公開します。
尚5話視聴率9.8%でした。

6話感想は、赤城の過去の職業が明らかになり、過去に勤めていた病院、なぜ辞めたのかすべて明らかになりました。そして看護師にもてもてだったことも。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”6話あらすじ

8月7日0時02分。女性が監禁されている映像が警視庁に送りつけらてきたが、捜査が進展せず、STに捜査協力の依頼が来た。

理由は、警視庁の他の部署が3時間捜査しても何も新しい情報が得られなかったからだ。

犯人の要求は
”48時間以内に武藤嘉和の死の真相を明らかにせよ。さもなければこの女を断罪に処す”

人質は、政和大学病院研修医小山あずさだった。

キャップの友久は、
・武藤嘉和の死の真相
・小山あずさ
・武藤真紀の所在
を全力で捜査することを指示する。

武藤嘉和の死の真相を調べていくと、武藤嘉和の死因はSJS薬物アレルギーでだった。そして担当病院は政和大学病院だった。担当医平戸憲弘その助手が、小山あずさだった。

政和大学病院は、以前赤城が勤務していた病院だった。

政和大学病院内で慣れない聞き取りを行っていた赤城が、内科主任教授大越と病院の廊下でであった。
大越は
”赤城は、大越のもと部下だった。そして7年前の医療ミスでこの病院を辞めた
という。

そして大越が去り際に赤城は、大越に
”カルテを改ざんしましたよね”
という。”大越はお互いの立場を理解し発言しなさい”と忠告される。

直後に平戸は、警察に来た。

そして赤城がなぜ政和大学病院を辞めたのか、話し出す。

”7年前大越は医療ミスをした。それを看護師に大越がなすりつけた。そのことをしり赤城は、大越を訴訟し、赤城は病院内でいじめにあったのだ。”

そこで当時赤城さんに助けられた城間に話を聞く。

その看護師は赤城のことを”さもんちゃん”という。なんと看護師人気者だったのだ。医師に嫌われていたかもしれないが。

平戸は
・ある時小山先生と武藤さんが話している場所を見ていた。
・小山は正義感が強くて、教授に目をつけられていた。

犯人は、再度犯行声明をだして制限時間を短縮した。

赤城は”残念だ、なぞがすべて解けてしまった

小山を人質にした犯行の謎

平戸は、犯人に要求を変更する情報を提供していた。

赤城は、警視庁に送られてきた映像をみると”わざと周囲を聞かせている”。そしてSTは、場所を特定する。高津付近の倉庫だった。

そして映像から手錠、ロープを特定し映像を撮らせたスタッフはアダルトビデオの関係者だった。

赤城は、小山の居場所を特定した。

小山の犯行声明は、アダルトビデオのスタッフに依頼して映像をとってもらった。

平戸は、小山の自作自演に気づいてやめるよう説得した。そして大越の行動を小山に教えていた。

小山の犯行の動機は
大越は、病院のミスをすべて隠蔽しようとした。そのことが許せなかった。小山の自作自演だったのだ。

小山は、武藤に関してはSJSとしりながら、他の医者が気づくかどうか試していた。しかし誰もきずかづに武藤はなくなった。

武藤真紀は小山のこの告白を知り激怒した。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”7話予告あらすじ、ネタバレ

結城翠(芦名星)がSTを辞めると、突然言い出した。

百合根友久(岡田将生)は松戸理事官(瀬戸朝香)が唆したのではと疑うが、翠は自らの意志で異動願いを出したとのことだった。

そんな中、翠は松戸理事官や菊川吾郎(田中哲司)と、国際的バイオリニスト・柚木響子(黒坂真美)の演奏会に行くことに。

しかし開演を待つ間に殺人事件が発生する―。

被害者は響子の恩師である東都音楽大学の教授・小松貞夫。小松が死亡していたのは演奏会に備えて響子が使っていたストラディバリウスが展示してある特別室。

部屋はオートロックになっており、遺体発見時は中からチェーンも掛けられていた。

百合根は密室殺人だと騒ぐが、菊川は事故だと否定。

しかし赤城左門(藤原竜也)は殺人事件だと断言した。

さらに赤城の暴言で松戸理事官の逆鱗にふれ、百合根は「解決できなければSTを解散する!」と無謀な約束をしてしまう。

響子に聴取したところ、亡くなった小松がなぜ特別室にいたのか不明だという。

しかし翠は声の調子から彼女が嘘を付いていると気づく。

事件当日、特別室にいる響子を訪れたのは音楽プロデューサーの大野伸一郎(羽場裕一)、後輩の福島玲子(関めぐみ)、大学職員の辛島秋仁(姜暢雄)であることが判明。

いずれも小松殺害の動機があり、殺害するチャンスもあった人物たちだ。果たして、赤城は密室トリックを解明し、犯人を見つけ出す事は出来るのか!? そしてST存続の危機を守る事はできるのか!?
ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”HPより引用

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”原作、脚本

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”の原作は、今野敏さんの”ST警視庁科学特捜班”シリーズです。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”主題歌

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”主題歌は、ファンキー加藤さんの”太陽”に決まったそうです。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”キャスト、出演者

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”キャスト、出演者は
赤城 左門 藤原竜也さん
百合根 友久 岡田将生さん
・青山 翔 志田未来さん
・結城 翠 芦名星さん
・菊川 吾郎 田中哲司さん
・三枝 俊郎 渡部篤郎さん

です。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”関連記事

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者公開

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”3話、4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演

藤原竜也さん、岡田将生さん主演ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、キャスト、出演者。

ドラマ”ST赤と白の捜査ファイル”あらすじ、原作、主題歌、キャスト(出演者)。藤原竜也さんと岡田将生さんコンビの兼ね合いが見所ですね。

ad

関連記事

視聴率更新。DOCTORS3(ドクターズ)7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告。沢村一樹さん出演、主題歌コブク。森山は堂上を売り渡すのか。。

DOCTORS3(ドクターズ)7話放送がありました。 ・”DOCTORS3”7話視聴率、感想 ・

記事を読む

信長協奏曲あらすじ3話、4話予告ネタバレ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者公開。信長が今川をうつ。

本文(信長協奏曲に関する)内容まとめ ・信長協奏曲3話視聴率、感想 ・信長協奏曲3話あらすじ

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”が22話視聴率、感想、あらすじ。23話予告、ネタバレ。官兵衛が助け出されが、半兵衛死す。

本文(大河ドラマ”軍師官兵衛”)サマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が22話視聴率、感想

記事を読む

no image

ドラマ”明日、ママがいない”9話(最終回)視聴率、感想、内容、あらすじ。ドンキ、ボンビ、ピア美、ポストの本名は。

「明日、ママがいない」の本文サマリー(要約) ・「明日、ママがいない」9話(最終回)視聴率、感想

記事を読む

西島秀俊さん出演の映画Dolls、CUT、ドラマ”mozu”、ダブりフェイスなど好評ですね。西島さんの身長?結婚は?

本文(西島秀俊さんに関する)サマリー(要約) ・西島秀俊さんのプロフィール ・西島秀俊さんの有名

記事を読む

ドラマ「相棒」シーズン12。第14話視聴率、あらすじ、感想。第15話予告、ネタバレ。キャストは水谷豊さん、成宮寛貴さん他。

ドラマ「相棒」シーズン12本文(サマリー) ・ドラマ「相棒」シーズン12の第14話視聴率、感想

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ”花燃ゆ”32話あらすじ。高杉が萩城へ。感想、視聴率。33話予告

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ32話視聴率、感想 ・花燃ゆ32話あらすじ ・花燃ゆ33話予告

記事を読む

きょうは会社休みます9話あらすじ、視聴率、感想。最終回(10話)予告あらすじ、ネタバレ。原作、主題歌、出演者。花笑が田之倉と別れて朝尾と結婚?

本文(”きょうは会社休みます”に関する)まとめ ・きょうは会社休みます9話視聴率、感想 ・きょう

記事を読む

no image

ドラマ「Dr.DMAT」9話あらすじ、視聴率、感想。10話予告、ネタバレ。響がDMATの責任者として最大の難題が発生。

本文(ドラマ「Dr.DMAT」)のサマリー(要約) ・DMATとは(用語説明) ・ドラマ「Dr.

記事を読む

小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開します。

本文( 小泉孝太郎さん主演ドラマペテロの葬列に関する)内容 ・ドラマペテロの葬列4話視聴率、感想

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑