ドラマ”team”9話(最終回)視聴率、感想、あらすじ。法務大臣中村、島谷部長から圧力で佐久が児玉署に移動願い。

本文(ドラマ”team(チーム)”に関する)サマリー

・ドラマ”team”9話(最終回)視聴率、感想
・ドラマ”team”9話(最終回)あらすじ
・ドラマ”team”総括
・ドラマ”team”関連記事
以上です。ご覧下さい。

ドラマ”team”9話(最終回)視聴率、感想

ドラマ”team”9話(最終回)が放送されました。8.5%でした。最終回も二桁の視聴率を超えることが出来ませんでした。

ドラマ”team”専用ページこちら

ドラマ”team”9話(最終回)感想としては、佐久は自ら部署を移動し事件を解決させました。

ドラマ”team”9話(最終回)あらすじ

大手建設会社の営業部課長沢村が山梨の湖で水死体で見つかる。

山梨県警との合同捜査を行う予定だったが、都内月島の倉庫に捜査本部が設置されることに。

談合、ダム建設などきなぐさい事件になりそうなので情報漏えいを防ぐためである。

亡くなった沢村は大日本建設吉崎社長の娘吉崎瞳と婚約していた。
沢村はなくなる夜に鈴熊建設のパーティーに突然現れて、談合だということを抗議していた。

そこで鈴熊建設がダム建設を談合により受託したことを恨んで、沢村が抗議していることに対して、鈴熊建設の社員などによる犯行と考えられた。

佐久は10年前の世田谷の強盗殺人の関連性を調べる

現場に落ちていた指輪が、佐久は非常に気になっていた。

大日本建設という会社の名前を、佐久は覚えていた。

10年前世田谷の強盗殺人。佐久も捜査に参加していた。
大日本建設の会長の奥さんと娘さんだったが殺害された事件である。その時庭師の目撃者の証言により、寺山が捕まった。

その捜査に佐久は、納得していない。

そして、その現場の担当検察が現法務大臣中村だった。その仕事を最後に政界に進出したのだ。

佐久が今回の事件が、10年前の事件と関係があると思い捜査を行いだした時、島谷から呼び出しがかかった。

そして島谷は佐久に
”今日から4日間何もするな”と発言した。
なぜなら、中村が10年前の事件が冤罪ということであれば、大問題になると思い、寺山の死刑執行を早急に手続きを行ったのだ。

そして手続き完了と死刑執行の手続きが4日後にすべて整う。
そのため佐久の動きを先手を打って封じたのだ。

急に佐久は自ら”山中湖の近くの児玉署に移動願い”を出し副署長として赴任することとなった。そして一人で捜査本部を立ち上げることに。

寺山の死刑執行手続きまで後1日

死刑執行の手続きなど後1日で完了する。その時佐久が赴任した児玉署から警視庁へ協力要請が入る。

協力要請の内容は
大日本建設小原会長が、10年前の事件の目撃者住吉をとって立てこもり事件を起こしていたのだ。

そして佐久は、10年前の捜査にも関わった稲葉係長に小原会長を説得させることを、命令した。

当時稲葉係長は目撃者住吉から証言を取り、寺山を逮捕したのだ。

そして佐久が追求していくと稲葉係長は当時
”目撃者を誘導して、寺山を犯人にしたてた”
と証言した。

その場所に大日本建設社長吉崎もいた。
そして大日本建設吉崎社長は告白した。

沢村を殺害したのは大日本建設吉崎社長娘の瞳だった。

瞳は沢村の部屋に飾られた指をに違和感を感じて、調べてみると以前の婚約者の指輪だった。その指輪のことで湖のボートの上で小競り合いになりそして、瞳が沢村をボートから突き落としたのだ。

一方島谷は、死刑執行の取り消しを法務大臣に告げる。

その指輪は、10年前の事件で行方不明になったものだったのだ。

ドラマ”team”総括

テレビ朝日の水曜夜九時は、刑事ドラマの時間帯です。
・相棒
・警視庁捜査一課9係
など安定した高視聴率ドラマがあります。

今回teamは今までにない刑事ドラマを画いて非常に面白かったのですが、もうちょっと深い展開で一話完結ではない方がよかったと思います。

一話完結にしてしまうために、肝心な謎解きがさらっとした感じとなったところは否定できません。

視聴率も今一でした。今後続編があるのでしょうか。

尚7月からは”警視庁捜査一課9係”が始まります。

ドラマ”team”関連記事

ドラマ”team”8話視聴率、感想、あらすじ。9話(最終回)予告、ネタバレ。佐久が感情的に言及する!

ドラマ”team”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。佐久自身が駒に。

ドラマ”team”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。容疑者が二転三転し非常に面白かったです。

ドラマ”team”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。警察内部に内通者が。

ドラマ”team(チーム)”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告、ネタバレ。迅速さか正確さか

ドラマ”team”3話視聴率、感想、主題歌。4話予告、ネタバレ。新聞社と警察の隠蔽?

ドラマ”team”2話視聴率、感想、主題歌。3話予告、ネタバレ。佐久の捜査に対して偏見を見せないこと。。

ドラマ”team”1話視聴率、感想、主題歌。2話予告、ネタバレ。策士の佐久面白いですね。

刑事役で民放連ドラ初主演小澤征悦さんドラマ”TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-”原作、主題歌、放送時間。及びあらすじと見所。

ad

関連記事

ドラマ「僕のいた時間」第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。主題歌Rihwaさんの「春風」。挿入歌はゆず。原作はドラマ書き下ろし。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第6

記事を読む

2014年上半期ドラマ視聴率ランキング。相棒、花咲舞が黙ってない、最後の警官、ルーズヴェルト・ゲーム。お勧めはドラマは、チームバチスタ、The long goodbye(ロンググッドバイ)など。花子とアンは好調ですが、大河ドラマ軍師官兵衛は厳しいですね。

本文(2014年上半期ドラマ視聴率ランキング)サマリー ・2014年上半期ドラマ視聴率ランキング

記事を読む

きょうは会社休みます最終回(10話)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。原作、主題歌、出演者。花笑は最後に田之倉を選ぶことに。

本文(”きょうは会社休みます”に関する)まとめ ・きょうは会社休みます最終回(10話)視聴率、感想

記事を読む

Nのために7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者。N作戦2が”Nのために”の答えが。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために7話視聴率、感想 ・Nのために7話あらすじ

記事を読む

”ダブルフェイス”のスタッフが世襲された西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作?”season1 百舌の叫ぶ夜”1話あらすじ、感想。2話予告(ネタバレ)西島秀俊さんかっこいいですね。

本文(ドラマ”MOZU”(百舌)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(百舌)の1話視聴率、感想

記事を読む

明日、ママがいない7話視聴率、感想、内容、あらすじ。スポンサーは自粛。8話予告、ネタバレ。佐々木の妻がコガモの家に。。

「明日、ママがいない」の本文サマリー(要約) ・「明日、ママがいない」7話視聴率、感想 ・「明日

記事を読む

視聴率更新。アイムホーム5話あらすじ、感想、視聴率、6話予告。SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演。恵と良雄はまだマスクを仮面を被っている

SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演のドラマアイムホーム4話が放送されました。 ・アイムホーム5話

記事を読む

視聴率更新。アルジャーノンに花束を5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告公開。山下智久さん主演。咲人は知能が向上する、しかし心はまだ心のまま。。

山下智久さん主演、アルジャーノンに花束を5話が放送されました。 ・アルジャーノンに花束を5話視聴率

記事を読む

視聴率更新。警視庁捜査一課9係シーズン10あらすじ1話、2話予告あらすじ、視聴率、感想、原作、主題歌。渡瀬恒彦さん、V6井ノ原快彦さん出演。倫太郎撃たれる

渡瀬恒彦さんV6の井ノ原快彦さん出演警視庁捜査一課9係シーズン101話がほうそうされました。

記事を読む

ドラマ「チーム・バチスタ4螺鈿迷宮」第1話あらすじ。キャスト伊藤淳史さん、仲村トオルさんなど。主題歌は「東方神起」

2014年冬のドラマ視聴率の本命の一つ”チーム・バチスタ4螺鈿迷宮”が今夜から始まります。火曜日の1

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑