視聴率更新。アルジャーノンに花束を最終話(最終回)あらすじ。梨央の病気は治ったが、咲人は、副作用で昔の自分に戻る。。感想、視聴率、まとめ。

公開日: : 最終更新日:2015/06/15 テレビ 視聴率, アルジャーノンに花束を

山下智久さん主演、アルジャーノンに花束を最終話が放送されました。
・アルジャーノンに花束を最終話(最終回)視聴率、感想
・アルジャーノンに花束を最終話(最終回)あらすじ
・アルジャーノンに花束を感想、まとめ
・アルジャーノンに花束を原作、脚本
・アルジャーノンに花束を主題歌
・アルジャーノンに花束を出演者、キャスト
・アルジャーノンに花束を過去のあらすじ、視聴率など
公開します。

アルジャーノンに花束を最終話(最終回)視聴率、感想

アルジャーノンに花束を最終話(最終回)が放送されました。視聴率は7.2%でした。
アルジャーノンに花束を9話視聴率は7.8%でした。

アルジャーノンに花束を最終話(最終回)の感想は、咲人はALGの副作用に苦しみながら梨央を助けることに。

梨央は助かったが、咲人は副作用で以前の咲人に戻ってしまった。

咲人は、自分に副作用で以前の自分に戻る前に皆に手紙を書いていた。
その内容は、すべての人を思いやる内容で感動しました。

印象に残った咲人の言葉は
愛に満たされた人間は、人を傷つけない。

アルジャーノンに花束を最終話(最終回)あらすじ

梨央は、2日間おきなかった。
咲人は、梨央のために薬の開発に専念していた。

誰かのためにこの知能を使わなければ、私もアルジャーノンも意味がない。

咲人が
彼女は濃い霧の恋視界の中、彼女はいる。やがて何も見えなくなる。
逃げ出したいときもあるだろう。そこに生きる意味が隠されている。
とつぶやく。

遥香に言われて、咲人の母が来る。
”周りの人には、いい人といわれている”
”あの人も、咲人も家族のことを考えていない”という。
”あの人も、見ず知らずの人に肝臓を提供した”
一番大切な人のことを、考えるのが当たり前でしょう

すると咲人は、笑い出した。
笑ってごまかさないで、あの人みたいに
と母が言う。

咲人は、母を抱きしめる。
”本当は、抱きしめられたかったのだよね”
という。

梨央の父河口が、蜂須賀のもとに。
”これは、詐欺だという”そして刑事訴訟することに。

仮に咲人が、梨央を助けることが出来ればこの訴訟を取り下げるという。

咲人は、すみません。と竹部に謝る。
私は、あなたにひどい事を
”一番お世話になった人に、ひどい事をいった”
あなたを人として、信用しないといったのと同じことです

竹部は咲人に
”おまえは、刑務所からとがって出てきた人たちの警戒心をとく”
”だからお前は、そのままで十分なんだ”

咲人と遥香があう。咲人は
急激に対抗が始まったら、もとの僕に戻ってしまう
”そうなったら、あわないでほしい”
”その時、私は君の言葉、感情を半分も理解できないだろう”
遥香は
”あきらめないで”という。

咲人は、体に異常が発症していた。
咲人に、杉浦にお願いした。
私が、昔にもどったら遥香とあわないようにしてください。”と

柳川と檜山が、飲んでいた。
柳川は、”副作用で咲人が昔に戻るかもしれない”

咲人へ副作用で以前に戻るときに、読んでもらう手紙を書く。
ママに会いに行かないで
社長に会いに行かないで
ひどい事をしたから。。

遥香へ。。と手紙を書こうとしていた。その時蜂須賀がきた。

咲人は、蜂須賀に
愛に満たされた人間は、人を傷つけない。”という。

そして梨央のオペが始まる。
咲人は、幻覚がひどくなっていた。

オペは、終了した。咲人は、体調が悪化し先にホテルに向かった。

副作用で苦しんでいる中最後に。遥香への手紙を書く。
あわないで。あいしてるから”と。

梨央は目を覚ました。しかし咲人は、ALGの副作用で。。。
そして遥香があうが、手紙を渡しさっていった。

梨央のもとに檜山が。。
すむ世界が違って、あえなかった
”もう逃げ込んでいた山は閉じた”
といい、檜山はさる。

柳川が、舞のもとへ。
舞は
”梨央と檜山が、もう会うことはない”といい最後に、シャンパンの口移しをする。”別れの儀式”といい。

柳川と舞が、口移しをしたときふたりは抱きしめていた。
二人は、お互いの事を好きになっていたのだ。

蜂須賀が、咲人がいなくなりやる気をなくして、自殺しようとしていた。そこに遥香、杉野たち研究員が現れる。
そして咲人が
梨央の病気が治った後、そして自分がALGの副作用が発症した後、蜂須賀のもとで仕事をしてほしい。父のもとで
という伝言を聞いて、蜂須賀は号泣した。

柳川と檜山は、お店をやめて咲人を探しに。咲人は、アルジャーノンを埋めた場所で寝ていた。

後日、柳川、檜山そして咲人は、夏の海辺で売店で働いていた。そして咲人は、女の子に”ハンバーガー食べない”と言ってお店に誘っていた。
柳川、檜山そして咲人は、昔のように楽しく過ごしていた。

アルジャーノンに花束を感想、まとめ

”アルジャーノンに花束を”の放送が終了しました。
最後は、咲人が元に戻るのですが、咲人に関わった多くの人間に幸せをもたらしました
・蜂須賀には、離れていった研究員たちを戻し
・梨央の病気を治し
しかし別れも
・檜山と梨央
・柳川と舞
そして咲人と遥香。。。

咲人が、蜂須賀にいった。
愛に満たされた人間は、人を傷つけない。
この言葉には、感銘を受けました。

このドラマで著者、脚本家が一番言いたかったことだと思います。

視聴率に関しては、”アルジャーノンに花束を”は非常に、感動的でいいドラマでしたが伸びませんでした。
個人的に以外でした。

金曜日10時のドラマは、最近非常に面白いのですが、面白いドラマが視聴率に反映されたいことが、多々ありました。不思議な現象です。

今度の金曜日10時のドラマも、期待したいと思います。

アルジャーノンに花束を原作、脚本

アルジャーノンに花束をの原作は、ダニエル・キイスさんです。

アルジャーノンに花束を主題歌

アルジャーノンに花束を主題歌は、ベットミドラーローズです。

アルジャーノンに花束を出演者、キャスト

アルジャーノンに花束を出演者、キャストは

主役
・白鳥 咲人:山下智久さん

・望月遥香:栗山千明さん
・柳川隆一:窪田正孝さん
・檜山康介:工藤阿須加さん
・望月遥香:栗山千明さん
・杉野史郎:河相我聞さん
・白鳥久人:いしだ壱成さん
・白鳥窓花:草刈民代さん
・竹部順一郎:萩原聖人さん
などです。

アルジャーノンに花束を過去のあらすじ、視聴率など

・9話あらすじ、視聴率はこちら

・8話あらすじ、視聴率はこちら

・7話あらすじ、視聴率はこちら

・6話あらすじ、視聴率はこちら

・5話あらすじ、視聴率はこちら

・4話あらすじ、視聴率はこちら

アルジャーノンに花束をの3話あらすじ、視聴率はこちら

アルジャーノンに花束をの2話あらすじ、視聴率はこちら

アルジャーノンに花束をの1話あらすじ、視聴率はこちら

ad

関連記事

ドラマおやじの背中9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容 ・ドラマ”おやじの背中”の9話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

堺雅人さん主演Dr.倫太郎あらすじ、原作、出演者、キャスト、主題歌など。堺雅人さんはなぜ半沢直樹ではなく、倫太郎を選んだのか理由は。。

堺雅人さんが主演でDr.倫太郎が4月から放送されます。 ・なぜ堺雅人さんが、Dr.倫太郎を半沢

記事を読む

ドラマ”なるようになるさ”の1話視聴率、感想、原作、あらすじ。2話ネタバレ、予告。またカフェで波乱がありそうですね。

本文(ドラマ”なるようになるさ”に関する)サマリー(目次) ・ドラマ”なるようになるさ”の1話視聴

記事を読む

フジテレビ月9ドラマ”極悪がんぼ”原作は漫画です。主題歌は氣志團。出演者尾野真千子さん、三浦翔平さんなど。あらすじ、見所公開

月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”本文サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”原作は ・ドラマ

記事を読む

2話あらすじ、視聴率更新。杏さん主演”花咲舞が黙ってない”1話あらすじ、視聴率、感想、動画。今回は威圧的支店長を懲らしめることでした。2話予告、主題歌は福山雅治さん、出演者、原作

”花咲舞が黙ってない”1話が放送されました。 ・”花咲舞が黙ってない”1話視聴率、感想、動画 ・

記事を読む

科捜研の女1話あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。出演者、キャスト。マリコが爆破の被害に。

本文(科捜研の女に関する)内容まとめ ・科捜研の女1話視聴率、感想 ・科捜研の女1話あらすじ

記事を読む

ドラマ「チーム・バチスタ4螺鈿迷宮」第1話あらすじ。キャスト伊藤淳史さん、仲村トオルさんなど。主題歌は「東方神起」

2014年冬のドラマ視聴率の本命の一つ”チーム・バチスタ4螺鈿迷宮”が今夜から始まります。火曜日の1

記事を読む

ドラマ”ホワイト・ラボ”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。一之瀬が誘拐?

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”5話視聴率、感

記事を読む

ドラマ”夜のせんせい”第3話視聴率、感想、あらすじ。第4話予告、ネタバレ。

”夜のせんせい” ・ドラマ”夜のせんせい”第3話の視聴率、感想 ・ドラマ”夜のせんせい”視聴率経

記事を読む

沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデント」8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。三田村が真理を怒らせてしまう。。

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑