相棒1話あらすじ、視聴率、感想シーズン13(season13)。2話予告あらすじ、ネタバレ。脚本、出演者、キャスト公開。右京と亨が、内閣情報調査室と対決。

公開日: : あらすじ, テレビ 視聴率, 相棒

本文(”相棒season13”に関する)内容まとめ

・相棒1話視聴率、感想シーズン13
・相棒1話あらすじシーズン13
・相棒2話予告あらすじ、ネタバレシーズン13
・相棒原作、脚本シーズン13
・相棒主題歌、放送日シーズン13
・相棒出演者、キャストシーズン13
・”相棒シーズン12(season12)”2014年放送から最終回までのあらすじ
・”相棒シーズン12(season12)”2014年放送から最終回までの視聴率
・外部リンク
を公開します。ご覧下さい。

相棒1話視聴率、感想シーズン13

相棒が1話が放送されました。視聴率19.8%と順当な高視聴率を獲得しました。

相棒1話感想は、ロシアのスパイの情報提供者への連続殺人事件でしたが犯人は守るべき立場の人物でした。今回も相棒らしい展開でした。

相棒1話あらすじシーズン13

歩道橋から小倉健二が転落死した。

後日慶明大学准教授の日下が、殺害された。
殺害方法は、ロープで首を縛られたようだ。

その後帝都新聞の新聞記者若島は、刃物で刺されて殺害された。

一方亨は、婚約者が無理やり、亨の父親と食事をするセッティングをしていた。

その時右京から電話があり、亨は右京の下に。
いつもの居酒屋で右京と亨が顔見知りの人物がいた。

その人物が、ゴミ箱で拾ったものに
小倉健二の
・勤務先
1週間のコードーパターン
が記載されたシークレットペーパーだった。
しかも小倉は、先日歩道橋から転落死しているのだ。

右京、亨は、米沢に鑑識でシークレットペーパーを調べてもらうことに。シークレットペーパーは複写できない用紙で、機密情報が記載されている場合が多い。

一方右京と亨は、小倉健二が歩道橋から落ちてなくなった場所を調べる。
そこで防犯カメラを見つけて調べると、そこには殺害された日下が写っていた。

シークレットペーパの指紋を調べると、内閣情報調査室八代という自分のものだった。

そして内閣情報調査室八代に会いに行く右京と亨。

伊丹は、日下の殺害に関して調べていた。
横田という大学生に伊丹は会う。日下と横田は深い関係にあった。
そこで横田は、日下に対して
・僕には財布が二つある
日下が外国人とあって茶封筒をベンチでわたしているのを見た
という証言をする。

右京、亨は内閣情報調査室八代から
”シークレットペーパーは、内閣情報調査室に保管されているもので最近盗まれたもの”だという。

八代は、最近ロシアの諜報員。アレンスキーが”アメリカ大使館に亡命”したことを話し出す。

そしてCIAから情報協力者の提供が行われた。そこに室長の天野が入ってくる。

アレンスキーに関して、CIAから情報協力者のリストが提供された。
そこには7人の名前があった。
・日下
・小倉
・若島 帝都新聞の新聞記者
3名は死亡している。
・伊勢
・下山議員
・矢部 自衛官
・佐々木

若島がなぜ人気のない場所で殺されたのか。右京は不思議がっていた。

若島が殺害された場所へ向かう右京、亨。
殺害場所は、人気がない。ということは
・誘われた
・待ち合わせ
の可能性が高く、犯人と顔見知りだと推測した。

そんな時リストに上がっている矢部が襲われた。そして襲われた人物を見たという。そして似顔絵は外国人だった

警視庁は情報提供者のリストにのっていた、まだ生きている4人を尾行していた。

しかし突然4名が、尾行を巻いてどこかに逃げることに。

右京と亨はその時別の人物を尾行していた。それは八代だった。理由は
・警察が尾行をしている
・尾行をまく方法
を知っている人物、そして4人を知る人物だからである。

結果八代、天野が4人をある場所に確保していた。安全のためにという。

右京、亨、八代、そしてその場所にいた天野と
・伊勢
・下山議員
・矢部 自衛官
・佐々木
がいた。

そこで八代は、4人を”国を裏切った”という。
4人は、ロシアから命を狙われているという。

右京は、この事件の不審な点に気づく。
3人が殺された手口が素人で、ロシアの殺し屋がねらっているとは到底考えられない。
矢部が襲われたという外国人の足取りがつかめない、逃走したというが張りこんでいた捜査員が見ていない
・命を狙われているというのに下山は妙に落ち着いている
安全のために用意した場所が、無防備すぎる

そして、右京は天野と八代になぜこの場所を選んだか聞くと
”情報を聞き出すため”という。

下山は八代に”どっかで見た顔だと思ったが、思い出したよ”という。

夕食になって下山がいない。八代と右京、亨が探すことに。

そして下山が雨の中殺害されていた。
撲殺だった。凶器は岩のようで、死亡推定時刻午後5時から6時

その後右京は、矢部に対してあなたが犯人ですと断定した。
襲われたことを自作自演
しかしあなたは実行犯で、指示した人物を追求すると
天野室長であることを告白した。

右京は話を続ける。今回の事件は
・日下⇒小倉を殺害
・小倉⇒若島を殺害
・若島⇒下山を殺害
・天野⇒下山を殺害
というドミノ式に殺害が行われたのだ。

天野は、リストに載っている7人は”売国奴”という。

以前天野の同僚が、スパイ容疑で立件しようとした。しかしできなくなかった。裁く法律がないからだ。
そこで、今回7人を法律になりかわり殺害した。

右京は
ゆがんだ大儀と思い上がった正義。”
と天野を非難した。

右京と亨は腑に落ちなかった。
・なぜ他の人物をまとめて殺さなかったのか
・天野が直接下山を殺害したのか

天野は、下山を殺害して八代を守った。
八代は、ロシアのスパイと親密な関係だったのだ。その人物は今回のロシアスパイ”アレンスキー”。それを下山は知っていたのだ。

今回の事件で八代は、警視庁へ出向することに。そして広報課長に。

相棒2話予告あらすじ、ネタバレシーズン13

文科省の官僚・高宮(山崎銀之丞)が殺人容疑で逮捕された。

しかし、取り調べをのらりくらりとかわし、容疑を認めようとしない。そんな中、警察に「高宮は被害者に強請られていた」という告発メールが届く。

一連の出来事に引っ掛かりを覚えた右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、独自の捜査を開始。

現場を調べていると、そこに容疑者・高宮の息子を名乗る、優(濱田龍臣)という14歳の少年が現れる。

父が殺人などするはずがないと考え、自分で調べているらしい。そして、聡明で如才ない優は、右京から「密告メールを送ったのは君ですね」と指摘されても動じず、逆に「お2人を僕のゲームのプレイヤーに認定します」と不敵な態度を示す。

その後、右京たちは被害者と優に接点を見つける。

小学校時代、優と同級生だった被害者の息子が、いじめを苦に自殺を図っていたのだ。

被害者はその遺書をネタに高宮を強請っていたと思われた。

殺人容疑をかけられながらも挑戦的な態度を見せる
14歳の少年は、事件とどうかかわっているのか?

さらに、特命係の捜査から第二の殺人が発覚して…!?
事件はやがて、思ってもみなかった方向へと転がり始める!
引用 相棒ホームページ

相棒原作、脚本シーズン13

相棒の原作、脚本は、複数の脚本家による書下ろしとなります。

相棒主題歌、放送日シーズン13

相棒の主題歌は、毎回のごとくないと思われます。

相棒の放送日は、10月15日水曜日20時からです。

尚通常放送は、水曜日21時です。

相棒出演者、キャストシーズン13

相棒season13の出演者、キャストは、

杉下 右京水谷豊さん
甲斐 享成宮寛貴さん
・月本 幸子:鈴木杏樹さん
・笛吹 悦子:真飛聖さん
甲斐享の年上の恋人。
伊丹 憲一川原和久さん
・芹沢 慶二:山中崇史さん
米沢 守六角精児さん
・角田 六郎:山西惇さん
大河内 春樹神保悟志さん
甲斐 峯秋石坂浩二さん
などです。

”相棒シーズン12(season12)”2014年放送から最終回までのあらすじ

ドラマ「相棒」シーズン12。最終回(19話)視聴率、あらすじ、感想。最終回を迎えてまとめ。さすが官房長でしたね。

ドラマ「相棒」シーズン12。18話視聴率、あらすじ、感想。19話予告、ネタバレ。右京と亨の休日が。。

ドラマ「相棒」シーズン12。17話視聴率、あらすじ、感想。18話予告、ネタバレ。ヒーローと憎しみの矛盾に生きる青年。

ドラマ「相棒」シーズン12。第16話視聴率、あらすじ、感想。第17話予告、ネタバレ。

ドラマ「相棒」シーズン12。第15話視聴率、あらすじ、感想。第16話予告、ネタバレ。キャストは水谷豊さん、成宮寛

ドラマ「相棒」シーズン12。第14話視聴率、あらすじ、感想。第15話予告、ネタバレ。キャストは水谷豊さん、成宮寛貴さん他。

キャスト 水谷豊さん、成宮寛貴さん”相棒12”第13話視聴率、あらすじ、感想をお伝えします。第14話予告、ネタバレ。元旦スペシャルの視聴率は?

相棒12元旦正月スペシャル第10話「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」 。視聴率19.6%成宮大活躍。 キャストで宇崎竜童も参加。第11話 あらすじ

「相棒」第9話で視聴率上昇。最終回(第10話)は2014年正月にスペシャルで豪華キャストを迎えて。享(成宮さん)の身に。

6月に”出張徹子の部屋”に出演した水谷豊さん伊藤蘭さん。「相棒12」も視聴率好調。今度は映画化。水谷豊さんの長女と田島優成さんの関係は?

”相棒シーズン12(season12)”2014年放送から最終回までの視聴率

2014年元旦から最終回までの視聴率推移です。
11話 16.2%
12話 18.6%
13話 17.4%
14話 17.6%
15話 15.6%
16話 14.9%
17話 14.4%
18話 15.2%
最終回(19話) 19.6%
※第10話元旦スペシャルは19.2%でした。

シーズン(season12)も視聴率は安定していました。(season13)も視聴率は安定した高視聴率を獲得するでしょう

外部リンク

相棒season13HP

相棒スタッフブログ

内閣官房HP

ad

関連記事

aibou2

相棒2話あらすじ、3話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想シーズン13(season13)。脚本、出演者、キャスト公開。今回の殺害の動機は意外なものでした。

本文(”相棒season13”に関する)内容まとめ ・相棒2話視聴率、感想シーズン13 ・相棒2

記事を読む

”ダブルフェイス”のスタッフが世襲された西島秀俊さん主演ドラマ”mozu”。原作?”season1 百舌の叫ぶ夜”1話あらすじ、感想。2話予告(ネタバレ)西島秀俊さんかっこいいですね。

本文(ドラマ”MOZU”(百舌)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(百舌)の1話視聴率、感想

記事を読む

ドラマ「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」10話視聴率、あらすじ、感想。11話予告、ネタバレ。戸山、立花の死の真相が。。。

ドラマ「チーム・バチスタ4」の本文サマリー(要約) ・ドラマ「チーム・バチスタ4」10話視聴率、感

記事を読む

home4

視聴率更新。アイムホーム4話あらすじ、感想、視聴率、5話予告。SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演。久が、自分の過去を知るほど困惑する。

SMAP木村拓哉さん、上戸彩さん主演のドラマアイムホーム4話が放送されました。 ・アイムホーム4話

記事を読む

初の刑事役の佐藤健さん主役ドラマ”ビター・ブラッド”。キャスト(出演者)、あらすじ(予告)、主題歌を公開します。原作は。。

本文サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”キャスト(出演者)、主題歌 ・ドラマ”ビター・ブラッド

記事を読む

杏さん主役ドラマ”花咲舞が黙ってない”コンビ役には上川隆也さん。予告、あらすじ、出演者(キャスト)。原作は池井戸潤さんです。主題歌 は西野カナさん。

ドラマ”花咲舞が黙ってない”本文サマリー(要約) ・ドラマ”花咲舞が黙ってない”原作は ・ドラマ

記事を読む

goodby

正月休みに2014年放送されたドラマで楽しんでください。お勧めは、ロンググッドバイ、昼顔、Nのためになど

2015年ドラマが様々なドラマが放送されました。ドクターx、HERO、”ごちそうさん”など。

記事を読む

npo

ナポレオンの村。限界集落を唐沢寿明さんが立て直す。1話あらすじ、視聴率、動画。2話予告、原作、出演者、主題歌、放送日

唐沢寿明さん主演ドラマナポレオンの村が放送を開始します。 ・1話視聴率、感想、動画 ・1話あらす

記事を読む

tt7

探偵の探偵7話あらすじ、視聴率、感想、動画。8話予告。死神の名が明らかに

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・7話視聴率、感想、動画 ・7話あらすじ ・8話予告

記事を読む

dd7

DEATH NOTE(デスノート)。デスノートに名前を書いてもエルは死なない?8話あらすじ、視聴率、感想、動画。9話予告。出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・8話視聴率、感想、動画 ・8話あらす

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑