同窓生”人は、三度、恋をする”1話視聴率、感想、あらすじ2話予告あらすじ、ネタバレ。

公開日: : テレビ 視聴率, ドラマ, 同窓生

本文内容

”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”が始まりました。このドラマの
・1話視聴率、感想
・1話あらすじ
・2話予告あらすじ、ネタバレ
・挿入歌
・キャスト(出演者)
・関連記事
を公開します。

1話視聴率、感想

同窓生1話が放送されました。視聴率は10.9%と2桁発進です。

1話感想としては、30歳以降の人たちは凄く共感する部分のあるドラマだと思います。大人の恋愛ドラマとして、非常に面白く仕上がっていると感じました。

1話あらすじ

子供が生まれて幸せに暮らしていた健太。3年前に務めていた大手企業をやめ、離婚し実家のクリーニング屋を継ぐことに。

クリーニングを始めてすることになり、常連客もわからず対応もわからず困惑していた。パートのヤンさんとは上手く対応できた。

ある日、健太のもとに”中野区立坂下中学校 第三十四期同窓会”と手紙が届く。

25年ぶりの同窓会

25年ぶりの同窓会。健太は中学時代に付き合っていたあけひのことを思い出しながら会場へ。

健太は、中学時代ほんの数ヶ月間付き合った、あけひのことを探していた。今でも気になっていたのである。

そんな中、中学時代の友人桜井遼介が声をかけてくる。

一方遼介は、広野薫子のことが気になっていたが健太が先に薫子に声をかける。そして同窓会が当時の担任から挨拶がありはじまることに。

そして中学生時代のころの写真がスクリーンに映し出される。
健太、薫子、あけひ、遼介など皆懐かしむ。

そして写真上映が終わったあと健太とあけひは、出会う。

同窓会が終わり、二次会へ向かうこととなる健太、薫子、あけひ、遼介。遼介はもっと多くの人を呼んでいると思ったら、
健太、薫子、あけひ、遼介の4人だけだった。

二次会で健太、薫子、あけひ、遼介当時の三年D組の担任鮫島の喜寿の祝いをクラスで開く約束して別れた。久しぶりの再開に健太とあけひの2人はお互い確実に意識していた。

健太、薫子、あけひ、遼介の現在

健太は、子供が生まれたが離婚して今は実家のクリーニング屋さんをを継いでいる。

遼介は、結婚し子供も生まれ奥さんの母と同居し幸せに暮らしている。

あけひは、結婚し3人の子供も生まれ旦那はカリスマ美容師。幸せそうに見える。

薫子は、薬剤師で独身だった。

そんな中健太と遼介は、二次会の後の飲み直すことに。その時
遼介は、本当の愛が欲しいと発する。

同窓会後の健太、薫子、あけひ、遼介

同窓会が終わった後あけひは健太の実家のクリーニング店を訪れて、クリーニングを頼む。
しかし健太はあけひの家から離れている健太のクリーニング店にクリーニングを頼みにきたのか疑問に感じる。

その後健太はあけひに誘われて中学校へ。
そしてそこで、あけひは
”中学時代できなかった約束。キスして”と言い出す。

健太は困惑していた。
キスをしたい気持ちとあけひは家庭があるのでキスをしたら不倫になる。
そして健太は断ることに。あけひは”冗談”といっていたが。。。

一方遼介は薫子が勤める薬局へ睡眠導入剤をもらいに向かう。薫子は驚く。なぜなら遼介が勤める会社から離れた場所にあるからだ。

そして薬を渡す時に遼介は、薫子にいきなりキスをする。

今後健太、薫子、あけひ、遼介の恋の行くへが。

同窓会2話予告あらすじ、ネタバレ

同窓会で再会し、わざわざ電車に乗ってまで健太(井浦新)のクリーニング店にシャツを持ってきたあけひ(稲森いずみ)。

そのあけひにキスをして欲しいとせがまれた健太は「不倫なんてしちゃいけない」と拒絶するも、あけひのことが頭から離れない。

しかし、あけひの持ってきたシャツに血が付いていることに気が付き、家で何かあるのではと疑惑を抱く。

数日後、屈託なくお店に現れたあけひに、健太は血のことをさりげなく口にする。

なにか隠しているのは明らかなのに、あけひはハサミで切ったと言って核心に迫れない。そしてあけひは、次は健太があけひのお店に来て欲しいと誘ってくる。

一方、遼介(松岡昌宏)は、取り付く島もない薫子(板谷由夏)と会うために、ある作戦を立てる。

中学時代の恩師・鮫島(柄本明)に、同窓会で集まったみんなで喜寿のお祝い会を開こうと持ちかけるため、薫子、あけひ、健太を呼び出したのだ。

鮫島の家からの帰り立ち寄ったカフェで、騙されたことに憤慨しながら薫子は自分にキスをした怒りを遼介にぶちまける。

しかし遼介は、妻子持ちだろうが薫子が好きだからキスをしたと堂々と言い返す。

その遼介の言葉に反応するように「キスしないのは、好きではないということ?」というあけひの言葉に健太は動揺を隠せないでいた。

そこへ、遼介の家から父親の清彦(清水紘治)が倒れたという連絡が入る。

動揺するあけひに健太は驚くが、後日遼介からあけひの過去を聞かされショックを受ける。気になった健太は、あけひの働く美容院を訪ねていくが…
”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”HPより引用

挿入歌

”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”挿入歌は、May J.の本当の恋です。

”キャスト(出演者)

柳 健太 井浦新さん
鎌倉 あけひ 稲森いずみさん
広野 薫子 板谷由夏さん
桜井 遼介 松岡昌宏さん
※健太とあけひは中学の頃付き合っていた、今でもお互いが気になる存在。遼介はあけひが木になる存在。

・木畑 冴子 市川実和子さん
・青木 圭 高知東生さん
・ヤン 岡本麗さん
・清水 潤也 戸次重幸さん
・桜井 加奈子 三浦理恵子さん

関連記事

柴門ふみさん原作”同窓生 ~人は、三度、恋をする~”主題歌決定。キャスト、出演者は。

ad

関連記事

主題歌更新。遠藤憲一さん、菅田将暉さんのダブル主演民王。1話予告あらすじ、原作、出演者、見所、主題歌、放送日公開

遠藤憲一さん、菅田将暉さんのダブル主演ドラマ民王が放送を開始します。 ・民王概要、見所 ・民王1

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ19話あらすじ、感想、視聴率、20話予告。高杉は上海へ向かう。

NHK大河ドラマ花燃ゆ19話 ・花燃ゆ19話視聴率、感想 ・花燃ゆ19話あらすじ ・花燃ゆ20

記事を読む

出演者AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみ戦う書店ガールあらすじ、1話予告、ネタバレ、主題歌、放送日。

AKB48の渡辺麻友さんと稲森いずみさんが主演ドラマ戦う書店ガールが始まります。 ・戦う書店ガール

記事を読む

ドラマ”緊急取調室” 第2話あらすじ、視聴率、感想。第3話ネタバレ。

主演天海祐希さんのドラマ”緊急取調室”ですが、底堅く視聴率を伸ばしています。個人的感想としては、視聴

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆあらすじ16話、17話予告、感想、視聴率。井上真央さん、伊勢谷友介さん、東出昌大さん、高良健吾さん出演。視聴率10%をきる

NHK大河ドラマ花燃ゆ16話が放送されました。 ・花燃ゆ16話視聴率、感想 ・花燃ゆ16話あらす

記事を読む

2015年大河ドラマ「花燃ゆ」の主演井上真央さんに決定。恋愛の本命は岡田将生さん?松本潤さんはお揃い指輪、ネックレスなど保有しているそうで結婚間近?

2013年大河ドラマ綾瀬はるかさん主演 「八重の桜」がもうそろそろ終焉を迎える なか、来年の正月

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の4週視聴率、感想。5週予告、ネタバレ。親友となる蓮子との出会い。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

視聴率更新。”アルジャーノンに花束を”8話あらすじ。アルジャーノンがALGの副作用で幻覚を見る。咲人も同様に幻覚が見えるように。感想、視聴率、9話予告。

山下智久さん主演、アルジャーノンに花束を8話が放送されました。 ・アルジャーノンに花束を8話視聴率

記事を読む

視聴率更新。アルジャーノンに花束を最終話(最終回)あらすじ。梨央の病気は治ったが、咲人は、副作用で昔の自分に戻る。。感想、視聴率、まとめ。

山下智久さん主演、アルジャーノンに花束を最終話が放送されました。 ・アルジャーノンに花束を最終話(

記事を読む

大河ドラマ”軍師官兵衛”11話視聴率、感想、あらすじ、12話予告、ネタバレ。秀吉の命がけの行動を見抜いた信長さすがですね。

大河ドラマ”軍師官兵衛(岡田准一さん)”のサマリー(要約) ・大河ドラマ”軍師官兵衛”が11話視聴

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑