1話予告あらすじ更新。蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙。主題歌、挿入歌、原作、1話予告あらすじ、出演者、見所、放送日公開。病児保育士の話です。

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 テレビ 視聴率, 37.5℃の涙

蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙が放送を開始します。
・37.5℃の涙概要、見所
・37.5℃の涙1話予告あらすじ
・37.5℃の涙原作
・37.5℃の涙主題歌
・37.5℃の涙出演者
・37.5℃の涙放送日
を公開します。

37.5℃の涙概要、見所

蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙が放送を始まります。

37.5℃の涙というドラマは、
新米病児保育士杉崎桃子が、笑えないことが苦手で、保護者と関係を築くとができず、1年で契約が打ち切られたとき、拾われたのが訪問型病児保育の”リトルスノー”

仕事とに奮闘しながら、様々な家族に出会い恋愛も行っていくという話です。

病児保育士とは

病児保育(びょうじほいく、英語:care of a sick child 、もしくはsick kids care)とは、体調に不安のある子供(熱発、嘔吐、湿疹など)を預かることである。

但し他の子どもへの感染、波及なども懸念され、一般の保育所では断られるケースが多い。 病児保育を行う者を病児保育士と呼ばれる

引用 wikipedia

37.5℃とは
一般の人は知らないが、子供が37.5℃の体温を超えると親に、”迎えに来てください”と連絡が来るそうです。

そんなとき、病児保育士が子供たちの面倒を見るそうです。

ドラマ”37.5℃の涙”の見所
・民放ドラマ初主演蓮佛美沙子さんの演技
・主人公杉崎桃子をめぐっての、成宮寛貴さん演じる朝比奈元春と速水もこみちさん演じる篠原健介との恋愛の三角関係

37.5℃の涙1話予告あらすじ

杉崎桃子(蓮佛美沙子)は、訪問型の病児保育を提供する“リトルスノー”の新米病児保育士。

熱を出すなど病気のため保育園で預かってもらえない子供の家に行き、世話をするのが仕事だ。

ぎこちない笑顔が原因で保護者とコミュニケーションがとれず1年で保育園をクビになった苦い経験のある桃子は、この日、上司の朝比奈元春(成宮寛貴)の指示を受け、病児保育士として初めて一人で子供の世話をすることに。

桃子が訪れた家はシングルマザーの森聡美(中越典子)の家。綺麗なスーツに身を包んだ聡美がドアを開けると、そこは床一面に物が散乱したゴミ屋敷だった…。

聡美とは対照的にヨレヨレの服を着た息子の海翔(林田悠作)が姿を現す。病気の息子を粗野に扱う聡美につい口を出したくなる桃子の頭を、社長の柳主税(藤木直人)から厳しく叩き込まれた“リトルスノー”の病児保育三原則がよぎる。

「子供を注意するな、叱るな、自分の価値観を押し付けるな」
ぐっと言葉を飲み込む桃子だったが、その後も仕事に追われるあまり息子に気が回らない聡美の様子が気になってしまう。

しかし忙しい聡美のためにと、気合を入れて部屋の掃除した桃子を待っていたのは、なんとクレームだった。

「きみがしたのは余計なことだ」と帰るなり柳に喝を入れられ、先輩病児保育士の関めぐみ(水野美紀)からも「病児保育士が家に来たらお母さんが出かけてしまう、私たちは子供にとって悪魔みたいな存在」と諭されてしまう。

翌日、桃子が仕事で向った先は篠原健介(速水もこみち)の家。

1週間前に妻が家を出て行ったという篠原家では、無愛想な父親の後ろから姿を現した息子の健太(横山歩)が「ママがいい」と泣き、結局一度も笑ってもらえない。

その頃、桃子の実家では6年前に家を飛び出し絶縁状態の桃子を呼び戻そうと母・富美子(浅野温子)と兄・優樹(水上剣星)が画策していた。

桃子と家族、母の間に一体何があったのか?家族の確執が徐々に明らかに……。
そして再び訪問することになった聡美の家で、病児保育士桃子を最大のピンチが襲う!

37.5℃の涙ホームページ 引用

37.5℃の涙原作

37.5℃の涙の原作は、小学館の月刊”Cheese!”に連載の”37.5℃の涙”で椎名チカさんの作品です。

37.5℃の涙主題歌、挿入歌

37.5℃の主題歌は、wacci(ワッチ)大丈夫に決まりました。

37.5℃の涙挿入歌は、木村カエラさんの”EGG”に決まりました。

37.5℃の涙出演者

37.5℃の涙出演者は、
主人公
・杉崎桃子 蓮佛美沙子さん

・朝比奈元春 成宮寛貴さん
・篠原健介 速水もこみちさん
朝比奈元春と篠原健介は、恋のライバル。

水野美紀さん
浅野温子さん
その他
トリンドル玲奈さん
鈴木梨央さん
・水上剣星さん
・滝沢沙織さん
・西村和彦さん
・木戸邑弥さん
・谷川りさこさん
・横山 歩さん
・藤木直人さん
・美保 純さん

37.5℃の涙放送日

放送日は、毎週木曜日9時からです。

尚初回放送7月9日9時から放送。

ad

関連記事

2話あらすじ更新。DEATH NOTE(デスノート)1話あらすじ、視聴率。夜神月が運命のDEATH NOTE(デスノート)を拾ってしまう。2話予告あらすじ。感想、原作、窪田正孝さん出演

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート)が放送を開始します。 ・”DEATH NO

記事を読む

1話視聴率更新。刑事7人1話あらすじ、視聴率、感想。刑事7人2話予告あらすじ。出演者、原作。20年前事件の背後に隠蔽と大臣の影が

東山紀之さん主演ドラマ刑事7人が放送を開始します。 ・”刑事7人”1話視聴率、感想 ・”刑事7人

記事を読む

視聴率更新。コウノドリ1話未受診妊婦に何があったのか。あらすじ、視聴率、感想、動画、2話

産婦人科の物語コウノドリが始まりました。 あかちゃんが産まれる感動の場所、誕生の場所そして。。。。

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター1話あらすじ、感想、視聴率。2話予告、出演者、主題歌はandropのGhost

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん主演作品です。 ・ゴーストライター1話視

記事を読む

花咲舞が黙ってない9話あらすじ、視聴率、感想、動画手形紛失。10話予告。

杏さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない ・9話視聴率、感想、無料動画 ・9話あらすじ ・1

記事を読む

ドラマ”ホワイト・ラボ”1話あらすじ、感想、視聴率、原作。2話あらすじ(予告)。死んだはずの教授が。。。

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”の原作、主題歌

記事を読む

ドラマ「僕のいた時間」第7話視聴率、あらすじ、感想。第8話予告、ネタバレ。主題歌Rihwa、挿入歌はゆず。原作は、ドラマ書き下ろしですが、凄くいいです。今回は恵と拓人が。

本文(ドラマ「僕のいた時間」)のサマリー(要約) ・三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」が第7

記事を読む

坂上忍さんがタモリさんの後任(月曜担当)元嫁 との離婚の原因。 自宅で飼っている犬の名前は佐藤さん?

坂上忍さんが「笑っていいとも」の降板番組にMC決定の話、結婚と離婚の話、後坂上さんが可愛がっている犬

記事を読む

”マッサン”NHK朝の連続ドラマ2話あらすじ、視聴率、感想。3話予告あらすじ、ネタバレ。脚本、主題歌、出演者、キャスト公開。優子とエリーの関係は。。。

NHK朝連続のドラマ”マッサン”に関するまとめ ・NHK朝連続のドラマ”マッサン”の2週視聴率、感

記事を読む

視聴率ランキングドラマベスト3(2014年2月13日最新速報)。”明日、ママがいない”、”僕のいた時間”、”失恋ショコラティエ”は? NHK朝の連続ドラマ”ごちそうさん”大河ドラマ”軍師官兵衛”視聴率推移?

ドラマ視聴率(民放)ランキングBEST3サマリー(要約) ・2014年の冬の民放ドラマランキングB

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑