きょうは会社休みます最終回(10話)あらすじ、視聴率、感想、まとめ。原作、主題歌、出演者。花笑は最後に田之倉を選ぶことに。

本文(”きょうは会社休みます”に関する)まとめ

・きょうは会社休みます最終回(10話)視聴率、感想
・きょうは会社休みます最終回(10話)あらすじ
・きょうは会社休みます感想、まとめ
・きょうは会社休みます原作、脚本
・きょうは会社休みます主題歌、放送日
・きょうは会社休みます挿入歌
・きょうは会社休みます出演者、キャスト
・きょうは会社休みます関連記事
・外部リンク
を公開します。ご覧下さい。

きょうは会社休みます最終回(10話)視聴率、感想

きょうは会社休みます最終回(10話)が放送されました。後日公開します。
きょうは会社休みます9話視聴率は15.9%でした。

きょうは会社休みます最終回(10話)感想は、花笑が朝尾と結婚すると思っていましたが田之倉と再度恋愛をするとは。。意外な結末でした。

きょうは会社休みます最終回(10話)あらすじ

花笑は朝尾から
”一緒に歩いていけると思う”
という。

朝尾は
”見つめあいときめく愛に未来はない”
”俺達はそうにはならない。”
と花笑にいう。そして

”リラックスしてはなせるのは、君だから”
”友達みたいに気を許せる恋愛”
その言葉に花笑は、否定もできなかった。

確かに
田之倉にも言えないことも、朝尾にいえる”ことに花笑は気づいていた。
しかし
”すきなのは、今でも田之倉であるという”と花笑は自分に言い聞かせる。

花笑は、大学時代の友達いちかと朝尾の店で食事をする。
いちかは
朝尾がいい
あなたが、あんなふうに男と話せるとは思わなかった
こんなチャンスないよ。
という。

花笑は考えていた。
”私は田之倉くんを好きだったのか。”?と悩みだす。

田之倉が、先に好きっていってつきあった。つまり後だしじゃんけん。
・私はサプライズに弱いだけなんじゃないか。。

もし朝尾が、サプライズをしていたら朝尾を好きになっていたのかもしれない。
と考えた。

花笑は、クリスマスを家族で過ごしていた。
恒例の手巻き寿司を食べていた。そんなときに、朝尾から花束が
送られてきた。

父が花束をおくった人物が気になっていた。

そんな中、田之倉が会社を辞める日に送別会が行われた。
そして花笑は田之倉からメールが来る

”花笑さんと分かれてずっと考えていました。
今思い返すと、自分は無理していました
自分のことを大切にできない人間は、他人も大切にできない”

そして
正直言うと、花笑のことを整理できていない。花笑さんこれまでありがとうございました。”と。

花笑は、その足で朝尾の店に向かう。
花笑は朝尾に
朝尾さんとはまだ結婚できません。”
”必死に遠ざけようとしていたけど、ずっと田之倉君の連絡をまっていた。”

そして
忘れようとしても忘れられない。これが好きっていうことだということがわかった。”という。

朝尾が”このままずっと一人でいるつもり”
というと花笑は”はい”という。

瞳とかがみの結婚式が行われた。
幸せそうな二人だった。

前日に花笑は、たまたま映画館で田之倉の元彼女にあった。
田之倉は、提携しているアメリカの大学に留学する
と聞く。

結婚式の日、田之倉は来なかった。
その日田之倉は、アメリカに出発する日だった。

花笑は”田之倉のことを考えていた”

そして大城から結婚式のビンゴ景品の電動自転車で、田之倉の元へ向かう。

花笑は田之倉と会う。そして花笑は
もう解決しちゃった?私のこと時間切れ?
というと田之倉は
解決してない
という。

花笑は田之倉に
帰ってくるの待っててもいい?
というと田之倉は
最初に行ったじゃないですか?花笑さんきっと俺のことがすきなんだって。待ってて一年で帰ってくる。

”体に気をつけて”
といって田之倉はバスに乗り込む。

花笑は田之倉に”いってらっしゃい”という。
そのバスを花笑は、走って見送る。

一年後
田之倉からメールがくる
”明日帰ってくる”という。毎度のことそっけいないメールだった。

花笑は、田之倉が帰ってくる日会社に電話する
きょうは会社休みますと。

田之倉が帰ってくる空港へ向かう。
二人は出会って
”ただいま”
”おかえり”
と声を掛け合う。

そして空港の中を手をつないで。元彼と二度目の恋が始まる

きょうは会社休みます感想、まとめ

きょうは会社休みますの放送が終了しました。
非常に面白いドラマでした。

30代直前の女性が主役のドラマだったので、大人の恋愛が描かれるのかとおもっていましたが、意外にも恋愛初心者の物語で、胸がときめくようなドラマでした。

どっちつかずの主人公花笑が、見ていて非常にいじらしくしかし可愛らしい様子に、飲み込まれていきました。

見終わった感想としては、非常によくできて次の展開にはらはらする見ていて楽しいドラマだったと思いました。

きょうは会社休みます原作、脚本

きょうは会社休みますの原作、脚本は、藤村真理さんのマーガレット連載中”きょう会社休みます”です。

藤村真理(ふじむら まり、1967年2月6日[1] – )は、日本の漫画家。東京都出身。女性。血液型A型。

デビュー作は「ほんとにホント?」。

集英社の『別冊マーガレット』からコンスタントに作品を発表している。代表作は『あなたに逢うまで…』、『降っても晴れても』、『隣のタカシちゃん。』、『きょうは会社休みます。』等。
wikipedia一部引用

きょうは会社休みます主題歌、放送日

きょうは会社休みますの主題歌は、槇原敬之さん”Fall”に決まりました。

きょうは会社休みますの放送日時は、水曜日22時からです。

きょうは会社休みます出演者、キャスト

きょうは会社休みますの出演者、キャストは、

青石 花笑綾瀬はるかさん
田之倉 悠斗福士蒼汰さん
朝尾 侑玉木宏さん
・大城 壮:田口淳之介さん
大川 瞳仲里依紗さん
・加々見 龍生:千葉雄大さん
青石 光代高畑淳子さん

などです。

きょうは会社休みます関連記事

きょうは会社休みます9話あらすじ、視聴率、感想。最終回(10話)予告あらすじ、ネタバレ。原作、主題歌、出演者。花笑が田之倉と別れて朝尾と結婚?

きょうは会社休みます8話あらすじ、9話予告あらすじ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者。田之倉が花笑にプロポーズ

きょうは会社休みます4話あらすじ、5話予告あらすじ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者公開

きょうは会社休みます3話あらすじ、4話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者公開。花笑が田之倉が部屋の合鍵を

きょうは会社休みます2話あらすじ、3話予告ネタバレ、視聴率、感想。原作、主題歌、出演者公開。青石と田之倉が付き合うことに。

きょうは会社休みます1話あらすじ、2話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。原作、主題歌、キャスト、出演者公開。花笑が田之倉と初めての夜をすごす。

きょうは会社休みます。ドラマあらすじ、原作、主題歌、キャスト、出演者。久しぶり綾瀬はるかさんの連続ドラマです

外部リンク

きょうは会社休みますHP

綾瀬はるかさん公式サイト

ad

関連記事

no image

ドラマ”ごちそうさん”23週視聴率、感想、あらすじ。24週予告、ネタバレ。戦後力強く生きるめ以子

ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝のドラマ”ごちそうさん”が23週話視聴率、感想

記事を読む

米倉涼子 さん主演ドラマ「ドクターx 」視聴率第四話でまた20%大台へ。 決め台詞”私失敗しないので”流行語なるか?

米倉涼子さん主演「ドクターX」第四話が終わりました。 外科統括部長蛭間行きつけのグラブの女性が

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”3話視聴率、感想、主題歌。4話予告、ネタバレ。朝倉が健康オタク・・・。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”3話視聴率、感想

記事を読む

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開。

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"5話視聴率、感想

記事を読む

以前ヤンキー役をやっていましたが「夫の彼女」ではOL役をやっている川口春奈さん。視聴率は下降気味。顔が大きいという噂?

川口春奈さんは、ちょっと悩んでいるようです。 ドラマTBS「夫のカノジョ」ドラマの主役をしています

記事を読む

相棒シーズン14(season14)新相棒反町隆史さん演じる冠城亘。法務省キャリアと右京どのようなコンビになるのでしょうか。キャスト、出演者。シーズン13、シーズン12視聴率、あらすじ

相棒シーズン14(season14) ・相棒シーズン14新しい相棒 ・相棒シーズン14の全貌

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター2話あらすじ、感想、視聴率。3話予告、出演者、主題歌はandropのGhost

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん主演作品です。 ・ゴーストライター2話視

記事を読む

ど根性ガエル6話あらすじ、視聴率、感想、動画。原作、主題歌

松山ケンイチさん主演ドラマど根性ガエル ・6話視聴率、感想、動画 ・6話あらすじ ・原作 ・

記事を読む

2015年夏ドラマ視聴率ランキング1位花咲舞が黙ってない。2位DEATH NOTE(デスノート)。3位恋仲。(9月8日)9月1日と変動なし

2015年夏ドラマの放送が最終話を迎えるようになりました ・2015年夏ドラマ視聴率ランキング(9

記事を読む

ドラマ視聴率ランキング2015年夏。1位花咲舞が黙ってない。2位DEATH NOTE(デスノート)。3位恋仲。(9月15日)

2015年夏ドラマの放送が半分ほど最終回を迎えました ・2015年夏ドラマ視聴率ランキング(9月1

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑