ドラマおやじの背中3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開します。

公開日: : テレビ 視聴率, おやじの背中

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容

・ドラマ”おやじの背中”の3話視聴率、感想
・ドラマ”おやじの背中”の3話あらすじ
・ドラマ”おやじの背中”4話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”おやじの背中”のキャスト(出演者)
・ドラマ”おやじの背中”関連記事
を公開します。ご覧下さい。

ドラマ”おやじの背中”の3話視聴率、感想

ドラマ”おやじの背中”3話が放送されました。視聴率8.5%でした。2話は視聴率は9.2%だったのでほぼ横ばいです。

3話感想は、

ドラマ”おやじの背中”の3話あらすじ

金属加工会社 「イズキン」 小泉金次郎は、富山をでて会社を大企業にのし上げた。しかし最近耳が遠くなり、家族からも会社の人間からも煙たがれる存在になってきた。

そして、創立40周年の祝賀パーティーが行われることとなっているこの時期非常に多忙になる。理由は、勲章の発注が多く入っているからである。

勲章の発注等の発注は来るのだが、金次郎に対する叙勲の報告がない。それで非常に機嫌が悪いのだ。

ある日金次郎は、耳が悪いので昔からの仲間の病院にいき調べる。
脳には問題、ただの老化だった。

今回金次郎は、妻に贈り物をすることに。昔からの会社の職人に頼んでいた。白勲章という名で。その完成の高さに涙した。

創立40周年の祝賀パーティーに金次郎の意見がまったく反されないことに

創立40周年の祝賀パーティーが間近に迫り、金次郎は準備に余念がない。

しかし会社の会議でプランや進行は自らが発案したのがすべて消えていた。
・大王イカの解体ショー
・獅子舞
・イルカさん歌
・南の作ったドキュメント映画
すべてが没になった。

南は映画界の巨匠であり、金次郎の昔からの仲間である。没となった理由はスケジュールの時間と会わないからだ。

イルカさんの歌は、イルカさんのスケジュールがあわない。

そして金次郎は南に断りにいく。南は気にしなくて言いといっていた。

しかしこの夜から小泉金次郎朝になっても帰らず行方がわからなくなった。

そして妻秋子は夫を電話などで南などに電話し、探すことに。

行方不明になって四日目。さすがに心配で警察に電話をしようとしていた。そこで金次郎の友人で元警視庁大塚喜平に頼んだ。
そこで大塚は、恨んでた人を調べる。
家族は、孫以外父親を煙たい存在に感じていた。

年寄りが失踪することはよくある。
・体調が変化
・世代の交代
・時代錯誤
などで失踪する。

もしかしたら、金次郎はゆかい犯ではないかと大塚はにらむ。
みんなを困らせて、みんなの様子を伺うのだ。

そして大塚は、金次郎が家の床下にいることを確信していた。

大塚は、金次郎の家族に金次郎を床下から出てこさせるために金次郎に謝罪の言葉をかけあう。喜平は、床下の金次郎の所へ。

金次郎は、大塚に突発性脳梗塞を起こして四日間気絶していたということで家に帰れといわれる。

会社に戻り金次郎はまごに会う。そして
”じいちゃんが、ばあちゃんが贈呈する手製の勲章だ。”とみせる

そして
”おじいちゃんやさしいんだ。これをつくるために4日間隠れてたんだ。と。”

ドラマ”おやじの背中”の4話予告あらすじ、ネタバレ

麻倉賢三 (渡瀬恒彦) と 慎介 (中村勘九郎) は長い間わだかまりを抱えて生きてきた父子。

その賢三が突然、秩父札所参りに行こうと慎介を誘ってきた。それまで疎遠だった父が何故そんなことを言い出したのか、慎介には見当もつかなかった。

そもそも賢三は昔、学生運動に参加し、その後も家庭のことより社会の変革に情熱を注いできた。

慎介はそんな父に反発するように、自分の家族の幸せを最優先に考えるようになっていた。

賢三と妻・幸恵 (神野美鈴) との間にも溝が生まれ、幸恵が亡くなるまでその溝が埋まることはなかった。

幸恵の死をきっかけに賢三は住んでいた家を売り払い四国で事業を始め、慎介はそれ以来父と会っていなかった。

慎介は妻・加奈子 (ともさかりえ) の勧めもあって、賢三と札所参りに出かけることにする。

親子二人、どこか他人行儀な旅だが、やがて心に秘めてきた妻であり母である幸恵への思いを初めてぶつけ合い…。
親父の背中

ドラマ”おやじの背中”のキャスト(出演者)

麻倉賢三:渡瀬恒彦さん
麻倉慎介:中村勘九郎さん
麻倉加奈子:ともさかりえさん
麻倉幸恵:神野三鈴さん

ドラマ”おやじの背中”関連記事

役所広司さん主演ドラマおやじの背中2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。

おやじの背中1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ。久々出演の田村正和さん、松 たか子さん

日曜劇場ドラマ”おやじの背中”1話完結親子の情を描くドラマ。三谷幸喜さんを脚本を

ad

関連記事

刑事ドラマ”隠蔽捜査”第3話視聴率、感想。第4話予告、ネタバレ。リークしたのは戸高(安田顕)?原作は?

刑事ドラマ”隠蔽捜査”が第3話が放送されました。 刑事ドラマ”隠蔽捜査”が第3話視聴率、感想 刑

記事を読む

2016年ドラマ視聴率ランキング1位NHK大河ドラマ真田丸、2位相棒シーズン14、3位スペシャリスト。長瀬さん主演フラジャイルが奮闘。

2016年ドラマの視聴率ランキング ・2016年ドラマの視聴率ランキング1位、2位、3位 ・20

記事を読む

日曜劇場ドラマ”おやじの背中”1話完結親子の情を描くドラマ。三谷幸喜さんを脚本を

本文( 日曜劇場ドラマ”おやじの背中”に関する)内容 ・日曜劇場ドラマ”おやじの背中”のあらすじ

記事を読む

AKIRAさん主演ドラマ”GTO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開

本文( AKIRAさん主演ドラマ"GTO"に関する)内容 ・ドラマ"GTO"7話視聴率、感想 ・

記事を読む

嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。監死官の優しい一面が。。

本文(嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”)のサマリー(要約) ・嵐大野さん主演ドラマ”死神くん”の6

記事を読む

視聴率更新。エンジェルハート。シティーハンターの冴羽獠が今回も大活躍。1話あらすじ、視聴率、感想。

エンジェルハート1話、2話まとめ ・エンジェルハート1話視聴率、感想、動画 ・エンジェルハート2

記事を読む

すべてがFになる5話あらすじ、6話予告あらすじ、ネタバレ、視聴率、感想。真賀田四季は死んだのか。。

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる5話視聴率、感想 ・すべてがFになる5話

記事を読む

no image

ドラマ”夜のせんせい”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。高倉の駆け落ち!

ドラマ”夜のせんせい”本文サマリー(要約) ・ドラマ”夜のせんせい”8話の視聴率、感想 ・ドラマ

記事を読む

すべてがFになる8話あらすじ、視聴率、感想。9話予告あらすじ、ネタバレ。メス型のために殺人を

本文(すべてがFになるに関する)内容 ・すべてがFになる8話視聴率、感想 ・すべてがFになる8話

記事を読む

ドラマ”ホワイト・ラボ”1話あらすじ、感想、視聴率、原作。2話あらすじ(予告)。死んだはずの教授が。。。

本文(ドラマ”ホワイト・ラボ”に関して)サマリー(目次) ・ドラマ”ホワイト・ラボ”の原作、主題歌

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑