小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。mozu(もず)を視聴率で大きく上回りました。

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 テレビ 視聴率, BORDER, mozu, あらすじ, ドラマ, 予告, 感想 , , ,

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”に関する)サマリー(要約)

・小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”7話視聴率、感想
・ドラマ”BORDER(ボーダー)視聴率推移
・ドラマ”BORDER(ボーダー)7話あらすじ
・ドラマ”BORDER(ボーダー)8話予告(ネタバレ)
・小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)関連記事
以上です。ご覧下さい。

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”7話視聴率、感想

ドラマ”BORDER”7話が放送されました。視聴率は16.7%でした。6話が11.6%だったので大幅に上昇しました。

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)専門ページ⇒こちら

ドラマ”BORDER(ボーダー)7話の感想は、自殺未遂をした人間が再度自殺する可能性があるという事実。ちょっと考えさせられる内容でした。

ドラマ”BORDER(ボーダー)視聴率推移

1話 9.7%
2話 9.7%
3話 10.1%
4話 12.0%
5話 13.1%
6話 11.6%
7話 16.7%

7話目で視聴率が大きく上昇しました。同じ時間帯に放送されている”mozu”に大きく差を広げました。そして現在視聴率首位にいる”花咲舞が黙ってない”を脅かす存在になってきました。

ドラマ”BORDER(ボーダー)7話あらすじ

敗北

深夜、都心の街角で男子大学生がひき逃げされた。
その大学生は横森で非常に勤勉な学生だった。

横道は田舎の母に電話していた時に、高級車でひき逃げされた。

横道は石川に、自分をひいた人間のヒントを教えてくれた。

そして加害者は
未投資の悪い坂道で前方不注意で、衝突したため車の塗装後、タイヤ痕がありすぐに特定できた。

加害者は”宇田川圭介”
元国家公安委員長で現・外務大臣の息子であった。

証拠もすべて揃って捕まるのも時間の問題だったが、外務大臣ということで圧力がかかる。

しかし石川は必ず逮捕する決意は強かった。そして”掃除屋”と呼ばれる証拠隠滅を専門にする集団も、石川の前に立ちはだかる。

その”掃除屋”は、加害者”宇田川圭介”がひき逃げした日に助手席にいた女性を自殺に追いやった。

そして”掃除屋”を退治するためにサイモン&ガーファンクルにも相談した。しかし相手が強敵過ぎてサイモン&ガーファンクルもこのやまからおりた。

石川は、犯人逮捕に奮闘していたがひき逃げされた横森が

”遺された母に僕の分まで長生きしてほしいと伝えてほしい”
”(石川は)一生懸命頑張ってくれた”

と伝えてきた。

歯がゆい物語でした。

ドラマ”BORDER(ボーダー)7話予告(ネタバレ)

決断

組織犯罪対策部に所属する元刑事・荒木(飯田基祐)が銃殺された。

至近距離から眉間を撃ち抜く手口から、石川(小栗旬)が銃撃された際に捜査していて、いまだ未解決の元警察官殺しとの関連が疑われた。

しかも、殺された2人はかつて同じ組織対策犯罪部に籍を置いており、石川たちは事件に繋がるような接点がないか洗い始める。

そんな中、石川が何かを抱えていることを敏感に察知した比嘉(波瑠)は、相談に乗ろうとするが、石川は“死者と会話ができる”という突飛な能力が発現したことを、やはり切り出せないのだった。

 荒木の元妻に話を聞いたところ、彼が何らかの違法行為に手を染めていた可能性が浮上。

10年ほど前に突然、生活が荒み始めたとの情報から、石川は当時かかわっていた事件を調べたいと申し出るが、市倉(遠藤憲一)に止められる。

さらに、時折死者となった荒木が石川の周囲に姿を見せるものの、警戒している様子で接触できない。

歯がゆさを感じた石川は、情報を求めて赤井(古田新太)のもとを訪れる。

すると、殺された2人は10年前、麻薬密売組織の一斉取り締まりに動いており、そのガサ入れ先で組織の幹部が転落死していたことが判明。さらに、現場から1億以上の金が消えたという噂が流れていたといい…!?
ドラマ”BORDER(ボーダー)HPより引用

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)関連記事

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。自殺未遂の人物は再度自殺をする可能性が高い。ちょっと考えさせられるテーマでした

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告、ネタバレ。今回は、ほのぼのする物語でした

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”4話視聴率、感想。5話予告、ネタバレ。mozuを視聴率で上回りました。

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”3話視聴率、感想。4話予告、ネタバレ。悲しみの連鎖と憎

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”2話視聴率、感想、主題歌。3話予告、ネタバレ

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”主題歌、原作1話視聴率、感想、あらすじ、2話予告(ネタバレ)最後はおたふく風邪が。。。

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER”キャスト(出演者)、主題歌、原作、放送時間及び初回あらすじ(予告)

ad

関連記事

ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ

本文内容 ドラマ柳葉敏郎さん主演あすなろ三三七拍子 ・1話視聴率、感想 ・1話あらすじ ・2

記事を読む

視聴率更新。ど根性ガエル5話あらすじ、視聴率、感想、動画。原作、主題歌

松山ケンイチさん主演ドラマど根性ガエル ・5話視聴率、感想、動画 ・5話あらすじ ・原作 ・

記事を読む

マッサン。1週あらすじ、2週予告あらすじ、ネタバレ。NHK朝の連続ドラマ。原作、主題歌、キャスト、出演者など紹介

NHK朝のドラマ”マッサン”に関するまとめ ・マッサンの1週視聴率、感想 ・マッサン1週あらすじ

記事を読む

視聴率更新。ドS刑事(どえすでか)6話あらすじ、感想、視聴率、7話予告。痴漢事件が殺人事件に。意外な人物が犯人だった。

多部未華子さんと大倉忠義さん主演ドS刑事(どえすでか)6話が放送されました。 ・ドS刑事(どえすで

記事を読む

視聴率更新。ドS刑事(どえすでか)あらすじ2話、感想、視聴率、3話予告あらすじ。多部未華子さん、関ジャニ大倉忠義さん出演。主題歌関ジャニ。

多部未華子さんと大倉忠義さん主演ドS刑事(どえすでか)2話が放送されました。 ・ドS刑事(どえすで

記事を読む

探偵の探偵8話あらすじ、視聴率、感想、動画。9話予告。死神は探偵でなかった。

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・8話視聴率、感想、動画 ・8話あらすじ ・9話予告

記事を読む

僕のいた時間”1話、2話、3話、4話、5話、6話、7話”あらすじをまとめました。視聴率推移。主題歌は”rihwa”挿入歌”ゆず”

僕のいた時間の本文サマリー(要約) ・僕のいた時間キャスト ・僕のいた時間主題歌、挿入歌 ・僕

記事を読む

ドラマ”明日、ママがいない” 芦田愛菜さん含め子役が大活躍。視聴率も14.0%と好調。第1話、第2話あらすじ、ネタバレ。テレビ放送後養護施設から抗議発生。ドラマ感想も様々な意見が。放送中止の可能性も

いろんな意味で”明日、ママがいない”が話題になっています。芦田愛菜さんが主演のドラマです。今回のドラ

記事を読む

視聴率ドラマ2014ランキング。1位はHERO、花子とアン、”ごちそうさん”それとも。お勧めドラマ、2014秋ドラマ視聴率予想を紹介します

本文(視聴率ドラマ2014ランキングに関する)内容まとめ ・視聴率ドラマ2014ランキング ・視

記事を読む

昼顔~平日午後3時の恋人たち~11話(最終回)あらすじ、視聴率、結末、感想。原作、脚本、主題歌、挿入歌、キャスト、出演者公開 。利佳子と紗和の結末は意外なものに。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑