花咲舞が黙ってない7話あらすじ、視聴率、感想、動画。8話予告。松木が情報漏えい

公開日: : 最終更新日:2015/10/03 テレビ 視聴率, あらすじ, 主題歌, 予告, , 花咲舞が黙ってない

さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない
・7話視聴率、感想、無料動画
・7話あらすじ
・8話予告あらすじ
を公開。

花咲舞が黙ってない
・原作
・主題歌
・出演者
・放送日時
・2014年放送された”花咲舞が黙ってない”のあらすじ、視聴率
こちら

7話視聴率、感想、無料動画

”花咲舞が黙ってない”7話が放送されました。
視聴率は15.6%でした。
6話視聴率は14.3%でした。

7話感想は、今回舞がすこし意識する松木の情報漏えいの不祥事でした。

舞は、やっと松木の恋心に気づきましたがとき遅く松木は転勤することに。
花咲舞が黙ってない7話無料動画は、こちら

花咲舞が黙ってない7話あらすじ

今回臨店班が命じられたことは、五反田支店での機密情報である財務情報の漏洩の調査でした。

五反田支店に向かう舞と相馬。

そこには松木の姿が。
なんと松木が担当する”サワダ建業”という企業の財務情報が

漏洩した日に松木が”サワダ建業”の融資を行うために、稟議書作成に時間がかかり業務中に作業が終了しなかったため、家で作業するために”サワダ建業”の財務情報を持ち帰っていたのだ。

翌朝、その情報漏えいに気づいたという。

その日に女性の声で”ファイルを拾った”という電話があり金銭を要求してきたのだ。

どこで情報が漏洩したのか調べる舞と相馬。
松木はその夜、融資課長に誘われて、品川物流社長の接待を受けることに。

1件目は、料亭
2件目は、キャバクラ
だった。

料亭で情報漏えいの危険性がなかったが、キャバクラで情報漏えいのリスクを見つける舞と相馬

そしてある女性が怪しいと目をつけたのだ。

その女性を調べると、なんと品川物流社長の愛人だったのだ。

手口としては
・品川物流社長が愛人に、松木の”サワダ建業”財務情報をバックから盗ませる。
・その後”サワダ建業”財務情報をもとに、恐喝の電話を行う
というものだった。

恐喝で、銀行が現金を渡した瞬間捕まえて品川物流社長に罪を白状させた。

しかし、松木も責任は免れず転勤になることに。
そして別れ際に、松木は舞にデートを誘い、舞は初めて松木の気持ちに気づく。

8話予告あらすじ

川崎支店の支店長・水原(半海一晃)が、支店からの帰り道で階段から突き飛ばされるという事件が発生する。

仕事上の恨みによる犯行の可能性もあることから、舞(杏)と相馬(上川隆也)は事件の調査を命じられる。

入院した水原の元を訪れた舞と相馬は、水原が副支店長や融資課長を怒鳴り散らしている姿を目にする。

真藤常務(生瀬勝久)派閥である水原は、傲慢な性格で、部下から恐れられる存在だった。

恐る恐る事件の話を聞き出そうとする舞だったが、「臨店班が口を出すことじゃない」と追い返されてしまう。

その夜、今度は武蔵小杉支店の支店長・金田(森岡豊)が何者かに襲われる。

調べてみると、水原と金田は7~8年前に虎ノ門支店の融資課で一緒に働いていた。

虎ノ門支店に事件解明の手がかりがあると考え、さっそく虎ノ門へ向かう舞と相馬。そこで、ベテランの融資事務・田川(高橋ひとみ)から、7年前に支店で起きた暴力事件について聞かされる。

取引先の岡村スチールが倒産し、社長の岡村(八十田勇一)が支店に乗り込んできて、水原に殴りかかったという。舞と相馬は、この7年前の騒動が今回の事件に関係していると推理するが……。

花咲舞が黙ってないホームページ引用

ad

関連記事

ドラマ”続最後から二番目の恋”の8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。典子のもとに広行が戻ってくる。千明と薫子と和平は。。。

本文(小泉今日子さん、中井貴一さん出演ドラマ”続・最後から二番目の恋”に関する)サマリー ・ドラマ

記事を読む

ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”紗和、利佳子の名言。原作、脚本、主題歌、挿入歌、キャスト、出演者を公開。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

視聴率更新。花燃ゆ38話あらすじ長州では、中央の意向に反対し反乱軍が。視聴率、感想

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ38話届かぬ言葉視聴率、感想 ・花燃ゆ38話あらすじ小田村の誠意

記事を読む

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” 原作、主題歌、放送時間。及びあらすじと見所は。。

嵐二宮和也さん主演ドラマ”弱くても勝てます” 原作、主題歌、放送時間。及びあらすじと見所は。。のサマ

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。トクボウ叶、朝倉最大のピンチ。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”6話視聴率、感想

記事を読む

ドラマ”MOZU”(もず)の7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。東の秘密そして倉木の奥さんが関わっていたクラークα作戦とは

本文(ドラマ”MOZU”(もず)に関する)サマリー ・ドラマ”MOZU”(もず)の7話視聴率、感想

記事を読む

春のドラマ視聴率ランキング。1位アイムホーム、2位天皇の料理番、3位Dr.倫太郎(ドクター倫太郎)。”ようこそ、わが家へ”が3位に接近中。6月5日現在。

まもなく春のドラマが最終話を迎えます。 ・春の視聴率ドラマランキング(6月5日現在) ・春ドラマ

記事を読む

2013年ドラマ視聴率ベスト10は。1位「半沢直樹」2位「ドクターx」3位「ガリレオ」10位にはなんと「Woman」が!

それでは、2013年ドラマ視聴率ベスト10を発表します。 2013年ドラマ視聴率ベスト3 201

記事を読む

主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”の7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告、ネタバレ。明日美の復讐が磐台の息子悠真に危険を及ぼすことに。

本文(主演の上野樹里さんドラマ”アリスの棘”関する)サマリー ・主演の上野樹里さんドラマ”アリスの

記事を読む

視聴率更新。探偵の探偵第二章。死神をさがす。5話あらすじ、視聴率、感想。6話予告

北川景子さん、川口春奈さん出演探偵の探偵 ・5話視聴率、感想、動画 ・5話あらすじ ・6話予告

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑