視聴率更新。花咲舞が黙ってない3話あらすじ、視聴率、感想、動画。4話予告

公開日: : 最終更新日:2015/10/03 テレビ 視聴率, あらすじ, 予告, , 花咲舞が黙ってない

さん、上川隆也さん出演花咲舞が黙ってない
・3話視聴率、感想、動画
・3話あらすじ
・4話予告あらすじ
を公開。

花咲舞が黙ってない
・原作
・主題歌
・出演者
・放送日時
・2014年放送された”花咲舞が黙ってない”のあらすじ、視聴率
こちら

花咲舞が黙ってない3話視聴率、感想、動画

”花咲舞が黙ってない”3話が放送されました。視聴率は14.7%でした。
”花咲舞が黙ってない”2話視聴率は12.9%でした。

”花咲舞が黙ってない”3話感想は、今回は、銀行で300万の横領が発覚して調べていくうちに、銀行のテラーと融資先の社長が親密な関係に。

現実的にありそうな物語でした。

花咲舞が黙ってない3話動画は、こちら

花咲舞が黙ってない3話あらすじ

六本木支店で300万円紛失事件
舞と相馬が、夕食を食べようとしていたとき一本の電話が。。
六本木支店で閉店後300万円の紛失が見つかったのだ。

そこで舞と相馬が急遽六本木支店へ向かう。

そして行員の横領も考えて、調査を行う舞と相馬。
私物の調査まで行ったが、300万円が出てこなかった。

後日舞と相馬と六本木支店に向かい、監視カメラでテラーの動きを観察すると、ノベルティーを渡すテラーの恭子。

しかし、そのノベルティーは100万以上の預金者に対して渡すもので引き落としで渡されるノベルティーではなかった。

そしてある仮説が
そのノベルティーの箱に300万を入れて渡したのではないか。ということだ。

しかし証拠がない。そして現金その場かぎりが原則なのだ。
そのノベルティーを渡したのは、ブランダージュの馬場社長。

舞と相馬が、あるとき恭子の後をつけるとブランダージュの馬場社長と会っている姿を発見した。そして親しげに接していた。

馬場社長の会社に融資を1000万行っていたが不渡りになる寸前だった。
その時相馬は、
再度、ノベルティーを使った現金の受け渡しがあるかもしれない”という。

そして不渡りの最終日、7月31日繁忙期に行われると踏んで舞がテラーで潜入する。馬場社長がきて恭子のもとを訪れる。

恭子が馬場社長に、ノベルティーを渡す。
その瞬間相馬がそのノベルティーを確認すると現金が。。

恭子は舞に
”テラー、銀行員としてやってはいけないことをした”
”私は彼と出会えてよかった”
私の人生に色をつけてくれた
テラーとして絶対やってはいけないことだとしても。
”今心のどこかで、ほっとしてる。”
”いつかこうなることは、わかっていたが。。”

相馬は実に、極秘で馬場社長のことを調査会社に依頼していた。そして舞は
恭子はだまされていた。事実を知る。

そして馬場のところへ向かい、ほほをはたいた舞。
その行為に対して憤慨する馬場。

その時相馬か馬場に
ずいぶん沢山の人に、結婚をほのめかしていますよね。”
詐欺ですよね。”
”警察にこの件に関して、取り調べられると思います。”

といい馬場は、警察に連行される。

”花咲舞が黙ってない”4話予告あらすじ

町田支店で、女性行員がストーカー被害に遭うという事件が発生する。同僚の行員による犯行の可能性があり、舞(杏)と相馬(上川隆也)は内密に調査することを命じられる。

被害に遭っている融資課の前原美樹(中越典子)によると、3カ月前から無言電話がかかってくるようになり、最近は帰り道に後をつけられ、マンションの部屋に侵入された形跡もあったという。

融資課の中に犯人がいると推測した舞たちは、人事部の面談を装って融資課の男性行員たちから話を聞く。

だが、怪しい人物は見つからず、支店長・春日(山田純大)と融資課長・小見山(渡辺いっけい)は「思い過ごしだ」と、事態を終息させようとする。

美樹は、担当していた取引先の青山建業が2億円の負債を抱えて倒産したこともあり、上司たちからは快く思われていないようだった。

美樹のことを心配する舞は、自分たちの手でストーカー犯を捕まえようと相馬に提案する。

そして翌日、美樹の帰り道を張り込む舞と相馬の前に、美樹のあとをつける不審な男の姿が現れる

花咲舞が黙ってないホームページ引用

ad

関連記事

DEATH NOTE(デスノート)3話あらすじ、視聴率、動画。Lの初めての敗北。4話予告あらすじ。感想、原作、出演者

窪田正孝さん主演ドラマDEATH NOTE(デスノート) ・3話視聴率、感想、動画 ・3話あらす

記事を読む

大河ドラマ”花燃ゆ”29話あらすじ。文が美和として女中で働く。感想、視聴率。30話予告あらすじ

NHK大河ドラマ花燃ゆ ・花燃ゆ29話視聴率、感想 ・花燃ゆ29話あらすじ ・花燃ゆ30話予告

記事を読む

ドラマ警視庁捜査一課9係4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、キャスト、出演者を公開。

本文( ドラマ警視庁捜査一課9係に関する)内容 ・ドラマ警視庁捜査一課9係4話視聴率、感想 ・ド

記事を読む

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今後の動向、暴落の原因に関して記

記事を読む

ドラマ”失恋ショコラティエ”最終回(11話)視聴率、感想、あらすじ。。爽太はパリへ

ドラマ”失恋ショコラティエ”本文サマリー(要約) ・ドラマ”失恋ショコラティエ”最終回(11話)視

記事を読む

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ2話あらすじ、感想、視聴率。3話予告、出演者大沢たかおさん、伊勢谷友介さんの演技力が光ります。

NHK大河ドラマ花燃ゆ2話が、はじまりました。 ・花燃ゆ2話視聴率、感想 ・花燃ゆ2話あらすじ

記事を読む

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”(ヒーロー)3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開します。

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ"HERO"に関する)内容 ・ドラマ"HERO"3話視聴率、感想

記事を読む

no image

ドラマ”失恋ショコラティエ”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告、ネタバレ。爽太と紗絵子が半同棲

ドラマ”失恋ショコラティエ”の9話が放送されました。今回初めて爽太と紗絵子が結ばれましたね。

記事を読む

ディアシスター8話あらすじ、視聴率、感想、9話ネタバレ。出演者、主題歌。死ぬまでにしたいこと10とは。

本文(ディア・シスターに関する)内容 ・ディアシスターの8話視聴率、感想 ・ディアシスター8

記事を読む

ドラマ”刑事110キロ”1話視聴率、感想、主題歌。2話予告、あらすじ。相変わらず決め付けの花沢でした。

本文(ドラマ”刑事110キロ”に関する)サマリー(目次) ・ドラマ”刑事110キロ”1話視聴率、感

記事を読む

ad

ad

2021年秋のドラマおすすめは、日本沈没。本命はじゃないほうの彼女。視聴率。

2021年秋のドラマはいろいろおすすめの作品はあります。 定番では相

ドクターX2021放送再開。初回放送日、キャスト、見どころ。第1話、過去のあらすじ、視聴率。

ドクターx(Docter-x)キャスト、見どころ、あらすじ、過去の視聴

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

→もっと見る



PAGE TOP ↑