GTO”10話視聴率、感想、あらすじ。11話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開。沢村の鬼塚への思い・・・

公開日: : 最終更新日:2014/09/11 テレビ 視聴率, GTO

本文( AKIRAさん主演ドラマ”GTO”に関する)内容

・ドラマ”GTO”10話視聴率、感想
・ドラマ”GTO”10話あらすじ
・ドラマ”GTO”11話予告あらすじ、ネタバレ
・ドラマ”GTO”主題歌
・ドラマ”GTO”出演者、キャスト
・ドラマ”GTO”関連記事
を公開します。

ドラマ”GTO”10話視聴率、感想

ドラマ”GTO”10話が放送されました。
視聴率は6.9%でした。9話視聴率は6.9%でしたので横ばいです。

10話の感想は、沢村の存在が鬼塚を教師にさせた張本人でした。しかし原作と違うところに、個人的に非常に違和感を感じます。

ドラマ”GTO”10話あらすじ

沢村の墓の前で、富士宮から鬼塚と沢村が親友であることを知らされる。

一方苦しんでいた桜井は、あゆなを病院につれていく。
妊娠6ヶ月という事実を知る。

冴島が、瀧澤が出所したことを鬼塚に知らせる。
滝沢が、英吉の生徒に桐谷がリンチしたのだ。

ほなみが、沢村の死に関して瀧澤から
鬼塚が沢村を殺した”ときく。
そしてほなみは、鬼塚に不信感を抱く。

瀧澤の鬼塚への復讐

瀧澤は、鬼塚に復讐を考えていた。
10年前沢村をなくした鬼塚だが、瀧澤もその日逃げるときに仲間をバイク事故で失っていた。

また瀧澤から、鬼塚の生徒太一までやられる。

そして瀧澤が、学校まできて鬼塚の生徒に危害を加えようとした。
その時、鬼塚は生徒を守るために土下座した。

しかし瀧澤は納得いかず、
”ナイフを自分でさせ”という。
鬼塚は自分でナイフを刺すことに。

その姿を内山田が見ていた。

そして内山田は鬼塚を助けるために。警察に電話する。

そして冴島が、瀧澤を取り押さえる。
その瞬間、鬼塚は倒れる。

富士宮からほなみは、沢村と鬼塚の事を聞く。
沢村が殺されて鬼塚は
”この両手は、大切なもののためにつかう”と誓った。

鬼塚に、教師になるのを勧めたのは沢村だった。

沢村は
”命を救ったのは、鬼塚だ”といった。
沢村は、いじめられっこで自殺も考えていた。

そして、入院していた鬼塚のもとへ、全てを知ったほなみが見舞いにきた。
その時あゆなも鬼塚の病室にきて、
産むのをきめた
という。

“GTO”HP参照

ドラマ”GTO”11話予告あらすじ、ネタバレ

子どもを産むと決心したあゆな(松岡茉優)を案じる鬼塚(AKIRA)とほなみ(比嘉愛未)。

だが、大前(風見しんご)は学校の評判に関わるという理由で、産むならあゆなを退学させるという。

改めて意思を確かめる鬼塚に、あゆなは自分に宿った命を守り抜くといい、子どもを育てるために学校も辞めると宣言。

その覚悟を聞いた桜井(黒木瞳)に、ある思いが…。

そんな折、家出をした葛木(菊池風磨)があゆなの前に現れ、子どもと3人で暮らそうと駆け落ちを持ちかけた。

だが、あゆなは「何もわかってない」と拒絶。その理由がわからず、混乱する葛木は鬼塚の手で家に連れ戻されてしまう。

さっそく母親の一美(床島佳子)と口論になった葛木は、2人の仲を認めてくれなければ死ぬと自分に刃物を向ける。

そんな葛木を鬼塚は「それがてめぇの覚悟か」と一喝。銀行へ連れて行くと、あゆなと子どもとの生活のため、現金輸送車を襲って金を奪えと葛木をけしかけ、包丁を持って駆け出す!

一方、妊娠の噂は広まり、ネット上にあゆなや葛木の実名までさらされ、学校や葛木家にマスコミが押しかける事態に。

PTA会長の一美は、葛木の関与をもみ消して騒動をおさめるよう学校に圧力をかけるが、桜井はあゆなと葛木の双方を退学処分にすると宣告。

桜井の思わぬ決断に職員らも驚く中、あゆなが出血して病院に運ばれたと知らせが入り…。
“GTO”HP引用

ドラマ”GTO”主題歌

ドラマ”GTO”の主題歌は、E-girls ”Highschool Love”に決まりました。

ドラマ”GTO”出演者、キャスト

ドラマ”GTO”の出演者、キャストは、
鬼塚:AKIRAさん(主役)
藤川ほなみ:比嘉愛未さん
その他
・山本裕典さん
・小野武彦さん
・風見しんごさん
・田山涼成さん
・城田 優さん
・黒木 瞳さん

ドラマ”GTO”関連記事

GTO”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開。ほなみの兄は。。

GTO”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開。2012年夏ドラ視聴率No1でしたが。。

AKIRAさん主演ドラマ”GTO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開

AKIRAさん主演ドラマ”GTO”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開

AKIRAさん主演ドラマ”GTO”2話、3話、4話、5話あらすじ、視聴率。6話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開します

ドラマGTO1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ。今回はクラスの生徒で読者モデルが整形疑惑

AKIRAさん主演”GTO”見所、原作、あらすじ、主題歌、キャスト。今回鬼塚はどんな人たちを救ってくれるのか。

ad

関連記事

視聴率更新。ワイルド・ヒーローズあらすじ1話、2話予告、視聴率、感想。主題歌クリスタルケイさん。TAKAHIROさん、岩田剛典さんEXILEメンバー出演者。

EXILEのTAKAHIROさん主演のワイルド・ヒーローズ1話が放送されました。 ・ワイルド・

記事を読む

沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデント」9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告、ネタバレ。三田村が就職活動する学生を助けることに。

本文(ブラック・プレジデント)のサマリー(要約) ・沢村一樹さんが主演のドラマ「ブラック・プレジデ

記事を読む

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”14週視聴率、感想、あらすじ。15週予告、ネタバレ。はなは失恋のショックで実家に戻る。蓮子はかなわぬ恋へ燃え上がる。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”の

記事を読む

上戸彩さん主演ドラマ昼”顔~平日午後3時の恋人たち~”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ。原作、脚本、主題歌、挿入歌、キャスト、出演者を公開 。紗和と北野の不倫がばれる。

本文( 上戸彩さん主演ドラマ”昼顔~平日午後3時の恋人たち~”に関する)内容 ・ドラマ”昼顔~平日

記事を読む

視聴率更新。ゴーストライター7話あらすじ、感想、視聴率。8話予告、中谷美紀さん、水川あさみさん出演、主題歌はandrop。遠野リサは川原がゴーストライター であることを告白する。

ゴーストライターの放送が始まりました。久しぶり中谷美紀さん水川あさみさん出演作品です。 ・ゴースト

記事を読む

ドラマ”ビター・ブラッド”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告、ネタバレ。稲木の家族の秘密が。

本文(ドラマ”ビター・ブラッド”)サマリー ・ドラマ”ビター・ブラッド”9話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

視聴率速報。デート恋とはどんなものかしら7話あらすじ、視聴率、感想。8話予告、杏さん、国仲涼子さん主演。主題歌chay。巧と依子が結婚。。

フジテレビ月9ドラマ”デート 恋とはどんなものかしら" ・デート〜恋とはどんなものかしら〜7話視聴

記事を読む

ドラマ”ごちそうさん”第18週話視聴率、感想、あらすじ。第19週予告、ネタバレ。源太は体調回復。次はふくの突然の発言。キャストは東出昌大さん、杏さんなど

ドラマ”ごちそうさん”のサマリー(要約) ・NHK朝のドラマドラマ”ごちそうさん”が第18週話視聴

記事を読む

フジテレビ月9ドラマ”極悪がんぼ”原作は漫画です。主題歌は氣志團。出演者尾野真千子さん、三浦翔平さんなど。あらすじ、見所公開

月9新ドラマフジテレビ”極悪がんぼ”本文サマリー(要約) ・ドラマ”極悪がんぼ”原作は ・ドラマ

記事を読む

ドラマ”福家警部補の挨拶”第4話視聴率、あらすじ、感想。第5話予告、ネタバレ。今回は酒蔵を巡る話です。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の ・ドラマ「福家警部補の挨拶」第4話視聴率、感想 ・ドラマ「福家警部

記事を読む

ad

ad

no image
長崎の安い宿、ゲストハウス、民泊。評判、居心地、お勧め、Casablanca、クレド佐世保など

長崎のゲストハウスのゲストハウス、民泊について紹介します。 地区別で

no image
視聴率ランキング2019年春ラジエーションハウス、緊急取調室、集団左遷。意外な人気は俺のスカートどこ行った、きのう何食べた

2019年春視聴率ランキングを公開します ・ラジエーションハウス

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑