視聴率更新。”医師たちの恋愛事情”8話あらすじ。手術拒否の患者と格闘する春樹、千鶴、宗太郎。感想、視聴率、9話予告。

公開日: : 最終更新日:2015/05/30 テレビ 視聴率, 医師たちの恋愛事情

医師たちの恋愛事情8話が放送されました。
・医師たちの恋愛事情8話視聴率、感想
・医師たちの恋愛事情8話あらすじ
・医師たちの恋愛事情9話予告あらすじ
・医師たちの恋愛事情原作、脚本
・医師たちの恋愛事情主題歌
・医師たちの恋愛事情放送日
・医師たちの恋愛事情出演者、キャスト
・医師たちの恋愛事情関連記事
を公開します。

医師たちの恋愛事情8話視聴率、感想

医師たちの恋愛事情8話が放送されました。視聴率は9.3%でした。
医師たちの恋愛事情7話視聴率は8.0%でした。

医師たちの恋愛事情8話感想は、春樹の元彼女由梨絵から告白されるが、春樹はその告白を断る。

友子は、仁志との子供のことで家庭を巻き込む騒動に。

友子と仁志は、子供を産むのか?そして一緒になることができるのか?

春樹と千鶴は、結びつくのでしょうか?

しかし個人的に、ちょっと展開がじらしすぎている感じがありもどかしさを感じます

医師たちの恋愛事情8話あらすじ

春樹は、退院した元彼女由梨絵と会っていた。
”暴力を振るう彼氏とは別れた”という。

由梨絵は、春樹に改めて告白する。
しかし春樹は
好きな人がいる”といって断った。

そんな中春樹はある患者の担当に。岩瀬重雄。
病状により片足を切断しなければならなかった。しかし手術を拒否する。
”会社も退職し、その後妻と過ごし見取って後悔していない”といい
”しんでもいい”といい頑なに手術を拒否する。

その時は、千鶴がある患者を担当することに。
仕事一筋の朝倉。こちらも手術を拒否される。”痛みはあるが命に関わらないんでしょう”といい。

同時に宗太郎も、キャバクラに勤める前川。
こちらは、お金がかかるから手術を拒否する。

病院の医療費を滞納していたのだ。

そんな中岩瀬が、病室のベットからいなくなる。春樹たちが探し回る。その時、車椅子からおりて階段を下りようとしていたが、足を絡ませて階段を落ちてしまう。

その時春樹が走って岩瀬をかばうが、岩瀬は頭をうって意識を失っていた。春樹も腕に怪我をした。

岩瀬をすぐに処置して、大事には至らなかった。
岩瀬は、自分をかばって腕を怪我した春樹をみてなぜ手術を拒むのか話し出した。

実は娘がもうすぐ結婚する。結婚式のバージンロードを、片足で立ちたくないというものだった

岩瀬は手術をすることに。朝倉、前川の病状が急変した。しかし大事にはいたらかなった。

朝倉は、仕事中心で生活していたことを反省し千鶴のいうことを聞いて手術を受けることに。

前川に対しては、宗太郎がお金を渡す。
”滞納している治療費も払えるだろう”といい。

朝倉、前川も手術を受けることに。

宗太郎は、息子の悠馬が骨髄移植でしか治せないことがわかり、悠馬と母親の菜穂がドナーとして申し出るが適合せず、宗太郎が申し出ることに。

宗太郎は、ドナーとして適合した。

岩瀬、朝倉、前川手術を拒んでいた3人が手術し、成功した。

そして岩瀬の下に娘が現れた。そして結婚式を父親のリハビリが終わるまで、結婚式を延期するという。

そんな中、仁志と友子の子供で夫婦間でもめることに。

仁志と友子は、関係はどうなるのか。

医師たちの恋愛事情9話予告あらすじ

守田春樹(斎藤工)は、千鶴(石田ゆり子)の元婚約者・柏木誠司(鶴見辰吾)と再会する。

手術後の経過を診てもらった誠司は、話があると春樹に切り出し、勤めていた病院を辞めて開業すること、その病院に千鶴を誘ったことを伝える。フェアにいきたい――誠司はそう春樹に告げた。

別の日、新しいナビゲーションシステムの導入を要望していた千鶴は、カンファレンスの最後に、その件は検討してくれているのか、と切り出した。

すると経営本部長の渡辺(生瀬勝久)は、費用対効果が得られないと判断し見送った、と答える。

異議を唱える春樹や仁志(伊原剛志)に対して、教授の白石(床嶋佳子)や渡辺は、予算には限りがあるのだから購入費用をねん出するには人件費を削るしかない、と言い出す。

その発言がきっかけとなり、病院内では第一外科でリストラがあるかもしれないという噂が広がる。

一方、医局長の宗太郎(平山浩行)は、息子・悠馬(矢村央希)の骨髄移植のドナーになるため、シフトを変更する。

その際、宗太郎は、悠馬の父親は死んだことになっているから気を付けてほしい、とスタッフに頼んだ。だが、春樹だけは、何故嘘をつかなければいけないのか、と納得がいかない。

そんな折、白石と渡辺は、辣腕経営者として知られる超VIP患者・辺見義剛(名高達男)の主治医に、仁志ではなく春樹を指名し…。

医師たちの恋愛事情ホームページ引用

医師たちの恋愛事情原作、脚本

医師たちの恋愛事情の原作、脚本は
・秋山竜平さん
・坂口理子さん
・小山正太さん
3名の書きおろしです。

医師たちの恋愛事情主題歌

医師たちの恋愛事情主題歌は、シシド・カフカさんのDon’t be love feat.斉藤和義という曲です。

医師たちの恋愛事情放送日

医師たちの恋愛事情放送日は、毎週木曜日10時からです。

医師たちの恋愛事情初回放送日は、4月9日です。

医師たちの恋愛事情出演者、キャスト

医師たちの恋愛事情出演者、キャストは

主役
・守田春樹:斎藤工さん
2014年この時間帯で昼顔にも出演していました。

・河合奈々:相武紗季さん
・近藤千鶴;石田ゆり子さん
・市川友子:板谷由夏さん
・仁志祐介:伊原剛志さん
・渡辺幹夫:生瀬勝久さん

医師たちの恋愛事情関連記事

・7話あらすじ、視聴率こちら

・6話あらすじ、視聴率こちら

・5話あらすじ、視聴率こちら

・医師たちの恋愛事情4話あらすじ、視聴率こちら

・医師たちの恋愛事情3話あらすじ、視聴率こちら

・医師たちの恋愛事情2話あらすじ、視聴率こちら

・医師たちの恋愛事情1話あらすじ、視聴率こちら

医師たちの恋愛事情あらすじ、1話、予告、ネタバレ、出演者斎藤工さん、相武紗季さん、石田ゆり子さん。主題歌はシシドカフカさん。医師たちの恋愛ドラマ

ad

関連記事

hanamoyu21

視聴率更新。大河ドラマ花燃ゆ21話あらすじ、感想、視聴率、22話予告。久坂が攘夷決行

NHK大河ドラマ花燃ゆ21話 ・花燃ゆ21話視聴率、感想 ・花燃ゆ22話あらすじ ・花燃ゆ22

記事を読む

higan

2016年冬の注目ドラマ、高視聴率ドラマ。ヒガンバナ、相棒、わたしを離さないで、真田丸ほか

2016年に入り冬のドラマが放送されます。 ・2016年冬のドラマ ・注目のドラマ ・高視聴率

記事を読む

border6

小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。自殺未遂の人物は再度自殺をする可能性が高い。ちょっと考えさせられるテーマでした。

本文(小栗旬さん主演ドラマ”BORDER(ボーダー)"に関する)サマリー(要約) ・小栗旬さん主演

記事を読む

tuma5

視聴率更新。○○妻(まるまるづま)5話あらすじ、感想、視聴率。6話予告。東山紀之さん、柴咲コウさん、蓮佛美沙子さん出演。主題歌椎名林檎 。ひかりが子供を遺棄し少年院に入ってた。

東山紀之さんと柴咲コウさん主演の○○妻(まるまるづま)5話が放送されました。 ・○○妻(まるまるづ

記事を読む

no image

ドラマ”夜のせんせい”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告、ネタバレ。高倉の駆け落ち!

ドラマ”夜のせんせい”本文サマリー(要約) ・ドラマ”夜のせんせい”8話の視聴率、感想 ・ドラマ

記事を読む

okitegami1

視聴率更新。掟上今日子の備忘録1話、2話あらすじ、視聴率、感想。新垣結衣さんの髪型すごくいいです。

掟上今日子の備忘録1話、2話まとめ ・掟上今日子の備忘録1話視聴率、感想、動画 ・掟上今日子の備

記事を読む

aruzyanon9

視聴率更新。”アルジャーノンに花束を”9話あらすじ。咲人がALGの副作用で元に戻るのが早いか、梨央の病気を治す薬を開発するのが早いか。感想、視聴率。最終話(10話)予告。

山下智久さん主演、アルジャーノンに花束を9話が放送されました。 ・アルジャーノンに花束を9話視聴率

記事を読む

hanakotoann26

吉高由里子さん主演NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”24週視聴率、感想、あらすじ。25週予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。東京が戦火に。

本文(NHK朝の連続ドラマ”花子とアン”に関する)サマリー ・ドラマ”花子とアン”の24週視聴率、

記事を読む

kitazimasaburou

北島三郎さん、今年で紅白引退を発表。最後は”まつり””川 ”何を歌うの?でも先月は博多座でコンサート元気ですね!

紅白の発表が先日行われ、「あまちゃん」 メンバーの小泉今日子さん、薬師丸ひろ子 さんが選出されま

記事を読む

n5

Nのために5話あらすじ、視聴率、感想。6話予告あらすじ、ネタバレ。主題歌、出演者、キャストを公開。N計画は成功する。

本文(Nのためにに関する)内容まとめ ・Nのために5話視聴率、感想 ・Nのために5話あらすじ

記事を読む

ad

ad



PAGE TOP ↑