HERO11話(最終回)あらすじ、視聴率、感想、まとめ、続編は?キャスト、出演者公開。久利生冤罪を国分に自供させる

公開日: : 最終更新日:2014/09/28 テレビ 視聴率, HERO, ドラマ

本文( 木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”に関する)内容

・ドラマ”HERO”11話(最終回)視聴率、感想
・ドラマ”HERO”11話(最終回)あらすじ
・ドラマ”HERO”まとめ、続編は?
・ドラマ”HERO”出演者、キャスト
・ドラマ”HERO”関連記事
を公開します。
HEROの後の月9ドラマは、小栗旬さん主演信長協奏曲です。
HEROの後は、小栗旬さん主演ドラマ”信長協奏曲”あらすじ(1話)、概要、見所は?主題歌はミスチル決定。

尚最終回までのあらすじはこちらをご覧ください⇒HERO(ヒーロー)最終回までのあらすじまとめ。視聴率推移。城西支部は冤罪を認めるのか。キャスト、出演者公開。

ドラマ”HERO”11話(最終回)視聴率、感想

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”11話(最終回)が放送されました。視聴率は22.9%となり、平均視聴率は21%となりました。

ちなみに今回久利生(木村拓也さん)が演じているのは、検事で検察官の役職名です。
実際仕事(職務)は

刑事について、公訴を行い、裁判所に法の正当な適用を請求し、且つ、裁判の執行を監督し、又、裁判所の権限に属するその他の事項についても職務上必要と認めるときは、裁判所に、通知を求め、又は意見を述べ、又、公益の代表者として他の法令がその権限に属させた事務を行う
.wikipediaより引用

11話(最終回)感想は、国分が自分で冤罪を認めて事件が終わるという映画と同じように、公判の現場が最大の見せ場でした。
公判の現場が一番面白かったです。

ドラマ”HERO”11話(最終回)あらすじ

久利生の
真実をとことん追いつづれるのが検察でしょう。という言葉に川尻は冤罪をみとめ、南雲を起訴することに。

検察は久利生が担当となった。

そして最初の公判が行われる。
南雲は
”ナイフをだしたのは、たきさんだった”
正当防衛を主張した

久利生は
”過去14年間に同様の事件が行われた。”
その事件すべて南雲の犯行である
主張する。

そして久利生は
過去5件の同様の犯罪も追起訴する
という。

マスコミは、久利生が言及したかこの事件を調べると、後ろから襲われ誰も顔を見ていない。

そのうちの一件は大友という人物が犯人で起訴されていた。
平成11年10月20日府中市で起こった犯罪だった

つまり冤罪の可能性が世間に知れ渡る
特捜部は、検察の担当が国分であることが知れる。

川尻は検察の会議で説明をさせられる。
われわれは連続通り魔事件の犯人を立件することで、その事件で慶賀確定した事件をはずすことはできなかった
という。

城西支部は、今まで通り魔事件を調べなおすことに。
田村は、国分のもとを訪れたが追い返させた。
今度は、馬場が国分のもとを訪れる。再度追い返させる。

次に宇野が国分のもと行く。しかしだめだった。

南雲の公判が行われることに

そこで南雲の弁護側から
”冤罪起訴の疑いのある平成11年の事件担当の検事、国分を弁護側証人として申請する
という。

特捜部では運転手が見つかる

特捜部が賄賂を渡していた総務部長を送迎したとして桂川を久利生が、取調べを行うことで事件に関与していないことを証明し、立腹した副部長であった

しかし再度特捜が捜査を行い、社長室長三島が総務部長を送迎し、橋場の後援会の副会長に賄賂を渡していた事実を自供した。金額も2000万と明確な数字も自供したのだ。

久利生に立腹していた副部長も、久利生を認めることに。

証人として国分が呼ばれ南雲の公判が行われる

国分が証人として呼ばれることに。
当時の事件で、容疑者として
・南雲
・大友
の名前が挙がった

目撃情報で背格好が似ていたからだ。しかし大友と断定したのは被害者と当時金銭トラブルでもめていたのだ。

久利生は
”国分は、51歳の大友退官している。あまりにも中途半端でしかも
平成11年事件で大友に刑を執行され、その後平成11年の事件と同じような事件が発生した。”

その時も容疑者南雲の名前が出てきた

久利生は、陪審員に対して
”真犯人はすべてをしっている”

法廷のいる人間は、正直でいなければならない
そうしなければ裁判は成り立たない

そして久利生は国分に
”今何かをおっしゃりたいなら誰にですか?”
よ聞く。

国分は
大友さんです
申し訳なかったと

大友は、
あの時確信をもって起訴しました。
一年もたたない内に、
・同じような場所で
・同じような事件が
発生した。

その時、容疑者として南雲の名前が挙がっていた
国分は、その時南雲が犯人だったと思った。

その時すでに、大友は亡くなっていた。
という。

私は懺悔するためにここにきました

久利生は国分に
”国分さんありがとう”という。

そして判決は
被告人を無期懲役に

ドラマ”HERO”まとめ、続編は

ドラマ”HERO”が最終回を迎えました。2014年夏の視聴率は圧倒的にNO1でした。

ドラマ内容としては、個人的にNO1とは思いませんが面白いドラマであったことは確かです。

最終回のように久利生が、公判で言及する姿が多くあれば更なる視聴率上昇もあったと思います。

後気になる続編ですが、フジテレビ上昇部が続編に対して前向きな言動を行っています。高視聴率も追随し社内でも、その流れは上昇しているようです。

しかしすぐに続編はないと思われます。
月9ドラマとして続編で高視聴率をたたき出しているのは
HERO
ガリレオ
です。

近いうちにどちらかのドラマ続編が放送されるかもしれません。

ドラマ”HERO”出演者、キャスト

ドラマHEROのキャスト、出演者は、
久利生公平:木村拓哉さん(主演)
麻木千佳:北川景子さん
・田村雅史:杉本哲太さん
・宇野大介:濱田 岳さん
・井戸秀二:正名僕蔵さん
・馬場礼子:吉田 羊さん
・St.George‘s Tavernマスター:田中要次さん
・川尻健三郎:松重 豊さん
・遠藤賢司:八嶋智人さん
・末次隆之:小日向文世さん
牛丸豊:角野卓造さん

ドラマ”HERO”関連記事

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”10話視聴率、感想、あらすじ。11話(最終回)予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者公開。城西支部に最大の危機。

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”9話視聴率、感想、あらすじ。10話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開。城西支部のチームプレー?

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”8話視聴率、感想、あらすじ。9話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”7話視聴率、感想、あらすじ。8話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”5話視聴率、感想、あらすじ。6話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”4話視聴率、感想、あらすじ。5話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO”(ヒーロー)3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者を公開します。

ドラマHERO(ヒーロー)2話視聴率、感想、あらすじ。3話予告あらすじ、ネタバレ。キャスト、出演者

木村拓哉さん主演HERO1話視聴率、感想、あらすじ。2話予告あらすじ、ネタバレ。

木村拓哉さん主演ドラマ”HERO” 2014年放送。キムタクが月9に帰って来る。ドラマ”HERO”とは?放送日時、キャスト(出演者)、主題歌、テーマソング、歌、見所?

ad

関連記事

視聴率更新。エイジハラスメント3話あらすじ、視聴率、感想、4話予告。原作、主題歌、出演者

武井咲さん主演ドラマエイジハラスメントの ・3話視聴率、感想 ・3話あらすじ ・4話予告あらす

記事を読む

2016年ドラマ視聴率ランキング1位真田丸、2位相棒、3位スペシャリスト、善戦したフラジャイル

2016年ドラマの視聴率ランキング ・2016年ドラマの視聴率ランキング1位、2位、3位 ・20

記事を読む

フジテレビ火曜9時から”福家警部補の挨拶”主役福家警部補に檀れいさん。その他のキャストは稲垣吾郎さん、柄本時生さん。第1話あらすじ、ネタバレ。

2014年冬のドラマ火曜日編です。2014年1月14日から毎週火曜21:00~21:54から放送され

記事を読む

ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”6話視聴率、感想、あらすじ。7話予告、ネタバレ。トクボウ叶、朝倉最大のピンチ。。

本文(ドラマ”トクボウ)サマリー(要約 ・ドラマ”トクボウ 警察庁特殊防犯課”6話視聴率、感想

記事を読む

ドラマ「戦力外捜査官」第6話視聴率、感想、あらすじ。第7話予告、ネタバレ。キャストはEXILEのTAKAHIROさん、武井咲さんなど。

ドラマ「戦力外捜査官」本分サマリー(要約) ・ドラマ「戦力外捜査官」第6話視聴率、感想 ・ドラマ

記事を読む

ドラマおやじの背中3話視聴率、感想、あらすじ。4話予告あらすじ、ネタバレ。出演者、キャストを公開します。

本文( ドラマ”おやじの背中”に関する)内容 ・ドラマ”おやじの背中”の3話視聴率、感想 ・ドラ

記事を読む

ドラマ”team”1話視聴率、感想、主題歌。2話予告、ネタバレ。策士の佐久面白いですね。

本文(ドラマ”team”に関する)サマリー ・ドラマ”team”1話視聴率、感想、原作 ・ドラマ

記事を読む

ドラマ”福家警部補の挨拶”第6話視聴率、あらすじ、感想。第7話予告、ネタバレ。

ドラマ「福家警部補の挨拶」の本文サマリー(要約) ・ドラマ「福家警部補の挨拶」第6話視聴率、感想

記事を読む

2015年夏ドラマ視聴率ランキング1位花咲舞が黙ってない。2位DEATH NOTE(デスノート)。3位恋仲。(9月1日)

2015年夏ドラマの放送が終盤になりました。 ・2015年夏ドラマ視聴率ランキング(9月1日)

記事を読む

とんねるず、”笑っていいとも”出演し”レギューラ”獲得!。”うっちゃんなんちゃん”、”ダウンタウン”は共演ほとんどなし。 ”とんねるずのみなさんのおかげでした ”も視聴率は低迷のようです。

今日は”いいとも”にとんねるずが出演ということで、ほんとに久々の”いいとも”出演そして、タモリさんと

記事を読む

ad

ad

no image
加計学園の問題。安部首相、官邸、文部省。真実は愛媛県ではなく、今治市が握っている

加計学園の問題が、いまだに解決していません。 新たな文書が各省庁、県

no image
コインチェック流出事件後。危機管理体制不足。今後の仮想通貨の下落に拍車も。

コインチェックの流出事件後、コインチェックの会社の危機管理体制がおろそ

no image
仮想通貨ビットコインなど暴落には注意。キーとなるのはコインチェックの対応次第。

コインチェックによる流出事件(詳細はこちら)が発生し二日たちました。

no image
仮想通貨ビットコインなどの今後の動き。コインチェックの暴落の原因、そして今後のコインチェックは。。。

コインチェック580億円流出事件が発生しました。 原因は、簡単に言う

仮想通貨とは。仮想通貨ビットコイン、イーサムなど今後の動向、将来性。暴落の原因は。

仮想通貨が昨年から大きく価値が増加しました。 今回は仮想塚に関する今

→もっと見る



PAGE TOP ↑